記事タイトル:背の高さをいかす 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.    URL
To ももぞうさん

はじめまして、管理人のHide.です(^^)
うらやましいくらいの身長ですねヽ(^.^)ノ

ご質問の件ですが、このトピ以外にも他のトピで語られております。「サイト内検索」の機
能をお使いになりまして関連するトピを読破してみてください。きっとヒントがつかめる
はずですよ(^_-)~☆

お名前: ももぞー   
私は剣道は小1のときからやっていて、今は大学の剣道部で稽古に励んでいます。私も背は184センチありかなり高いほうなんですが、自分の身長がいまいちいかせません。というのも、地稽古ではそれなりに遠間でできるのですが、試合になると、相手がどんどん近間に入ってきてしまい、防御することが多くなります。相手が近間に入ってきた場合にどのようにするのが一番よいでしょうか??
また、長身のものは具体的にどのような剣道をするべきでしょうか?

お名前: ^u^   
私が中学の時は、背が高いのに踏み込みのとき
歩幅がまわりと同じなのは不自然で大きく足を踏み出すと
腰からでられるとならいました。
なにしろ中三で167ありましたから

お名前: Hide.    URL
To WGGGさん

管理人のHide.です。
合宿&遠征で、レスが遅くなりましたことをお詫びいたしますm(_ _)m


う〜ん、高1ですと、まだその身長の高さを支えるだけの筋力ができていないってことも
想像できますね。走り込みなど下半身の強化に努められるのも悪いことではないはずで
すよ(^_-)~☆
pそっちのほうも感は\が得てみて下さい!!

お名前: 剣志郎   
私が背の高い方に「身長を活かせ」と指導する時は一番は「間合」です。

自然に備わったその懐の深さを活かさない手はありません。背の低い人より遠間
からの攻撃を出来るように稽古しましょう。剣道のことわざに(故・笹森順造範
士は)「敵より遠く、我より近く(戦うべし)」というのが示す通り、間合の技
術にとって最も重要なポイントです。本来は体の大小に捉われないで心の無形の
構えでその優位性を保つためのことわざなのですが、物理的に背の高い人は切り
落としをするにせよ、遠間から打ち込むにせよ、大変有利になるわけです。それ
を活かさず、背の低い人に合わせて、近間まで進入させて打ち合っているのでは
意味がありません。それを指して「身長を活かしていない」ということになるわ
けです。

確かに、小柄の人にはそれなりの対処法がありますが、それにびびって居ては「
敵より遠く、我より近く」を逆手に取られているわけです(苦笑)。そうさせな
い技術を身につける、稽古することがWGGGさんの今後の稽古の課題となるわ
けです。それが出来れば、相当強くなります。

そこで、具体的な対小柄君攻略法ですが、どんな人でもそうですが、まず自分の
間合を築くこと。背の高い人は特に遠間から攻撃できるようにします。そうして
出来上がった自分の間合で戦うこと。大きく振りかぶれば出小手も届かない。相
手が合わせて来ても真正面から切り落とし面。相手の小手面(相手は一足では届
かないので)には相小手面、小手擦り上げ面。こちらの飛び込み面に対して相手
の迎え突には上段の技にある、柄頭で打ち落として面、(近間なので)空かさず
引き小手。相手が下がって逃げたら、竹刀を一度張って追い込み面…etc

こんな風にいくらでもレパートリーが出てきますので、そういった豪快な技を目
指されると良いと思います。

お名前: サボリーマン   
WGGGさん

小生も高校の剣道部時代には結構身長のあった方でした。
WGGGさんと同様の指導を顧問先生、先輩方から頂いておりました。
その中で具体的な方法、というか長身選手の弱点を指摘いただいた記憶があります。

それはズバリ足捌きでした。
長身ゆえに腕を伸ばせばお相手に届く => だんだんと足が動かなくなり間合いが近くなる
つまり背の高さが生かせない剣道になっちゃってる、 と言うものでした。

ですので「あじあ」さんからのご指摘プラス足捌きを徹底的にやり直されては如何でしょうか。
小生の場合、連続前進、連続後進、左右、ななめ、早素振りの足捌きもいれてやりました。
これやると遠間を維持したまま地稽古、試合ができるようなりますので、自然と背の高さが
生かせると思いますよ。

以上です。

お名前: あじあ   
背の高さをいかすほうのやりかたはよく分かりませんが
腰からでるにはまず、構えの足の位置をもう一度見なおして
踏みこんだときに左足を引きつけるとなおるんじゃないんですか?
間違ってたらすいません

お名前: WGGG   
高,涼砲任后9盥擦貌学して以来先生や先輩に「お前は結構背がある方なんだからそれをいかしていけよ」とよく言われます。また「腰からしっかりでろ」とも言われます。それで夏合宿などでも色々試行錯誤してみたのですが、いまだにこの二点を解決出来ずにいます。是非アドバイスお願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る