記事タイトル:遅剣のみなさま3 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 悟将幸   
またまた100オーバーし益々盛り参加者も増えておりますね
みのるさんの忠告もありましたんで
引越ししたいと思います。
[2002/09/02 12:22:05]

お名前: ぽち   
  おはよーございますっっ!
 今日から新学期が始まりウチの“ワル”を2匹送り出し&出前に行ってしばしのパラダイスに
 浸っております。この、生ゴミを出した後のよーな爽快感は一体なんなんでしょうね。(笑)
 何事も切羽詰まらないと動かない悪い癖で、昨日は息子達の足りない
 学用品や下の子の誕生日プレゼントを買いにいったり、ボキボキに折れたクレパスや
 クーピーペンシルをみみっちく火で焙ってくっつけたり(だって、勿体ないんだもん)
 していてこちらにこれませんでした。おぉ〜っ!いっぱいカキコが・・・。皆さん本当に、
 ご熱心ですね。私ももう少し速くレス出来ると良いのですが・・・。(- o -)~σフゥ
 
toみのる様

  はじめまして。みのるさんは、自分の手足も思う様に動かせない新生児のような私
 にとってはもはや雲の上のお方ですが、よろしくお願い致します。
 
>ポチママさんにポチ君にぽちさん・・・・
>off会でごいっしょすると一斉に返事したりして。
 ほんと、ややこしいですよね・・。“ぽち”は私のアダ名なのでこのままいっちゃい
 ました。カタカナとひらがなで見分けてください。(笑)


to剣哲様

  はじめまして。こちらこそどうぞよろしくお願い致します。ペコッm(_ _)m
 それにしても、剣哲さんも杉りんさんもなんってマメなんでしょう!私はピザは宅配
 してもらうモノと思っております。主婦の風上にも置けん奴です。ハイ・・・。


to悟将幸様

  お世話になります。あ、あの・・お気を悪くされないで下さいね・・ポチママさんと
 ワタクシのHNの「ポ(ぽ)」が「ボ(ぼ)」になっている気がするんですが・・・。
 細かい事をツッコミましてスミマセン・・・大阪人なもので・・・(そういえば、昨日
 のカキコでは“ボケ”もご披露しました。ははは・・(なんのこっちゃ?)



to杉りん様

>ピザはマスターしましたが、たこ焼きに挫折中なんですよね。どーしても空洞ができてしまうんす。
 本来のタコ焼きって中が空洞になっているもんじゃないですか?私は大阪人ですが、小さい頃
 屋台のおっちゃんが売っていた、一舟4コ10円(!)のタコ焼きの味が忘れられません。
 外がカリッとしていて中は空洞でトロッ。タコと紅ショウガとネギだけのシンプルな
 もので、ポンポンに膨らんでまんまるでした。今見かけるものは皆クタッとしていて
 ちょっと違うのよねー。
 なんか「食べ物談話室」になっちゃいそーなのでこの辺で・・・(笑)
>むむっ、HPの雰囲気が変わっておる。最初の見出しに少々ビビってしまった。(^^;
 同感です。これまでのカキコに粗相がなかったか、ちょっと緊張してしまいました。ドキドキ・・・。
 たぶん「ハズシツ」にあった得体の知れないトビにHide先生が憤慨されたのだと思いますが、
 私も前の方が書かれた質問のトビとダブって質問してしまった事があるので、反省しております。m(_ _)m

toポチママ様

  お疲れさまでした!とても清々しいご様子で私の初試合の時もかくありたいものです。
 (いつのことやら・・・。)私もおあやさんにならって、ポチママさんにバンザーイヽ(^.^)ノ

to無鉄砲様

  はじめまして。柔道もなさっておられるんですよね。凄いバイタリティだあ〜。私は
 まだ、皆さんの高尚なお話についていけず、もっぱら冷やかしと質問担当になりそうです。どうぞよろしくお願い致します。




 
 
 
[2002/09/02 12:14:15]

お名前: 無鉄砲    URL
ぽちさんが小生のHNを書かれていたので,久々にカキコさせていただきます。
1か月半ほど所属しております武道学園の稽古は休みなので,防具にほこりがかぶっています。
暑中稽古や一般練習はやっていたのですが,小生のいる場はないのでパスしております。
とはいうものの,いろいろ体は動かしていたのですが,ちょっと走りすぎまして,
足の付け根の筋に痛みが感じ出し,ここ数日走るのは控えております。
そのくせ,柔道で小中学生や初心者のパパ連中のお相手していますが(されているのか)。
いよいよ明日から,剣道も二学期が始まりますので,しっかり汗を流したいな思っております。
みなさまが暑い中をどんどん稽古をされているのを読ませていただいてムズムズしております。

ぽちさん
始めまして。
剣道に触れ1年少々,汗だけはしっかりかかせていただいていますが,形になっていません。
みなさまの話にもなかなかついていっていませんが,よろしくお願いします。

剣哲さん
HP開設おめでとうございます。
少し荒らしておきましたので,改めてよろしくお願いします。
[2002/09/02 07:11:34]

お名前: みのる   
ポチママさん
しっかりと試し合いをされて来られたようで何よりです(^o^)丿
おっしゃるように女性の剣士は男性と違ってしなやかと言うか
ちょっと違いますので良い経験をされたと思います。
 >ちょっぴり成長した(つもりの)ポチママでした。
その通りだと思います(^^)、なんでもそうなんでしょうが進歩って
続けていると普段は平地を足踏みしているようなんですが、
ある時期に階段を一歩上がるみたいにすっと一段上になるんですね(^_^)

杉りんさん
 >突然なんですが皆さんは竹刀を真っ直ぐ振り下ろすのに“コツ”みたいなものを
 >会得されていますか?
これは私も苦労しています(^_^; 鏡に向かってチェックしないとわからんのですよ。
素振りではいいかなと思っても踏み込んで面を打ってみると自分から見て右に
ずれてしまう・・・面を飛び込み面のように全身で打った場合にずれが大きくなるようです。
多分、遅剣は基本が十分に習得できていないうちに先に進んできたために
体の全身の動きと竹刀の振り上げ動作の調和がいまいちなのかな思います。要研究です(^_^;
私の場合は軽い桐の木刀で素振りをしたときの左右の手の位置を確認しています。
その結果振り上げた時の両手の位置が微妙に横にずれるのが分かりました。
意識して振っている時はいいのですが、やはり稽古で相面の場合等には相手に打たれて
しまう場合がありますね。

剣哲さん
 >道場に行ったとき 鏡の前で左手のみ意識して真直ぐ振り右手の力加減を確認しております

鏡の前でチェックするのはほんと大事なんですね、着装とかも。
 >意識を高め筋肉に覚えさせないとと私なりに考えております。
やはり意識することって大事ですよね、そうすると思うように打てなかったりして
ぼこぼこにされたりしちゃいますが、それをがまんして稽古するとだんだん身につく・・と思う(^_^)

おあやさん
  > 胴打ちなんか竹刀を横に「ビヨーーーン」と振りまわしているいるだけ
  >でした。ある先生に以前、「あんたの胴は、アヤしげや」とか「そんな
  >胴では味噌汁もすくえん」(?)と言われました
あはは、そうですか味噌汁がねぇ・・・・・
胴を打つときにも面と同じように振り上げて上で竹刀を自分から見て45度左に
傾けてそこからそのまま振り回さずに45度右下に真っ直ぐ胴をめがけて振り下ろします。
その時に右手首の甲は上を向いてます(^_^)

悟将幸さん 
そろそろまたお引越しの時期ですかね。
[2002/09/02 06:40:27]

お名前: 杉りん   
こんばんは。

むむっ、HPの雰囲気が変わっておる。最初の見出しに少々ビビってしまった。(^^;

to剣哲さん
>道場に行ったとき 鏡の前で左手のみ意識して真直ぐ振り右手の力加減を確認しております
う〜む、やはり右手の力加減がネックなんすねえ。
前にカキコしたことがあると思うんですが、僕の左手首は今から17年前に手術を経験しておりまして、
常時“腱鞘炎”っぽい痛みがあります。そんなもんでどうしても右手に頼っちゃう感はありますね〜。
でも努力いたします。精進精進!

>早速今日材料買ってきて やってみました!な、なんと上手くいきましたよ
やったあ〜〜。\(^o^)/なんか我が事のように嬉しいですよ。
おいしいっしょ?簡単っしょ?

to ポチママさん
お疲れさまでした。押忍。
何回もカキコを拝見しました。。。すごいや。

>意外と緊張しませんでした。お相手の動きも見えました。
こりゃもう天晴れ。参りましたって感じです。
僕の初陣なんかもう、“恐くて動けなくて舞い上がって”でしたもの
今でも思い出すのが辛いくらい恥ずかしいですよ。ほんと。ヽ(_ _)ノ
ポチママさんの堂々たる初陣に心から拍手。ヽ(^0^)ノ

僕の場合剣道を続けていくほど謙虚になっていけるような気がします。
恐らく試合とか稽古を通じて自分の弱さとか至らなさを叩きつけられるからでしょうな。
でもその反面、“おのれ〜、今に見ておれ〜!”という自分もあったりして、
「まあ、バランスがとれてていいかな」なんてところに落ち着かせてます。笑
さあ、次は自分の番。気合い入れてこ。
[2002/09/02 02:08:36]

お名前: おあや   
 今日も大阪は蒸し暑かったです。でもメゲずに稽古に行って参りました。
子供にビデオを撮ってもらい、今観たのですが、なんともカッコ悪くって
胴打ちなんか竹刀を横に「ビヨーーーン」と振りまわしているいるだけ
でした。ある先生に以前、「あんたの胴は、アヤしげや」とか「そんな
胴では味噌汁もすくえん」(?)と言われました。ビデオを観てその
意味が何となく分かったような……(^^;

to ポチママさん
 こんばんは。お疲れ様でした。なんかすごく気持ちよさそうで、
こちらまで気持ちよくなりました。

>相手をにらんじゃったりして、楽しかったです。
>意外と緊張しませんでした。お相手の動きも見えました。
 凄いじゃないですか!わたしもポチママさんに負けないように、
ガンバっちゃいます。(^_^)

 主婦の私にとって試合は自分が主役で、自分のために審判をして下さる方が
3人もいらっしゃるという状況が、とても新鮮で贅沢な感じがします。
そのほかにコート当番の方もいらっしゃるので「わたしはヒロイン?」ってな
具合いです。ポチママさんもそうでしたか?

 ひとまわり大きくなって帰ってこられたポチママさんにバンザーイヽ(^.^)ノ
[2002/09/01 23:36:09]

お名前: ポチママ   
こんばんはー。試合の結果でーす。
 メ メ で負けちゃいました。でも気分はスッキリ爽快で〜す。
待たず、さがらず、真っ直ぐ向かっていきました。
お相手は、若かった・・・。20代半ばくらいかな?
大声も出してきましたよ。「しゃーーーあーーーーー!」って。
そしたら、                ↑ココの部分が裏返って、
あら、私も声が裏返ったヮ、腹から声が出たのかしら、ちょっとうれしー
なんて思いながら、相手をにらんじゃったりして、楽しかったです。
意外と緊張しませんでした。お相手の動きも見えました。
普段は、男性の先生とお稽古をしているので、スピードとか勢いなんかも
それほど恐くなかったですネ。
でも女性ならではの、しなやかな面を2本いただいたわけです。
さすがに、礼をして試合場を出る時は悔しくて涙目になりました。
とはいえ、面をはずしながら、もっと、もっとお稽古がしたい!と思いましたョ。
なんか、すっごく満足しています。
自分の弱いところ、これからの課題が明確になった気がします。本当に参加してよかった。
先生は、「負けてもいいんだよ。他の人は経験者ばっかりなんだから。
はじめから勝ったらクセになってイカンイカン。」ですって。
皆さん、ご声援本当にありがとうございました!
いささか興奮気味ですが、ご報告まで。
ちょっぴり成長した(つもりの)ポチママでした。
[2002/09/01 22:39:22]

お名前: 悟将幸   
toおあやさん、ぼちさん
始めまして(^o^)丿
私も子供につられての口の3年生です
同じような立場の方々が大変良いアドバイス又は経験談をしていただき
とても参考、励みになりますよ
もっぱら質問する方の人間ですが今後ともよろしくお願いします

to剣哲さん
市内ですか?
私は市内ですが、区大会と市の大会が団体と個人が各々あり、これは4段以下だったと
思います。それと西日本親善社会人大会が個人、団体戦があります
この大会は某9電工の全国大会で活躍したT花選手もでるような大会ですが
私達のような者でも出場できる幅広い大会です
とにかく今、所属してある所の先生の考え等ありましょうが、そこそこ大会ありますよ

ボチママさんどうだったかな(^O^)
[2002/09/01 21:57:15]

お名前: 剣哲   
杉りんさん
>突然なんですが皆さんは竹刀を真っ直ぐ振り下ろすのに“コツ”みたいなものを会得されていますか?
私は、道場に行ったとき 鏡の前で左手のみ意識して真直ぐ振り右手の力加減を確認しております
って言っても地稽古の時は、すべて忘れてよく注意はされいます やはり地稽古時・掛かり稽古
時にかなり意識を高め筋肉に覚えさせないとと私なりに考えております。

>簡単ですよ〜。あれは生地さえできれば九割がた完成したも同然です。
早速今日材料買ってきて やってみました!な、なんと上手くいきましたよ ちょ〜びっくり〜て〜感じ〜!!かな 有難う御座いました。
[2002/09/01 21:45:54]

お名前: 杉りん   
こんにちは。

突然なんですが皆さんは竹刀を真っ直ぐ振り下ろすのに“コツ”みたいなものを
会得されていますか?
僕は若干右に寄っているらしく、いとも簡単に面をいただきます。(当たり前の現象?)
やはり練習あるのみなんでしょうかね。

to ぽちさん
>ちなみにウチのおとーしゃん(オットです)も動物占いキャラはサルです。・・で、アタッテル・・。
ご主人のキャラもサルなんですね。お仲間ができて嬉しいっす。笑
なんせ“木を見て森を見ず”ですから剣道で言うところの“遠山の目つけ”ってのが
できないんですよね。(^^;

to 剣哲さん
>なんとピザまで作れる方とは、それもシーフードピザ
簡単ですよ〜。あれは生地さえできれば九割がた完成したも同然です。
レシピをカキコしときましょう。(Hide.さんすみません。(^^;ゞ)

強力粉・・100g、薄力粉・・50g、塩・・小さじ半分、砂糖・・小さじ一杯
ドライイースト・・小さじ2/3、サラダ油・・小さじ一杯、水・・90cc

これをコネてモチっとしたら15分くらいラップにくるんでおいて焼きに入ります。
ピザはマスターしましたが、たこ焼きに挫折中なんですよね。どーしても空洞ができてしまうんす。
[2002/09/01 12:17:48]

お名前: 剣哲   
To:ぽちさん
はじめまして 剣暦11ヶ月♂の剣哲です 今後とも宜しくお願い致します。

to:宗さん
とんだ勘違いをしてしまいました しかし大人でも バネ指ってなるですか
失礼致しました。・・

to:杉りんさん
やっぱり杉りんさんは、只者では、なっかった!
剣道では、中堅をつとめ なんとピザまで作れる方とは、それもシーフードピザ
私も過去にピザ作り経験をしました 生地がダンゴになりました もうやめたって感じ

