記事タイトル:竹刀、カーボンについて 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


このトピは現在書き込みできません。
再開を希望される方はお手数ですが管理人までメールしてください。
お名前: う   
僕カーボン3ヶ月で全滅したことある

お名前: はせG    URL
梅太郎さん:

初めまして、Hasting Community Centerでやってます。
ここまで書くとクラブ名とかわらないかも。
梅太郎さんの道場にも水曜夜によく出稽古でお世話になってます。

お名前: 梅太郎   
私も稽古ではカーボンを使っています。稽古でも掛かり稽古、地稽古あたりは竹を使ったほうがいいかも。

ところで、はせGさんはカナダのどちらですか?私の剣道はカナダ、リッチモンドのリッチモンド剣道クラブでのスタートです。6年前のことでした。

お名前: 呪犬   
たくさんのご返答ありがとうございます!(こんなに色々と教えて頂けるとは・・・)
みなさんの話をまとめてみると、練習はカーボンで、試合は竹で。といったところでしょうか?
(おおまかすぎますが)
とても参考になりました。ありがとうございました!!

お名前: ねむねむ   
>なお、ねむねむさんのご指摘の件は、昔のカーボンシナイです。

ガーン・・・

お名前: ベリー   
僕も,今カーボン竹刀ですけど、フニャっという感じしますね。
割れにくいので,結構気に入って使ってますけど。
デモ,痛いから,竹にしてくれと,先輩に言われましたよ。
ヤッパリ,痛いですねカーボンは。

お名前: はせG   
 私は、リバ剣で、カナダで稽古している者です。
私の現役当時こういったものは無かったので、購入したにも拘らず、
最初は使用を頑なに拒んでいたのですが、今は手放せなくなってしまいました。
只、私が日本国内で暮らしていたらたぶん、竹を使っていると思います。
+―色々と理由があるのですが、
+|櫃犯罎戮謄瓮鵐討房蟯屬かからない
 乾燥に強い(日本に居た時は考えもしなかった。)
 どの竹刀も重量もバランスも同じである
 つ校ちすろ
―,靴覆蠅違う(不自然にしなる)
 ▲丱薀鵐垢悪い(標準型は悪いと思う、胴張り小判はそうでもない)
 先が重たい(上とほとんど同じ意味ですが…)
それと、こちらで手に入る竹刀は中国製の粗悪品で、ちょっと時間とお金を
掛ければ、もおちょっとましな物が手に入るのですが、
只、それなりの苦労がともなうのです。

…といった所が私の感想ですが、試合のときは竹の竹刀を使うようにしています。

お名前: ヘタッピ剣士   
呪犬さんへ
私も以前に使ってました、しかし、先生や他の方から、「カーボンは痛いし、防具の傷みが早い」
と言われ、使うのをやめました。

なるほど、竹刀(カーボン)が傷まないなら防具にそのしわ寄せが起きる、考えてみれば
至極当然のことなんです。高段者の先生が嫌われる一因がここにあるのかなって思わされました。

お名前: Hide.   
管理人のHide.です。

カーボンシナイは、発売前のプロトタイプのころから使ってましたが、やはり竹の竹刀に比
べて圧倒的に耐久性があります。ただ、戒君も書いてくれましたが、打突時の手の内に若干
違いが感じられますね。竹の竹刀のほうが打ったとき締りがいいですし、突ではカーボンシ
ナイは「しなり」が気になります(^^;

ただ、切返しやかかり稽古など、竹刀をいためやすい稽古のときはカーボンシナイを使うの
も一策だと思います。

なお、ねむねむさんのご指摘の件は、昔のカーボンシナイです。昔のは、ホント割れなかった
んですよ。で、私もその衝撃がひじにきて、2年間テニスひじを患いました(^^;
でも、今のものは過度な衝撃にはちゃんと割れるようにできておりますので、体をいためる
ということはありません。
まぁ、私としては、「カーボンシナイは剣道の授業用」と考え、部員には使わせませんでした
が・・・(^_^ メ)

お名前: ねむねむ   
カーボン竹刀は手首に負担がかかるそうっすよ。
噂にすぎないと思ってたら防具屋のおばちゃんもそういってました。

お名前: 戒   
カーボン竹刀は竹に比べて割れにくいのは確かだと思います。ただ、だからといって手入れや確
認を怠らず、大切に使います。何かあったら相手に怪我をさせてしまう危険性は変わらないし、
竹よりもいたみにくい分だけ、点検を怠りがちになってしまうので・・・。
竹の場合は、一枚竹が割れた時に入れ替えたりするのに、節の会わない竹を使うとバランスが崩
れたりするのですが、カーボンは規格が統一されているのでその心配はありません。
どちらが軽いかは竹の竹刀の種類によると思います。太ければ重いし、細ければ軽いです。でも
竹刀の重さとして感じるのは、竹刀の先に重心があるか、手元に重心があるかによる分が大きい
かと思います。同じ銘の竹刀でも、微妙にバランスが違うし・・・。
でも僕はやっぱり音とうち応えで竹を使ってます。竹のがあたった時にいい音がするし、手に残
る手ごたえもビシッとした感じで来るのですが、カーボンはどうもあたった時にフニャッという
感じがして気持ち悪いです。
僕の知るところだとこんな感じでしょうか?

お名前: 呪犬   
また質問をさせていただきます。竹刀とカーボン竹刀とどう違うんですか?
竹刀のほうが軽い?カーボンは割れにくい??色々聞いたことはあるんですが、
どれも明確ではありません。よければ教えてください。


記事一覧に戻る