記事タイトル:第50回全日本学生剣道優勝大会 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: カリスマ   
久しぶりに見ましたけど、まだ去年の「野口君対和田君」の疑惑の面の事をいってるんですね・・・
私もあの会場にいて実際に見てましたが、あれは見る人の角度で様々な意見が出てます。「和田君の方が先に出ていた」とか「野口君の面の方が先に当たっていた」とか。私も後でその試合のビデオをスローで見ましたが、確かにどちらの意見も当てはまる際どい打突でした。     しかし、、私が思うに打ち切ったのは日体大の和田君の方だと思います。野口君は綺麗に合わせてはいましたが、和田君と比べて打ち切れていない気もします。
選手も人間、その試合を審判する人もまた人間。見方・考え方は人それぞれです。今はもう二人も卒業されて新しい道を進んでいる事だと思います。周りがもうこれ以上口を挟まなくてもいいんではないんでしょうか・・・

お名前: 元学生剣道家   
私は、何年も剣道から離れていますし、実際試合を観たわけではないのですが、
確かに、剣道の試合には、審判の旗が、あがりやすいことと、あがりにくいことがあるように思います。
私も、どちらかというとあがりにくい学校に(?)所属していました。
監督は、「誰にも、文句をいわせないように打て」「相手にはかすらせるな」
とおっしゃっていました。
そう、心がけてはいましたが、やはり、審判には公正な立場でいていただきたいと思います。
その大会へ向けて努力しているのは、みんな同じです。
誤審で、一本とられたほうも、とったほうも、心に何か嫌なものが残る試合は観たくないものです。

お名前: 学連   
T八段には審判をやらせない方がいいですね。中大の試合の時になぜかでてきて必ず今回のよう
な事をします。息子が日体大だったら普通その試合の審判は辞退すると思うのですが・・・

お名前: *   
実は、息子が日体大OBという人が審判をしてたんですよー

お名前: 剣道家   
久々の掲示板。ん〜まだまだ野口選手の件は治まりませんね。
まーあの面を誤審する審判!(噂ではどうにか決勝に進まない
でほしいという大体大のOBが審判をしていたという話も・・)
その写真を撮りつつも特に語ることのできない剣道情報誌!
このような意見が集まりながらも変わる兆しがあるのかすら分からない
審判講習会はじめ審判の諸先生諸君! 
まだまだ課題が残されてますね。はやく改善してほしい限りです。
 それにしても関東の新人戦で中央は優勝して三連覇しましたね。
どんな試合内容かはわかりませんが素晴らしい事ですね。
野口君はじめ多くの4年生の選手達もあのような試合の後に
くじけずに頑張ったりしていたのでは?とても雰囲気がよくなり
つつあるとの学生の声を小耳に挟みました。いいことですね。
また、明大は初戦敗退だとか・・・

お名前: 弱男   
これを見間違えるような審判もどうかしてますよねー。。。。
けっこう有名な先生が審判していたようですけども!!

お名前: うん   
そうですよ!絶対野口さんの面ですよね。

お名前: 先生   
 剣道さんへ。
僕もそう思いました!!!!!

お名前: 剣道   
 昨日発売の『剣道日本』をみました。しつこいようですが、和田選手と野口選手
の写真を見た限り、明らかに野口選手の面が早いように見えます。
みなさんも見てください。明らかにわかるはずです。

お名前: はいさいおじさん   
野口(以下、ぐっちょん)は素晴らしい人間ばい・・・。


全日本の準決勝はわしも見ちょったけどあれはどっちとも言えんやったなぁ。
中大サイドはぐっちょんの面が「ぼっこい」はいっちょったっち言いよったばってん、
日体大サイドは何の躊躇いもなく「こっちの面や」っち言いよったし。
大将を務めとった和田君も高校時代あの鹿児島商業で、
榎田君(中大)や大石君(国際武道大)とチームの核として大活躍しよったしな。
実力者であることは間違いなかばい。
あの試合も両人両チームを称えるべきよか試合でその流れの中でのことやけん、
いろいろあろうけど・・・文句だけは言わんどこうや。大人気なかよ。


ぐっちょんはあの試合のことで多くは語らんやったみたいやけど、
今は気持ち入れ替えて11月16日の関東新人戦に向け後輩を鍛え上げよるらしいし、
自分も夢に向かって精一杯努力しちょるっち聞いたばい!
やっぱその道を極めんとする者は一味も二味も違うごたぁね。


ぐっちょんはこんなんで潰れる男やないと思っちょるし、
わしの・・・いや、誰しもの想像をはるかに超える男やと思うちょる。
これからのぐっちょんと、そんなぐっちょんに鍛え上げられた後輩たちに、
審判団やつまらん外野どもから文句のつけられようのない完全優勝を
狙ってほしいもんやな。上原君、木原君、城戸君・・・。
あんたたち三年生にかかっちょるばい!頑張ってな!


