このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 記事閲覧
正式な読み方
日時: 2019/04/09 20:43:48
名前: ジャスミン 

打太刀、仕太刀、元立ち、この読み方の正式な読み方はありますか?


やっぱり「うちたち」ではなく、「うちだち」のように、
すべて、「た」は濁る「だ」と読むのがただしいのでしょうか?
メンテ

Page: 1 |

Re: 正式な読み方 ( No.1 )
日時: 2019/04/10 07:11:59
名前: Hide.◆vm9xYr4tCqk  < >
参照:

管理人のHide.です。

あくまでも私の知る範囲では「打太刀、仕太刀」は「うちたち、したち」と濁音は付きま
せん。
「元立ち」は「もとだち」と濁音が付きます。
メンテ
Re: 正式な読み方 ( No.2 )
日時: 2019/04/10 10:17:54
名前: ジャスミン 

仕太刀は「したち」なんですか?!

会場のアナウンスでは、しだちと言っているように聞こえましたが・・・。

小太刀と、初太刀は、「こだち」、「しょたち」ですか?
メンテ
Re: 正式な読み方 ( No.3 )
日時: 2019/04/11 01:44:47
名前: 三七式ヨシ  < >

三七式ヨシです。
「剣道指導要領」(財 全日本剣道連盟)の第11章 主な剣道用語 によると、
打太刀:うちだち
仕太刀:しだち(したち)
元立ち:もとだ・ち

となっています。
メンテ
Re: 正式な読み方 ( No.4 )
日時: 2019/04/11 07:17:10
名前: Hide.◆vm9xYr4tCqk  < >
参照:

To 三七式ヨシさん

管理人のHide.です。

う〜ん、そうなんですね。
ありがとうございましたm(_ _)m



To ジャスミンさん

子どものころからそう覚えてしまっておりましたので、失礼しましたm(_ _)m


>小太刀と、初太刀は、「こだち」、「しょたち」ですか?

私は、「こだち」「しょだち」ですね。
メンテ
Re: 正式な読み方 ( No.5 )
日時: 2019/04/12 12:49:04
名前: ジャスミン 

お二人とも、ありがとうございました。

仕太刀は、したち、しだちどちらでもいいんですね。
でも、打太刀は、「うちだち」というのは、釈然としませんが。
メンテ
Re: 正式な読み方 ( No.6 )
日時: 2019/04/13 00:09:03
名前: 三七式ヨシ  < >

三七式ヨシです。

濁点を付けるのか付けないのか。

確かに気にするところかもしれません。

しかし、5月に代わる元号の「れい」は概ね二通りの字があるようですが、どちらも
ありだそうです。(このパソコンのフォントは一つしか出ませんでした。)

元々、剣道は古流の剣術の稽古法から昇華したものであり、陰流、新陰流、一刀流
また、小西派、わが県には井蛙流というのもありますし、それぞれの流派や先生に
より、濁点が付いたりつかなかったりや、打太刀、仕太刀の呼び方さえも異なった
のではないでしょうか。

とりあえずは、指針として全剣連の出しているものが主流としても、自分が師事した
先生のおっしゃることを受け継いでも良いと思います。

どなたかに尋ねられた時に、一応、全剣連の監修したものにこう書かれているという
答えを返すことが出来れば、自分はこう習いましたで済むことだと思いますが。

基本は漢字表記であり、振り仮名をつける国語のテストのようなものがあったとし
ても、私的には両方とも丸が付くのではと思っています。

実際に、そういうテストを受けたことがありませんので、確かなことはわかりませんが。
メンテ

Page: 1 |