記事タイトル:スランプの期間 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.   
To まぎすてる君

>?の症状ですと、俺の時は精神的なものだったみたいなので
>何かふっきれるとスランプ脱出になると思います。

そうですね。僕もそういう時期がありましたが、やっぱ、ちょっと目先を変えて、いろい
ろなことをやってみましたね。
高校のころ、先生が動物園に連れて行ってくれてライオンバスに乗せてくれたこともあり
ました(笑) スランプ脱出のヒントにはなりましたよ(^0^)

お名前: まぎすてる   
半年かかりました(汗)
なんか書きこむの久々だなあ。
スランプの種類も色々…てか2種類しか思い浮かびませんが。
〇邱腓脳,討覆なる。
△箸砲く弱くなる

俺は,里曚Δ任靴燭、上に書いてるとおり半年かかりました。
,両評ですと、俺の時は精神的なものだったみたいなので
何かふっきれるとスランプ脱出になると思います。

お名前: Hide.   
如月ちゃん、管理人のHide.です。レスが遅くなってごめんね(^^;

スランプっていうのは、その人が伸びるための壁なんですね。その壁を乗り越えると、一
段ステップアップした自分がいるものなんです。だから、ある意味スランプは必要なもの
だとも考えます(^^)

ただし、スランプの期間っていうのは人それぞれです。長い人だと2年も3年もスランプ
の人がいます(^^; まぁ、一般的には、3ヶ月から半年ぐらいだと思いますけどね。

さて、スランプの乗り越え方ですが、これは、「基礎に立ち返ること」が一番です。スラ
ンプの多くは、知らず知らずのうちに崩れてきた「基礎力」にあります。逆に言います
と、常日ごろから基礎稽古を心がけている人にはスランプってあり得ないんですヽ(^.^)ノ

試合が多くなってきますと、どうしても基礎をないがしろにしがちですが、今一度基礎稽
古(素振り・足さばき・切り返し・大きな打突)などを見直してみてください。きっと、
早くスランプを脱することができるはずですよp(^-^)qガンバ!

お名前: 如月   
あ、自分も昨日、家族でトランプしてました☆…いや、どうでもいいですけどね。

前向きに考える…1度は、やった手なんですが、自信過剰になってしまい
現実を見ると、また落ちこんでしまったんです。
でも、皆さんからのレスで、立ち直れそうです!
気持ちで負けていたら、もうおしまいですよね。
でわ、私も前向きにがんばって行こうと思うです。

お名前: 剣弁   
ついさっきまで7ならべしてました。・・・トランプですね・・・。

私はスランプなど感じた事がありません。いつも絶好調です。ムリヤリそう
思うようにしている超前向き、超お気楽、超おっちょこちょいです。

病は気から。スランプも同じだと思ってます。そのかわり、技術的なことで上手く
行かないときなどは研究と工夫をしっかりしているつもりです。それでも上手く
いかない場合はあきらめて、違う切り口で考えたり行動に移したりしています。

どちらかというと頭の中身がスランプです。

お名前: 如月   
皆さんの意見をまとめると、悩まず、ゆっくり考えると言うことですよね。
マックさんが言う通り、スランプじゃないのかもしれません。
ここ2週間、学校祭の準備などで、練習時間が短くなったから、ただの稽古不足?
(でもほぼ毎日練習しましたよ。)
とにかく、このスランプみたいなのを直す為には、もう1度、ちゃんと自分の剣道と
向き合ってみる事ですよね。
へたくそ剣士さん、マックさん、へタッピ剣士さん、アドヴァイスありがとうございます!

お名前: ヘタッピ剣士   
如月さんへ
よく聞く話ですよね〜、そのことを気にするとどんどん深みにはまって期間は長くなる一方では?
とりあえず、1週間くらい剣道から離れてみては?
精神的に落ち込んでいるはずなんで、いちど剣道を忘れてリフレッシュして、新たな気持ちで
稽古してください。そうすれば、なんでこんなんで悩んでいたのかな?って思えるはずです。

お名前: マック   
はじめまして、マックといいます。
スランプですか。僕も年中スランプみたいなものです。
ただ仕事の都合で稽古が週に1〜2回程度なので、スランプって
言うよりも稽古不足かもしれません。
(昔師匠に、お前のはスランプではなく、ただの稽古不足だ!と一喝され
 たことがあります)
ところで、剣道とは違いますがメジャーリーガーの野茂投手は
著書「僕のトルネード戦記」「ドジャーブルーの風」でスランプについて
コメントしてます。
何かフォームを変えようと一時的にしっくりいかない場合や、故障などで
状態が悪いときについてはスランプとは言わず、単なる修正期、故障期
における特有の不調であるとコメントしてました。
スランプとはこれも含むかもしれませんが、もっと精神的なダメージを受けたり
(ケガに起因するものもあるでしょうが)深刻なことをいうのだと思います。
何となく「スランプ」という言葉が響きがいいので使っていまいがちですが、
スランプ、スランプといっていると本当に自己暗示からスランプになりかねません。
2週間前から突然というのであれば、お相手がなにかこれまでとは違った攻め
をしていたり、実は体調が不調であったりとかで技術的にはスランプに陥っていない
可能性もあります。
文面からでは確かなことはいえませんが、あまり悩まず今一度自分の剣道を見つめ直すのが
近道と考えます。

お名前: へたくそ剣士   
如月さんへ

はじめまして、へたくそ剣士と申します。スランプなんですか? 私なんかスランプばっかりです。
でも、そんな時は何か小さな目標を持って見るのです。そして、それに向かって努力をしようと心がけるようにします。
どんな目標であっても、それを克服するのには、困難があり、努力が必要です。でも、その努力が尊いのです。
時間は長いか短いか、それはそのひとの考え方ですが、そんなに長くは掛らないでしょう。
どうにか目標に近付いたなあ、と思えた時、すでにスランプは解消し、腕も上がっているでしょう。
出コテをもう一度、研究されたらいかがでしょうか。頑張ってください。

お名前: 如月   
おひさっすねぇ〜。。
いろいろ忙しかったもんで〜。。

私が悩んでいるのは題名の通り、今スランプ中なのですよ!
はっきり言って、どこまでがスランプなのかワカンナイですが…。
調子が悪くなったのは2週間前からっすね。
まだマシだった出小手も、全然ムッチャクチャしょぼくなってるし。
そこでなんですが、スランプと言うのはどれくらいかかるのでしょうか?
スランプ中は大変だけど、それを乗り越えれば上手くなるって聞いたこともありますし…。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る