記事タイトル:はねる。 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.    URL
To 真人君

お役に立ちますればうれしく存じます。
意識せずともできるくらいにまで、早く身に付けられるといいですねヽ(^.^)ノ

お名前: 真人   
To.Hideさん
ご指導ありがとうございます。
書き込みを見てから毎日面打ちの時は膝から。と、左足の押す方向を特に意識して
頑張ってます。前よりかは打ちが強くなれた気がします!(^0^)
これからもしっかり意識して頑張りたいと思います!!!

To.元立ちマシーンさん
ご指導ありがとうございます。
僕も1つ1つ確認しながらゆっくりやっています。やはりこれをやると
自分に何が足りないのかがわかる気がしますね!
い紡任噌んだときと踏み込んだ時を同時に意識するを取り入れさせたいと思います。
明日からの稽古でしっかり意識して頑張ります!!!

お名前: 元立ちマシーン   
真人さんの文面から察するに、面を打った後に踏み込む足が落ちる打ち込みになっているように
思います。
私は打ち込みが崩れてると感じた時ゆっくり一つずつチエックしながら打ち込みを
するようにしています。
真人さんが4項目意識していることに加えて「面を捕らえたのと踏み込みを同時になる様
意識する。」も練習に組み入れてみたら如何ですか?

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。

なるほど、典型的な「戻り足」に陥っているようですね(^^;

意識すべきことは
 ●右ひざを高く上げすぎない
 ●足先では右ひざから前に出る
 ●足裏を床と平行に保つ(つま先を上げない)
 ●足裏をできるだけ床に近くし前に出す
 ●左足の「押す」方向を工夫して、身体が浮かないようにする
って感じでしょうかね(^_-)~☆

お名前: 真人   
僕は高校になってからなぜか基本が物凄く崩れてきて今一番気に病んでることは
『遠くへとべずに上へあがって面を打ってしまう』です…。

詳しくいいますと、面打ちの際に右足がでたっ!と思ったら戻ってしまい、
打った後は体が上にあがって打ちの勢いが上に行き打ちも軽くなります。
自分では上にあがらず前に前にと思って毎日稽古をしているんですが、
いっこうに良くなりません。面打ちの際にしていることは、
‖任討覺峭腓い貌り、状態をそらさず振りかぶる。
∈限に意識を集中させ前にでる準備をする。
1βを遠くへ、そして打ちは手首をと思う。
い修譴魄媼韻靴覆ら打つ。
しかし、この頃は自分でもわかるほどできてないです。
何を聞いたらいいのかわからないのですが、何かお気づきになった点が
あったらバシバシ指導の回答をよろしくお願いします!m(_ _)m

PS:基本は人一倍気にしてますんで頑張りたいです。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る