みなさん 昨日ホームページを余り物で作ってみました 維持して行くかは まだ考えて
おりません たぶん余りで立ち上げたんで放置状態になるかな 良かったら利用して下さい(遅剣専用みたいに)   http://www.chatski.com/hobby/kendou/
[2002/09/01 10:00:50]

お名前: みのる   
おはようございます、これから朝稽古に行ってきます。
稽古できた日は一日充実した気がするんですよね。

ぽちさん
はじめまして、いついらっしゃるかと思ってました、どうぞよろしくです。
ポチママさんにポチ君にぽちさん・・・・
off会でごいっしょすると一斉に返事したりして。

ポチママさん
もう緊張してるかしら、早めに緊張しておくと
試合になると落ち着けるかも(^_^)
[2002/09/01 06:50:19]

お名前: ぽち   
to杉りん様 

  はじめまして。こんばんわー。いつも楽しいカキコ拝読させて頂いておりました。
 文章に暖かいお人柄がにじみ出ているよーに感じていました。ちなみにウチのおとー
 しゃん(オットです)も動物占いキャラはサルです。・・で、アタッテル・・。
 よろしくお願いしまぁ〜す。


toおあや様

  はじめまして。剣道では足下にも及びませんが、遅カキコではいい勝負かも・・・(笑)
 レスからお察ししましてもしや関西のかたでは?と思っていたのですが、やっぱり大阪
 の方だったんですね。私も大阪のいわゆる“おばちゃん”です。よろしゅぅーたのますぅ〜。
 (なれなれしくてスミマセン)
 それにしても、2年で一段をお持ちなんですね。ス、スゴイ・・・。私は10年ぐらい
 かかっても取れるかどうか・・(- o -)~σフゥ・・・


to 宗様

  すっ、スミマセンいきなり大ボケをかましてしまいました。"(゚゚;゚゚)""(。。;。。)"オロオロ…
 ハズカシイー!!!(#?_?#)ワタクシ、天然ボケには定評がありまして・・・。
 こんなおマヌケ人間ですが、面倒見てやって下さいませ・・・。


TOポチママ様

 >フフフ、楽しいですよー、はまりますよー、フフフ。<
 な、なんざんしょ、この笑い・・・(ドキドキ)
 明日は楽しい剣道が出来るといいですね!ふぁいとでぇーす!

 
to悟将幸様

  も、申し訳ありません。私も大家さんにご挨拶しておりませんでした。
 こんど店子になりましたぽちです。よろしくお願いいたしますです。
 
 
[2002/09/01 02:13:25]

お名前: ポチママ   
こんばんはー。
初陣最終調整お稽古にいってまいりました。
傷は一部ジクジクしているのですが、もう痛みはありません。ワーイ!
しかーし、また左足の裏の皮がむけました。ペロン!
最終的に課題として残ったのは、“鍔迫り合いからどうするか”です。
この時、自信の無さが出るらしいのです。
そもそも私には得意技があるわけでもなく、(基本打ちだって自信がない)
あれもできない、これもできない、と焦っても仕方がないので、
“今の私はこんなもんなんだー、まいったか、あっはっは”作戦でいこうと思います。(要は開き直り)
そして皆さん、ご声援ありがとうございます。とってもうれしいです。
悔いのないよう精一杯がんばってきまーす!!

To およさん
元立ち本当にご苦労様でした。私には到底務まりませぬ。
レベルの高いお子様達の中に、ポチのようなヘナチョコがいて、
拍子抜けしちゃったでしょ?私、恥ずかしくて見ていられませんでしたよ。
でもね、およさんのあたたかいメッセージにポチは、「おれ、なんか涙出ちゃうよ。」と泣いていました。
彼にとっては、とてもよい経験だったようです。
先週参加したキャンプでは、広島の子と仲良くなったのに二泊三日ですぐ別れがきて、
今回の稽古会も、もっと色々な子と仲良くなりたかったのに帰らなきゃならなくて…。
出会いと別れを学んだポチの夏休みでした。

To ぽちさん
満を持して登場ですネ。
フフフ、楽しいですよー、はまりますよー、フフフ。
よろしくお願いしまーす。
[2002/08/31 23:20:57]

お名前: おあや   
to ぽちさん
はじめまして、おあやです。よろしくお願いいたします。
>必死(?)で拝読いたしまして、ようやくここまで辿りつきました。
私は10日前にパソコンを手に入れ、楽しそうだったので全部拝読せずに飛び込んで
しまいました。(みなさまスミマセンm(_ _)m))

to 宗さん
大変遅くなってスミマセン。今、拝読させていただきました。1級合格おめでとう
ございます。形が7本目まであるなんてスゴイです。しかも短期間で覚えられた
なんて!!!私のいる大阪では、3段の審査が7本です。
>予算の何倍もするものが到着してしまいました。
スバラシイ面なんでしょうね。見せていただきたいです。
>ところで、皆さんは「バネ指」ってご存じですか?
私も存じませんが、手術って聞くと震えてしまいます。お力になれずにすみません。

to およさん
はじめまして、おあやと申します。
うちは、小学4年の女の子と1年の男の子がおります。こどもたちと一緒に剣道を
始めて2年になります。よろしくお願いいたします。
[2002/08/31 22:22:24]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

 ぽちさんへ:
 ヨロシクお願いしますねえ。
 バネ指に対する説明をありがとうございました。
 
 でも、違うんです。今、バネ指で悩んでいるのは、ワタシ、私、たわし、(違うって)
皆さんが勧めてくださるので専門医の所へ行って来ます。

 みのるさんへ:
 よし、コイ! ハーイ宗行きます。って何処へ行けばいいのですか?目的地を教えて
チョンマゲ。(笑)

 ポチママさんへ:
 おーい頑張れよう! なんたってポチママさんの後ろには全国ネットの応援団がいる
んだからね。
 結果報告楽しみにしてますよ。

 さて、他の人も週末の状況を楽しみにしていますよ。(私は職場の試験です)

 アリガトウゴザイマシター。
[2002/08/31 22:07:46]

お名前: おあや   
to  悟将幸さん
はじめまして、おあやと申します。
遅剣のみなさんを読んでいて、悟将幸さんがトピ主と知りました。ご挨拶が遅くなって
すみません。どうぞよろしくお願いいたします。
それから二段合格おめでとうございます。


私は、6月に二段を受けさせていただいたのですが、ダメでした。観ていた方いわく
「こちこちに固まっていたよ。」でした。
試合では、そうでもないのですが、昇段審査では舞い上がってしまいます。どうして
でしょう?でもメゲずに10月に受けさせていただく予定です。

to みのるさん
>そう言う風に自分の気持ちを高められ集中力、闘争力がわいて来るんですね(^_^)
そうなんですか。じゃあ大声威嚇作戦はマルなんですね。ヨ〜シ!!!


私、試合経験ありと、なんかエラソ=なことを書きましたが、技は何もできない
のです。それで大声威嚇作戦をとるのです。(それしかできない…。(^_^; )

to ポチママさん
私のかけ声は「やー」とか「おりゃー」とかです。大声を出すと元気がでます。
はじめは私も恥ずかしかったです。(^_^)
[2002/08/31 17:54:29]

お名前: 杉りん   
おおっと。

ぽちさん初めまして。よろしくお願いします。
胴着デビューはまだなんですね?いいっすよ〜。身が“きりりりっ”と引き締まりますよ。
また色々とカキコバトルしましょうね。(バトルじゃないか。笑)

ではピザを焼きにまいります。
[2002/08/31 17:38:18]

お名前: 杉りん   
こんにちは。

今日は休み。自分の部屋を大掃除して防具や胴衣を干すラックを設備してみました。
二階の部屋なんですが、階段を半分ほど上がると“ぷ〜ん”と剣道特有の薫りがいたしてまいります。笑

to ポチママさん
明日ですね。思い切ってぶちかましちゃいましょう。(^^)
作戦はたてました?負けてもともとなんすからドンといきましょう。
(僕は初戦で惨敗して相当ヘコみましたけど。(^^;ゞ )

to およさん
こちらではお久しぶりです。(^^)
お稽古できなかったんですね。いいじゃないっすか。これからこれから。
また色々情報交換しましょうね。

to 宗さん
な・な・なに〜??地獄の使者になられたんですとぉ〜!
よ・よ〜し。どっからでもかかってらっしゃい。(かかってきたら逃げるから。笑)
でも見た目ってのは重要だと思いますよ。少なくとも僕のような初心者には。
僕も自分の面だれを“エリマキトカゲ”みたく前方にだらりと垂らして威嚇仕様?にしてます。(^^)ゞ

to 剣哲さん
是非に試合を経験してみてください。いいっすよ〜、あのドキドキ感。
>団体戦で中堅ですか やはり杉りんさんは、只者ではありませんね!
いや〜。三人制での中堅っすよ。先鋒は荷が重く、大将なんかは畏れ多く、だから中堅。笑

to みのるさん
>その迫力にお相手がびびるかも・・・(^_^メ)
う〜ん、たぶん いいカモ状態だと思います。ヽ(-.-)/
僕が“一・二・三”で飛ぶところを先生は2.5くらいで飛んでくるんですよ。
リズムが全然違うんですよね。

さあ〜て、これから腕によりをかけて手作りシーフードピザを作らなくっちゃいけません。
また明日。
[2002/08/31 17:31:10]

お名前: ぽち   
悟将幸様・杉りん様・大爺様・ポチママ様・みのる様・およ様・のび様・MH様・豆剣士の父様・
愚如様・萩様・housen様・無鉄砲様・MON様・扇様・やす様・宗様・剣哲様・おあや様・
親馬鹿一刀流様(続剣の方?)そしてHide様・リバ剣のくに様・酔いどれ剣士様
 (こちらで皆様お揃いでしょうか?カキコ漏れがあったらスミマセン。)

  はじめまして。ぽちと申します。(ポチママさんのご子息ではありません。すみません
 紛らわしいHNで・・・)
 今年の春より小1の息子(トロ)が剣道を始め、お稽古を見ている内にどーしても自分も
 やってみたくなり、1ヶ月遅れで始めてしまった38才の遅剣おかーちゃんです。下に
 幼稚園年中の息子がもう一匹おります。
 こちらのトビは「剣道Q&A」の方でお世話になった時、Hide先生に紹介していただき、
 必死(?)で拝読いたしまして、ようやくここまで辿りつきました。ぜーぜー(=_=;
 皆さん物凄い勢いでカキコされるので、なかなか追いつかなくて・・・(笑)
 遅剣の皆さんの熱心さがひしひしと伝わって参りました。
 で・・僭越ではございますが、私も参加させて頂こうと“隙”を伺っていたのですが、
 皆さんとあまりにもレベルが違い過ぎるので気後れしてしまいウロウロしていました。
 同じ頃に始められた方もすでに試合に出られるとか・・・。まだ胴着デビューもしていない
 私とは何という差でしょう・・(- o -)~σフゥ
 とはいえ、この歳で始めて運動神経0の私がサクサク上手くなるはずが無いのは最初
 から承知の上なので地味〜にコツコツと楽しんでやっております。先生はあまりに進歩
 が遅いのでイラッとしておられるかも知れませんが(笑)
 
  話が横へそれてしまいましたが、そんなウロウロしている時に
 >ここのHPのコンセプトは「年齢、性別、段位にとらわれず不老の剣を目指そう」
 と言うことですね、〜(中略)〜 お気遣いは無用です
 というみのるさんがおあやさんに宛てたお言葉に便乗させて頂き、思い切って参加させて
 いただきます。(あ〜、とうとうこの「禁断の地」へ足を踏み入れてしまった・・・
 ハマって抜け出られなくなりそうで怖い・・・笑)
 かなりカメレスですのでご迷惑おかけしない程度にカキコさせて頂きます。
 どうか長いお付き合いをよろしくお願いいたします。


toポチママさん

  「ハズシツ」ではお世話になりました。とーとー来ちゃいました(笑)
 明日の試合がんばってください!これからよろしくです。


to宗さん

  はじめましてです。いきなり話に参加させていただきます。バネ指のことですが、赤ちゃんに
 見られるというのは聞いたことがあります。なんでも指を曲げる腱が、その腱を包む
 腱鞘に締めつけられて、ひっかかりやすくなっているらしいです。赤ちゃんの場合は
 自然に治ることが多いらしいですが自然に治らない時は指を伸ばして数週間固定したり、
 それでも動かないときは、やはり手術で腱鞘を開くそうです。
 御子息の場合、動かないわけではないので、軽い方ではないでしょうか?私も育児書
 で読んだことがある程度ですので詳しいことがお伝えできなくってすみません。
 やはり剣哲さんやみのるさんの仰られる通り病院でご相談されるのが一番良いと思い
 ます。子供のことはなにより心配ですもんね。
 

 



 

 
 
[2002/08/31 17:07:34]

お名前: 剣哲   
to:悟将幸さん
やはり同じ地域の方だったんですね 初段審査の時も会場の何処かにいらしゃるだろうな〜と思っていました。
そうですか 年3・4回出られる大会があるんですか 地域関係なしにフリーですか?
[2002/08/31 16:26:26]

お名前: 悟将幸   
今日も蒸し暑いですね
台風15号も近づき風も時折吹き荒れてます。
しかし予想より吹いてないような・・・それたのかな?
きょうの稽古はあるのだろうか

to剣哲さん
>私は、この先試合に出れるのでしょうか?って聞いても分かりませんよね 試合に出るのって>参加料とか要るのですか?
以前のカキコを拝見したとこで、この前の日曜日6段の審査を見にいかれたとのこと
と言う事は福岡の方ですかね?
そうだとすれば私も福岡なんですが、私達レベルでも3〜4回参加できる大会がありますよ
参加料は団体でチーム5,000円、個人1,000円が殆どですね

to宗さん
さぞ格好いい面なんでしょうね、いいですね
しかし私達遅剣の人間は道具の選び方、購入のポイントがわからないですよね
今使っている面も武道具屋さんに選らんで貰って購入はしましたが
本当にあっているのかどうかは疑問ですね
今色々聞かれたら意見はできましょうが、その当時は面着けること自体始めてだったんで
武道具屋の問いにも、まあこんなものかなって感じの返事しかできなかったんで。

toボチママさん
いよいよ明日ですね!
せっかく参加するんですから、何か身につくよう頑張ってきてください
[2002/08/31 11:08:31]

お名前: みのる   
いよいよ今週で夏もおわり来週は9月ですね、
早く涼しくなって気持ち良く稽古ができるようになってほしいと思ってます。

ポチママさん
週初めに受けた傷はもう治ったでしょうか、明日の試合は大丈夫ですね。
ご奮闘をお祈りしてます!
 >ついついすれ違いざまに「おーっと、ごめんなさーい。」とか
 >「あちゃー、すみません。」とか言ってしまうんですよね。
いやぁ、わかります、あたしも胴外れとか、変な打ちとかしたときには
「ごぶれい〜」って叫んでますから(^_^;

杉りんさん
 >「え〜〜い」とばかりに飛び込む“やけくそ打法”なんすけどね〜
その迫力にお相手がびびるかも・・・(^_^メ)
そう言うお稽古をしていると体が勝手に動いてくれるようになると思います(^_^)

およさん
お久です、小中学生の電剣に参加された様子をトピで拝見しております。
遅剣って子供の稽古から得るところが多いんですよ、わたしも随分と参考に
したところがあります、それは自然なスムーズな体の動きとか、力が無いから
自由に竹刀も操れないと思われるのに体全体を使ったパーンとした打ちができる
ところとかですね。あとはそれを実践するのみです、ガンバ(^_^)

