記事タイトル:防具の染め直し 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


お名前: Hide.    URL
To 竹ノコ刀さん

少しでも拙サイトがお役に立ちますればうれしく存じます(^^)
うまく手に入り染め直しができるといいですね。

お名前: 竹ノコ刀   
そうですか…。たぶん僕が通っている武道具店はセールをやっていると思いますんで
行ってみます。

お名前: Hide.    URL
To 竹ノコ刀さん

さぁて、剣道具屋さんによって違いがあると思いますよ。
新春セールをやってるところもありますね。そういうところは、元日から店を開けている
ようですし(^^)

ご近所の剣道具屋さんに電話して聞いてみるのがベストでしょうd(^-^)!

お名前: 竹ノコ刀   
アドバイスありがとうございました。近々買いに行きたいと思っているのですがたいて
いの武道具店は年始のいつぐらいから始まるのでしょうか?三日後から部活がはじまる
ので明日にでも買いに行って染めたいんですが…。

お名前: Hide.    URL
To 竹の子刀君

管理のHide.でです。

そうですねぇ、塗ること自体はそう難しく兄と思います。ただ、部分ではその部分だけ色
が濃く鮮やかになっても困りますので、慎重にことを進めてください(^^)

お名前: 竹の子刀   
いろいろな方のレスを読ましていただきました。僕も面が色あせしてきているのですが
一部分だけなんです。やはり、塗るとなれば一部分だけでなく全体を塗った方が良いの
でしょうか。其れと、ぼくは剣歴1年半(14歳)なんですがそんなぼくでも上手く塗れるものなんでしょうか。

お名前: Hide.    URL
To UpNew.さん

管理人のHide.です。
染め直しの実践のレポート、ありがとうございました!

たいへん貴重なレポートですねヽ(^.^)ノ
たぶん、これをお読みになってチャレンジされる方も少なくないでしょう。
本当にありがとうございました(^^)

お名前: UpNew.   
私も防具を染め直してみて、思ったよりうまく仕上がったので報告します。
使った染料は、クラフト社「WA」の紺です。武道具のカタログなどに、
既に紹介されたような染料が載っていたので、武道具店に剣道具専用染料を
買いに行ったのですが、1軒目は売り切れ、2軒目で紹介されたのが上記でした。
ボトルを見ると「革用溶剤性染料」と書いてあり、剣道専用ではなかったので、
心配でしたが、店の主人から、いろいろ使ってみたが、それが1番良かったと
言われ、その言葉を信じて買い求めました。1ボトル(100奸烹隠娃娃葦
でした。「水・アルコール両用染料」とラベルにあり、使い方(薄め方)が分から
なかったので、東京のクラフト社にTELをしてみると、水でもアルコールでも
薄められるが、アルコールの方が良いと教えられ、エタノールで薄めることに
しました。剣道の防具を染めるという話をすると、そんな使い方があるのですか、
と驚かれたので、ちょっと不安になりましたが、鹿革も木綿も染められるという
話だったので、目立たないところから、数本の筆を使ってチャレンジしてみました。
ムラができそうならと、100円ショップで小さいスプレーボトルなども買って
おいたのですが、出番もなく数回の筆の重ね塗り(ほとんど、昔やったプラモデル
の色塗りの感覚です。エタノールを横に置いて使いましたが、原液でも塗り易く、
数回、塗り重ね、色付の悪いところは原液を使いました。)でムラなくきれいに
仕上がりました。結局、面、小手、垂全て染め上げ(塗り上げ?)新品の様に
なりました。当初は、小手は染める予定はなかったのですが、色を塗ると、修理跡で
パッチワークの様になっていた継ぎはぎコブシが目立たなくなりました。
布団、ヘリ革がきれいになると、面金周りの傷が気になり始め、結局、東急ハンズで
釣具用のチューブ入りうるし(「新うるし」<カシュー?>)の黒と赤を買い求め、
塗ってしまいました。うるしの塗りは、布団の染めよりは難しく、多少テクニックが
いりますが、1晩たって乾いてからの2〜3回の重ね塗りできれいに仕上がると
思います。また、全部に塗らなくても、剥げているところだけの補修塗りで、そんなに
色ムラができないことも分かりました。但し、うるしは、乾燥に時間がかかると聞いた
ので、使用までは十分、時間を取った方が良いと思います。
まだ、お稽古では使っていないので、今後どの様に色が抜けていくか、剥げていくか
分かりませんが、15年程前に購入した2mmのミシン刺防具が、十分満足のいく、
見た目新品に復元されました。かかった材料費は、全部で2000円ちょっとでした。
以上、長くなりましたが、ご報告まで。 ご参考にして下さい。

お名前: Hide.    URL
to hirotaiさん

管理人のHide.です。
追加情報、ありがとうございました(^o^)

