記事タイトル:勝てない・・・ 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


お名前: Hide.    URL
To 圭さん

管理人のHide.です。

誰しも勝ちたいと思いますが、そう思い過ぎるとかえってうまくないようです。
大切なことは「お相手に集中すること」のみです。
お相手にしっかり集中できれば、あとは、稽古で培った技が自然に発揮されるはずですか
らd(^-^)! 

あと圭さんの場合は、試合に臨む気持ちに問題がありそうですね。
「試合をするのは楽しい」って感じに意識変革が必要でしょう(^^)


なお、ここは「剣道指導者研究室」の中にあるトピです。
ここは指導者の先生が指導上の悩みや質問をするための掲示板ですので、こうした個人的
なお尋ねは、「剣道Q&A」か「恥ずかしい質問コーナー」でお願いしますm(_ _)m

お名前: 圭   
私は「勝ちたい」気持ちが暴走して試合で動けなくなるタチの人間です。
「打たれたくない」→「打たれたらどうしよう」→「捨てきれなくて、思いきった打ち
ができない」ってかんじですかね?
しかも、レギュラー決めの試合とかになると、もっとダメになります。
「試合するぞ」といわれた時に「え〜・・・」と消極的な気持ちになってしまった自分
に気づきました。試合のために毎日の稽古をしているのにこんな気持ちを抱いた弱い自
分に激しく自己嫌悪です。試合の話を聞いたら「ヤッター!やってやるぞ!!」という
強い心になりたいです。心がけをどう変えたらいいでしょう?
また、なんで必要以上に勝ちたいという気持ちがでてしまうのか見当がついたら教えて
ください。

お名前: Hide.    URL
To 隠居さん

はじめまして、管理人のHide.です。どうぞよろしく(^^)

そうですね、剣道っていうのは本当にメンタルな部分に左右されやすい競技ですからね(^^;
「勝ちたい」という気持が強すぎてもダメ、「勝てない」と自信を喪失してもダメ。まったく
厄介な競技です。それゆえ、「平常心」ということが求められるのでしょうね(^_-)~☆

お名前: 隠居   
うむ。

気持ちが空回りして、何かうまくいかない。こういう場合往々にして
根拠のない思いこみや勘違いをしていて、心と現実がうまくかみ合わ
ないことが原因であることが多いな。

こういう場合はむしろ頑張らないで、心や体を自然に任せる心持ちに
した方が良いのだ。

そもそも「剣道に燃えるような闘争心が必要」というのが、間違った
思いこみではないか。そもそも「剣道」の目的とは何か、ここで一度
考えてみるのも悪くないじゃて。

焦らず、ゆっくりな・・・。

お名前: Hide.    URL
To JURIちゃん

剣志郎さんからのすばらしいレスもついておりますので、このトピはこのまま残しておく
ことにします。
後になって悔いを残さないようがんばってくださいねp(^-^)q

お名前: 剣志郎   
JURIさん良かったですね。気持ちが切り替わって☆

JIRIさんの高校三年間の集大成の試合です。精一杯試合にぶつけてくださいね☆

お名前: JURI   
ご意見ありがとうございます。
今日はただがむしゃらに稽古してきました。
こんなに疲れたのは久々です。
注意されたところを全て直そうと少し考えすぎていたのかもしれません。
剣志郎さんのおっしゃるように、長い目で見たときに
焦る必要はないんだと・・・なんだか肩の荷がおりたような
・・・そんな感じがしました。
初心に戻り、もっと自分から必死に稽古してみようと思います。

管理人様:申し訳ありません。削除していただいて結構です。

お名前: Hide.    URL
To JURIさん

はじめまして。管理人のHide.というオヤヂです。よろしくね(^^)
う〜ん、気持ちが燃えないというのは困りましたね。その原因はたぶんJURIさんの中に
あると思いますので、私どもが外からどうこう言っても仕方がないように思うんですけど
ねぇ・・・(汗)

一種の燃え尽き症候群というか、「5月病」みたいな感じのものだと思うんですけど・・・。

私がJURIさんの先生でしたら、稽古でどやしつけてでも頑張らせちゃうところなんですが
ね(笑)


なお、この掲示板は指導者が指導方法について意見交換する場所です。こうした個人的な
ご質問は、「剣道Q&A」か「恥かしい質問コーナー」にお願いしますm( _ _ )m

お名前: 剣志郎   
奇妙な質問ですね…(-_-)

それはつまり…
 〃道にまったく興味がなくなったのか?
 ⊂”蕕砲海世錣蕕覆なったのか?
 D兇┐蕕譴覆な匹傍い鼎、修正までに時間がないとの焦りなのか?
まぁ、いろいろ有るのでしょうが、どういった理由なのでしょうか? 一つだけ言
えるのは「剣道は一生もので、学生時分の結果・修行が全てではない」というとで
しょうか。高校の3年間は長い剣道人生の中の一瞬にしか過ぎないと思うのです。
そこで「成果を出す」「修行を完成させる」ということにこだわる必要はないので
はないでしょうか? つまり「今までの剣道人生に悔いのないように、精一杯試合
をする」ということに集中されて見ては如何でしょう。試合に闘争心は沸かなくて
も「自分のやってきた事に対する自負心」という闘争心に火がつくはずです。

それさえ、火がつかなのであれば、よほどダラダラ稽古をしてきたことなのでしょ
う。冷たいですが、そういうことです。

お名前: JURI   
はじめまして。私は4月から高3になります。引退までももう少しなので、休日はほとんど練習試合などです。残り限られた時間だと言うのに全く勝てないんです。多分それは闘争心の問題だと思うんですが・・・以前は勝ちたいという気持ちが凄くあったのですが、ここ数ヶ月全く「勝ちたい」と切望することがないんです。負けても悔しいと思えないんです。剣道をやる者としてこれは本当にいけないことだと思います。どうにかして燃えるような闘争心が欲しいんですがどうしたら良いでしょうか。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る