宗さん
 >地獄からの使者のように目の付近が奥へ陰と共に沈んでいるように見えるオッカナイ
 >面を着けるようになってしまった宗です
フフフフッ、必殺地獄返しをおみまい申そうかのう・・コイ!
だんだん板についてくると思いますよ(^_-)
 >ところで、皆さんは「バネ指」ってご存じですか?
言葉は知ってますけどどんな症状かは知らないです、これって手術しなければ
ならないようなもんなんですか、捻挫みたいのかなって思ってました。
専門医でちゃんと治してあげてください。

剣哲さん
 >私は、この先試合に出れるのでしょうか?
市民大会とか誰でも参加できるのがあると思います、多分道場も地区の剣連に
加入しているでしょうから調べれば大丈夫だと思いますけど。
[2002/08/31 07:12:00]

お名前: 剣哲   
みなさん 凄いですね!試合経験があり 私は話題に入れません
私が通っている 道場?剣友会では、先生達が試合に出たと言う話も今年一回しか聞いた
事がありません 私は、この先試合に出れるのでしょうか?って聞いても分かりませんよね 試合に出るのって参加料とか要るのですか?

to:ポチママさん
文章から見ると デビュー選ですね 何でも最初は、印象に残るものですから
ん〜 何と書いて良いのか分かりませんが 全力を出してガンバッテ下さい。

To:おあやさん
>私は今まで個人戦1回と団体戦2回を経験しました。団体戦では2回とも先鋒
でした。今度は個人戦です。
おあやさん凄いですね 今度の試合での攻めはこう行こうなんて考えているのでしょうね
すごいな〜

to:杉りんさん
今度の試合は、団体戦で中堅ですか やはり杉りんさんは、只者ではありませんね!
>“はたいて面”“押さえながら面”“出ながら巻いて面(これはからっきしダメ)”
>“パパパパンと竹刀を叩きながら面”“何もかも関係なしにどっかーんと面”
>全然通用しない場合のみ“大きくかついで面”
>時折“面と見せてコテ”“小手をフェイントしながら面”“面を打つと見せて飛び込み胴”
こう迫られると私ならどうし様と真剣に考えてしまいました

みなさん試合に向けてガンバッテ下さい。

宗さん
> ところで、皆さんは「バネ指」ってご存じですか?
私は、始めて聞きました 成長期の子供に多いんですか?お子さんが心配ですね
お近くにスポーツ選手を専門に扱っている病院とか有りましたら行かれた方が良いのでは、
アドバイスにならず すみません
[2002/08/31 00:48:06]

お名前:   
 宗です、オネガイシマース。

 一分五厘の手差しの斜め差しのTACの面金の、着けるとお相手がおっしゃいますに
は地獄からの使者のように目の付近が奥へ陰と共に沈んでいるように見えるオッカナイ
面を着けるようになってしまった宗です。

 ○万円で面を作ってくれませんかと頼んだところ、余っている面布団があるから任せ
てくれないと言われ、絶対派手にしないでね、ど素人の初心者なんだからと念を押して
1級の合格祝いと思って待っていたところ、上記のような予算の何倍もするものが到着
してしまいました。(自分だって鏡に映ったのを見て腰抜かしたんだから)

 お金はいいよ予算通りでといわれたのですが、あまりにも似合わなくて、みんなには
早く面に合った剣士になろうねと言われ、恥カキコでした。(T_T)
 (面だけは3段以上の声もあり)

 ところで、皆さんは「バネ指」ってご存じですか? 正式な名前かは知らないんです
が左手の小指、薬指、中指の3本がなり損なっているんです。
 一生懸命マッサージしているんですけれど、結構危ない感じ。
 一緒のチームの2段の男性は、若い頃に手術して筋を切って直したとのことで、傷跡
を見せてくれました。

 次男坊は完全にパッキン、パッキンと音がするくらいですが、手術はしたくないと言
っています。
 長男はなり始めた時に、接骨医に通ってマッサージをしたり、電気治療をしたおかげ
でバネ指にならずにすみました。
 末っ子の娘はしっかり握っていないせいか(手抜き剣道)小さい頃から初めたせいか
全く兆候はありません。

 さてはて、どうすればいいのか、ご存じの方や経験のおありの方、是非、ご教示願い
ます。

 早く初段になって、今度は超似合わない胴をお願いしよっと。ところでファイバー胴
っていくらぐらいするモンなんですかねえ。恥かきついでですみませんが(笑)

 アリガトウゴザイマシター。
[2002/08/31 00:19:33]

お名前: およ   
こそこそ、すっません、ごめんなすって。
最近ちっともお稽古してなくて、恥ずかしくって出てこれませんでした。きのう
小中学生の電剣でポチママさんにお目にかかりお稽古していないことがばっちり
ばれてしまいました。
「わたしもお稽古したいなー」とおもいつつとうとう果たせずに帰ってきました。
言い訳をしますと、息子のお稽古の見取りをしていた、とか上手な子達のお稽古に
見とれていた、などできるのですが、いけません。せっかくのチャンスを無駄に
してきてしまいました。反省しております。それもこれもただただ、「お稽古を
サボっていたから」と言う事に尽きるのです。学校の床の張替えも終わりお稽古も
たくさんできるようになるので、またここにカキコができるよう頑張りますので
みなさん許してくださいね。
[2002/08/30 23:16:22]

お名前: ポチママ   
To みのるさん
>芸事って皆そうみたいですが、その道の着装をするとピシッとなるものなんですなぁ。
>好々爺のお年寄りが稽古着に着替え防具を付けるとそれこそ”へんし〜ん”ですもの。
私は手拭いを巻きつける時が“へんし〜ん”の時ですね。
気持ちがキュッと引き締まります。目つきも変わります。この瞬間が好きです。
しかーし、面をつけてしまうと、「あららーーー。」と急に情けなくなってしまいます。
打ったり打たれたりするのが剣道だから、謝らなくてもいいと言われますが、
ついついすれ違いざまに「おーっと、ごめんなさーい。」とか「あちゃー、すみません。」とか
言ってしまうんですよね。まだまだだなって思います。

To おあやさん
>私も、9月23日に試合があります。今度で4回目なんですが、あの緊張感が
>ちょっと好きです。日常生活では味わえませんもの!!
すごい。なんか余裕を感じますねー。がんばってくださーい!
>私の戦法は、大声を出し相手を威嚇することです。
うらやましいです。ようやく、「やーーーーっ!」と叫べるようになったばかりで、
まだ大声が出せません。気合が入ると、「Mmーーーー。」と声になりません。
ただ体に力が入っているだけかもしれないけど…。
最近、出稽古にいらっしゃる女性の方達は私よりかなり年上なんですけど、
「ちゃーーーーーっす!」とか「トャーーーーーー!」って大きい声なんです。
かっこいいんです。でも私、出せないんだよな〜。
[2002/08/30 23:13:10]

お名前: 杉りん   
こんばんは。

事故以来常時むち打ち気味なので、面をたくさん決められた稽古の後は首が回りにくいです。
相手によりけりですが“どっかあーん”と面をいただいた時に、
かる〜い脳しんとうっぽい感じになることがあります。
(みなさんはないですか?)

今日のお稽古は我ながら暑苦しかったと思います。
なにせ一ヶ月後に試合を控えておりますゆえ自分的には“実践モード”のお稽古でした。

“はたいて面”“押さえながら面”“出ながら巻いて面(これはからっきしダメ)”
“パパパパンと竹刀を叩きながら面”“何もかも関係なしにどっかーんと面”
全然通用しない場合のみ“大きくかついで面”

時折“面と見せてコテ”“小手をフェイントしながら面”“面を打つと見せて飛び込み胴”

こんな感じでしょうか。決定率は・・・????
でも何であんなに有段者の先生からは滲み出るような圧迫感があるのでしょうねぇ?
ウソかホントか先生からは「杉りん君は思いきりがいい」なんて褒めていただきますが、
当の本人からすれば「どこ打ちゃあいいんだよ〜。いつ打てばいいんだよ〜??」
などと思いながら「え〜〜い」とばかりに飛び込む“やけくそ打法”なんすけどね〜。笑

toおあやさん 
>私の戦法は、大声を出し相手を威嚇することです
そういえば僕の戦法って何だろう???
今度の試合は宿直明けなので寝不足なのは間違いなく、目の下にクマをつけて“ガンつきの悪いおやぢ”
という印象で攻めましょうかね〜。笑

to みのるさん
>普段の稽古は技の稽古はできますが、なかなか真剣勝負の
>精神面の鍛錬はできませんので、試合はとっても良い機会です。(^_^)
そうなんですよね〜。僕は前回の試合で知れれざるもう一つの自分を知りました。
正直ショックでした。笑 次回は成長していますでしょうか?乞うご期待。

to ポチママさん
>「勝敗は別として、一度経験してみなさい。」という先生のお言葉に、いっちょやってみるか!
>ということになりました。
いいっすね〜。 (^^) 試合という“非日常”を体験するっていうことは実に有意義
だと思います。ぶちかませ母ちゃん魂!

みなさん!いっちょうやったりましょう!お稽古の成果を発揮いたしましょう!
んで万一負けた場合はせめて後の飲み会で飲み勝ちましょう。(なんじゃそりゃ)
[2002/08/30 22:48:40]

お名前: みのる   
おあやさん
 >私の戦法は、大声を出し相手を威嚇することです。(笑)
そうです、その発声がだいじなんですね、そしてそうすると
 >経験や技量では相手にかなわなくても「やる気では負けへんで〜」という気持ちで声を出します。
そう言う風に自分の気持ちを高められ集中力、闘争力がわいて来るんですね(^_^)
[2002/08/30 22:32:44]

お名前: 杉りん   
こんばんは。

事故以来常時むち打ち気味なので、面をたくさん決められた稽古の後は首が回りにくいです。
相手によりけりですが“どっかあーん”と面をいただいた時に、
かる〜い脳しんとうっぽい感じになることがあります。
(みなさんはないですか?)

今日のお稽古は我ながら暑苦しかったと思います。
なにせ一ヶ月後に試合を控えておりますゆえ自分的には“実践モード”のお稽古でした。

“はたいて面”“押さえながら面”“出ながら巻いて面(これはからっきしダメ)”
“パパパパンと竹刀を叩きながら面”“何もかも関係なしにどっかーんと面”
全然通用しない場合のみ“大きくかついで面”

時折“面と見せてコテ”“小手をフェイントしながら面”“面を打つと見せて飛び込み胴”

こんな感じでしょうか。決定率は・・・????
でも何であんなに有段者の先生からは滲み出るような圧迫感があるのでしょうねぇ?
ウソかホントか先生からは「杉りん君は思いきりがいい」なんて褒めていただきますが、
当の本人からすれば「どこ打ちゃあいいんだよ〜。いつ打てばいいんだよ〜??」
などと思いながら「え〜〜い」とばかりに飛び込む“やけくそ打法”なんすけどね〜。笑

toおあやさん 
>私の戦法は、大声を出し相手を威嚇することです
そういえば僕の戦法って何だろう???
今度の試合は宿直明けなので寝不足なのは間違いなく、目の下にクマをつけて“ガンつきの悪いおやぢ”
という印象で攻めましょうかね〜。笑

to みのるさん
>普段の稽古は技の稽古はできますが、なかなか真剣勝負の
>精神面の鍛錬はできませんので、試合はとっても良い機会です。(^_^)
そうなんですよね〜。僕は前回の試合で知れれざるもう一つの自分を知りました。
正直ショックでした。笑 次回は成長していますでしょうか?乞うご期待。

to ポチママさん
>「勝敗は別として、一度経験してみなさい。」という先生のお言葉に、いっちょやってみるか!
>ということになりました。
いいっすね〜。 (^^) 試合という“非日常”を体験するっていうことは実に有意義
だと思います。ぶちかませ母ちゃん魂!

みなさん!いっちょうやったりましょう!お稽古の成果を発揮いたしましょう!
んで万一負けた場合はせめて後の飲み会で飲み勝ちましょう。(なんじゃそりゃ)
[2002/08/30 22:30:57]

お名前: おあや   
to みのるさん
>お気遣いは無用です
わかりました。親しく「みのるさん」って呼ばせていただきます。(^_^)

to ポチママさん
はじめまして、よろしくお願いいたします。
あさって試合なんですか?ファイトでーす。ヽ(^.^)ノ
私も、9月23日に試合があります。今度で4回目なんですが、あの緊張感が
ちょっと好きです。日常生活では味わえませんもの!!

to 杉りんさん
>突然ですが試合出場が決まりました。9月29日。中堅です。
私も23日に試合に出ます。杉りんさんの情熱が伝わってきて、私も今日から
素振りをしようかなあ・・・っと。


私は今まで個人戦1回と団体戦2回を経験しました。団体戦では2回とも先鋒
でした。今度は個人戦です。
私の戦法は、大声を出し相手を威嚇することです。(笑)経験や技量では相手に
かなわなくても「やる気では負けへんで〜」という気持ちで声を出します。
はたから見たら「動きの鈍いおばちゃんが、大声だしてるわ〜。」という姿
にしかみえないとおもいます。(笑)でも気持ちが大事だとおもうので、今度
もこれでいきます。(^_^)
[2002/08/30 16:48:38]

お名前: みのる   
まだまだ暑い日が続いていますね、台風15号のせいでしょうか。
夕べの稽古でも最後はもうこれ以上はだめだぁってな感じでしたね。
体重が2kg落ちてるから一升以上の汗をかいた勘定でした。
・・・が、今朝に測ったら元ちかくに戻っていた、ビール恐るべし(^_^)

宗さん
 >まもなく9ヶ月になります。おあやさんみたいに2年間持つか心配です。
大丈夫です、剣道は一度足を踏み入れるともう中毒になってますから止められません(^_-)

杉りんさん
 >防具をつけたら老若男女関係ないですね。
芸事って皆そうみたいですが、その道の着装をするとピシッとなるものなんですなぁ。
好々爺のお年寄りが稽古着に着替え防具を付けるとそれこそ”へんし〜ん”ですもの。
 >さて、突然ですが試合出場が決まりました。9月29日。中堅です。
おお、それは楽しみ、1回の試合は稽古の何十回分かに匹敵するとも言われておりますね。
主に精神的な事でですね、普段の稽古は技の稽古はできますが、なかなか真剣勝負の
精神面の鍛錬はできませんので、試合はとっても良い機会です。(^_^)

おあやさん
ここのHPのコンセプトは「年齢、性別、段位にとらわれず不老の剣を目指そう」
と言うことですね、ですので
 >そのような方に「さん」なんて、いいのかしら。
お気遣いは無用です、こちらこそよろしくです(^_^)
要するに剣道が好きないろんな人たちが集まってくる場所なんですね。
私もだいぶ勉強させて頂いております。
[2002/08/30 11:18:21]

お名前: ポチママ   
こんにちは。足の傷が治りつつあります。
普通に歩けるし、背伸びもできるようになりました。

To 剣哲さん
>ポチママさん3・4日後何かあるのですか?…
あさって市民スポーツ祭剣道大会があるんです。先生にのせられ!?参加いたします。
こんな剣歴で?と迷いましたが、この大会ぐらいしか参加できないことと、
「勝敗は別として、一度経験してみなさい。」という先生のお言葉に、いっちょやってみるか!
ということになりました。

To 親馬鹿一刀流 さん  
またまたわかりやすい解説をありがとうございます。
「はえたたき」も「ガーゼのハンカチ」もよくわかりますよ。
早速竹刀を振ってみました。変な力が抜けた様な感じです。

To おあやさん
はじめましてー。剣道中毒症状:初期のポチママです。
国語が不得意なので、書き込みする時すごい頭を使い疲れます。
でも楽しいのでがんばっちゃってます。よろしくおねがいしまーす。

To 宗さん
>お大事にっていうのは稽古も我慢することですからね(笑)
あっ、はい。結局踏み込めないので、お稽古は無理せず素振りしてました。

To 杉りんさん
>一回稽古をサボったら感じが全然違いますもんね。
でしょ?ちょっと焦りもあって一応防具はつけたんですけど
少し素振りをして、見取り稽古をして終わってしまいました。
足の甲の傷なので、きちんと正座ができず竹刀を持ったまま立ちっぱなしで、
えらそうな監督のようでした。
そして、
>突然ですが試合出場が決まりました。9月29日。中堅です。
頑張ってくださーい。納得のできる試合ができるといいですね。
あと1ヶ月ありますから、くれぐれも怪我にはお気をつけになって。
[2002/08/30 10:37:39]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

自分が打とうとする部位をことごとく見破られているような感じがするので
最近では“薄目”で稽古することが多いです。(姑息かも知れませんが精一杯の工夫です。(^^; )

さて、突然ですが試合出場が決まりました。9月29日。中堅です。
今年の5月19日の初試合から数えて4ヶ月。剣道を始めてから11ヶ月。。。
今度は失笑されないようにやっちゃうからね〜!

