記事タイトル:審査に向けて、2つ質問いたします。 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


お名前: Hide.    URL
To 社会人さん

少しでも拙サイトがお役に立ちますのならうれしく存じます。
ない時間を有効にお使いになられまして、審査で立派な立合いができますよう念じており
ますp(^-^)q

お名前: 社会人   
ありがとうございました。

お名前: 新米六段   
私も社会人(サラリーマン)で、あまり稽古はできません。
4月の京都審査では不合格でしたが、8月の福岡審査で六段に合格しました。

京都審査以降、面を着けての稽古は変わらず週2回程度しかできませんでしたが、
何かしようと思い、毎日素振りを行いました。(所謂、一人稽古)
最初は手にマメができたりもしましたが、結果としては良かったと思います。
で、合格しましたが現在も続けています。
コンディションを保つためにも、毎日竹刀を振ることは大切かと。

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。
ひとつづつお答えします。

>‖に持病あります。全国審査ではサポーター、テーピング
> はまずいのでしょうか?

短時間ですから、支障がないのであればしないほうが望ましいと思います。
もちろん、サポーターをしたから落ちるっていう問題ではありませんが(^^)


>△澆覆気鵑修Δ任靴腓Δ、なかなか社会人は稽古できません・・・
> すでに合格された方で、どのような調整をされたのかアドバイス
> いただければと思います。

できるだけ、同レベルの方と、立合いと同じくらいの短時間で「いいところを出し切る」
といった稽古を積み重ねるといいと思いますd(^-^)! 
なお、切り返しや基本打ちも大切に!

お名前: 6.5段   
_翹できるのであればしないほうがいいのではないでしょうか。
 それは風格品位で見劣りする欠点になる可能性があるかも。
 どうしてもというなら、肌色の余り目立たないものを使用してはどうでしょう。
6段からは全国審査ですので、他県のいろんな剣風の方と立会いを行うことになります。
 その方々を打ちのめす為には、やはり稽古しかないでしょう。高段者の先生方にたくさん掛かっていってください。
 稽古日程は自分の健康状態や仕事の都合があると思いますが、工夫してみてください。
 私の経験上、休養も大切なので3日連続は控えました。
 また、土・日の午前中などに稽古会があっている所に参加するのも意義があると思います。
 社会人の方は限られた時間での稽古になりますので、1本1本を大切に頑張ってください。

お名前: 社会人   
こんにちは。六段を受けようと思っている者です。

‖に持病あります。全国審査ではサポーター、テーピング
 はまずいのでしょうか?

△澆覆気鵑修Δ任靴腓Δ、なかなか社会人は稽古できません・・・
 すでに合格された方で、どのような調整をされたのかアドバイス
 いただければと思います。

以上宜しくお願いします。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る