記事タイトル:竹刀の長さ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ケンチャンパパ   
To:親馬鹿一刀流様    
>防具を付けてお稽古しているのでしょうか?
 他の道場はよく解りませんが、うちの道場は、新人で入って、夏休み頃までは私服で、
 秋の昇級審査迄は胴まで、審査後は篭手を着け、年明けから全部つけて練習をしています。
 よって年長の下の子は、もう1年近く防具をつけてやっています。
 防具は、たまたま近くのリサイクルショップに5〜7才用のジャストサイズがあり、それを
 着けています。

竹刀の長さを調べて見ました。(脇下を基準)
今使っている「30」だと若干長く、「26」だと若干短い様です。 
試しに、先日の土曜日の稽古で、短い方を持たせてみました。
これは昨年、昨年の入門時から、昨秋の昇級審査迄使ってたものです。
本人は「こっちの方がいい!」と言い、確かに、かかり稽古ではだいぶ振りが速い
ように見えました。
しかしながら、束皮の部分が短すぎて、篭手をはめていると、野球のバッティングの様に
手と手がくっついてしまっています。本人は「胴を打つ時、手を動かさなくていい」と言って
いますが・・・。
次の休みにでも、「28」を買いに行こうと思います。

お名前: Hide.   
To 親馬鹿一刀流さん

>問題になるのは、親が子供の思い以上にを勝たせたくなった時だと思います。

そうですね。われわれは勝ちの味を知っています。勝てばどんなにうれしくて誇らしい気
持ちになるか。そしてそれがどんなに、次のお稽古に向けての活力になるかを良く知って
いる。だから、「勝たせてやりたい」の気持ちが先走っちゃうことがあるんだと思います。
「這えば立て、立てば歩めの親心」って感じなのでしょうが、心したい点ですね(^^;


>マンツーマンなのも良くないですね。

私もまったく同じですよ。ただ、あまり、「うまいへた」を問わないようにしています。
頑張って取り組んだことに焦点を当てるようにして、あとは、本人の「やる気を如何に喚起
するか」ってとこが最大のテーマでして(笑)
だから、剣友会の先生が子供たちに「大会に出る人は残り稽古をしていきなさい」なんて声
をかけてくださっても、「今日は一生懸命やったから、帰ろう」と引っ張って帰ってしまい
ます(^_^ メ)

まぁ、何しろ子供は「生もの」ですから、取り扱いが難しいですよね( -o-) フゥ

お名前: 親馬鹿一刀流   
TO ケンチャンパパさん
>カッコイイ技などを形だけ真似する傾向があります。
という事は、防具を付けてお稽古しているのでしょうか?すごいですね。
>「何が足りないか」「どういう練習をしなければいけないか」を一緒に考える様に
しながら、その気にさせていくことも大事だと思っています。
そうですね、子供は試合にでれば勝ちたいに決まっています。それで良いんですよね。
問題になるのは、親が子供の思い以上にを勝たせたくなった時だと思います。

TO Hide.さん
>ひょっとして、子供にすごく難しいことを教えようとしてませんか?(^^; 
ウーンそうかもしれません。ここまで出来たから次はこれをやらせてみようと私の方が
先走っていたかもしれませんね。
マンツーマンなのも良くないですね。
別のトピでも書きましたが、打ち込み稽古で「剣道は行ったり来たりばっかりで面白く
ない」と言われた時には、そりゃその通りだと思いました。
遊んであげる気持ちも大事なようで。

お名前: Hide.   
to ケンチャンパパさん
お役に立ちますれば幸いです(^^)

>もし、これで弟の方が上達が早くなったら、お兄ちゃんには少し申し訳ないような気も
>しなくはないですがね。
それは仕方ないことです。でも、お兄ちゃんはお兄ちゃんの意地があるでしょうから、
きっと頑張ってくれることと思いますよヽ(^.^)ノ


to 親馬鹿一刀流さん
>上の子が、剣道は面白くないと言いますので、下の子には嫌いにさせないようにする
>にはどうしたら良いか画策中であります。
アハハ、親馬鹿さん、ひょっとして、子供にすごく難しいことを教えようとしてません
か?(^^; ホラ、先日の千葉電剣でもご指導を拝見しておりましたが、けっこうきっちり
とお教えになっておられましたから・・・。

私のところも男の子2人(小3、年中)なのですが、上のみ剣道をやってます。私の場
合、基本的なことは教えましたが、あとは「習うより慣れろ」と考え、放っておりますけ
ど(笑) ウチの親父(剣道三段、見取り八段)のほうが、「あーでもない、こーでもな
い」と言っては、長男に煙たがられています(^^;

とくに低学年のうちは「剣道を好きにさせること」にだけ心を配っていければいいんじゃ
ないですかね。高学年になって、「あいつには負けたくない」なんていうのが芽生えてく
れば、自然にお稽古にも熱が入るようになるのではないでしょうか(^_-)〜☆
親は、その環境作りですよ(^^)

