記事タイトル:この竹刀何とかなりますか? 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: いけお   
はん

お名前: Hide.   
to ミーシャさん

「チョウチョ」っていうのははじめて聞いたなぁ・・・(^^;
今度、剣道具屋さんにいく機会がありましたら、確認してみますねヽ(^.^)ノ

お名前: ミーシャ   
to Hideさん
ここで話題になっている「小物」って「ハチマキ」じゃないんじゃないかと思いますけど・・・。
「ハチマキ」ってたしか先革につける革じゃなかったですかね?
すっきりしたところにすみません。<(_ _)>

「小物」もたしか革を二つ折りにして穴を開ける方法と二つ折りにして切り込みを入れる方法が
あってその内のどちらかが「ちょうちょ」と言われていたような・・・、いなかったような・・・。
曖昧な記憶で申し訳ないです。

お名前: Hide.   
to 春海坊さん

>なんか便秘が治った時みたい・・って、失礼しました。ゴメンナサイm(-_-)m

ホントはそう修飾したかったのですが、私は便秘の経験がございませんでしたの
で、「実証主義」を標榜する私としては書ききれなかったわけでして(笑)

お名前: 春海坊   
はせGさん、
おおー、Dyerくんですか?彼は強いんですよね。今年のAll USのためのNCKF
の選考試合で勝ち抜いてチームメンバーに選ばれてます。自分も彼と当った事
あるのですが、2分半で殺されました(^^)

Hide.さん、
なんか便秘が治った時みたい・・って、失礼しました。ゴメンナサイm(-_-)m
竹刀の部品の呼び方って結構いろいろあるんですね。『ハチマキ』ですか(^^)
実は「背中にあるはずのハチマキがなんで竹刀に食われるのじゃ!?」と
?????状態でした。この前聞いたのは「中留め」で、中結いの事です・・・
ま、これはイチモクリョーゼンてやつですが。

お名前: Hide.   
あ、ようやくわかりました。あの小物は私も「ハチマキ」って聞いたことがありま
すよヽ(^.^)ノ

あれを竹刀がくっちゃうのは、ツルの張りが緩いせいだと思います(^^)


あー、ようやく謎が解けてすっきりしたぁ(笑)

お名前: はせG   
 それって、弦を張る時に付いていないタイプと付いてるタイプとある内の、
小さい革ですか?それって、絶対無ければ弦を張れないわけではないですよネ。

春海坊さん:
 もし、来られていたらニアミス?ニアミセス?だったかなと思ったので?
くだらない事をかいてすみません。
2/19個人戦、一回戦の延長でNCKFのDyer氏に負けてしまいました。
そのころ春海坊さんは、電脳剣士稽古会にむけて胸震わせていたわけですね。
私も、先立つ物が有れば、参加したいです。

お名前: みのる   
to あ−び−さん

沸騰したやかんの口からでる蒸気に当てるといいですよ (受け売りです)(^_^)

書いてあるトピはどこだったかなぁ
   

お名前: あ−び−   
もしかして、すごくトンチンカンなコトをカキコしたのかとドキドキしてました。
とりあえず、そんな経験をしているのが自分だけでないとわかり一安心です。
春海坊さんの言うとおり、取り出すのは結構地獄です。時と場合によっては凄く恥ずかしいし…
とりあえず、弦を張り直してみます。
ところで、柄革がずれやすい竹刀に打つ手はどんな手でしょう?

それにしても、竹刀の細部にわたるくわしい名称って案外さがしても出ていないモンですね。

 お勉強になりました。ヾ(*^_^*)ヾ    

お名前: 春海坊   
あの皮の小片は『小物』と呼ぶのですか。初めて知った・・・
そう、自分の竹刀も飢えている時は『小物』に噛み付きます。
弦がピンと張っていなかったり、柄皮や中結がずれていると
すぐ中に入ってしまいますね。

はせGさん、
・・・ちょっと待った、あれは『ハチマキ』と呼ぶのですか?
また解らなくなった・・・(^^)
『小物』と『ハチマキ』と、どっちじゃあ!?

スティーヴンソンの試合は行けませんでした。ナント自分は
その日の午後4時に、防具背負って東京に着いて、税関のお兄
さんに「剣道ですか。大変ですねえ、荷物が・・・」と半ば
ねぎらい、半ばあきれられておりました。11日の電剣を目の前に
ワクワクウキウキしておりました(^^)。

お名前: はせG   
それって、ハチマキの事ですか?


