記事タイトル:相手の引き小手があかない! 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.   
to 恵梨香ちゃん

らじゃー! でも、「ハナコ」ってそこそこインパクトがあっていいHNだと思いますけ
どね(^_-)〜☆

お名前: 恵梨香   
TO ヒデさん
なぜHNを変えたかというとココに来たときにかなりテキトーなHNにしてしまったので、
変えてみました(笑)もうずっとコレでいきます☆

お名前: Hide.   
To恵梨香ちゃん

とても詳しく書いてくださいましてありがとう! そうですね、「小手を打つときは面を攻
める」ってことですよね(^^)
これは、つばぜり合いから出なくてもそうですね。

ところで、ハンドル変更は心境の変化?(笑)

お名前: 恵梨香(ハナコ)   
こんにちは!茨城の中2の恵梨香です☆もとはハナコだったけどHN変えました☆
私も前から1本になりずらい引きコテをどうにかしたいと思っていました。
そして、つばぜり合いから素直に引きごてを打っても当たらないor1本になりずらい。
と言われたので、試合で↓をやりました。

,弔个爾蟾腓い砲覆辰燭箸に腕を縮めない
¬未鯊任弔茲Δ柄いをする
自分の竹刀を左(相手の右)に押してみる
ち蠎蠅横に押し返してきたらすかざず自分の竹刀をちょっと上に上げてすかす
→私の場合、これでばっちり相手のコテが空きました
ゲ爾るときははやく下がって中途半端な間合いにならないようにする
残心&をしっかり
そしたら1本が決まりました!ただこれは同じ相手に2回以降やるとさすがに相手もそれに気付くと思うので・・・

お名前: Hide.   
管理人のHide.です。

ヘタッピ剣士さんの方法が基本形ですが、試合でこれで打たれてくれる人はまずいません
(ヘタッピ剣士さん失礼(^^;)。

一足一刀の間合いからでもそうなのですが、つばぜり合いからの引き技の場合、とくに
「崩し」が必要です。

引き小手を打つ場合の最もポピュラーな崩し方ですが、右足から右に半歩入りながらお相
手の表を崩す方法です。これによって、お相手は「面を打たれるのではないか」と、竹刀
を面を防ぐように動かすはずです。そうするとお相手の小手が空きますね(^^)

なお、引き小手を打つときは斜めから打ってはいけません。真っ直ぐに打つようにしてく
ださいね(^_-)〜☆

お名前: ヘタッピ剣士   
トモさんへ
まず、引き小手の基本形(?)ですが、正しい鍔ぜりあいの状態から

竹刀の先(先皮)を相手の竹刀を越させる(自分の左側へ)

竹刀の先を相手の竹刀づたいに落とす

すると、そこに小手がある(相手が右手を竹刀から離さない限り。仮にそんなことをする人
がいた場合は狙うのをやめましょう、あなたの顔に「引き小手を今から打ちます」と書いてあるか
かなりお強い方です)

体捌きは正しい姿勢のままできるように工夫してください。

あと、試合で一本にするためには、いかに相手の注意を小手以外に向けさせるかがポイント
になります。

お名前: トモ   
剣道初めてから2年の初心者です。
試合などで引き小手で1本きめてみたいのですが、
どうしても、相手に防がれてしまいます。
だれか引き小手の上手な打ち方を教えてください!

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る