“あのときの悔しい思い”

思えばそれをを振り払わんがためのお稽古だったような気がします。(^^;
熱中症っぽくなりながらもこまめに水分補給させてもらいながら稽古をさせてもらった。
先生に掛かり稽古をお願いし、「も・もうアカンわ」と弱音がよぎったときにも
もうひと踏ん張りできた。
全て面を決められての一本負け・・・ひたすらに、馬鹿の一つ覚えよろしく面だけを稽古しました。
減量も自主トレも何もかもがあのお恥ずかしい敗戦から始まっているんですよね。
今度こそ・・・。

と、こういう風に書くと何かしら“悲壮感”みたいなものを背負い込んでるように
思われるかも知れませんね。笑
いやいや、あの敗戦からはほんとにたくさんの課題をいただきました。
ほんとにたくさんいただきました。
たかだか数ヶ月の稽古で各先輩方々の何年間もの精進に追いついたとは夢にも思えません。
しかしながら今度の試合ではHide.さんに教えてもらった通り、稽古したことを“試して”みます。
そしてまたたくさんの課題をいただいて帰りましょう。
楽しみでごんす。
[2002/08/30 09:09:59]

お名前: おあや   
to 宗さん
はじめまして、よろしくお願いいたします。
こどもと一緒に剣道をはじめたのはいいのですが、お互いにライバル視してしまい
ます。でも親子の関係だけでなく、一緒にお稽古している仲間として同じ場所に立
つことができるので剣道に感謝しています。
>おあやさんみたいに2年間持つか心配です。
何もしなくて勝手に時は流れて、2年の齢を重ねたのです。(笑)もっと真面目に
取り組まなくっちゃ。(反省)

to 杉りんさん
はじめまして、よろしくお願いいたします。
>おお、2年のキャリアをお持ちで
お恥ずかしい話ですが、キヤリアを持ってくるのを忘れてしまいました。
>剣道って面白いですよね
ええ、そう思います。でもたまに、やめたくなったりしちゃいます。(こどもの
手前言い出せませんが・・・。苦笑)
>色々教えて下さいね
とっとんでもないです。こちらこそです。

to みのるさん
はじめまして、よろしくお願いいたします。
みのるさんは教士でいらっしゃるのですね。そのような方に「さん」なんて、いいの
かしら。
これからいろいろと教えてくださいませ。m(__)m

to 剣哲さん
はじめまして、よろしくお願いいたします。
私は2年剣道をしているとはいえ、内容はごく薄いものであります。剣哲さんのように
自主トレしないとダメかしらと少々焦っておりますが、多分しないでしょう。(笑)
まあ、マイペースでがんばります。(^^)
[2002/08/30 07:08:39]

お名前: 剣哲   
こんばんは、
稽古に行ってきました ビデオ持参で撮ってもらい 確認したら
始めた時より剣道らしくなっておりました 直ぐ見てわかることは足です
左足が外に開いてます 元々蟹又でして なかなか治りません
稽古は20代4段の人にお相手をしてもらいました剣線がなかなか取れませんでした
とおっしゃっていました(でもボコボコに打たれた)以前7段の先生に剣線は、なかなか
良いよでも打ち時を逃したらダメそこが分かるようになってくるともっと楽しくなります
と言っておられた事を思い出しました(私はここが分からないですよね〜)

to:みのるさん
左足・腰・手の内意識してやろうと思っていましたが いざ稽古となると
頭の中から消えておりましたまだまだ集中力が足りませんね…・フ〜

to: 親馬鹿一刀流さん
はじめまして 宜しくお願い致します
肩・腕・手の内の説明納得です 会社に打ちこみ人形置いているので(段ボウル製)
頭にはえがいると考えてやってみました 結構よかったように思えます。(これからも続けてみます)

to:宗さん
下に毎日と書いてしまいましたが土日は、休みます私の剣道は、週休二日制ですハハ

to:杉りんさん
文章をお書きになるのがとても上手ですね 下の方から読んでいくと 最後の一言
とてもオモシロイ!画面みて笑っていると家族に変な目で見られております

おあやさん
始めまして剣暦11ヶ月30半ば遅剣の♂です 今後とも宜しくお願い致します。
[2002/08/29 23:55:49]

お名前: みのる   
剣哲さん
 >みのるさんそれともう一点教えて下さい 打突の瞬間なのですが 
 >手を絞る時って面の場合当たった直ぐ それとも当たる一歩手前ですか
当った直ぐと言うより正に当てる、打つ瞬間に絞ります、それが手の内なの
ですが、親馬鹿一刀流さんがご説明しているような方法で会得できると思います。
要は空間打突で面を打った時に打突点でピシッと竹刀が止まるかどうかです。
しっかり手の内が効いていると竹刀が止まった瞬間に音がします。
 >わたしの打ちは、みんな痛いと言います。
それは当たった後まで握りの力を入れっぱなしだからで、手の内が出来てくる
にしたがって直ってくると思います(^_^)  

親馬鹿一刀流さん
いろいろと指導に当たってご苦労されているようで、今回の手の内のご説明は
よく理解できました。伊保清二先生が本の中で二段打ちは障子にハタキをかける感覚でと
書かれていたのを思い出しました。

おあやさん
はじめまして、始めてから2年ですか、子供さんと一緒と言うことですが
遅剣はそうして始められる方がおおいんです、どうぞいっぱい遊びにきてください(^_^)
[2002/08/29 15:29:47]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

剣道をしてて思うんですが、防具をつけたら老若男女関係ないですね。
私服の時はただの少年なのに防具に身を包むととたんに“きりりっ”と変身し、
向かい合っても傍目から見ても「こ・恐い〜〜っ」ってな感じになることがあります。
自分は相手にどう映っているんだろう?

to おあやさん
はじめまして、よろしくお願いします。
おお、2年のキャリアをお持ちですか、私は去年の10月から始めました。
剣道って面白いですよね。
僕の目標は息子が二十歳になる年に剣道で三本勝負をすることです。(^^)
(いや、その後のビールのほうが楽しみかも。(^^;ゞ )
色々教えて下さいね。

to 親馬鹿一刀流さん
>「はえたたき」をイメージして下さい。柔らかく握って腕の振りと指の締めで先の部分を
>しならせてたたくでしょ。
この例えって分かりやすいです。確かにはえたたきでハエを打つときには腕で振ると
ハエの野郎は一瞬早く逃げますが、スナップをきかせて指の締めで“スパッ”と
振れば捕らえることができますもんね。
でも竹刀を使ってこれをするのは難しい。。。

to ポチママさん
>今日のお稽古は休みたくないので、様子を見ながらやっちゃおうと思います。
す・すごい執念だぁ。大丈夫っすか?
でも分かりますよ。一回稽古をサボったら感じが全然違いますもんね。
僕は怠け者なので「今日は無理だ」と思ったらきっちり休みます。
(毎日の飲みはかかしませんけど。(^^; )_

to 剣哲さん
>“木を見て森を見ず、おだてられると実力以上の力を発揮”
力を発揮するしないは別として、この解説を見たときは夫婦で爆笑でしたね。
詳しく診断すると“気分屋のサル”ですと。どないやねん。笑

to 宗さん
>杉りんさんや剣哲さんは毎日自主トレを欠かさないようで
とんでもないっすよ。笑 
毎日やってたら体がもちません。気分がノッてるとき限定です。

to みのるさん
>そうですよね、年単位で見るとと進歩が目に見えますものね。
はい、しかし未だに同年代の人はおろか小学生にも勝てません。
何か一つでも得意技っぽいものがあればそこから色々と広がっていくような気がするんですけどね。

手の内、脱力の件ですがよく分かりません。(申し訳ない、自分じゃ分からないです。)
ガチガチに力が入ってたら打ったときの音が“バン”とイヤな感じですが
ほどほどに脱力できてて手の内が冴えてたら“ピシッ”“スパン”と心地良い音が出るんじゃないですか?
的はずれなことを言ってたらゴメンなさい。
[2002/08/29 11:08:32]

お名前:   
 宗です、オネガイシマース。

 おあやさんへ:
 はじめまして、お子さまと一緒にお始めになったとのこと、大方の遅剣の皆さま
と同じですね。よろしくお願いします。
 私も同様で、前から始めたかったのですが仕事の関係からやっと竹刀を握れるよ
うになり、まもなく9ヶ月になります。おあやさんみたいに2年間持つか心配です。

 ポチママさんへ:
 夏は化膿するケースが多いですよね。蚊に刺されたところを汚れた手で掻いて化
膿することが、我が家では子供が小さいときには多発しました。
 どうぞお大事に、お大事にっていうのは稽古も我慢することですからね(笑)

 杉りんさんや剣哲さんは毎日自主トレを欠かさないようで、心がけが違いますよ
ね。私も見習わなければとは思うんですが何せ性格が・・・・・・。
 ところで、手の内の締める瞬間の話が出ていましたが、私は当たる直前で絞り込
むようにしています。
 押すにも引くにもこれで切れるはずだと思います。絞るというか延ばすというか
両方というか、一応先生からはOKをもらっていますが。
 
 あと、脱力の剣ですが親馬鹿一刀流さんのカキコでかなり納得できるというか、
わかりやすい指導をいただいたと感じましたが、私は右手の脱力が今ひとつで、
遅剣のかたの例に漏れず苦労してます。でも、悩むほどではないんですが、何せ
楽しい剣道をやるように心がけているつもりですから、50歳も目の前にして趣
味が苦痛では悲しいですモン。

 しかしそうは言っても、自分で苦労して会得したものは親馬鹿一刀流さんの内
容からもわかるように説得力がありますよね。
 親馬鹿一刀流さんは指導も苦労されているようですが。

 さて、時間切れです。アリガトウゴザイマシター。 
    
[2002/08/29 09:13:55]

お名前: おあや   
ふう〜やっとカキコできた!!と送信して確認したとたん「きゃ〜これは何」という
状態になってしまいました。華麗なるデビューを果たそうと思っていたのに、この
ざまです。(- o -)~σフゥ この先思いやられますが、みなさまお付き合いくださ
いませ。大変読みにくくてゴメンナサイ。m(_ _)m
[2002/08/28 22:51:15]

お名前: おあや   
はじめまして、おあやと申します。こどもと共に剣道を始めて2年になります。なにか
楽しそうで、勉強もさせていただけそうなので、お仲間に入れてやってください。
1つ気掛かりなのは、私は「われら剣道仲間」で「カキコ」なるものを生まれて初めてさせていただいたような者なので、みなさまのペースについていけないのではないかという事です。でも何事もはじめがあるので自分のペースで参加させていただこうと思っ
ています。どうぞよろしくお願いいたします。
[2002/08/28 22:22:02]

お名前: 親馬鹿一刀流   
親馬鹿です。
腕に力が入りすぎる話題が出ていましたので、また書かせていただきます。
私がお稽古している遅剣の方々も例外なく脱力がなかなか出来ません。
ある範士八段の先生がおっしゃっていた事をご紹介します。
宮本武蔵は五輪書のなかで手の内に隙間を作らないようにして小指薬指で軽く締める心持
でやんわり持ちなさいと説明している。
宮本武蔵の時代には竹刀はなく重たい刀でやんわり握りなさいと説明している。
竹刀で力を入れる必要はない。力ではなく振りのスピードで打ちなさいという意味の事を
おっしゃっていました。
さて問題は、頭で理解していても出来ない事で、私は手の内を知ってもらいたくて次のよ
うな説明をしています。
「はえたたき」をイメージして下さい。柔らかく握って腕の振りと指の締めで先の部分を
しならせてたたくでしょ。
竹刀も同じで力が入るのは最後の締めの部分だけで良いですよ。
目の前で子供が溺れているとします。助ける為に竹刀を左手に持ってなるべく遠くへ差し
出して下さい。こうすると親指人差し指に力を入れて握りこむことはできないでしょ。
その手のまま臍の前に持ってきて構えて下さい。
次に、両手で面を打った時の形を作って下さい。そのまま力を抜いて竹刀の先をヒラヒラ
動かして下さい。
柔らかくヒラヒラです。数回ヒラヒラさせてある時に小指薬指を瞬間的にキュッと締めて
面を打って下さい。指の締めで止めるのです。
このヒラヒラの振幅をだんだん大きくしていって同じように打つ瞬間に指を締めて打って
ください。打ったら瞬間的に指の締めを緩めてヒラヒラ状態にして下さい。
この後、上段の構えから力を抜いて振り下ろし、指の締めで打ってもらいますと、大体感
触を掴んでもらえます。(時間が経つと元に戻りますが)
あと小さな振り、特に小手打ちの右手の使い方のイメージとして、赤ちゃんの顔を拭いて
あげるガーゼのハンカチを片手で絞る時のイメージを持っています。
水にぬらしたハンカチを右手で包み、キュッと握って水が垂れない程度に絞ります。けっしてギューではありません。
あと腕を小さく振り上げ振り下ろしつつキュッとやって水を切りますね。
この指の締めと水を切る動作が、手の内の冴えと思っています。
打ち込みは手の内の冴えだけでするものではありませんが、握りに力が入っていると腕全
体に力が入ってしまうと思います。また小指、薬指を締めた瞬間は下筋に力が入り切り込
む方向に力が加わり打突を強く、あるいは竹刀が逃げない効果もあると思います。
[2002/08/28 20:54:09]

