記事タイトル:第八回鳥取県西部地区少年剣道錬成大会■(鳥取) 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


お名前: 付添パパ   
真田父さんへ
ありがとうございます。
<中学に上がっても息子さんは必ずや剣道を続け、付添パパさんを喜ばせてくれるに違
いありません。
そうですね。いつかはそうなることを信じて、気長に応援したいと思います。
今年は楽しみにしていた全山陰大会に参加が出来ず残念ですが、また稽古会に参加させ
ていただいたり、皆さんが来館されるのを毎回楽しみにしております。(特に息子は、
真田君と練習するのが嬉しいみたいで、帰る車の中でから散々話を聞かせてくれます。)

松濤館の皆さんのご活躍をお祈りしております。

お名前: 真田父   
付添パパさんへ

ありがとうございます。当館のキャプテンはやってくれました。\(^^)/
今週末は稽古を休み祝賀会をやる予定です。今夜、道場の稽古にお母さんと本人がやって
来ましたが、点滴を病院で受けてきたそうです。聞けば、試合当日の開会式でも体調を崩
して、ただ一人倒れ、大会救護の方に「試合放棄したほうがいい」といわれたそうです。
「このまま参戦して、もしものことがあれば大会自体に迷惑が及ばないとも限らないから」
とまで言われたとの事。しかし、そこは譲れず、付き添いで京都に同行していた御両親は
彼女を叱咤激励し、参戦させ、この結果に繋がったとの事でした。

阿部さんご夫婦が読まれることを承知の上で書き込ませて頂きますが、阿部3兄妹(弟)は
いずれも逸材!弱いのは心です。恵美ちゃんは松濤館始まって以来、初の女子主将です。
田長先生はいつも実力を出し切れない彼女を思い、指導を積み重ねて来られました。
強くなって欲しい、剣道を続けて欲しい門下生には特に強い重圧(プレッシャー)を与え
試練を与えて下さいます。我が家が関わってから、耐え切れず何人かは道場を去って行き
ましたが、その殆どが保護者が弱かったからではないかなと感じております。
阿部さんご夫婦(特にお母さん)はそれに耐えられたから、今回の快挙があったものと考
えます。お父さんも教鞭を執るかたわら、陸上やスキーなどの指導的立場をこなし、多忙
な毎日を過ごされ、お子さんを畑違いの剣道をさせ、僅かな余暇を生かして懸命にサポー
トを怠りません。本当におめでとうございます。今後も阿部家の奮闘努力を応援します。

さて付添パパさん、毎年々々、大切な試合の前に当館は伝統ある貴道場にお願いし出稽古
にうかがわせて頂いております。(間違っていたらゴメンなさい)息子さんは始めたのが遅
かったのか、市内県内で勝ち負けには未だ届かないかも知れませんが、背が高くて運動能
力もあって、貴道場先生方の一流の指導(特にタカト先生)で出向く度に強くなっている
ように見受けております。中学に上がっても息子さんは必ずや剣道を続け、付添パパさん
を喜ばせてくれるに違いありません。お互いに頑張りましょう。
全山陰でお会いできないのが残念です。もし間違っていなければ、次回私どもを見かけた
時に声をかけて下さいね。(^^)

お名前: 付添パパ   
真田父さんへ

追伸

全日本小・中学生女子個人選抜剣道錬成大会 小学生の部
阿部恵美さん準優勝おめでとうございます。

お名前: 付添パパ   
真田父さんへ
書込みありがとうございます。
>それらを突き動かし、支えていくのは親の力しかありません。
そうですね。親が頑張らないと子供も本気になってくれないかもしれませんね。
私は稽古はほとんど(週に4〜5回の稽古)見学し、試合にも毎回(中国地方の中は)付き添
って行くようにはしております。
子供たちが見たいかどうかは定かではありませんが、ビデオも撮れる時は撮ってお
ります。(プレッシャーになってなければよいのですが・・・)
なるべく子供たちに関るように努力はしてるつもりですが、仕事にかまけてついつ
い家庭ではほったらかす時もあったかもしれません。
真田父さんを見習いもっと出来ることがないか考えてみようと思います。
大変ありがとうございました。

7月の合同稽古会は我が子も松涛館チームに参加させていただき、松涛館の皆さんと
練習試合をしたり、剣道の話が出来たといってとても喜んでおりました。
また稽古会等で出会うと思いますが、これからも宜しくお願いします。

