記事タイトル:おせんたく2 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: take    URL
どうも・・・しろたんさん。

>仕事の後に稽古に行くので、ど〜も白の胴着の袖の部分で汗をぬぐってしまい
>そこだけ肌色(化粧がはげた色)っぽいような色が手洗いしても、ドライクリーニング
>用洗剤であらってみても落ちないんです(涙)

そこだけ肌色っぽいというのは化粧の色なのですか?
それとも???
化粧の色が付着しているのなら、付着して直ぐなら簡単に落ちます。
でもそれなりの洗剤とそれ用のブラシがあれば・・・ですが。

その逆で汚れが付着して時間がかなり経過して酸化した汚れは
落とすのにもかなりの時間がいります。

でもその程度の汚れなら前処理してそれ用の洗剤で一晩程度つけれは 
キレイになりますよ!

お名前: しろたん   
takeさん ありがとうございました。柔軟剤のほうはあきらめました
が。。。。。仕事の後に稽古に行くので、ど〜も白の胴着の袖の部分で汗をぬぐってしまい
そこだけ肌色(化粧がはげた色)っぽいような色が手洗いしても、ドライクリーニング
用洗剤であらってみても落ちないんです(涙) 

お名前: take    URL
はじめまして、しろたんさん
私は関西の方で剣道関係のモノの「洗い!」を副業で教えている者です。

>‘甲紊筝咾里洗濯に、ア○ロンや、ファーフ○など使ってみたいのですが・・・

ん〜〜〜っ?洗い方ですよね!
そのような洗剤を使っても洗濯機でガンガン回せば色々と問題もございますし
すすぎもしっかりしないといけませんし、すすぎをやりすぎたら藍染めが・・・
なので藍色を長持ちさせたければ水につける時間は短時間で洗い上げる。
それに、その短時間で汚れもしっかり落としてあげる。そういう事が大切です。
なので藍染めのようなモノの特徴に適しているか、適していないかって事なのです。

白の胴着のお洗濯に漂白剤をつかってみたいんですが・・・

漂白剤にもいろいろと種類があって塩素系・酸素系・還元色系など等・・・
巷で売られているちょっとヤバそうな(メーカーは書けませんが!)漂白剤を
使った場合、繊維がどんどん細くなります。そうする事でキレイになったように
見せるのですが、そうなると稽古着は破れ易くなることは子了承下さい。
僕も好きで白色の稽古着・袴はよく着ててたまにランドリー洗剤を使い特殊な
洗い方をするので、10数年着てるのでも全く脇の所などは黄ばみはございません。
どんなモノでもそうですが手入れ次第でけっこう長持ちはするものですよ♪

まぁ、ご質問等が御座いましたら何でもご相談下さいませ。

お名前: しろたん   
‘甲紊筝咾里洗濯に、ア○ロンや、ファーフ○など使ってみたいのですが・・・

白の胴着のお洗濯に漂白剤をつかってみたいんですが・・・

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る