記事タイトル:教えてください 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 剣道人   
しげさんへ
うわぜいがあることはすばらしいことですよ。まず私の意見からすれば打ちを速く
するには素振りしかないと思います。それも少し重い竹刀か素振り刀で!あと出コテはまずきちっとした面打ちができないと打てないです。あと足さばきも!早急に覚えたい
時は攻めをしっかりして相手をよく見定めて動いた瞬間に仕掛けること!仕掛けて出コテがつばに当たるのは相手が行動(仕掛け)してから打っているからだとおもいます。
あと面でもコテでも中心をとる攻めをしないといくら攻めても通用しません。
(中学生の場合タイミングで一本になりやすいのが現状です)

お名前: 剣道人   
しげさんへ
うわぜいがあることはすばらしいことですよ。まず私の意見からすれば打ちを速く
するには素振りしかないと思います。それも少し重い竹刀か素振り刀で!あと出コテはまずきちっとした面打ちができないと打てないです。あと足さばきも!早急に覚えたい
時は攻めをしっかりして相手をよく見定めて動いた瞬間に仕掛けること!仕掛けて出コテがつばに当たるのは相手が行動(仕掛け)してから打っているからだとおもいます。
あと面でもコテでも中心をとる攻めをしないといくら攻めても通用しません。
(中学生の場合タイミングで一本になりやすいのが現状です)

お名前: 守破離@   
to シゲさん

>。ぼくは身長が175僂△襪里婆迷任舛鮗腓卜習、試合に使っていま
>す。でもこれが遅いんです。 高校生などの試合のビデオをスローで
>見たときと同じ振りなんですがどうして遅いと考えられるでしょうか?

手の動きは足の動きと密接な関係があります。手の振りを意識する前に
素早く右足を前に置く事に集中してみて下さい。手は自動的に付いてきます。

>出こてを打とうとするとコテじゃなくて、手元(竹刀のツバ)にあたってし
まいます。どうしたらよいのでしょうか。。

小手が当たらないのは、千頭さんのおっしゃっている事に補足させていた
だくと、お相手の竹刀と平行になる軌道で打つことです。

お相手が真っ直ぐ構えていたら小手を打つ軌道も真っ直ぐ上から。
右に傾いていたら竹刀と平行に右からがセオリーになっています。

シゲさんは身長が高いので、面技を生かすための小手技(お相手が間合
いにむりやり入ってきそうな時にけん制に意味で小手を打つ)なども
研究してみられてはいかがでしょうか?

お名前: 千頭    URL
出小手が当たらないのは真っ直ぐ振ってないからだと思います。
出小手は無理に小手に当てようとして斜めに振るとツバにあたります。
当たらないからじゃなくて、真っ直ぐ振るように心がけるようにしてください!
あと、手元が上がったらすぐですよ!かといって小手ばっかり見てると裏を返される
可能性がある気がするので気をつけてくださいね♪(不純)

もしこれができていてつばに当たってしまうんだったらよくわからないです!すいません・・・

お名前: サラリーマン剣士   
サラリーマン剣士です

背が高いとなぜ剣道で有利か、
背が高い人と背が低い人が同時に面を打ち合ったら
背が低い人の方が面が近くにあり、背が高い人の方が面が遠くにあるから
どうしても、背が高い人の方が面に関しては有利と言われます。
背が高い人が背が低い人に勝つ方法、
近くを同時に早く打つ
背が低い人に対して近間で同時に打つと
背が高い人が打ち勝つ確立が高いという理由からです。
(背が低い人は背が高い人に対して同時に打つようなことは避けるのが一般的ですが)

お名前: シゲ   
はじめまして。中2のシゲです。ぼくは身長が175僂△襪里婆迷任舛鮗腓卜習、
試合に使っています。でもこれが遅いんです。 高校生などの試合のビデオをスロー
で見たときと同じ振りなんですがどうして遅いと考えられるでしょうか?? あと
出こてを打とうとするとコテじゃなくて、手元(竹刀のツバ)にあたってしまいま
す。どうしたらよいのでしょうか。。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る