私的な応援メールになってもうて申し訳ない。
一剣道人として日本の将来を担う学生諸君にエールを送り、
終わらさせていただく・・・。

お名前: 武道館   
野口選手と和田選手の試合ばかり取り上げてますが、
法政と中央戦の大将戦、網代選手と野口選手の試合は網代選手の
小手だったのでは、みんないろいろあるんですよ。

お名前: あっくん   
一・ニ回戦は寺田・山本・中石・竹田・高村・只野・盍屬任后
三回戦の東海大戦では後ろ三人が只野・盍屐高村となっていま
した。四年生の中野君の試合見たかったです。

お名前: パンダ   
早稲田大学のオーダー知っていませんか?

お名前: Hide.   
To 全剣連さん

野口君の剣風に対するご解説、ありがとうございました(^^)

まぁ、そういういい選手ですから、この試合にいつまでもとらわれることなく、これから
先の活躍を楽しみにしたいですね(^0^)


>返し技をしっかり見極められる審判の養成をしないと、いつまでもこの全剣
>連が嘆く風潮が続いてしまうと思います。

先の技をいたずらに大事にしすぎる傾向にあることは否めません。ただ、後の先に見える
技でも先々の先である場合や、先の先である場合がありますので、そこまで見極める力を
養うことは一朝一夕にできるわけではありません(^^;
ただ、剣道を文化として考えた場合、単にスピードのみを競う剣道になってしまっては衰
退の一途をたどるであろうことが想像に難くありません。
審判の育成は、とりもなおさず、剣道愛好家一人一人の自覚と研鑚にかかっているのだと
愚考いたします(^^)

お名前: 全剣連   
くどいようですが野口君の件について一言。
スピード、パワーに勝る剣士が活躍するこのごろ。野口君の剣道は「異質」
であると言えましょう。彼は他には無い自分独自の「距離的」、「時間的」
な間合いを持っています。その自分の間合いを理解し(これが難しい)、的
確に活用できるのが彼の強みといえましょう。あの柔軟なリストから繰り出
される返し技は、今の警察剣道界の者でもそうそう出来るものではありませ
ん。彼は決して振りか早いわけでもないのですが、力任せを超越するものを
持っているのです。
失礼ですが、日体大の選手も専門家を目指す大学ですので、構え・試合態度
は立派なものでしたが、いざ間合いに入るとパワーとスピードに任せてただ
打っているだけに見えました。
日本剣道形にあるように、剣道の極意は私は返し技にあると思います。あの
試合ではただ和田君のほうが早く出たから旗が挙がったという感がします。
返し技をしっかり見極められる審判の養成をしないと、いつまでもこの全剣
連が嘆く風潮が続いてしまうと思います。

お名前: 全剣連   
くどいようですが野口君の件について一言。
スピード、パワーに勝る剣士が活躍するこのごろ。野口君の剣道は「異質」
であると言えましょう。彼は他には無い自分独自の「距離的」、「時間的」
な間合いを持っています。その自分の間合いを理解し(これが難しい)、的
確に活用できるのが彼の強みといえましょう。あの柔軟なリストから繰り出
される返し技は、今の警察剣道界の者でもそうそう出来るものではありませ
ん。彼は決して振りか早いわけでもないのですが、力任せを超越するものを
持っているのです。
失礼ですが、日体大の選手も専門家を目指す大学ですので、構え・試合態度
は立派なものでしたが、いざ間合いに入るとパワーとスピードに任せてただ
打っているだけに見えました。
日本剣道形にあるように、剣道の極意は私は返し技にあると思います。あの
試合ではただ和田君のほうが早く出たから旗が挙がったという感がします。
返し技をしっかり見極められる審判の養成をしないと、いつまでもこの全剣
連が嘆く風潮が続いてしまうと思います。

