記事タイトル:中学生に突きを教えること 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 飯塚友則   
今、中学生です。
高校ヘ、いった時の事を考えたら、今から突きをやってもいいと思います。
[2004/10/22 19:32:09]

お名前: Hide.    URL
to いち指導者さん

お役に立ちますればうれしく存じます。
怪我のないように、十分に留意しながら行なってくださいね(^_-)〜☆
[2004/09/19 07:09:09]

お名前: いち指導者   
ありがとうございました。

またいろいろとご教授願います。
[2004/09/18 18:30:12]

お名前: チャンバラ剣士   
自分も中学時代突きの練習をしてましたが、腰の入った打ちを意識させたいのであれば
胸突きが最適だと思います。なぜならまだ未熟なものが普通の突きを打つと遠慮して腰
が引けたり手打ちになったりして変な癖がつくことに繋がりかねないと考えるからで
す。元立ちも怪我をせずにできます。さらに突き面をやることで、腰を入れて打てば2
本目の技もスムーズに打てるという剣道の理を自ら体感させることができるので効果的
だと思います。
[2004/09/18 15:09:31]

お名前: 陳幻斎    URL
「突き」から相手を崩して打つって観点から、ウチのスポ少でもやらせていますよ♪
[2004/09/18 11:32:56]

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。

大いに結構だと思います(^0^)
私は以前少年剣道を指導していたことがありますが、小学生にも突きを教えておりました。
おかげで構えがしっかりしましたからねヽ(^.^)ノ


気をつけなくてはいけないことは、竹刀の点検です。
先革やささくれはもちろん、ツルや中結いが緩んでいるものも事故や破損につながり危険
です。このあたりがクリアできればOKです。

あとは、突かれる側の注意ですね。
 ●あごをしっかり締める
 ●怖がらない
 ●外れるのがあたりまえと考える(苦笑)
 ●対外試合では使わない
でしょうか(^_-)~☆
[2004/09/18 08:04:46]

お名前: いち指導者   
名も無い道場のいち指導者です。

皆さんは中学生(一級〜初段程度)に突きを教える事についてどう思われますか?

私の考えなのですが、
突く側のメリット
〆限を使ってまっすぐに体を出す練習になる。
⊂緘梢函米辰妨、腕)の力を抜いた打突の練習になる。
突かれる側のメリット
(突かれるという)恐怖心を克服できる。⇒精神力の醸成

なお、
あくまでも上記´△目的であって、突き技の練習では無いということを
十分理解させた上での事です。

中学生と言えば突きを意識し始める年頃でもあると思いますので、
喜んでやってくれるのではないかという期待と、
慣れない技なので最初は上手く突けないと思うのですが、
そのことによって自分の悪いクセに気付いてくれるのではないか
と思うのです。

ご意見をお願いします。
[2004/09/17 12:46:36]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る