記事タイトル:道路ですり足 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


このトピは現在書き込みできません。
再開を希望される方はお手数ですが管理人までメールしてください。
お名前: Hide.    URL
To mokoさん

管理人のHide.です。

え〜とぉ、拙サイトの、「Hide.剣道研究室」というところに「足さばきの指導法」というも
のが書かれております。ここを見ていただきますと、すり足の方法も載っておりますので、
ご覧ください(^_-)~☆
http://ichinikai.com/zakki.htm

お名前: moko   
すり足って、簡単に言えばどんな歩き方ですか?
見ていてカッコいいのでやりたいのですが、、、、、、。
全くと言っていいほどにわからなくて、、、、。
率直に、簡単に、脳みそ軽量がたな私でもわかる、ご説明をおねがいしたいのですが、、、。

お名前: Hide.    URL
To Squareさん

うーん、何度か試してみましたが、私はふだん、左足の拇指丘は意識してますが、右足は意
識していないことがわかりました(^^;
これから研究課題にしてみますね(^_-)~☆

お名前: Square   
Hide.さん お気づきありがとうございます。
既に終了した議論ではないかとドキドキしてました。
意識と言うか、通常一歩前に出るときに普通は次のような手順になると思うんです。
・かかとを普段より少し浮かす
・母子丘を浮かす。
・つま先下がりの状態でつま先をなるべく上げない様に一歩だす。
・つま先を接地する。
・母子丘−かかとの順に接地しかかとを定位置に決める。
上の3行目以降を
・足全体は前下がり指は上に反らせ拇指丘を意識して一歩だす。
とすれば良いかと思ってます。
続く4行目は
・母子丘を接地する
・つま先−かかとの順に...
となります。

少なくとも路上での体の運用の練習には問題ないと思います。
判らないのはこの足使いを道場でやった場合です。
自分はあまり違和感が無くて普通のすり足とこの拇指丘すり足を使い分けるでもなく
時と場合で両方使ってます。

お名前: Hide.   
to Squareさん

>つまり拇指丘に意識を集中するようなすり足だったのではないでしょうか。
>現代の道路でも運動靴などを履き拇指丘を意識してすり足を行うとあまり道場と違和感
>なくお稽古出来るように思うんですがこれは間違いなのでしょうか?

なるほど・・・と拝読させていただきました(^^)
実際に、こうしたことを意識ながら行なったことがありませんので、これが有効なのかさ
ほど関係ないのか判断のしようがありませんで・・・(^^;
でも、靴を履いた状態で、拇指丘を意識できるかなぁ・・・???(?_?)

お名前: Square   
超亀レスで放置も覚悟ですがついでに聞かせてください。

私は道路ですり足も意義が有ると思っております。
と言いますのは昔の武士や剣士の戦場は踏み固められているとはいえ道路だったり山間だったり、
ですから今のすり足とは違う歩き方をしたのではないかと想像するんです。
そこで自分なりに考えてみた結論は現代剣道では道場剣道がほとんどのため従来のすり足を板の間に特化した
形で進化させたのが今のすり足ではないか。昔はわらじを履き路上で行うすり足をしたのではないか?
路上のすり足とはどのようなものか?
路上では小石などの障害物や木の根など小さいけど硬い障害物も多いのでそれをクリアする必要が有る。
そこでわらじの鼻緒を挟むように指を今より上げていたのではないかと思います。
つまり拇指丘に意識を集中するようなすり足だったのではないでしょうか。
現代の道路でも運動靴などを履き拇指丘を意識してすり足を行うとあまり道場と違和感なくお稽古
出来るように思うんですがこれは間違いなのでしょうか?

お名前: Hide.   
管理人のHide.です。

うーん、靴を履いた状態でのすり足のお稽古はあまり効果があるとは言えないと思います。
はだしで行なうのは、&&&&さんがおっしゃるように危険ですのでおやめになられたほ
うが・・・(^^;

長い距離をすり足するのは、家に長い廊下でもなければ不可能。一歩程度の足さばきのお
稽古でしたら、キッチンなどでもできると思いますよ(^^)

お名前: ミヤ   
自分は地面が土の公園で、
薄いビーチサンダルを履いてやってます。

お名前: &&&&   
まず、素足ではマズイと思うよ!!
道路では何が落ちてるかも分からないし、そもそもアスファルトの上じゃ「すり」足に
ならないんじゃないかな?
靴はいてても、「すり」足にはなりにくいと思う・・・ってか個人的には無理だと思います。
やはり道場でやるのが一番じゃないでしょうか?
もしくは家の廊下とか。

お名前: いな   
自分は「すりあし」の練習をしたいのですが、くつを履いて道路でやっても効果はあるでしょうか?(または素足で道路)


記事一覧に戻る