お名前: 末田   
江頭さん、、、

お名前: Hide.   
To あんこさん

>でも、同じ試合に2回も3回も誤審を侵すようじゃいけないと思われます。

おっしゃる通りです。
審判員の人選につきましては、学連内部でしっかりと討議していただきたい内容ですね(^^)

お名前: アニマ   
國學院大と筑波大の対戦は2−2の代表戦で、
大将の宮川選手と石井選手が代表で出て、最後は確か
宮川選手の引きドウで決着がついたと思います。

お名前: ベルデ   
國學院大学、大将で上段の石井選手、強かったです。
石井選手や諸江選手などを始めとして、国学院久我山高校から
上ってくる選手が多いようですね。

お名前: あんこ   
確かに人間が審判をしているのだから、間違いもあります。でも、同じ試合に2回も3回も誤審を侵すようじゃいけないと思われます。選手はこの全日本というものに向けて日々苦しい稽古をしてきたのです。四分間の勝負に命を懸けて臨んでいるのです。今後、全日本に出場して活躍を胸にしている学生剣士の為にも、審判の技量向上を図り頑張って欲しいものです。。。

お名前: 見学者   
筑波と國學院戦、
確か2−2で代表だったと思います。
ベスト8以上の有名校の中で國學院って初めて8ですか?
強いんですね。
どのような選手がいるんですか?!

お名前: あ   
筑波と国学院は代表戦だったと思います。

お名前: Hide.   
to ふむさん
ビデオ判定ですが、相撲のように1試合場だけで行なうのなら、全試合を4方向ぐらいか
ら撮影することも可能でしょうが、複数会場になりますとどうでしょうか(^^;
可能だったとしても、試合時間が多いに延びそうですよね(^_^ メ)


to あんこさん
おっしゃることはよくわかります。
ただ、審判も人間であるからには間違いもあるんです。誤審は極力少なくする努力をしな
ければいけませんが、選手はそれをも含めて「試合」だって割り切る必要があると思いま
すが・・・(^^;

お名前: あんこ   
私はあの会場で準決勝の中大ー日体大の試合を間近で見ていました。大将戦にかぎらず、三将戦の試合にも誤審があったように思われます。野口さんの面はもちろんの事、その後の小手の一本にも愕然としました。四年生にしたら大学生活最後の試合となるのだから、もっと気持ちの良い審判をしてほしいものです。

お名前: あんこ   
私はあの会場で準決勝の中大ー日体大の試合を間近で見ていました。大将戦にかぎらず、三将戦の試合にも誤審があったように思われます。野口さんの面はもちろんの事、その後の小手の一本にも愕然としました。四年生にしたら大学生活最後の試合となるのだから、もっと気持ちの良い審判をしてほしいものです。

お名前: 大問題児   
国学院と筑波の結果を詳しくわかる人いますか??

お名前: ふむ   
きわどい判定の場合はビデオで判定するというのはどうでしょうか?
たしか日本の国技である相撲もこれを導入していると聞いたことがありますが・・・
(確かな情報ではありません)

お名前: Hide.   
to 剣道家さん

>すばらしい結論が出たら学連に意見を提出できるくらい充実した討論をしましょう。

というお考えには大いに賛同いたしますが、誤審の問題に関しては、「審判員の人選を
しっかりすること」と「審判員の技量の向上」の2点しかないように思われます。
学連の審判員も「年功序列」によって準決勝・決勝の審判員が審判長から選ばれてます
が、もっと積極的に「見える若手」を起用してもいいと思いますね(^^)


>大人の手で未来の剣道界を担う学生を潰していいのでしょうか?もう絡みずらいっすか?

皆さんのカキコを拝読する範囲ですが、野口君はこの負けに対して立派な態度であったと
のことです。つぶれてしまうような選手ではないとお見受けしますが・・・(^^)

お名前: 剣道家   
 先日行われました、全日本剣道学生大会50回記念大会。素晴らしい筈でした・・・打切りにする必要ありますかね・・・中央大学の野口選手の件です。来年?明日は我が身です。うちの大学は誤審なんかで敗退はしたくありません。このホームページ内でももっと討論しましょう。すばらしい結論が出たら学連に意見を提出できるくらい充実した討論をしましょう。私は、特別野口君のファンというわけではありません。でも彼にはここ何年間か学生剣道界を見てきても光る素質を持った選手だと思います。大人の手で未来の剣道界を担う学生を潰していいのでしょうか?もう絡みずらいっすか?それにしても宮川君は強かった。あの日もし、個人戦だったら・・・

お名前: Hide.   
To 学生剣道経験者さん

ご賛同いただきましてありがとうございます(^^)


>今年の大会はレベルが高かったせいか、代表校が全て初戦敗退でした。
>やっぱり全国と地方の差というものがあるのでしょうか?