松江市の道場に通う子供の父親より

お名前: 真田父   
書き込み失礼します。

付添パパさんへ

「松濤館の真田君はやはり強いですね。」との書き込みありがとうございます。
父親としては嬉しいようで恥しい思いが先立っています。
本大会私は運営側にいたので、大会の一部始終をみていたわけではなかったのですが
息子の5年個人決勝戦と団体の負けた試合は席を外させて頂き観戦応援しました。
団体での息子は1本も取れず引き分け、大将戦1本負けして本大会初の敗戦を喫し
個人決勝は勝ちはしたものの決して褒められた内容ではなかったようです。
先生に禁止されている打ち間に入っての三所避けが散見された上、出ばなを逃さぬ気
迫に欠ける試合運びで決定打を放てず延長戦になっていました。最後は相メンで僅か
に勝てたようですが、残念な内容でした。
決勝の相手、溝口の山本君は先般の都道府県対抗で息子と西部地区から小学生代表と
して何度か稽古会をへて、大会まえには当道場にも自道場の稽古日でない日には稽古
に参加するなどして、大阪では予選・決勝トーナメントまで3戦とも2本勝ちの活躍
をみせました。本大会、中学男子では彼のお兄さんも当館の磯見君に敗れはしました
が、準優勝しています。お兄さんもまた自分の稽古が空いた日に松濤館で何度か稽古
に参加していたようです。実力差はほとんどないといっていいでしょうが、県外での
稽古や試合を重ねて積み上げてきたものの差と感じています。これについては山本君
兄弟のお父さんお母さんも実感していたようです。
「どうしたらあんなに強くなるのか」という問いの答えはこのあたりにあるようです。

それは全国どの地域にもいえることでしょうが、鳥取県にはすぐれた指導者と可能性
を秘めた子供たちがいます。それらを支える環境が乏しいのではないでしょうか。
環境を整えるのは地域行政などの役目もあるでしょうが、多くの場合はそれらを突き
動かし、支えていくのは親の力しかありません。多くの親は塾に入れるが如く習い事
といった認識で道場に通わせてはいないでしょうか。人生色々、仕事だ何だと時間の
制約の程度も違うことでしょうが、つい大切な子供さんとの時間を削ってはいないで
しょうか。私はそういったことに気付いた7年前から子供達の剣道に関わり、出来る
範囲で協力を惜しまずやってきました。多少は嫌なこともありましたが、元気で素直
に育っている子供たちを見てとても実り多き7年だったように思います。
「どうしたらあんなに強くなるのか」の疑問は以前の私が抱いていた感情そのもので
あるように感じています。以前の私はどうも最も大切な子育てを学校任せ、地域任せ
嫁さん任せにしてたように思えます。子供が巣立ち親元を離れるまでは親である私の
責任であることを肝に銘じて、いま少し頑張ってみるつもりでいます。
付添パパさんも頑張ってください。

お名前: 付添パパ   
松濤館の真田君はやはり強いですね。
5年生なのに春の道連では6年生を破り優勝してましたよね。
うちの子は6年生なのに真田君との練習試合で1回も勝った事がない・・・
どうしたらあんなに強くなるのか教えていただきたいですね。

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。
鳥取保護者さん、情報のご提供ありがとうございました!

さらに追加情報をお持ちの方は、アップをよろしくお願いいたしますヽ(^.^)ノ

お名前: 鳥取保護者   
第八回 鳥取県西部地区少年剣道練成大会
                   平成18年9月24日
                   鳥取県立武道館
◇団体戦
     小学生団体  優 勝 大山町剣道スポーツ少年団
            準優勝 溝口少年剣道教室A
            第三位 境港松濤館
            第三位 境港若竹会

     中学生団体  優 勝 境港松濤館
            準優勝 大山町剣道スポーツ少年団
            第三位 米子武道館少年剣道部A
            第三位 米子武道館少年剣道部B
◇個人戦
     小学三年以下 優 勝 阿部 友祐 (松濤館)
            準優勝 花見ももか (松濤館)
            第三位 宇佐川龍之介(河 崎)
            第三位 景山 優太 (溝 口)

     小学四年の部 優 勝 仁井元 渉 (米 子)
            準優勝 尾崎 智久 (大山ス)
            第三位 尾崎 美文 (大山ク)
            第三位 徳永  望 (大山ク)

     小学五年の部 優 勝 真田 裕行 (松濤館)
            準優勝 山本 直樹 (溝 口)
            第三位 渡辺 匡哉 (大 山)
            第三位 岡田 祐美 (溝 口)

     小学六年の部 優 勝 野浪 尚哉 (米 子)
            準優勝 瀬山 恭平 (米 子)
            第三位 渡辺 拓哉 (就将館)
            第三位 阿部 恵美 (松濤館)

     中学男子の部 優 勝 磯見 翔平 (松濤館)
            準優勝 山本 智樹 (溝 口)
            第三位 上野 竜馬 (松濤館)
            第三位 森下 舜介 (大山ス)

     中学女子の部 優 勝 備本 梨加 (米 子)
            準優勝 井上みさき (若竹会)
            第三位 石瀑當甜臓 塀⊂館)
            第三位 中田 夏稀 (河 崎)

     以上です。もし間違いがありましたら、訂正をお願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る