記事タイトル:面に対する応じ技 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


お名前: Hide.    URL
To 滅君

>―仂手、面返し面、出ばな面のポイント

竹刀を振り回すのではなく、「剣先を前に振る」を心がけるようにしたらいいでしょう(^^)


>攻めが大切というのはわかったのですが、僕のような175cmと長身の人はどのよ
>うな攻めがいいのか

どんな身長であれ、「表・裏」「上・下」を柔軟に攻め分け、お相手の心の動揺を誘うよう
に努めることと考えます。


>A蠎蠅「打とう」とするときを見抜くにはどのようにすればいいか

滅君はお相手のどんな動作で「打ちたい」と思いますか?(^_-)〜☆

お名前: 滅   
おーくんさん、Hide.さんアドバイスありがとうございます!
これからの稽古では、出小手、面返し面、出ばな面を中心に面に対して応じようと思います。
と、ここでまた疑問が浮かんだのですが、
―仂手、面返し面、出ばな面のポイント
攻めが大切というのはわかったのですが、僕のような175cmと長身の人はどのような攻めがいいのか
A蠎蠅「打とう」とするときを見抜くにはどのようにすればいいか
これらについて、またご教授いたただきたいのですが。。。
どうかよろしくお願いします!!

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。

一番に覚えるべきは、「出小手」、「出ばな面」がいいと思いますよ。
特別な竹刀操作はいりません。お相手が「打とう」と心を動かした瞬間にまっすぐに出れば
いいだけです。

機会さえモノにできれば、すぐに試合で使えますよヽ(^.^)ノ

お名前: おーくん   
失礼しました。近くの中学で「外部指導者」としてやってますが、
「面に応じる技やるぞ!」って言った時に必ず部員には話します。
「相手にプレッシャーをしっかりかけろよ。待ってたら絶対に当たらないからね。
出させて、起こりや尽きたところを打つんだよ。」って。
攻めが効いてると、返し時に相手がよく見えますからね。
出コテ・面返し胴・面返しメン・・・ポイントはやっぱり
「攻め」だと考えてますよ。やってみて下さい。

お名前: おーくん   
近くの中学校で「外部指導

お名前: 滅   
僕は試合や地稽古のときに、相手が打ってくる面にうまく応じることができなくて困っています。
何かオススメの技はないでしょうか?
そして、その技のポイントも教えてくだされば幸いです。
今は春休み中なので、この機会に面に対する応じ技を2つ以上は習得したいんです。
ちなみに、僕は中2で、身長は約175cmです。
皆さん、どうかご教授よろしくお願いします!

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る