お名前: 剣哲   
to:ポチママさん
>みなさん、どんなに小さな傷でもケアは大切ですよ。
そうですね!私以前経験あります ほんの虫刺されと思っていたら足がどんどん腫れるではないですか(海外で)
帰ってすぐ病院に行くと?????症とか言われ10日間抗生物質の点滴でした 先生は、
昔だったら切断よと言われゾクゾク物でした みなさん小さな傷もなめてはいけません!
>この3・4日間が勝負の私。
ポチママさん3・4日後何かあるのですか?…

to:杉りんさん
>僕はO型の射手座で動物占いのキャラはサルでした。
>サルの特徴は“木を見て森を見ず、おだてられると実力以上の力を発揮”ですと。
>初めてこの解説を見たときは大笑いでしたよ。ほんと。
これって図星ですか?実力以上の力を発揮”出来るとは うらやましい!

to:みのるさん
腕・肩の力は抜いても左足・腰はしっかり床を押して体全体を前へ押し出すのが
竹刀のスピードとパワーになるわけなのですね。
今度の稽古の時左足・腰を意識して練習してみます しかし先生と顔合わせるのが怖い
みのるさんそれともう一点教えて下さい 打突の瞬間なのですが 手を絞る時って
面の場合当たった直ぐ それとも当たる一歩手前ですか わたしの打ちは、みんな痛いと言います。
[2002/08/28 19:04:18]

お名前: みのる   
杉りんさん
 >しかしながら去年の今頃とくらべると格段に上達している
 >のは間違いない・・・と思う。笑

そうですよね、年単位で見るとと進歩が目に見えますものね。
わたしは毎日剣道のことばかり考えているのが上達の秘訣だと思ってます。
そうすると稽古も頭でやるようになりますのでね、いえ面ばかり打たれてと言う意味では・・(^_^;

ポチママさん
それはとんだ災難でしたですね、そんな小さな傷でも悪い黴菌がいると
そんな風に抗生物質を使わなければならなくなるなんて・・・こわい
気をつけます、年寄りはなお更気をつけねば(^_^メ
[2002/08/28 17:29:47]

お名前: ポチママ   
足の甲の小さい傷が化膿してしまいました。おとといのお稽古の時の傷です。
足の裏のむけた皮ばかり気にしていて、大したこと無いすり傷だと思っていたら悪化してしまいました。
どちらもすぐに消毒したんですけどね。
今日になって傷の周りも赤くピリピリし、普通に歩けなかったので病院に行きました。
「菌がココまできてるよ。」と言われ、よく見るとスネの真ん中あたりまでスーっと赤いラインが・・・。
リンパ管が炎症をおこしているとか。放っておいたらそけい部が腫れ発熱していただろうって。
飲み薬(抗生物質)と塗り薬をもらってきました。
「3日ぐらいでなおるよ。運動はしばらくやめておいてね。」って、この3・4日間が勝負の私。
今日のお稽古は休みたくないので、様子を見ながらやっちゃおうと思います。
みなさん、どんなに小さな傷でもケアは大切ですよ。
[2002/08/28 16:29:19]

お名前: みのる   
剣哲さん

 >先生から指摘内容は、腕・肩の脱力です
そうですか、ほとんどの遅剣の人は一度は言われるんじゃないかと思います、
わたしの稽古している所でも、腕・肩に力が入っているせいで竹刀のスピードが
抑制されかえって遅くなりパワーの無い打ちになってる人もいます。
腕・肩の力は抜いても左足・腰はしっかり床を押して体全体を前へ押し出すのが
竹刀のスピードとパワーになるわけなのですね。
 >右手をムチの様にとあり 実行して見ると竹刀から風きり音がするようになり
 >これでいいと自分なりに思い込んでいます。間違いでしょうか?
結構だと思います、このとき左手はこの右手以上に大事で、腋を締めてしっかり鳩尾
の高さに収まるのが大事なんですね(^_^)
[2002/08/28 13:41:03]

お名前: 剣哲   
みのるさん・杉りんさんこんにちは、
やはり先生に従うのがあたりまえですよね
先日6段審査の中に見ていてとても パワフル&スピーディーそれも49歳以上
のパートで 確か合格されていたと思います(私が一番好きなスタイルでした)
私も歳をとって若い人相手でも体当たりも受け止め 弾き返すくらいを目指し
頑張っております 先生から指摘内容は、腕・肩の脱力です私も力入って打っている
のは わかっておきます しかし言われるがまま脱力すると猫なで打ちになっている
当てるだけみたいな気がして(自分だけの感覚) それでも打ちきり残心をとれば1本になるのでしょう
パワフル&スピーディーは、力を入れることではないと言う事は、わかります
この掲示板にhideが面打ちは、振り上げの時は右手に力をいれず振り下ろし時は
右手をムチの様にとあり 実行して見ると竹刀から風きり音がするようになりこれでいい
と自分なりに思い込んでいます。間違いでしょうか?
[2002/08/28 10:52:48]

お名前: 杉りん   
おはようございまする。

先日の合宿で久々に、ほんとに久々に先生方と勝負してみました。(任意で)

・・・惨敗っす。ヽ(_ _)ノ

まだまだ打ち込み不足なんでしょうね。「おしっ!」と思う一打が出るのは
あと何年先なんでしょう。しかしながら去年の今頃とくらべると格段に上達している
のは間違いない・・・と思う。笑
ま、気長にやりましょう。

to  Hide.先生
>落とし込んだ気が下に抜けないで、左手から竹刀を伝って前方に出ていくわけですから
正直憧れます。理屈では分かっていながら“気”ってやつをありありと感じたことがない
のでそういう表現ができる人を心底「すげ〜な〜」と思います。
あ〜〜っ、そういうのを感じてみたい。(一生無理か?)

to 剣哲さん
>先生に言われることに疑問と言うか 納得できないと言う事は、無いですか?
納得できないというよりも「よくわからない」ってことはしょっちゅうですよ。(^^;
自分なりに考えてみてどうしても「わからねえ」ってときには相手が子供でも
「教えて下さい」とお願いします。(実際キャプテンには沢山教えてもらいました。(^^;ゞ )

>性格上 短気で頑固な所がありオマケにB型
僕はO型の射手座で動物占いのキャラはサルでした。
サルの特徴は“木を見て森を見ず、おだてられると実力以上の力を発揮”ですと。
初めてこの解説を見たときは大笑いでしたよ。ほんと。
[2002/08/28 08:42:46]

お名前: みのる   
剣哲さん

 >先生に言われることに疑問と言うか 納得できないと言う事は、無いですか?
ありますけど・・・・、内容によりますな。
技術的なことですと自分がまだ未熟なんだなと思って言われたことについては
素直に直すようにしていますけど(^_^)
[2002/08/28 06:07:44]

お名前: 剣哲   
みなさんこんばんは、剣哲です
今日稽古に行ってきました そこでみなさんにお聞きしたいのですが
先生に言われることに疑問と言うか 納得できないと言う事は、無いですか?
私は、性格上 短気で頑固な所がありオマケにB型 気に入らないのが もろに
剣風にでてしまいました(顔にも) 先生も多分お怒りだった模様です あまり詳しい事は、
書けませんが 皆さんは、どうしています。剣暦11ヶ月ぶんざいでとお怒りですかね?
今日はかなりブルーになっております自分の頭の中にこんな剣道家になりたいと言う事が
邪魔しているのかもしれません
[2002/08/27 23:18:48]

お名前: 剣哲   
To:ポチママさん
>すごーい。剣哲さんはご自宅でも厳しい自主トレとかなさっているのかしら?
>私も目標は高くもちたいものですが、まず周りの理解を得るところから始めないと…。
私は、背伸びと高望みばかりしていまして 悪い癖です ハハハハハ
自主トレは、毎日トータル1時間半程やっております。素振り・打ちこみ・筋トレ
一番こだわっているのは、45秒です 剣道では、筋肉の速筋を使うので無酸素運動です
人間は、無酸素運動ができるのが45秒程だそうです 速筋は反射神経で動くらしく
考えて動かすのは、難しく剣道スタイルの良い癖として速筋に憶えさせると良いそうです
筋トレも一箇所45秒程で動かなくなるくらいのウエイトでやっています3セット
筋トレは、一日か2日休んでやると筋肉が、太くなります(淡白質を取るのが条件)
やり方によってはダイエットにもなりますよ 私は、10kg落ちました。

愚如さん
始めまして剣哲です 今後とも宜しくお願い致します。
[2002/08/27 11:01:48]

お名前: ポチママ   
昨日のお稽古は、踵着地しませんでしたー。ワーイ!
でも、何か踏んでくっついたかな?と思って左足の裏を見たら、皮がベロッとむけてクルッとまいていました。
ぜんぜん痛くありませんが、テーピングのテープを巻いて応急処置をし、お稽古を続けました。
それにしても情けないのは、私、打とうとするところを凝視しているらしいんです。
「ポチママさん、小手がくるぞってよーくわかりますよ。あはは。」と何度ご指摘いただいたことか。
先生の目を見ると恐いから、ぼんやりと全体を見ているつもりなんですが、
しっかりと狙いを定めて打っちゃってるってことなんですよね。ふぅ〜。

To 宗さん
「信濃の国」は生活の中にとけ込んでいるんですネ。なるほどー。
ずっと前に知人が、「誰でも絶対に歌えるんだ!」と言っていたのですが、酒の席でしたし妙に力をこめて言うものですから、
かえって嘘っぽく、その場にいた人は皆信じていませんでした。けど、気になっていたんですよ、本当かなって。
宗さんのお陰ですっきりいたしましたー。
 
To 悟将幸さん
あららー、重症でございますね。でも、うらやましいです。愚息にはそういう意欲がこれっぽっちもないような…。
私の剣道大会は今度の日曜日です。一般女子には3段の方もけっこう参加されるそうでして、秒殺されるのはわかっているんです。
だから今できる事を精一杯やろうと思います。今年は慣らしってことで、来年勝負にでますわよーん。

To 剣哲さん
>私は、本日6段の昇段審査を見に行ってきました 
>私も心の中では、いつここに これるか考えておりました
すごーい。剣哲さんはご自宅でも厳しい自主トレとかなさっているのかしら?
私も目標は高くもちたいものですが、まず周りの理解を得るところから始めないと…。

To 杉りんさん
とても充実した合宿だったようですね。
>同期の先生に「杉ちゃんが最後までもつのか心配じゃったよ」な〜んて言われました。笑
この一言で充分伝わってきます。さっすが杉りんさん!

To みのるさん
ここんところ気合い入ってますよー!でもまだ初心者の部でいいです…いいです…。
>右足を出しながら相手の打ち気を誘い相手が打ってくるところを打つ技ですね。
>右足を踏み出しながら振り上げて打つのでHideさんの基本からは外れている応用技ですが、これもはまると面白いですよ。
あの、この技のこと(月影?)全然わからないんですが、振りかぶりと同時に右足がでてるってことですか?

To 愚如さん
お稽古まで、もう少しの辛抱ですね。
[2002/08/27 01:01:39]

お名前: 愚如   
to 杉りんさん
>な・なんと!キャリアは同じくらいなのにもう2段を目指しておられるですとぉ〜〜!
>私はまだ級なしです。笑 今後ともよろしくお願いします。

なんのなんの。私なんざ剣道暦3年にしてまだ1級審査の手前です。(^^)v
まぁ、間に病欠1年、ケガ欠1ヶ月半がありますが…(^_^;
ちなみに我が剣友会では1級審査は1年に1度の2月頃なので、風邪なんぞ
ひいて欠席すると、また1年「1級の手前」が続きます。
[2002/08/26 22:09:29]

お名前: 剣哲   
杉りんさん・みのるさん

こんばんは、はじめまして今後とも宜しくお願い致します

to:杉りんさん
>な・なんと!キャリアは同じくらいなのにもう2段を目指しておられるですとぉ〜〜!
ハハ ハイて言うか・・・先生の言われるまま 実行しているだけで来年は、2段ですと言われ
私もその気になっておりますハイ・・・・

to:みのるさん
>続けて精進していれば必ずいけます、20年くらいでしょうか。
私も今から20年後の自分を考えると想像もつきませんが行ける所まで行くと心きめております。ガンバリマス!(ちょっとオーバな発言)
[2002/08/26 21:50:19]

お名前: みのる   
剣哲さん

はじめまして、よろしくお願いします。
初段合格おめでとうございます。11ヶ月で初段は最短でしょうか。
初段卒業にむけてこれからですね、ますますのめりこんでいくこと請け合いです(^_^)
 >合格率から見ると6段以上の審査は、別世界みたいですね
 >私も心の中では、いつここに これるか考えておりました・・・
続けて精進していれば必ずいけます、20年くらいでしょうか。

ポチママさん
市民大会の試合に向けて気合が入ってますねぇ、めちゃがんばっちゃいましょう。
一般の部の参加を増やして常連さんになりましょうか(^^)
 >次の日「もう酒はやめるぞー。」っていう二日酔いではなかったことだけは覚えています。
そうですかぁ、それを信じて焼酎に鞍替えしようかな(^_^)

悟将幸さん
 >ゆっくりしてき帰りも色々寄り道して帰ろうと思って出発しましたが
 >稽古の時間が近づくにつれそわそわしてき、結局稽古がまだあっている時間に
 >帰ってきてしまい30分しか時間が無いのに子供共々稽古してしまった剣道バカ親子です。
は、は、は、これはかなりの重症ですなぁ、しかし子供さんも一緒に稽古したいって言いました?
それはまた先がたのしみな! もしかして子供さんはお父さんがライバルでお父さんだけ
お稽古して追い越されるのがこわいのかも・・・(^_^ メ)

杉りんさん
よい合宿をされて来たようで一段と腕をあげられたことでしょう。
中学生と張り合っても体力ではかないませんよ〜、でもたまには必要かな^_^;


 








   
[2002/08/26 14:06:05]

お名前: みのる   
宗さん
月影ナントカですか、右足を出しながら相手の打ち気を誘い相手が打ってくるところを
打つ技ですね。右足を踏み出しながら振り上げて打つのでHideさんの基本からは
外れている応用技ですが、これもはまると面白いですよ。
 >剣道のおかげで仕事人間で人生を終わることなく過ごせそうです。
同感同感!あたしは剣道を始めていなかったら今ごろどうしていたことか・・・
 
[2002/08/26 13:32:29]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

みなさま、ただいま帰ってまいりました。
いや〜〜、楽しい合宿でした。四国の石鎚山中にある銅山跡地での合宿でありましたが、
標高800mなので涼しいのなんの。(^^)
しかし稽古は若干「厳しいかな」と思いました。子供達はケロっとしてましたけどね。
山奥で、しかも銅山跡だからもう“急坂”や“急傾斜の階段”のオンパレードで
ふくらはぎはパンパンです。(^^;

中学生対小学生、2対1、4対2のハンディ戦、銅板レリーフ、砂金採り、
対中学生戦(トランプで)・・・
たくさんお話ししたいことはあるんですが、どうもうまくまとめきれなくて。(^^;ゞ

たった二日間の日程でしたが、お父さんはクタクタに息子はワイルドになって
帰ってきました。
来年は娘もつれて行きましょうかね。

to 剣哲さん
>30半ば 剣道を始めて11ヶ月です
>今年8月に初段を頂きました。来年2段に挑戦いたします
な・なんと!キャリアは同じくらいなのにもう2段を目指しておられるですとぉ〜〜!
私はまだ級なしです。笑 今後ともよろしくお願いします。

to Hide.先生
>合宿にいっている間に、ずいぶんカキコが進んでしまいましたね。頑張って書かなく
ちゃヽ(^.^)ノ
おおーーっ!Hide.先生お久しぶりです。お元気でしたか?