春海坊さん:

突然ですが、2月19日のSteveston(Vancouver)大会に
来られてました?SCKF,NCKFの方もたくさん来られていましたが…。

関係ない話で、すみません。

お名前: みのる   
あっ、わかりました。弦を柄革にくぐしたあと、その『小物』にまた通してその弦を
また柄革に通して引っ張って竹刀の弦をビンと張るヤツ。

ではあれは契りではないデスネ、そうか『小物』って言うんですね。
まだ『小物』を竹刀に食われたことないですね、あたし(^_^)

お名前: 春海坊   
???
契って、竹刀の柄の中にはめてある金属片の事だと思って
いたのですが・・・弦の柄皮のすぐ上につける皮の小片の
名前だったのですか。

自分の竹刀も時々あの皮の小片にかみつきます。引っ張り出す
のに結構地獄だったりして・・・(^^)

お名前: Hide.   
依然、謎のままです・・・(^_^ メ)

お名前: みのる   
はい、わたしも寝不足で・・・・

竹刀が契りを食うってどうなるんだぁ?(..)? !(・・)! ?(..)? !(・・)! ?(..)?

お名前: あんず   
ずーと読んでいたんですが、謎掛けのようです。
で、契りが打ち合うとどうなるんでしょう?
ハズ質ですいません。
なんか気になってねられない・・・・(^^;

お名前: Hide.   
to あーびーさん

小物って「契り」のことだったんですかぁ???(^^;

お名前: あ−び−   
私の記憶が確かならば…
いや、チョッとまってて
 〜5分経過〜
剣道用具マニュアル1−4.竹刀   組み立て方−2 ∋仮函
でも、ついてる竹刀とついてない竹刀があります。
実は今回初めてこの『小物』の付いてるタイプを買ったんです。
とにも、かくにも、再三お騒がせいたしました。        m(_ _)m

お名前: Hide.   
to あーびーさん
確定申告ご苦労様ですm(_ _)m

>『食いしん坊』の竹刀というより、『はずかしがり屋』の小物…でしょうか?
>すっかり入っていて引っぱり出すときに弦が切れるかと思いました。
相変わらず、いったいなんのことやら読み取れません。
読解力が落ちたのかしら・・・???(^^;


to みのるさん

>この『小物』ってなんですか? 好奇心旺盛なもんで・・・・
アハハ、私も知りたいんですが・・・(^^;

お名前: みのる   
あ−び− さんこんにちは

わたしも知りたい(^_^)

 >何を食うのかというと『小物』を食うのです。

この『小物』ってなんですか? 好奇心旺盛なもんで・・・・


  

お名前: あ−び−   
確定申告に追われてしばらくお留守にしていました。
Hideさんありがとうございました。
でも、チョッと違うんです。
竹は噛み合っていません。極々普通にそのままです。
『食いしん坊』の竹刀というより、『はずかしがり屋』の小物…でしょうか?
すっかり入っていて引っぱり出すときに弦が切れるかと思いました。
打ち合っているときに竹が開くのかとも思ったんですが手で竹刀を握った感じでは
そんな風でもなくて…
とりあえず、今は素振りの友として愛用しています。
お騒がせいたしました。 
             (*^_^*)

お名前: Hide.   
to あーびーさん

>一番最近買った竹刀は『食いしん坊』…
>何を食うのかというと『小物』を食うのです。
>竹が甘いのでしょうか。

えーっとぉ、このご質問は、打ったとき「竹が噛みあっちゃって元の形に復元しな
い」っていうことのご相談でしょうか???(^^;

ってことで勝手に判断してお答えしちゃいますけど、それは、ツルをほどいて竹刀
を柄皮だけの状態にして、竹刀削りかサンドメーパーで引っ掛かる部分を削ってや
ればいいのです。完ぺきを期するなら、削ったあと、植物性の油を浸した布で磨い
てやるといいでしょうヽ(^.^)ノ

お名前: あ−び−   
一番最近買った竹刀は『食いしん坊』…
何を食うのかというと『小物』を食うのです。
竹が甘いのでしょうか。
結構吟味して買ったのに…チョッと打ち合うとすぐ食っちゃって、
しかもなかなか離さない。
え?!竹刀って持ち主に似るんですか??
なんて冗談はおいといて、直しようがあったらお教え下さい。

 ?(..)? !(・・)! ?(..)? !(・・)! ?(..)?
ハズシツの塊のような自分が少し悲しい…

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る