記事タイトル:肩に力が・・・ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.   
to 洸ちゃんさん

あくまでも持論ですが、腕の筋肉はたいして使いません。
私も場合、背中で引き上げる感覚です(^^)

小さく振りかぶっていく場合は、左手の上筋を使ってますでしょうか。

お名前: 洸ちゃん   
振りかぶりとは、腕の下のほうの筋肉を使うのですか。
押し上げるような感じでしょうか。
普通は、上の筋肉を使ってしまうような気がするのですが、
具体的にどのようにしたらいいのでしょうか。

お名前: Hide.   
to 悟将幸さん

仕事が多忙で、レスが遅くなりましたことをおわび申し上げますm(_ _)m

1ですが、カラダを前後左右に素早く動かすためには、両足とも重心が指の付け根の足底
部分になければダメなんですね。およそどんな競技でも、「かかとをべったりでいい」な
んて運動はありませんね(^^;
「なぜ悪いか」ではなく「どうすれば動きやすいか」をお子さんといっしょに検証してみ
てはいかがですか(^_-)〜☆

ちなみに、左足のかかとの角度は床に対して約30度、右足のかかとは「紙が一枚入る程
度に浮かせる」というのが基本です(^^)


2ですが、たぶん踏み込むときにヒザが上がりすぎてはいませんか? ヒザが上がると腰
が引け、背中が丸くなりあごが上がる・・・ってな風に人間のカラダはできてまして(笑)
陸上競技のように、両腕を腰の位置にしっかりと固定していればあごの上がりを防ぐこと
も可能ですが、剣道は振りかぶりますからね。とくに、振りかぶったときにヒザが上がっ
てしまうと、もう体勢は崩れっぱなしですね(^_^ メ)


3ですが、おそらく手の内の握りがよろしくないのでしょう。小指薬指中指側ではなく、
親指と人さし指が話に力が入り、腕の親指サイドの筋(上筋と呼んでます)が硬直してし
まっているため、腕と肩が硬直してしまっているのでしょう。
とくに振りかぶるときに右手で竹刀を握りしめていると、動きが硬くなりますね。気をつ
けてみてください(^_-)〜☆

お名前: 悟将幸   
豆剣士の父さん
同世代で同じような環境のようですね
こちらこそ宜しくお願いします

>かかり稽古の時など、息子には人の少ない所に並んで1回でも多く稽古しろと
>言いながら、私なんぞはたくさん並んでいる列の後ろでぜーぜー言っています。
これは本当に私とピッタリ一緒です
しかし自分の体力はこんなものかとがっかりしますね

>子供と一緒に始めると、同じレベルで一緒に考えますので楽しいですね。
子供の稽古を見てた時はああだこうだと口だしてましたが
実際自分が始めると下手な口はきけないようになりましたね

私は今、長男に昇段審査で抜かれないよう
参加できる稽古があれば、あちこち顔だしてます
また疑問な点がでましたら宜しくお願いします

お名前: 怪人X   
「肩の力を抜く方法」
      首を思いっきり伸ばせば肩の力は抜けます。

お名前: 豆剣士の父   
悟将幸さんはじめまして。

>私は自分の子供2人の剣道を見学しているうちに、自分も始めてみようと思い
>2年前の36歳から剣道を始めた者です
私も、2年前の37才の時に息子と一緒に剣道を始めました。
ただ、私自身は週1回くらいしか稽古できず、自分の稽古よりもっぱら息子の
稽古相手になっています。
(かかり稽古の時など、息子には人の少ない所に並んで1回でも多く稽古しろと
言いながら、私なんぞはたくさん並んでいる列の後ろでぜーぜー言っています。)

>豆剣士の父さんの質問など見ていると熱心さは大変励みになり私も負けられないなと
>思う次第です。
いやー熱心さというより、初心者故にわからないことだらけだからです。
このHPは本来なら指導いただけないような方から指導を受けることができ
本当にありがたいと思っています。

だけど、子供と一緒に始めると、同じレベルで一緒に考えますので楽しいですね。
私なんぞは技術的なアドバイスはできませんが、よろしくお願いします。

お名前: 悟将幸   
なおさん、tmuさん、ガクさん早速のご指導ありがとうございます

toなおさん
当然飛び込みメン打つときなど踵を上げて飛ぶ行為になると思うので
ワンテンポ遅くなると思うんですよね、いくら言ってもすぐベタ足に戻るんですよね
それと私自身も、肩の力抜くように言われてもなかなか治りません
おっしゃる通りで受けるだけで終わったりで応じ技などとてもとても
2の技3の技と連続技も打ててないような気がします。

to tmuさん
詳しくありがとうございます
参考にさせていただき早速自分なりに理解し、次の稽古のとき指導したいと思います
それと子供には末永く続けて欲しいと思いますので、子供が嫌にならないように
良く考えながら接したいとは思っております。
しかし自分の欲なども入りなかなか難しいですよね

toガクさん
なかなかユニークな回答ですね
△脇佑垂れにおもりをつけるイメージですか?