>カラダが右半身ですから、正中線からはずれてはいないはずですが・・・(^^;
ありがとうございます。自分なりにお稽古してみます。
しかし先生、中学生ってのは動きが速い上に実にタフですねぇ。
切り返しや掛かり稽古の勢いが全然違いますもの。かないません。

to ポチママさん
>今頃は合宿で、杉りんパワー炸裂といったところでしょうか?
いや〜、上記の通りヘタりましたよ。笑 同期の先生に「杉ちゃんが最後までもつのか心配じゃったよ」
な〜んて言われました。笑

to 悟将幸さん
>愛媛の味酒剣道会
よくわかりません。(^^; ごめんなさい、世間が狭くて。m(_ _)m
>ご子息も熱心なお子さんのようでお互い頑張らなくてはいけませんね
そうですね。しかし追い越されるのは時間の問題のような気が・・・。
なんせ息子、娘は登り坂、不老の剣を目指さなくては。(大きな事をカキコしちゃった)
[2002/08/26 09:11:59]

お名前: 剣哲   
ポチママさん 宗さん 悟将幸さん

暖かい ご返事有難う御座います
私は、本日6段の昇段審査を見に行ってきました 890人受けており午前の部・午後の部となっており
午前の部 私が見ていた49歳以上のパートは、6人しか合格者がいませんでしたよ・・・!
合格率から見ると6段以上の審査は、別世界みたいですね 私も心の中では、いつここに これるか
考えておりました・・・?以上一方的な報告でした! 
[2002/08/25 18:14:46]

お名前: 悟将幸   
だいぶ朝夕はすごしやすくなりましたが
相変わらず稽古の時は汗だらだらで死んでます
昨日も稽古日だったんですが、昇段審査前で子供達に時間とってあげられず
どこにも連れて行ってないんで、稽古休むつもりで近場の温泉とプールが一緒になった
施設に遊びに行きゆっくりしてき帰りも色々寄り道して帰ろうと思って出発しましたが
稽古の時間が近づくにつれそわそわしてき、結局稽古がまだあっている時間に帰ってきてしまい
30分しか時間が無いのに子供共々稽古してしまった剣道バカ親子です

toHideさん
お久しぶりです。
ありがとうございます(^o^)
>このままのペースでいきますと、三段もその方との対戦が考えられます。この2年間大い
>に精進されまして、差をうんと縮められますよう応援してますよ(^_-)〜☆
そうですね。本当合格したなかでも上下かなり差があると思います。
受験者からもあの人は合格するねと思われるような剣道ができるようになるよう
稽古に精進します

toよいけんさん
>仕事はともかく平日に稽古できないのがつらいです。
勤務先近くで稽古できるとこを紹介できればいいですけどね
だけど防具が2セットいりますね。

to杉りんさん
>愛媛出身、38才、去年の10月から剣道を始めました杉りんと申します。
愛媛出身ですか、変な話ですが
この前子供達の参加した少年玉竜旗で愛媛の味酒剣道会と言うとこと対戦しました
かなり強かったですが、なんと読むんですか?知ってますか
ところで杉りんさん同級か一つ先輩なんですね、もう少し上の方かと思ってました
ご子息も熱心なお子さんのようでお互い頑張らなくてはいけませんね

to親馬鹿一刀流さん
はじめまして!m(__)m
>私がお稽古している方々は長くて3年程度の剣暦です。
私も始めて2年半ぐらいの物ですが、色々聞かせていただき勉強させていただきますし
私達での感じ方は参考までにカキコさせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。

to剣哲さん
はじめまして、いらっしゃいませ(^o^)丿
よかったら今後
>書き込みしてもよろしいですか?よろしくお願い致します。
どんどん参加カキコしてください。
皆様熱心で色々な立場の遅剣さんの集まりなんで本当参考になり、質問もできますし
これからも宜しくお願いします。

toボチママさん
>“市民スポーツ祭剣道大会”が近づいてきたので
へ〜っ いつあるんですか?
私の近辺も私みたいな人間が参加できる大会が9月にいくつかあるのですが
全部用事があり参加できないんですよね。
剣道中心の私には非常に残念で・・・・・
とにかく頑張って稽古し成果が試合にでればいいですね(勝ち負けは抜きで)
[2002/08/25 12:36:24]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

 ポチママさんへ:
 長野県歌「信濃の国」は授業で習いますが、いつも歌うといったものではありません。
でも、揮毫された額なんかが学校だけでなく家庭でも飾られたり、民放の一日の開始や
終了の放送のBGMに使われたりと、生活の中にとけ込んでいますよ。

 剣哲さんへ:
 30半ば、剣道を始めて11ヶ月で初段ということはかなりの沈みかた(?)で凄いで
すね。
 私も子供の付き添いから先生方のお声掛けで始まりました。年齢は剣哲さんより一回
りも上で始めてしまいましたので、みのるさん曰く「難儀やナア」の状況です。
 子供が小中学校の頃は仕事が忙しくてスポーツをやれる時間も取れなかったのですが、
やっとこの頃人並みに時間を持つことができ、かつ、剣道のおかげで仕事人間で人生を
終わることなく過ごせそうです。
 そのかわりかなり難しい宿題を抱えたまま人生を送りそうですが。(笑)詳細は少し
前のカキコを参考に。

 さて、昨日今日は電剣会の合宿ですね。皆さん真剣に楽しくやっておられることで
しょうね。
 報告を楽しみに、仕事にいってきまーす。

 アリガトウゴザイマシター。 
[2002/08/25 07:59:16]

お名前: ポチママ   
こんばんは。
“市民スポーツ祭剣道大会”が近づいてきたので、今日は一般の部でお稽古をしてまいりました。
「・・・これをすりあげて云々・・・。」とか、私には?のお稽古もあったりして、
いつもとは違う雰囲気で、ついていくのに必死でした。イヤ、ついていけませんでした。
質問しようにも、わからないことがわからないから聞くことができず、
緊張しちゃって、焦っちゃって、踵をゴンッ!です。あ〜ぁ。

To 杉りんさん
今頃は合宿で、杉りんパワー炸裂といったところでしょうか?
さて、お気に入りの焼酎は広島産ですか?「ウマいっす。」なんて言われると、試さずにはいられない。
ちょっと焼酎いってみましょうかねッ!

To みのるさん
>ところで本当に焼酎は次の日酒が残らないのかしらね。
たぶん…。私、渋谷あたりで泥酔しましたが、次の日「もう酒はやめるぞー。」っていう二日酔いでは
なかったことだけは覚えています。でも大酔っぱらいでしたのでいろんなことしちゃいました。へへへ。

To 宗さん
「信濃の国」の大合唱ですか。すごーい。小中学校で校歌といっしょに歌うのでしょうか?
それとも毎朝「信濃の国」を歌ってから授業なんでしょうか?

To 親馬鹿一刀流さん
今日のお稽古で、“小さく面を打つ”ことを教えていただいたのですが、
その時、思わずトロッコをイメージして頑張っちゃいましたよ。
小難しい事どんどん投げかけてください。
足りない頭で一生懸命考えるので、脳の細胞が生き返ってくる感じがします。
  
To Hide.さん
>「男子には休みをやってもいいが、女子は休ませるな」が鉄則ですから(^^;
ひょえー、そうだったんですか。最近、廊下を摺り足で移動していないからまた復活させなくっちゃ。
歯磨きしながらスクワットっていうのも。
 
To 剣哲さん
はじめましてー。お仲間が増えてうれしいです。
剣道に沈みすぎちゃって初段なんですねー。そりゃスゴイです。
私の書き込みは、たいして意味のないものばかりですが、他の皆さんは違いますよ。中毒症状の違いか!?
ま、よくご存知ですね。居心地がいいのと、やる気がもらえるから私も書き込みしています。
どうぞよろしくお願いします。
[2002/08/24 23:23:28]

お名前: 剣哲   
みなさん こんにちは、はじめまして

勇気を出して 飛び込みカキです
私は、30半ば 剣道を始めて11ヶ月です 息子が始めて最初は見学していたのですが 先生
方々に 時間があるのでしたら 一緒にやりませんせんか?から始まり
今では、ズッポリ剣道に漬かっている!いや 沈みすぎてるかも?
今年8月に初段を頂きました。来年2段に挑戦いたします

このトピ以前から拝見しておりました みなさんが凄く楽しそうですので よかったら今後
書き込みしてもよろしいですか?よろしくお願い致します。
[2002/08/24 10:23:42]

お名前: Hide.   
合宿にいっている間に、ずいぶんカキコが進んでしまいましたね。頑張って書かなく
ちゃヽ(^.^)ノ


to 杉りんさん
>「小手裏よけ引き小手って左手が正中線からはずれてんのか?」
>どちらかというと右手が真ん中にきてるように見える。。。
>左手というよりか右手のスナップをきかせて切っているように見える。。。
>実際のところはどうなのでしょうか?教えてくだされば嬉しく思います。
基本的には、そういう打ち方はうまくないのでしょうが、動きの流れの中で行ないます
と、若干左拳が左に流れ気味でしょうか。でも、カラダが右半身ですから、正中線からは
ずれてはいないはずですが・・・(^^;


to 悟将幸さん
遅ればせながらではありますが、ご昇段、おめでとうございます\(^o^)/バンザァイ

>しかし実技の相手の一人がリバイバルの方で無茶無茶強く
>全然有効打が打てなく途中から舞い上がってしまい
>どんな内容だったか思い出せないほどで
このままのペースでいきますと、三段もその方との対戦が考えられます。この2年間大い
に精進されまして、差をうんと縮められますよう応援してますよ(^_-)〜☆


to 宗さん
>さて、ここら辺で遠征帰りのHideさんがそろそろご出馬かしら、と振っておこうっと。
だいぶ遅い登場になってしまいましたが・・・(^^;

私も「肛門を締める」との教えを目にすることがありますが、私自身はあまりそういう意
識を持ったことはありませんね。腹には気を「落とし込み」ますが・・・。まぁ、落とし
込んだ気が下に抜けないで、左手から竹刀を伝って前方に出ていくわけですから、肛門が締まっていないといけないとは思いますが・・・(^_^ メ)


to ポチママさん
宮崎、いろいろと気ぜわしくたいへんだったようですね。お疲れさまでした(^^)

>おば遅剣は特に戻るのが早いのだろうか?と思ってしまいました。悲しいですぅ。
おば遅剣にかぎらず、女性は筋肉がつきにくく落ちやすい体質ですから、男性以上に「不
断の稽古」を心がける必要があるんです。我々指導者の世界では、「男子には休みをやっ
てもいいが、女子は休ませるな」が鉄則ですから(^^;


to 親馬鹿一刀流さん
トロッコの解説、実によくわかりました。これから使わせていただきますね(^_-)〜☆
[2002/08/24 09:00:04]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

 親馬鹿一刀流さんへ:
 自分が出鼻小手を嫌っている、と言うよりも腹を立てている本当の理由が
親馬鹿一等流さんの助言でわかりました。
 結局、許せないのは打たれた自分だったんですね。だから腹一杯怒れたん
だと思います。
 リヤカーの例えもよくわかるのですが、月影ナントカの説明(?)の方が
自分の納得できない現状を説明できるような気もします。
 実際、色を見取り虚と実の駆け引きを知り、そして月が雲から出る瞬間の
足の甲に落ちる陰を云々・・・・・・・。
 やっぱりとうてい無理だ、奥が深すぎる。足が立たないプールは嫌いなん
ですよ。(笑)
 覗いても奥が深すぎて怖い、今ならまだ引き返すことも出来そうだし、遭
難する前に帰る勇気も必要ですよ。アハハ。
 第一この年では見極める前にお呼びが掛かりそうだし、たどり着けないこ
とが悔しくてあちら岸に行けそうもなくて迷惑をかけそうだし、そうなると
かっこわるい老人でしかなくなってしまいそう。(フウ)

 極められなくてもスポーツとして楽しむのか、それともどこまでいけるの
か努力してみるのか、今日の稽古はそんなことを考えながら楽しんできます。
 なんだかんだと言いながら結局行くのよね。

 オサワガセシマシター。
[2002/08/23 18:06:51]

お名前: 親馬鹿一刀流   
追加でもう一つ

もう少し考えてみたのですが、どうやらトロッコではなくリヤカーの方が良いようです。

竹刀を持って中段の構えをします。
お腹と左拳の間にリヤカーの取っ手を軽く挟みます。
リヤカーのタイヤの30センチくらい先に5〜10センチくらいの段差があるとします。
 取っ手をお腹で支え、気を溜めて30センチ手前から一気に踏み込んで押し込む。
 30センチ手前から軽く一歩入って助走を付けるように踏み込んで押し込む。
 30センチ手前から軽く一歩入って、段差のところで一端止まり、気を溜めて一気に踏み込んで押し
 込む。
あるいは徐々に段差のところまで進み、気を溜めて一気に踏み込んで押し込む。
きと ↓と◆↓との組み合わせ。段差のところまで進み、一端もとの位置に戻り、´↓を
 組合わせて使う。

いずれも真っ直ぐ押し込まないとリヤカーが回転してしまって押し込めない。

お相手によってはリヤカーが軽かったり重かったりしますが「腹で攻めて肛門で打て、
手で打っちゃだめだよ」の感覚はこんなところでしょうか。
[2002/08/23 08:40:24]

お名前: oya   
親馬鹿です。

分かったような分からないような説明に皆様レス頂きまして有難う御座います。
表現方法については自分でも色々工夫してみます。

TO 杉りんさん
>有段者の方たちは間合いを取りながら腹で“押し合い”しているのですか?
私の場合はその感覚に近い事が多いんです。でもそれが全てではないと思います。
左手の小指(柄頭)で押したり剣先で押したり、わざと力を抜くという事もあるようで。

>手応えのない(偉そうですみません)相手に対してもこのイメージでいくのしょうか?
剣先の力を緩めて腰で柔らかく合わせる感じです。
特に女性は押しても吸収されてしまう感覚があります。
(抵抗感がないから間合いが近くなってしまうのかな)
杉りんさんがためされた車、軽四、リヤカーのようにお相手によりますよね。
重いトロッコもあれば、軽いトロッコもありあますから。
それに剣道のお相手は生きていますからね。

TO みのるさん
>抽象的すぎて難しいです。
はい、なんとか説明しようとして抽象的な比喩が多くなるきらいがあるようです。(反省)
>特に、「トロッコ動かすためにはしっかり踏ん張れる足構え、肛門を前に押し出
すような姿勢」と言うところ、 なんとなく体が硬くなるような気が・・・(^_^;
そうですね、しっかり踏ん張れる足構えと説明してしまいますと、体当たりを受ける時の
ような力の入れ方になってしまいますね。ここは「しっかり地面を捉えられるような」く
らいのという説明の方が良いですね。
>お腹で押している間は攻め合い、間合いの取り合いでかなりの労力を必要としま
すと言うところは 
>トロッコのへりにお腹をあてて渾身の力をこめて体全体で押し付けますのイメージなんですね。
はい、そう理解して頂いて結構です。
気迫を込めて対峙する心持ちの必要性と気迫を込めて対峙(攻めあい)すればかなり疲労
するものだと言うことを表現したかったのです。
実は「渾身の力をこめて」は誤解を招くかなと思っていました。
取りようによっては力んでしまいますね。
>初級の方ですと攻め合いってどうするの?・・・・と言う感じになりませんでしょうか(^^)
おっしゃる通りです。
みのるさんが先に書かれている
>姿勢を崩さないでいて、なおかつ今にも打つぞ打つぞと思わせる
というご説明の通りと思います。
気迫を持って対峙し、お腹でじわじわ押すような姿勢をみせますと、お相手は来ようとし
ているのは分かるがいつ小手にいけば良いかタイミングを計りかねて、色が出たり、いつ
いたりすると思います。これが攻めの一つかと。
あるいはお相手もさるもの、我慢して色を見せない、逆に押し返してくる、これが攻め合
いの一つかと考えています。

