記事タイトル:圧がある・・・・? 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.    URL
To sakiちゃん

少しでもお役に立ちますればうれしく存じます。
気持ちを高めて、お相手に臨んでみてくださいねp(^-^)q

お名前: saki   
みなさん、ありがとうございます。。

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。

相面で勝つ時って「相面を打とう」と思って勝てるものではないように思いますよ。
お相手が少しでも動いたら「出端で打つ」という気持ちでいたとき、結果的に相面になっ
て勝ちを制するのではないでしょうか(^^)

お相手が来るのを待っていたのでは、相面は打ち負けてしまうと思います。


あとは、勢いの問題ですね。
風の剣士さんも書いておられますが、先で打っていく気持ちがあれば勢いは増すものですd(^-^)!

お名前: 風の剣士   
sakiさんの文章から想像して言うと先をかけることです。
つまり、相手に応じられそうだと言う怖さを払拭して、先に仕掛け、先に打つこと
です。確かに中心を取って、真っ直ぐ打つことができれば、もし出遅れても相手の
打ちを打ち落として打てることもあるだろうし、真にそれを極めれば狙ってそうす
ることもできるのかもしれません。けれども基本は先にしかけて打つことです。
"圧"と言っているのは恐らくお相手の"勢い"ですよね。簡単に言うとそれこそが先
です。お相手は"恐怖心"に打ち勝って勢いよく攻め込んで来てるのです。

お名前: 博士   
うつ強さの問題だと思う!稽古中強く打つと心がけてうてばいいとおもう!

お名前: saki   
罍海sakiと申します゜+.゜(o´∀`o)゜+.゜ 
最近試合で、相面がとれないのです。
中心をとってても、勢いがなくて相手の旗が上がってしまうのです。。
やはり審判は圧のある方をとるのでしょうか。。。。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る