記事タイトル:第39回大阪スポーツ祭典剣道大会 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.   
To ガンキャノンさん

>団体の決勝戦は弁天剣友会同士の同門対決だったのですが、
(後略)

おおお、それはすごいですね! 同門同士ですから、大技でいったのでしょうか? さぞか
し見ごたえがあったものと拝察いたしますヽ(^.^)ノ

お名前: ガンキャノン   
竹坊さんへ
大阪では審判員が足りないという大会はあまり見かけませんが、
この大会では、親睦とか何か意図があってのことかも知れません。

個人戦では専任の審判員の先生方が審判をされていました。
団体戦では各ブロック予選は専任の審判員と、選手兼審判員が交代で行い、
勝ち残った8チームによる決勝トーナメントでは専任の審判員の先生が審判
されていました。

Hide.さんへ

へー、こういう大会もあるんですね。しかも、東京武道館で全国スポーツ祭典剣道大会なる
大会があるとは知りませんでした(^^;

・・・あるみたいです。私も知りませんでした。

団体の決勝戦は弁天剣友会同士の同門対決だったのですが、
Aチームの広瀬選手が2本必ず、取り返さなければならない場面で、
試合開始まもなく片手突きを決め、数秒後に相手の出頭にもう一度、
一本目より強烈な片手突きを決めたのが印象的でした。
非常に見ごたえのある試合でした。

お名前: Hide.   
管理人のHide.です。
ガンキャノンさん、情報のアップ&コメント、ありがとうございますヽ(^.^)ノ

へー、こういう大会もあるんですね。しかも、東京武道館で全国スポーツ祭典剣道大会なる
大会があるとは知りませんでした(^^;

お名前: 竹坊   
To ガンキャノンさん

>本剣道大会においては、コート役員、審判を選手自らつとめて行うめずらしい形態であるが、
>さすがに回数を重ねているだけあって、大きな遅れや混乱もなく行われた。

⇒ 選手が審判兼任といったのは、審判集めに困る市民大会等にありがちですよね。
  全審判を選手が兼ねたのですか? 中高生も審判を兼ねたのですか?

お名前: ガンキャノン   
平成14年9月16日(月)羽曳野コロセアム
新日本スポーツ連盟主催
剣道の他、テニス、卓球、野球、など17種目実施。
後援は大阪府教育委員会、大阪市教育委員会。
本剣道大会においては、コート役員、審判を選手自らつとめて行うめずらしい形態であるが、
さすがに回数を重ねているだけあって、大きな遅れや混乱もなく行われた。

試合結果

―子個人戦(中学生以上、段位不問)
優勝 河田 (剣竜会)
2位 吉岡 (弁天少年剣道部)
3位 金澤 (心明館)
3位 野村 (剣竜会)

男子個人2段以上の部
優勝 平尾 (西浦高校)
2位 神楽所(大阪つばさ剣道クラブ)
3位 井之上(大阪つばさ剣道クラブ)
3位 千喜良(都島工業高校剣友会)

C忙匕朕唯鈎憤幣紊良
優勝 黒木 (弁天剣友会)
2位 駒井 (心明館)
3位 下村 (神武館)
3位 木下 (泉北原山練成会)

女子団体戦
優勝 興国剣親会
2位 心明館
3位 剣竜会
3位 弁天少年剣道部

男子団体戦
優勝 弁天剣友会A
2位 弁天剣友会B
3位 平野剣道協会
3位 都島工業高校剣友会

   男子団体決勝戦
弁天剣友会A   弁天剣友会B
  山内   − メコ岩井
  黒木コメ −   寺井
  桑田   x   宮本
  森田   − メメ岩崎
  広瀬ツツ −   平岡
     代表者戦    
  山内メ  −   寺井
弁天剣友会A(弁天少年剣道部OB会)は4年連続4回目の優勝。

なお各部門優勝者、優勝チームは11月4日東京武道館にて開催される全国スポーツ祭典
剣道大会に推薦される。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る