TO ぽちままさん
>私のレベルでイメージが掴めたことをお伝えしたかったのですが
有難う御座います。私のイメージ通りにご理解頂いてくださったようです。
>よっしゃー、いけるぞ、とりゃー!と腰を中心に前に出る。
ここの機会をうまく捉えますと、お相手は間に合わなくなりますね。
ここを待っている場合もありますが、これで打たれればかえってスッキリ打たれて
気持ちよくなりますね。

TO 宋さん
>相手に勝っても出鼻小手で小手を打たれること自体が許せない(笑)。どうして
くれようか。(爆)
私は出鼻小手を打たれたときには自分の攻めが足りなかった、打つ機会の捉え方が
悪かったと反省します。言葉を変えますと宋さんと同じく、出鼻小手を打たれると
ころで打った自分が許せないという事になりますね。
目標は今のは動けなかったと言われるようになりたいと思っています。

少し小難しい事を書きすぎたようです。
そろそろ失礼してまた皆様のカキコを楽しませて頂き、参考にさせて頂きます。
[2002/08/23 01:35:53]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

 ポチママさんへ:
 ローカルネタのお返事ですが、長野県歌は「信濃の国」という歌です。信州人は義務
教育を長野県内で受けた場合、例外なく誰でも歌えます。
 仕事が全国ネットのため都内の研修所で全国から集まって訓練を受けることがあるの
ですが、出身県別に懇親会があると長野県はこの「信濃の国」の大合唱でした。
 ちなみに東京都は「東京音頭」、大阪は「河内音頭」だったっけかな。何にもない県
や、○○ブルースといった現代歌のところもありますが、「信濃の国」のような風情は
珍しいですよね。

 親馬鹿一刀流さんへ:杉りんさんへ:
 出鼻小手に対するイメージ的打突法は、私の周辺の先生方もほぼ似たような言い回し
ですね。
 特に昇段審査に対する技研究会(?)ともなれば、「打たれようとも気にせずに」で
終わってしまいます。
 私は指し面というか飛び込み面というか、体を突っ込むような打ち方です。出鼻小手
を嫌うあまりこんな姿になってしまっているのです。
 これはこれで1本にはなるのですが、腹から出た、腰で押した、へそ(丹田)に拳を
乗せたといった上体を起こし、相手と正対した姿勢にはやっぱりあこがれますよねえ。
 重複してスミマセンが私、相手に勝っても出鼻小手で小手を打たれること自体が許せ
ない(笑)。どうしてくれようか。(爆)早く、皆さんと道場で実践訓練をしてみたい。
でもこういうとHideさんには打たれることも楽しみにと言われてしまうんでしょうね。

 みのるさんへ:
 焼酎、35度でしたよ。あのころ弱い度数のものなんか、そんなに出回っていなかった
ような覚えがあります。
 35度で合い面を打ち、振り返ってまた合い面を打ち、そのまま沈没かな。そういえば
この頃面打ちにこだわってというか戻って、正面ばかりしつこくやっているような気がし
ます。
 時間をかけて切り返しと正面だけ稽古したい気分が続いています。これも秋のせいかな
ってどういう意味かわかりませんが(笑)

 ああ、なんかよくわからない作文になってきている気が(杉りんさん風?)・・・・・

 アリガトウゴザイマシター。
[2002/08/22 18:16:32]

お名前: ポチママ   
To 親馬鹿一刀流さん

はじめまして。よろしくお願いします。
杉りんさんは早速車で試されたようですが、私もトロッコというより車を頭に浮かべましたね。
その昔、すごい田舎道で脱輪してしまった車を押し出した経験があります。
(ぶっちゃけた話、ドライバーは元彼。今となってはいい思い出です。)
超初心者“ぺーぺー”の私は、何度も読み返しました。イメージはつかめましたよ。

>それではと考えて、トロッコのへりにお腹をあてて渾身の力をこめて体全体で押し付けます。
どっしりとした中段の構えで向かい合い、打とうかな〜なんて上半身がふらふらと前のめりにならず、
お腹に力を入れ、ぐっとねばり強く我慢する。オラオラオラーって気持ちも一緒に。

>ジワジワと動き始めますので、さらに足、腕を使って水平に一気に突き放します。
よっしゃー、いけるぞ、とりゃー!と腰を中心に前に出る。

>トロッコ動かすためにはしっかり踏ん張れる足構え、
>肛門を前に押し出すような姿勢でなければトロッコは飛ばされませんし、
要するに重心が安定していて、踏み込む時に左足でしっかり押し出せる構えで、
へっぴり腰ではなく、それこそ肛門が前にいく意識で。

何かとりとめもなく書いてしまいましたが、こんな感じかな〜って自分なりに解釈いたしました。
私のレベルでイメージが掴めたことをお伝えしたかったのですが、
うまく書けませんでした。失礼いたしました。
[2002/08/22 12:50:59]

お名前: みのる   
宗さん
標準の宮崎仕様7:3は焼酎が7・・・・・絶句!
まさか35度じゃぁないですよねぇ(^_^;
うちの方はここのところ秋の日のように涼しいですよ、でも今日までらしい。

萩さん
ご馳走攻撃でしたか、ありがたいですね、お母さんは。
離れているとなお更感じることでしょう。
剣道のお稽古ではその増えた分で重量打突で体当たりでお相手をふっ飛ばしましょう(^_^)

杉りんさん
24,25日に親子合宿があるそうで楽しみですね、
私も電脳剣士妙義合宿ですので大いに勉強してこようと思ってます。
 >この夏、体脂肪を落とすことに成功し、最近では筋トレもどきにハマってます。
 >腕立て(これは苦にならない)腹筋(若干苦手)つま先ランニング(これはツライ)
すごいです、くれぐれもやりすぎませんように(^_-)

ポチママさん

 >今日のお稽古は驚くほど体が楽でした。もうすぐ処暑ですものね。
そうでしょう!(^_^) 夏にちゃんとお稽古していると分かるんですね。
きっと一つ上に上達していますよ。
ところで本当に焼酎は次の日酒が残らないのかしらね。

親馬鹿一刀流さん
どうもこんにちは、このトピではお初にお目にかかります、とうぞよろしくお願いします。
重いトロッコを遠くへ押し飛ばす・・・
イメージは掴めたような気もしますが、私にはちょっと抽象的すぎて難しいです。
特に、「トロッコ動かすためにはしっかり踏ん張れる足構え、肛門を前に押し出すような姿勢」
と言うところ、 なんとなく体が硬くなるような気が・・・(^_^;

 >お腹で押している間は攻め合い、間合いの取り合いでかなりの労力を必要とします
と言うところは 
 >トロッコのへりにお腹をあてて渾身の力をこめて体全体で押し付けます
のイメージなんですね、
攻めを会得している方ですとなるほどと思われるとおもいますが、
初級の方ですと攻め合いってどうするの?・・・・と言う感じになりませんでしょうか(^^)
[2002/08/22 10:40:29]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

涼しくなりましたね〜。明け方は寒いくらいですね。
内心では恐怖していた“夏場の稽古”。乗り切ったんですね?

To ポチママさん
僕のお気に入りの焼酎は広島産でとうもろこしと麦(だったかな?)
をブレンドしたものです。これはウマいっす。10年くらい熟成させた
ものらしいんですけど、もはや焼酎ではないっすね、あの味は。

>杉りんさんからヤル気をいっぱいもらってますよ。
そ、そうっすか。ありがとうございます。(^^;
自分でも「暑苦しいかも・・」と思うことがあります。
しかしこの歳になってこれほどノメりこめるものがあろうとは・・
決して意地になってるわけじゃないし健康のためだけでもない。
何故に中毒になっているのか??

To 親馬鹿一刀流さん

はじめまして。愛媛出身、38才、去年の10月から剣道を始めました杉りんと申します。
早速ですがトロッコをイメージしての御解説、よーくイメージが掴めました。

>助走をつけて体当たりしても跳ね飛ばされるばかりで動きません。
>何もなしに打っていけば、小学生にも小手を打たれます。
>面を打ってもただ当てただけの打ちになります。
まさしく今の僕がこれです。
>トロッコのへりにお腹をあてて渾身の力をこめて体全体で押し付けます。
腹で攻めるってのはそういうイメージだったんですね。
それじゃあってことで実際に車を使って試してみました。(バカでしょ?笑)
あたりまえですが、重い車だとかなり重心を低くして前のめりにならないと動きませんでした。
軽四を使って同じようにしてみると、そこそこの力で“スィー”っと動きました。
リヤカー(台車)でしてみると力余って肩透かしな感じになりました。

・・・何が言いたいのか自分でもよく分からないのですが、
有段者の方たちは間合いを取りながら腹で“押し合い”しているのですか?
手応えのない(偉そうですみません)相手に対してもこのイメージでいくのでしょうか?

わからないままに今度の合宿で試してみます。
(僕がやるとたぶん押している間にパンパン打たれると思いますけど。笑)
ありがとうございました。
[2002/08/22 09:58:09]

お名前: 親馬鹿一刀流   
親馬鹿一刀流です。
こちらでは始めましてです。
私、週に一回、近くの少年剣道の会に出入りしております。そちらに遅剣の方が4名おられ
まして何とかお役に立てないかと思っております。
そんな訳でこちらのボードは参考になりますし、自分でもそうだよなそうなんだよなと思
いながら読ませて頂いています。

夏休み中インターネットが出来なかったので、やっと一通り読み終わりました。
それで「腹で攻めて肛門で打て、手で打っちゃだめだよ」が目に止まりまして私の感覚を
書かせて頂きます。

目の前に重たい荷物が載っているトロッコをイメージします。
このトロッコを10メートルくらい先まで勢いをつけて押し飛ばそうとします。
手だけで押し付けてもビクともしません。
助走をつけて体当たりしても跳ね飛ばされるばかりで動きません。
それではと考えて、トロッコのへりにお腹をあてて渾身の力をこめて体全体で押し付けます。
ジワジワと動き始めますので、さらに足、腕を使って水平に一気に突き放します。
みごとトロッコは10メートル先まで転がっていきます。

お腹で押している間は攻め合い、間合いの取り合いでかなりの労力を必要とします。
ジワジワ動き始めるところはお相手の反応、スキのきざしを感じる所です。
反応、スキのきざしを感じたら、あとは一気に真っ直ぐ打つばかりです。
お相手が高段者であれば、少しくらいの攻めではビクともしません。
何もなしに打っていけば、小学生にも小手を打たれます。
トロッコ動かすためにはしっかり踏ん張れる足構え、肛門を前に押し出すような姿勢でなけ
ればトロッコは飛ばされませんし、面を打ってもただ当てただけの打ちになります。

さて、長々と書いてしまいましたが、皆さん感覚を掴めましたでしょうか?
私がお稽古している方々は長くて3年程度の剣暦です。
私が普段説明する事が独り善がりで伝わっていない事もあるようです。
それで私の感性と言いいますか説明の例示の仕方が適切か確認したく、難しすぎてよく分
からない、イメージが掴めたなどのご意見を頂きたいのです。
皆様よろしくお願いします。
[2002/08/22 00:03:50]

お名前: ポチママ   
今日のお稽古は驚くほど体が楽でした。もうすぐ処暑ですものね。

To 宗さん
お湯割の7対3って宮崎仕様なんですか?
確かに、それしかお湯を入れないのならそのまま飲めばいいのにっていう濃さで皆割って飲んでますネ。
次の日酒が残らないからイイョって勧められても、ちょっと苦手です。
(それは本当に美味しい焼酎を飲んだ事がないからだという指摘を受けた事もありますが。)

信州はもう秋なんですネ。厳しい冬が来る前にお稽古!お稽古!ですね。
ここのところローカルネタが多いので聞いちゃいますけど、宗さんは県歌うたえますか?
特に意味はないのですが、やっぱり信州にお住まいの方にはお聞きしたくて。

To よいけんさん
ここで宮崎県を語ることができてうれしいです。県北の方はほとんどわかりませんが…。
でも焼酎の良さが語れなくてごめんなさ〜い。
そういえば、「息子が剣道を始めたよ。」って話をふると、実は昔やってたっていう人が多いのなんの。
宮崎に限らず、九州全体がそうなのかしら?って思いました。

To 萩さん
ご馳走攻撃って結構つらいんですよね。すごくわかります。
私はいつも、むげに断れない→だけど美味しいから食べよっかな→でもこれ以上食べたら大変だよな→
やっぱり断れないから食べちゃおう、の繰り返しでいつも後悔しています。
私の場合、鍔迫り合いから引き面を打たれちゃう感じです。

To 杉りんさん
>我ながらレベルの低い剣士だなあ・・と思います。
何をおっしゃいます。私、杉りんさんからヤル気をいっぱいもらってますよ。
中毒症状が悪化していく勢いがすごいですけど、私も頑張ろう!っていつも思います。
充実した合宿になるといいですね。いってらっしゃい。
[2002/08/21 23:54:56]

お名前: 杉りん   
こんばんは。

この24,25日に親子合宿があります。(ケータイが繋がらないような山奥らしい)
かなり涼しくなった上に山奥だから快適な お稽古ができるものと思われます。

この夏、体脂肪を落とすことに成功し、最近では筋トレもどきにハマってます。
腕立て(これは苦にならない)腹筋(若干苦手)つま先ランニング(これはツライ)
まあ、全部“もどき”ですから大したことはしてないんですけどね。(^^;

頭悪い上に不器用ですから体力だけでもupしておかないと念願の“一勝”は夢のまた夢
になってしまいますからね〜。
すっごく遠回りをしているかも知れませんし的はずれなことをしているのかも知れませんが、

「俺はこれだけやったんだから負けるわけがないんだぁー!」

という自信みたいなものを手に入れたくてもがいてます。(そしてまた負けてヘコむのか?)
我ながらレベルの低い剣士だなあ・・と思います。
Hide.先生が教えて下さった“打つこと、打たれることを楽しむ”って境地は
自分にとってず〜〜っと先のもののように思えます。

初戦で負けたことよりも、自分のあの負けっぷり・負けかたが気に入らない。
今の自分のエネルギー源はすべからく「こんどこそ!」というものじゃないかなあ。
「こんどこそ!」があるからこそ掛かり稽古で腹筋が痛くても「おりゃー」と
掛かっていけるんだろうし、「次を見ておれ!」があるからひもじい思いにも耐えられる
んじゃないかとおもいます。笑

なんかできそこないの作文みたくなっちゃいました。(^^;ゞ
とにかく合宿楽しんできまーす。
[2002/08/21 20:40:16]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

 萩さんへ:
 お帰りなさい、留守中にこっそりやっていました。
帰省するところもなく、ご馳走攻撃してくれる人も無く(決してすねているわけ
ではありません)その割には体重が気になって、ビールと稽古するのは控えよう
といつもは思って.........。