まとめて返事書き込みまして申しわけありませんが
初めての書き込みに相手していただき感謝します
今後ともご指導お願い致します。

お名前: ガク   
2についてのみですが、私の兄が師に、
 ’愧罎肪歸瓠△發靴は竹一本を付ける。
 ⊆転車の荷台に使うゴムで、突き垂の位置に竹刀を縛り付ける。
これでなおされていたのを覚えています。

お名前: tmu   
1・2についてですが、構えで腰を引き気味にしていると、左足が前に行く準備が出来ない
(左膝の後ろのすじ=ひかがみ?が適度にのびていないと飛べない)、準備が出来ていないと
打とうと思ったときに、腰が残ったまま手だけが出る。ご自分で左足の踵をつけたまま腰を前に出さず手だけ前に出してみれば、たぶん顔を上げたくなるのが分かると思います。
これが原因だったら、_魴菲,蝋修┐任旅の位置を前にする(コブシ一つ分でも大分違います)
打つときに腰から前に出る(←こどもにはわかりにくいのでいろいろ工夫が必要)。
a:股で歩く時をイメージしてください、大きく前に行こうと力を入れるところは普段だったら
足をつこうとするぐらいのタイミングの筈です。剣道の時も、最初からいきなり飛ぼうとしないで
上体がリラックスした状態で、歩いているときと同じ様な感じで右足を出していき(このとに振りかぶる)、
右足がつく直前に飛んでみてください(左足で蹴るのと振り下ろしが同時)。
b:拝み打ちもやり方によっては良いでしょう。a:のときに竹刀を下っ腹に引きつけるようにして剣先を上げます。
右手がへその高さになるくらいでちょうど良いくらいです。この打ち方をすると腰から打てちゃったりします。

あんまり長くなると訳が分からなくなりそうなのでこのくらいにします。あとは3についてですが
竹刀を優しく握ると良いかも・・・、意識的に強く握ってみてください・・・肩に力が入るでしょう。
強く打ちたい・速く打ちたい・相手に打たれたくない、etc.・・・手に力が入ります。
練習でも地稽古でもでも、相手には打たせてもらっているのですから、自分は打たれたくないと
思うのではなく、どうぞ打ってください位に思えれば、固さがとれます。

P.S.子供には良い剣道をやってもらいたいと言う気持ちも分かりますが、ご指導も程々に・・・
剣道は一生ものです、急がず焦らず、楽しく地道に。

お名前: なお   
りば剣のなおと申します。なにぶんへなちょこなため間違っていることも多いかと思いますが
参考に去れば幸いです(^‐^)。
1.ですが剣道の踏み込みは陸上のスタートと似ていると思っております。陸上選手のスタートで
かかとを着けている選手っていないですよね。かかとが着いていると足首の力が使えないはず
です。撞木足になっていなければどのみち打つときはかかとがあがるのでその分スピードが
あがると思いますよ。
2.ですが、面を打たせるときに膝を曲げてあげて同じぐらいの身長にしてあげてあげればか
なり楽に打てると思います。また、それでも癖が残っている場合は手で打たず体で打つよう
に教えて上げれば良いかなー?っと思います。
3.ですがたとえば2時間3時間ぶっ通しで稽古をする事になった場合をイメージして下さい。
へたっているご自分を想像できると思います(私もこれについてはまだまだなのですが
(‐_‐;))。また、肩に力が入っていると応じ技が出しにくいです。
以上、参考になれば幸いです。お互い頑張りましょうねー(^^)v

お名前: 悟将幸   
はじめまして
最近このページを見つけ熱中して見ております
私は自分の子供2人の剣道を見学しているうちに、自分も始めてみようと思い
2年前の36歳から剣道を始めた者です
最初は道場の先生が高齢で人数も少なく、子供達の稽古相手になればとの思いでしたが
今では子供より剣道にはまってしまい剣道中心の生活を送っております
豆剣士の父さんの質問など見ていると熱心さは大変励みになり私も負けられないなと
思う次第です。
前置きが長くなり恐縮ですが
最近の私の疑問が3つあるのですが
1.下の小学5年の子なんですが、左足の踵をあげずベタ足で構えているのに
 最近気づき注意するのですがなかなか直りません
 それを注意するにあたって何でだめなのか教えたいのですが
 踵を上げる意図と不具合を教えていただけますか
 ただ高段者の方のビデオとか稽古を見ているとあげてない方も居られるように
 見えるのですが
2.同じこの子が打つ時にアゴがあがるのですが、特に面を打つ時に極端に言うと
 面がねが天井を向くほどあがります、これも稽古で一緒の時注意しますが
 なかなか直りません何か良い方法ありませんか
3.最後に自分のことですが先生や子供たちに肩に力が入りすぎで見ていて硬いと
 言われるのですが自分では力抜いてるつもりなのですが見た目はそうらしいのです
 自分の姿をビデオなどで見ればわかるのかもしれませんが本人にはわかりません
 これはやはり治すべきでしょうか、それとも気にすることないのでしょうか
 遅く剣道を始めた者の宿命なのかもしれませんが、何か良い指導をお願いします。

初めてのくせに長々と書き込み大変申しわけありませんが今後とも宜しくお願いします
 

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る