記事タイトル:ケガをしての練習 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.    URL
To ぱろぷんて君

>でも、こうして時間をおけたことで見直すことができてよかったと思いました。

そうですか、そういう視点に思い至れたっていうことは収穫ですねヽ(^.^)ノ
毎日お稽古を続けていると、なかなか自分の心にゆとりを持って自分自身を見直すことができ
にくくなります。この怪我の経験を経て、さらに、剣道に対して気持が集中できるといいですね。
頑張ってください(^^)

お名前: ぱろぷんて   
管理人さん、返事遅くなってごめんなさいm(__)m
色々とありがとうございました。おかげ様で早くケガが治りそうです。
余談ですが、ケガをして良かったかな〜なんて少し思ってます。
世の中にはもっと稽古している人はいると思うのですが、やはり自分もきつくて正直参加しているだけって感じでした。
でも、こうして時間をおけたことで見直すことができてよかったと思いました。

お名前: Hide.    URL
To ぱろぷんて君

足を怪我しているのだから負担をかけない(安静にさせる)という意味からも、椅子に腰掛ける
のは一向に構わないんですけどねぇ・・・。長座よりは振りやすいはずですよ(笑)


>上半身の鍛え方はどんなものがありますか?

私もそんな程度しか思い浮かびませんねぇ(^^; 顧問をしているときも、それ以上のこととい
えば、打ち込み台を打たせることくらいでしたから・・・。

あ、ためしに「サイト内検索」で「上半身 トレーニング」と入力したら、ウチじゃない他のサイト
がいくつか引っかかりました(笑) そちらをご覧になってみれば、何かヒントがつかめるか
も・・・(^^;
http://ichinikai.com/kensaku.htm

お名前: ぱろぷんて   
>Hide.さん、キョウさん
ご返事ありがとうございます。
長座での素振りなどはするのですが、皆が練習している時に自分だけが椅子に座るのは少し抵抗があります。
上半身の鍛え方はどんなものがありますか?
腕立て、腹筋、背筋くらいしか思い浮かばないんですが・・(~_~;)

お名前: Hide.    URL
To ぱろぷんて君

管理人のHide.です。

おやおや、それはいけませんね。何しろ運動選手は体が資本ですから、無理をせず大事になさっ
てくださいね(^^)

僕も、キョウ君が書いてくれているように椅子に座っての素振りをお勧めします。あとは、足に
負担をかけないのであれば、上半身のトレーニングなども行っておくのがいいのではないでし
ょうか(^0^)

お名前: キョウ   
座って素振りがいいと思います。

お名前: ぱろぷんて   
先日左足の付け根を骨折してしまいました。
ですが、練習には毎日行っています。
もちろん、防具をつけての練習はやっていませんが・・。
そこで、重たい木刀などを使用して素振りをしているのですが、何か良い練習はありませんか?
竹刀を使わない練習でも結構です。
あまりスペースはありません。あと、できればみんなの練習の邪魔になるような派手な練習はちょっと無理です。
よろしくお願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る