関東や関西の連盟は全国から有名選手が集まりやすいですからね。九州は地元が盛んでレ
ベルも高いですし。やはり、北陸や北海道、東北、中止国などは選手獲得といった視点か
ら行くと不利にならざるを得ないでしょうね(^^;
そうした中でも、皆さん頑張っておられますがヽ(^.^)ノ

お名前: 学生剣道経験者   
毎年なら北信越地区の代表は1つは2回戦ないし3回戦に残りますが、今年の大会はレベルが高かったせいか、代表校が全て初戦敗退でした。
やっぱり全国と地方の差というものがあるのでしょうか?
変なカキコをして申し訳ないです。

お名前: 学生剣道経験者   
確かにそうだと思います。全力を尽くして戦った両選手に拍手を送りたいです。

お名前: Hide.   
管理人のHide.です。

判定についてさまざまなご意見をいただいておりますが、見る角度によって違いがあるこ
とは剣道をやっているものにとってはよくわかることだと思います。
たとえ、野口選手の面だったとしても、審判が下した決定や、チームの勝敗が変わるわけ
ではありませんので、この論争はここまでで打ち切らせていただければと思いますがいか
がでしょうか(^^)

わかりましたたことは、
1.野口選手・和田選手とも、すばらしい面であったこと。
2.皆さんが「疑惑の判定」と思われたことに対しても、野口選手の態度が立派であった
こと。
でしょうか。
両者のすばらしい戦いに対し、大きな拍手を贈るのが一番と考えますがヽ(^.^)ノ

お名前: ふむ   
私達は主審の方向の観客席から見ていましたが、和田選手の面の方が早かったように見えました。
私の周りで見ていた人はだいたい和田選手の面だと言っていました。
やはり見る方向によって印象が異なるのではないでしょうか?

2、3年前の全日本選手権で栄花選手と宮崎選手が対戦した際(だったと思います)、
宮崎選手が面、栄花選手が胴を打ち、宮崎選手の面が決まったという試合がありました。
私もテレビで見ていて面が決まったと思いましたが、そのシーンをスローで見ると
宮崎選手の面は横にはずれていました。
しかし後日、ある先生がその試合について「あの判断は正しい」とおっしゃていました。
やはり審判にそう見えたからにはそれが正しいと私は思います。
ただ私も経験があるのですが、そうやって負けた方としては
「自分の方がはいっていたのに」とか「相手の打ちは外れていたのに」など
という思いがこみ上げてきて、かなり悔しい思いをしていると思います。

ただあの日の大会は一本の基準があいまいだったと思います。
野口選手の場合は、対法大戦では審判に救われていた感じがしましたので
結局審判に踊らされた感じがして少しかわいそうではありました。

お名前: 神   
TO 大学関係者さん

違いますよ!あれは100%野口さんの面です。
友人がビデオを撮っていたので、見てみたらはっきり野口さんの面でした。
ほんとに野口さん含め、中大関係者の方は気の毒で仕方がないです。

お名前: 大学関係者   
真正面からだとそれてみえましたよ。上からと同フロアーとではみえかたがかなり違いますよ。
かりに誤審だとしても、審判にそうみえたのだからしかたのない事だと思います。

お名前: SD   
さすがに肩入れしてるわけではないと思いますよ。
自分は真上からみていましたが、それたようには見えませんでした。

お名前: 日体とは無関係の大学関係者   
私は当日アリーナ席で見ていましたが、みなさんが指摘しているメンについては誤審ではない
と思います。なぜなら、私には野口君のメンは早かったとは思いますが、和田君のはあたって
いて、野口君のメンはわずかにはずれていた様にみえました。みている場所によっては
あたっている様にみえるかもしれませんが、審判は1番みえる場所にいますし、それに、どちら
かに肩入れしているとは考えにくい事です。みなさんも野口君が個人チャンピオンと思い、
野口君ばかり注目してませんでしたか?