お名前: hirotai    URL
吉野家クリーニング続編。
数回使用してみましたが、色落ちしませんでした。真っ黒のままです。
私は、試合が終わるたびに、自分で道具の染めをして、道具を維持してきましたが、垂
の腹帯の部分と、面の頭頂部ははやくはげていました。
うーんプロって違うのね・・・・と思いましたよ。
さらに特記しますが、垂の紐も表裏染めてくれていました。これは私ではできません。
お店の独自につくられた藍染料もボトルで分けてくれるそうなので、皆さん要チェック!
ちなみに私は店のものではありません。

お名前: お人よし猫   
>小桜の飾りいりの難しい防具の染め直しだったと思いますが
メーカーによっては、全体が藍色に染まるという中、小桜は小桜で残してくださる。ありがたいですね。
人口漆は、ホームセンターで800円から1000円で入手できますが、カシューは専用の用材を使い
ワシン製のは私の近所では、取扱店が少ないです。そして、黒を塗るのは気楽にできますが、赤は
自分で塗るのをあきらめました。手間などを考えれば15,000円は安いかも知れませんね。/(@@)メモメモ

お名前: Hide.    URL
to hirotaiさん

>面縁の赤・黒カシュー塗装も含め、一式一万五千円くらいでした。

へ〜、それはお値打ちですね!
私もそこに頼んでみようかなぁヽ(^.^)ノ
ご報告ありがとうございました!!

お名前: hirotai   
本日、香川県の吉野屋クリーニングさんに頼んだ防具の染め直しが家に送られてきまし
た。小桜の飾りいりの難しい防具の染め直しだったと思いますが、うまく出来ていまし
た。
使ってみて色の落ち具合はまだ不明ですが、今のところいいかんじで仕上がっています。
ホームページで検索できますから、そこから注文されてはいかがですか?
面縁の赤・黒カシュー塗装も含め、一式一万五千円くらいでした。

お名前: Hide.    URL
to お人よし猫さん

恐れ入ります!
皆さんのそんな暖かいお気持ちが、拙サイトの支えです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^o^)

お名前: お人よし猫   
Hide.さん&けんたさん
私の持てる情報がお役に立てれば幸いです。
ここで、情報をいただいているので、少しでも恩返しができればと思います。

お名前: Hide.    URL
to お人よし猫さん

実戦に基づくアドバイス、ありがとうございました(^o^)

お名前: けんた   
お人よし猫さんありがとうございました。自分も買ってやってみたいと思います!
本当に親切にありがとうございます。

お名前: お人よし猫   
お返事が遅くなって申し訳ありません。
はい。「染丸(そめまる)」を通販で購入後、説明書も読まずに付属の刷毛で塗り捲りました(^_^ヾ
すっごく濃い色に染まり、50年前の防具が新品のようになりました。死んだ父の防具ですが、臨時用に。
「染丸」は合成着色料のため簡単に色がつきます。後で説明書を読むと、水で薄めて色の調整をする(*_*)
中学生の内輪(面の内側)にも着色しましたが、顔に色が移っていなかったので安心しました。
自動車用のセーム皮を染めてみましたが、意外ときれいに染まっていました。ただし、少し縮んだ感じです。

お名前: けんた   
たくさんのレスありがとうございます。Hideさんわざわざありがとうございます。
また質問で悪いんですが、最近お人よし猫さんが言っていた「染丸」や「彩」
が売っているのを見たんですが、自分でも染め直しが出来るということなのでしょうか?

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。
合宿に行っておりましてレスが遅くなりまして申し訳ありませんm(_ _)m
一部、トピ主さんの意図した答えと違うことを書き込まれている方がおられましたので、
管理人権限でその部分を削除させていただきました。


防具の染め直しにつきましては、皆さんからていねいなカキコがありましたので、私が補
足することはありません。お答えくださいましたみなさん、ありがとうございました(^^)

お名前: お人よし猫   
「剣尚堂 徳成 有限会社」でもやっていますよ。
http://www.kenshoudo.com/
そこでは、アメリカの戦闘機のような英語の名前で出入りしていますが。
気軽にBBSで質問されたらよろしいかと思います。
「京都武道具」さんも染め直しに「彩」を使っているそうですから、頼めばしてくれると思います。親会社は多分「東山堂」と思います。
http://www.rakuten.co.jp/kyoto-kendo/
あるカタログでは「刺繍などすべてが藍色になる」ということに気をつけて染め直しに出す
ように書いてありました。実際に何件か当たってみてはいかがですか?

お名前: ポテトチップ   
剣道時代にクリーニングと染め直しの吹き付けを施してくれる所があると読みました。
確か・・・香川県だったと思います。宅急便でもOKだったと思います。
あまりお店の名前まで覚えていないのですけれど・・・・・。
剣道時代の出版社に問い合わせるともしかしたらわかるかもしれません。
すいません。このような情報で・・・。

お名前: お人よし猫   
「染丸」を使いました。京都武道具さんでは「彩」を使っているそうです。
「藍」という名前だったと思いますが、京都武道具さんのお話では色のりが
悪いそうです。参考になれば幸いです。

お名前: チョコチップ   
それは防具屋でやってもらえますし、道具でもできます!

お名前: けんた   
防具が色落ちしてしまったので、染め直しをしたいと思いました。
防具の染め方や、材料、道具などについて教えてください。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る