記事タイトル:ふくみ足 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.   
To 京都命さん

>それって結局継ぎ足なのでは?

引き付けた直後に打てば「継ぎ足」って見ることができますね(^^)


>左足ひきつけたあとまた最初の
>構えの足になっているからそこで少しためてうてばいいのですか?

ためてもよろしいですし、また攻めてもよろしいですし、そこは臨機応変、お相手の変化
に応じてですよ(^_-)~☆

お名前: 京都命   
々兇瓩襪箸に、右足を徐徐に出す。∈限はツッとひきつける。
ということですが、それって結局継ぎ足なのでは?左足ひきつけたあとまた最初の
構えの足になっているからそこで少しためてうてばいいのですか?

お名前: Hide.   
>この時の左足の動きが解らなく前足がぎこちなく動くと共に足幅ばかり広がり
>どうも上手くいきませんが後ろ足はどういう動きになるのでしょうか?

足幅が開きすぎる前にツッと引きつけるんです(^^)
もしくは、十分に張っておいて、お相手の起こりをとらえてその場から踏み出します。出
鼻になってますので、左足が少々後ろに残った状態でも「届かない」ということはありま
せん(^_-)〜☆

お名前: 悟将幸   
剣道上達BOOKの自分に有利な間合いのとり方の中でふくみ足がありますが
実はある稽古で角正武先生と一緒になったとき角先生の右足の指が床をつかむような動きで
ジリジリと前に進んでいるのに気づき、あんな間の詰め方があるんだなと思ったんですが
それが上達BOOKでも紹介されていたんで、早速試してみたんですが
この時の左足の動きが解らなく前足がぎこちなく動くと共に足幅ばかり広がり
どうも上手くいきませんが後ろ足はどういう動きになるのでしょうか?

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る