お名前: Hide.   
ぺれさんの「誤審も含めて試合」は私も考えるところです。ただ、いやいやさんのおっしゃ
るように「おこさない努力」は常に必要ですね(^^)

私も選手生活をしておりましたが、ずいぶん誤審や見落としにはなかされました。と申し
ますのも、私の打ちはスピードが速く、しかも軽かったため、審判に見えていなかったこ
とが多かったのです(その傾向は今もありますが(^^;)。しっかりした一本を打てばいいの
でしょうが、そういう力量のなかった私は、ずいぶんと悔し涙を流したものでした。
で、今は審判にたつ機会が多いのですが、「絶対にミスジャッジはしない」と堅く心に決め
て臨むようにしています。また、各種試合も観戦し、自身の「有効打突の判断基準」を研ぎ
澄ます努力もしているつもりです。それでも、「さっきのは・・・?(^^;)というようなこ
とが時々起こりえます。本当に審判っていうのは難しいものですね。

お名前: いやいや   
たしかに↓の方がおっしゃるように誤審も剣道にはつきものです。
それをどうこうしようというのではなく、
「今後おこさないよう努力する」
という観点でみなさん批判されているのだと思いますよ。

とはいえ野口さんの試合後の態度も立派でしたね。自分だったら審判睨んでます(笑)。
あのへんが学生チャンプらしいです。

お名前: ぺれ   
野口さんの面ですが自分もはいっていると思いました。
しかし、審判の誤審も含めて剣道の試合だと自分は考えています。
なので今回のこともこれから起こりうる誤審といわれるものに関しても剣道の一部
として考えるべきではないでしょうか。
とは言っても選手にとっては大切な試合ですから周囲の人が疑問に持つようなジャッジは
あって欲しくないですよね。

そんなジャッジでも謙虚に受け止めていた野口さんはさすがだと思いました。

お名前: SD   
to ねむねむ さん
登録されてませんでした。怪我のようです。内田選手のかわりに雨谷選手が登録されてました。


to Hide. さん
いやいや、Hide.さんはあの試合を見ていないようなので仕方ないですが、あれは「微妙」でなく「明らか」です。。。。
去年の野口さんのツキやコテメンを思い出し、中央大に関係ない自分もむかつきました。

せっかくの全日本の舞台ですが、あのような判定が続くようだと誰も全日本を目指さなくなります。
ただ何回も続くだけで中身のない大会にだけはしてほしくないです。
全国の学生剣士が目指すべき威厳のある大会にしていきたいですね。
そのためにも、専門誌でも事実をハッキリと書いて欲しいです。

お名前: ねむねむ   
筑波大は内田選手登録されてなかったんですか?

お名前: 岐阜の無名選手   
 やっぱり、間違えてました。日本体育大の三将は新馬場さんです。
済みませんでした。

お名前: KH   
実際に会場に行って観戦することはできませんでしたが、みなさんのコメントを見る限り中大の野口選手の
面だったように感じます。大学4年間最後の大会でもし誤審だったのであれば、本当に悲しいことですね。
私も大学時代体育会で剣道を学び、全日本にも出場し現在も社会人の大会にも参加していますが、本当に見
えてるのかと言いたくなるような審判はありますね。人がやっているので仕方が無いと言ってしまえばそれ
までかも知れませんが、選手は審判を信頼して試合をしているのですから、誤審はあってはならないことだと
思います。専門誌も書きずらいかも知れませんが、記者の方が観戦して思ったそのままの記事を書かれること
を期待したいですね。そうしないと審判も変わらないような気がします。
あり得ないでしょうが、審判長、審判、両大学監督、そして選手のコメントを含めた特集なんか企画できると
今後への影響があるのでは....ちょっと過激ですかね?