お名前: ケンチャンパパ   
親馬鹿一刀流さん、貴重なご意見ありがとうございます。
お話を聞いていると、私なんてまだまだだと感じます。

>下の子には嫌いにさせないようにするにはどうしたら良いか画策中
私も今これで試案中です。下の子は、赤ん坊の頃から、兄ちゃんの
練習や試合を見てきており、6歳にしては結構、耳年増・目年増なところがあります。
メリットもありますが、デメリットとして、カッコイイ技などを形だけ真似する傾向が
あります。この辺りを注意しながら、兄ちゃんの時の教訓(竹刀の長さも含め)を踏まえて
考えて行こうと思います。

決して試合に勝つことだけが目的ではありませんが、「勝つ事」が、本人にとっても「やる気」
になる要素の一つだと思います。ただ負けた時も、「何が足りないか」「どういう練習をしなけ
ればいけないか」を一緒に考える様にしながら、その気にさせていくことも大事だと思っています。

「楽に振れる長さ」、とても大事な事だと思います。
ありがとうございました。

お名前: 親馬鹿一刀流   
親馬鹿の私の本領発揮のテーマですね。(親馬鹿が過ぎて子供に敬遠されていますが)
脇の下の長さ賛成です。頭の上まで振るのに楽な長さ、重さのものが良いですね。
ただ子供の体力に合わせて乳首、鳩尾までの長さの物も検討してください。
あと長さ以外に、束の太さ、束の長さも重要だと思います。
私の息子、3歳の時に知り合いの方から防具屋さんが作ったという竹刀を頂戴しま
しておもちゃ代わりに振らせました。長さだけでなく束から先皮までカンナで細く
削ってあり、束皮も特別製の竹刀で軽いものです。
それで一寸刻みくらいで3本用意しまして、成長と振り方を見ながら、楽に振れて
いるものを持たせました。
一番短い竹刀は下の子(現在3歳)が同じようにおもちゃにして振っています。
上の子が、剣道は面白くないと言いますので、下の子には嫌いにさせないようにする
にはどうしたら良いか画策中であります。

お名前: ケンチャンパパ   
あんずさん、Hideさん、早速の回答ありがとうございます。
上の子の場合、私も何も解らなかった為、先生のおっしゃられる通りに「小1から36」
を持たせていました。「これじゃ重いだろうな」と思いつつ・・・。やっと腕力と竹刀
の重さのバランスが取れてきたようで、今年は試合でも勝てるようになって来ました。
下の子(年長児、謙史郎と言います 名前は強そうでしょう)には、お二人のご意見を参考に、少し短めのものを持たせてやろうと思います。もし、これで弟の方が上達が早くなったら、お兄ちゃんには少し申し訳ないような気もしなくはないですがね。
ありがとうございました。

お名前: Hide.   
ケンチャンパパさんはじめまして。管理人のHide.と申します(^^)

あんずさんがお答えになっていらっしゃるとおり、子供の標準的な竹刀の長さに決め方は、
「脇の下までの長さ」を目安にするといいと思われます。
あんずさん、どうもありがとうございますヽ(^.^)ノ

ただ、お子さんによっては、腕力や体格の違いもありますので、初心のうちは、やや短め
のものを振らせるようにしたほうが、上達も早いようです(^0^)

お名前: あんず   
はじめまして。
竹刀の長さは先生のお考えもあるのかも知れませんが、
小3で、36とは・・・・かなり大きな子じゃないと大変だったのでは???

ウチの子は今、小3ですが、128僂半さめなので、32を使っています。
標準的な身長でしたら、1・2年で31〜32、3・4年で33〜34、
5・6年で35〜36じゃないでしょうか?

ちょうどいい長さの測り方は、腕を水平に上げて、脇の下までの長さ位がベストな長さだと聞いています。

お名前: ケンチャンパパ   
はじめまして。小5(3級)と幼稚園年長(6級)の息子を持つ父親です。
私自身は剣道をやった経験はありませんが、練習や試合は欠かさず見ている為、先生から冗談で「見取り稽古初段」と言われています。

さて本題です。下の息子に持たせる竹刀の長さについてご相談させて下さい。
下の子は幼稚園年中から剣道を始めました。今は、身長115cmで「30」を持たせています。昨年始めた時は「26」を持たせました。上の子は、始めた時に先生に「36」を渡されました。防具屋さんなどでは「先生のお考えで違う」と聞きます。3年くらいまでは、腕の力が竹刀の重さに負けている感がありましたが、昨年位からやっと竹刀が振れるようになってきたような感じです。下の子の竹刀の長さについては、先生からは何も言われておらず、「身長に合わせて変えていこう」と私なりの考えで今は「30」を持たせています。竹刀の長さは、どのように考えれば宜しいのでしょうか?

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る