記事タイトル:面を打った後の姿勢 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 剣弁   
はじめまして。自分のことは棚にあげて人の剣道に厳しい剣弁といいます。よろしくね。
さて、
強く、冴えのある打突はある程度跳ね上がるものだと思いますが(よくある癖やからね。)、
鼻くんの場合、必要以上に両手を上げている事が想像できます。この場合は先生の指示、
注意に従った方が得策だと思います。

ただ、試合に強い選手が打突後に両手を上げているのも鼻くんの指摘どおり多いのも事実です。


大会で勝っている選手のメン打ちをよく観察してみると、あいてのメンを打った瞬間に
すぐ手を上げてるわけではないと思います。(弱い人は別。)
打って相手の向こうへ行くまでは基本通りにしてると思います。正しいかどうかは別と
して、僕が見て感じた手順は以下の通りです。

.瓮鵑鯊任帖(手はまだ上げない)
∩蠎蠅硫をすり抜けた瞬間(直後)、
B里鯀蠎蠅妨け(ながら)、
ぐきメンを打った時のように両手を上げて
グきメンと同じように下がりながら残心の準備(相手が追ってきた場合そのまま迎撃。)
残心

そういう選手は基本打ちの時などは打った後、あいての横を3〜4歩まっすぐ前に
すり抜けていく時、基本通り両手はまっすぐ前にのばしたまま行くと思います。(両手を
上げながらまっすぐ前へかけ抜けるブサイクなことはしていない。)

あくまでも試合の時の、審判や対戦相手へのアピールのような意味合いがある応用的な
モノと思いますが。


今は先生のいうことをよく聞いて正しい剣道に集中する方が後々、後悔しなくて済むと
思います。

お名前: Hide.   
鼻君、はじめまして。管理人のHide.というオヤヂです。よろしくね(^^)


>最近顧問の先生に面を打った後に手を上にあげてしまう事を注意されました。
>しかし、大会等でよく勝っている選手をみると、多くの人が手をあげているのですが・・・

ご質問の件ですが、これは、前に出て打ったときの話ですか、それとも、引き技を打った
ときの話でしょうか? また、「手を上にあげてしまう」とはどれくらい上にあげてしま
うのですか?

このあたりがはっきりいたしますと、どうしたらいいか回答しやすいのですが(^^)

お名前: 鼻   
僕は今、中学2年生なのですが、
最近顧問の先生に面を打った後に手を上にあげてしまう事を注意されました。
しかし、大会等でよく勝っている選手をみると、多くの人が手をあげているのですが・・・
どうすればいいのでしょうか。どうか教えてください。        

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る