お名前: Hide.   
何人かの方から、野口選手の面についてのカキコがありましたが、たいへん微妙な判定だ
ったようですねぇ(^^;
接戦・熱戦も多かったとうかがうだけに、こうした微妙な判定というのは、できる限りな
くしてほしいですね。少々不謹慎に聞こえるかもしれませんが、専門誌の論調が楽しみで
もあります。

お名前: でえすけ   
自分も母校の応援もあって見に行ってました。
50回大会に相応しい白熱した試合が多い大会やったと思います。
勝負かかった大将戦や代表戦の多さにも現れてたかと。
つばぜり合いでの両者反則の多さにはちょっと驚きましたが。
それとこれは実際のところは数えたわけでも過去の数字を知ってる
わけではないんですが上段の選手が増えたような気がします。
ほんまに増えてたら剣道はもっと多様でもいいと思ってるんでいいことと思います。

ただ、例の野口選手の件に関しては自分も同感です。
少なくとも試合が行われたコートの真上で見れた自分のところからは
野口選手のメンやったかと。
けんきちさんもカキコされてますが彼は去年も準決勝で似たような
負け方してましたよね…。

お名前: SD   
野口さんのメンは、誰がどうみても完璧な野口さんのメンでした。
あれはフォローしようがないです。いくら『審判も人間』であるとはいえ、あれは審判が悪いです。
野口さんがかわいそうでした。

とはいえ筑波は内田選手抜きで優勝するあたりさすがです。
大将をつとめた宮川選手の活躍が光っていました。

あと、岐阜の無名選手さん、日体大の3将は新馬場選手ですよ。

P.S.サイバイマン→SD  ハンドルネーム復帰(?)

お名前: ベルデ   
国際武道大は、2回戦で東海大に敗退。
順天堂大は、2回戦で中京大に敗退です。
ほんとうに熱戦が多かったと思います。
代表者戦や、大将が一本取り返せば代表戦といった
どちらが勝ってもおかしくないような接戦が多数ありました。
そんな中やはり勝ち上がる筑波はすごいと思いました。
ちなみに、中央と日体大の大将戦では、私も2本目は野口選手のメンかと思いました。
旗2本と1本だったので微妙な審判の角度などもあったのでしょう。
野口選手が1本勝ちで中央の勝利というきわどい場面でした。

それにしても、あまりに反則が多かった気がしましたが…
両者同時に反則2回で、双方に一本なんておかしなシーンもありました。

お名前: Hide.   
管理人のHide.です。
岐阜の無名選手君、情報のアップ&コメント、ありがとうございますヽ(^.^)ノ

日体大、力があると見ておりましたが、やはり決勝まであがりましたか! 筑波大の優勝
は見事ですね。おめでとうございます(^0^)


to けんきちさん
うーん、私は試合を観戦しておりませんのでコメントのしようがありませんが、一生懸命
戦っている選手がかわいそうな目にあうことだけは、審判としてあってはならないことで
すね。準決勝以後の審判は、審判長が指名して決めることがほとんどですが、必ずしも
「見える審判」を選んでいるのではなく、各コートの審判主任クラスを組み合わせている
「年功序列選考」のように思えます。このあたりを改善していく必要があるかもしれませ
んね(^^)

お名前: となりのマッツー   
國學院のベスト8、バンザーイ!!!

お名前: けんきち   
中大と日体大の準決勝の審判には愕然としました。
明らかに1本になっているのを、取らなかったり、意味のわからないところで
やめをかけていたり、大将戦の時は、誰がどう見ても野口さんの面だと
わかる技を反対に挙げていました。あれはほんとに愕然としました。
中央大学さんにでも恨みでもあるんですかね?
確か去年の全日本のときも日大とやって、誤審で負けていたような。
審判の質の向上に期待します。
あの試合を見ていた人はどう思いますか?

お名前: 越生梅林   
関東で優勝した国際武道大や
関東ベスト8の順天堂大の結果は分かりますか?

お名前: 岐阜の無名選手   
 今日は、第50回全日本学生剣道優勝大会がありました。
各地区の予選を勝ち抜いた精鋭たちが大阪府立体育館に会して
緒戦からハイレベルな試合を展開していました。僕は今日、
初めて生で観戦する全国大会だけにとても興奮していました。
 結果は以下の通りです。

  優勝・筑波大学(2連覇)   ベスト8・中京大学
 準優勝・日本体育大学           近畿大学
  三位・大阪体育大学           國學院大學 
     中央大学             東海大学

 決勝戦のスコアは以下の通りです。
日体大   筑波大
 渡辺  ×  大重
 高橋  −コ 甲斐  
 新倉  ×  原田
 金重メメ−メ 三根
飯乃場 ド−メメ遅野井
 古沢  ×  小村
 和田  ×  宮川
  1(3)2(4)

 日本体育大の三将の方の名前が良く分からなかったので
もし、誤りでしたら教えてください。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る