 今年はホントに暑かったですね。信州は8月の上旬の5日くらいだけ昼夜問わ
ず暑い日が続きますが、それ以外は朝晩は涼しいか寒いくらいなんですが、今年
は7月20日頃から8がつ13日くらいまで記録的でした。

 剣道はじめた年に限ってそれはないよなあと思いましたが、逆に昇級審査もあ
ってか成長したかも、と自己満足しています。(アブナイ)

 秋には試合やら審査やら結構忙しいですよね。荻さんのご活躍状況報告を待っ
ています。(楽しみ楽しみ)

 アリガトウゴザイマシター。

 
[2002/08/20 22:33:43]

お名前: 萩   
宗さん、一級合格おめでとうございます。
さあ、いよいよ初段ですね!! いけいけドンドン。

悟将幸さん、二段合格おめでとうございます。
お子さんとダブルなんて ビール浴びしたいような幸せですね。

私も帰省して ご馳走攻撃で体が重いです。おかわりは断ろう!と言いかけると
「もうすこうし食べてね。」ってにっこり。母は出小手が上手かも。
私が待ち剣だからいけないのか(^_^)
[2002/08/20 19:09:23]

お名前: 酔いどれ剣士   
おじゃまします。酔いどれ剣士です。


TO みのるさん、悟将幸さん

>>>合格するととたんに自然とその段らしい剣道になります。
>>ありがとうございます
>>そんなもんなんですかね、自分では自身ないけどもそうなるよう2段の卒業目指して頑張ります

それ、ありますよね! 私も周りの方見ててそう感じてました。あれはどういうことなんでしょう?
やっぱり剣道って心映えなんですかねぇ。精神状態がモロに出てしまったりとかするし。


TO 悟将幸さん    

>>ローカルな話になりますが八幡からの通勤大変ですね
>>大阪、東京あたりではあたりまえな時間、距離なんでしょうが
>>お勤めが天神で住まいが八幡と言うのは実家かなにですか
>>関係ない変なこと聞いてますねm(__)m

そうですね、二時間弱かかりますからねー。都会とは電車の本数違うし、11時過ぎに最終なくなるし。
転勤が多くて今はたまたま遠くから通っているだけですが、仕事はともかく平日に稽古できないのがつらいです。


TO ポチママさん

>>私が帰る家は限りなく鹿児島に近い、岬に野生馬がいることで有名な所です。のんびりしています。
>>ちなみに義弟は大野城に住んでいます。

そうでしたか。南方へは鵜戸神宮の剣道大会を見に行ったのが最南下記録でした。
屋外で試合やる、結構有名な大会らしくて面白かったです。
ポチママさんのご主人のとこはまだまだずっと南ですね(^^ゞ
そして大野城、ここも少年剣道盛んですよね。いいとこにお住まいで。

都市圏の方ごめんなさい、ローカルネタが多くて。
[2002/08/20 16:36:35]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

 ポチママさんへ
 宮崎はご亭主様のご実家ですか。
 焼酎の話が出てきていますが、私の苦い経験のひとつにお湯割りの焼酎がありまして、
7対3の割加減をお湯が7割だと思って飲んでいたところ、(かなり濃いなあとは思って
いたんですが)焼酎が7割を標準とする宮崎仕様を知らずJRの駅の階段を踏み外して大
騒ぎになったことがあります。(担架に初めて乗りました)

 そんな事件の首謀者は高校時代の寮の仲間で、地元ではレギュラーで全国大会に出られ
ないからと東京に来ていた奴で、ナントか流という剣道をする人間でした。

 高校を出てから地元の大学に入り風の便りではその後、県警に就職したと聞いています。
今思えば特練課(こういう漢字かしら)を目指したのではと推察しますが。

 竹刀の手入れ方法は、彼が休みの日に寮室でやっていたのを、うんちくを聞きながら覚
えてしまったようです。

 「宮崎」、「県警」といえば神奈川県警の宮崎兄弟も剣道界では有名ですよね。でも、
ポチママさんの話題からかなり外れてしまいましたので、つっこまないでくださいね。

 こんな昔を思い出させてくれたポチママさんのカキコに感謝です。我が友もそれなりの
年齢で、剣道を続けているのだろうか、きっと東京まで夢を追いかけてきた彼のことだか
らそれなりの人生を過ごしているだろうなあ。

 実はこんなカキコになったのは、今日1日やっと夏休みになったのですが、3人の子供
のうち2人が今日から2学期スタート、残る1人も明後日からということのほかに、今朝
からは見事なくらい涼しい秋風が吹きまくっているのです。
 夏は終わり信州はもう秋ですよー。パパママ宿題頑張って下さいね(笑)

 長くなりました。

 アリガトウゴザイマシター。
[2002/08/20 08:58:37]

お名前: ポチママ   
こんばんはー。
久しぶりのお稽古は楽しかったのですが、
右手で振りかぶり踵で着地するという大変お粗末なものでございました。
宮崎では、“じいちゃんの初盆”ということもあり、離れて暮らしていても一応長男の嫁ですので、
何かと忙しく一生懸命働いておりました。
ビールを飲む時間はありましたが、イメトレをする時間さえなくて
アッという間に超初心者に戻ってしまった感じです。
おば遅剣は特に戻るのが早いのだろうか?と思ってしまいました。悲しいですぅ。

To 悟将幸さん
お引越しありがとうございます。
そしてそして、二段合格おめでとうございまーす!! パカッ☆ ←くすだま割りました。
さすがトピ主さんです。着実に実力をつけてらっしゃる。
遅剣の端くれ(しかも思いっきりはし)の私ですが勇気が湧いてきます。
ところで、博多のラーメンって美味しいですよネ。屋台でも食べました。
お店が多すぎてすごく迷ったことを覚えています。
熊本で食べたコテーっとしたやつも忘れられません。
それを思うと宮崎のラーメンは特徴がありませんが、なんだかうまいんですョ。

To 宗さん
あらー、一級合格おめでとうございまーす!! パンパン☆ ←クラッカー鳴らしました。
短期間に剣道形7本覚えたのですか?すごい集中力ですネ。
これも遅剣パワーなのでしょうか。熱ーい!!

To みのるさん
おかげさまで、ビールば*でございまーす。(わっ笑えない…)

To よいけんさん
宮崎や鹿児島の焼酎って美味しいんですよね。多分。
むかーし昔その昔なんですが、焼酎のお湯割で粗相したことがありまして、
それ以来どうも苦手なんですよ。でも、やっぱりもったいないですかね。
一昨年まで宮崎神宮でお稽古なさっていたということは市内にいらっしゃったんですね。
私が帰る家は限りなく鹿児島に近い、岬に野生馬がいることで有名な所です。のんびりしています。
ちなみに義弟は大野城に住んでいます。

To 杉りんさん
あまり無理しないでくださーい。奥様に心配かけないでくださーい。
でも、ご本人は「普通」なんですよね。
いやー、本当にパワフルな方だわ。
[2002/08/20 01:11:37]

お名前: 悟将幸   
TO大爺さん
>私が二段に昇段した折、先生がおっしゃりました「二段の実力になったんだと思わず、初段
>を卒業出来たのだと思いなさい、これから二段の稽古を始めて下さい」と・・・・・
本当にいい言葉だと思います、二段と皆から認められるよう稽古に励みます

TO宗さん
>カキコの具合だとかなりきつい剣道をやる方とお見受けしました。こわいなー、
>でも是非お手合わせ願いたいなあ。(おこがましいことでスミマセン)
ななななんですと、カキコのどの部分を見てそう思われたのかわかりませんが
とんでもないごく普通の遅剣おやじで、まだまだ皆様にお見せするのは恥かしい剣道ですよ
私がもう少し進歩しましたら是非お手合わせ願いたいですね

TOよいけんさん
>親子そろっての合格おめでとうございます!!!
どうもありがとうございます

>親子で受験となると倍以上の緊張感でしょうね。
実はそうなんですよ、自分の心配もありましたが息子の結果が気になって気になって
神様どうか自分は落ちても息子だけは受からせて下さいと願ってましたよ

>八幡では二段で9人が形で落とされてたのが印象的でした。
こちらの地区も今までで1番多い1,600何名の受験数だったそうですが
かなり形で落ちてましたよ

ローカルな話になりますが八幡からの通勤大変ですね
大阪、東京あたりではあたりまえな時間、距離なんでしょうが
お勤めが天神で住まいが八幡と言うのは実家かなにですか
関係ない変なこと聞いてますねm(__)m

TOみのるさん
>合格するととたんに自然とその段らしい剣道になります。
ありがとうございます
そんなもんなんですかね、自分では自身ないけどもそうなるよう2段の卒業目指して頑張ります

TO杉りんさん
>二段合格おめでとうございます。
>親子そろっての合格だったんですね。
ありがとうございます。本当2人とも合格し息子の笑顔が見れて
大変うれしく良い日になりました。

たかが2段かもしれませんが皆様本当にありがとうございます。
まさか自分が剣道を始めることになり、ましてや段を取るなんて
3年前には考えられもしなかったこと
ちょっとびっくりですネ、一番信じられないのは家族かもしれません
私がここまで剣道にはまるとは思ってなかったことでしょう
[2002/08/19 22:59:11]

お名前: 杉りん   
こんばんは。
連続カキコ常習者の杉りんでございます。
いや〜、今日のお稽古。。。自分的には「普通だな」と思ってたんですが、
帰宅する頃から気分が悪くなり、自分の部屋に防具を置きながらヘタりこんでしまい、
しばらく起きあがれませんでした。(^^;ゞ

こういう状態になるのは初めてじゃないんですが、今日のは強烈でございました。
ちゃんと水分補給してるんですけどね〜。まあ若干風邪気味だったってのもありますけど。
嫁さん曰く「稽古もいいけど死なないでね」ですと。アホたれ、これくらいで死ぬかってんだい! 笑

それもこれも久々に稽古にきた“級なしのおっちゃん”に「先生、居残りで稽古つけてください」
なんて大勢に望まれて、例のごとく調子げに受けた後、本物の先生に掛かり稽古をお願い
したのが原因でありましょう。(俺は先生じゃないんだけどな〜)

しかし、なんで自分のとこにくるんですかね?生きた打ち込み台?憂さ晴らし?
もしかしてイジメられてる?(なんちゃって。笑)
[2002/08/19 22:30:36]

お名前: 杉りん   
こんにちは。

to 悟将幸さん
二段合格おめでとうございます。
親子そろっての合格だったんですね。うらやましいな〜。
とにかくお疲れさまでした。押忍。

to 宗さん
>??????訳わかんないっすよ。
やっぱり?笑 僕もよく分からないんです。
なんとなく感覚的には分かるような気もするんですが「説明しろ」っていわれると
笑ってごまかすしかないっすね。(^^;ゞ

とりあえずわからないまま教えてもらったとおりにやってみます。(できるんかな?笑)
いつか何かわかるんじゃないかな・・と思います。(すみませんアバウトで)

>ネットでなくそれこそ床に聞くためにも道場で研究したいところです。(笑)
うっ!一本いただきました〜。

to みのるさん
>相手が「うっ」と思って退いたそのときに面を打てれば出小手は打たれないのですけどね。
>肛門を締めて丹田にちからを込めて身体全体を押し出して瞬時に打つってとこでしょうか
僕の無責任なカキコに対しかくも丁寧に御解説いただき、本当にありがとうございます。
腹で攻めるってのはわからないんですけども
肛門で・・ってのはみのるさんが解説くださったとおりだと思います。

私がいつも掛かり稽古をお願いするのはこの先生で、
私が思いっきりぶつかっていっても軽く跳ね返されてしまいます。(何回コケたやら)

まとめきれないまま時間がきました。今夜の稽古で試してみます。
それでは。
[2002/08/19 16:19:21]

お名前: みのる   
悟将幸さん
二段合格おめでとうございます、合格するととたんに自然とその段らしい剣道になります。
どうしてなんでしょうね、自信がつくのでしょうか、これからは二段の卒業が目標デスネ(^_^)

ポチママさん
 >義父の焼酎攻撃を、今年もビールでかわしてまいりました〜。
それで、ビールば*になりませんでした? どうも私のお腹はビールが犯人のような気がしています(^_^;

宗さん
ハイ、肛門で打つっての研究してみるとは言ったものの、具体的にはどうしたら良いのか???状態です。
腹で攻めてってのは姿勢を崩さないでいて、なおかつ今にも打つぞ打つぞと思わせる
ような攻めですかね、気攻めとでもいいましょうか。要は攻め負けないようにすることですか。出小手を打たれるのは、相手にはこちらの打ち気が良く見えているからですから、
そうさせないために攻めて相手に余裕を与えないで相手が「うっ」と思って退いた
そのときに面を打てれば出小手は打たれないのですけどね。攻めないで単に面に行けば
いくらスピードがあっても見え見えで相手は待ってましたで出小手ですから(^_^)


肛門で打つ・・・なんですが、多分肛門を締めて丹田にちからを込めて身体全体を押し出
して瞬時に打つってとこでしょうか、
[2002/08/19 15:10:02]

お名前: よいけん   
おじゃまします。酔いどれ剣士です。
(間違えて下の遅剣2にも書き込んでしまいました。内容同じです)

TO 悟将幸さん    

親子そろっての合格おめでとうございます!!!
わたくし以前ご指摘のとおり職場は福岡天神ですが家は北九州でして、
地元の八幡でも昨日18日が審査でした。
道場からは遅剣の初段を含め4人全員合格、ほっと一息です。
審査って、見てるほうも緊張するんですよねー。
親子で受験となると倍以上の緊張感でしょうね。
ともかくおめでとうございます、二段としての修行に励んでください。
八幡では二段で9人が形で落とされてたのが印象的でした。

TO ポチママさん    

>>義父の焼酎攻撃を、今年もビールでかわしてまいりました〜。

もったいないことを・・・・・・(^^ゞ
宮崎に行ってたんですね、うらやましいです。
私、一昨年までの三年間の宮崎赴任中は宮崎神宮で稽古してました。
神宮の敷地内に道場があるんですよね。小学生がいい剣道してますよ。
居るときでしたらご案内できましたのに。
しかし、焼酎ことわるとは本当にもったいないことを・・・・・・。

TO みのるさん

>>宮崎ですか、焼酎はお茶代わりなんだそうですね。
>>どうぞお茶でも・・・・って焼酎のお湯割が出てくるとか(^_^)

いくらなんでもそんなことはないですよー(^。^)
夏でもお湯割ってのは多いと思いますけど。
そういえば道場での宴会のとき、一升瓶に最初からお湯割が入ってたのには
びっくりしました。さすが宮崎、お母さんたちも手馴れてます。
[2002/08/19 14:02:10]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

 悟将幸さんへ:
 おめでとうございます。二段ですね、アハハハハ格好いいなあ。それにつけても
もう三段を目指しての発言、恐れ入りました。
 カキコの具合だとかなりきつい剣道をやる方とお見受けしました。こわいなー、
でも是非お手合わせ願いたいなあ。(おこがましいことでスミマセン)

 杉りんさんへ:
 ??????訳わかんないっすよ。それこそ昔の先生方の発言ですね。「床に聞
きなさい」、「竹刀に聞きなさい」の世界ですかね。
 「腹で攻めて肛門で打て、手で打っちゃだめだよ」なんてわかったようなわから
ないような、何となくフムフム状態です。
 研究会の件はいいんですが、ネットでなくそれこそ床に聞くためにも道場で研究
したいところです。(笑)

 みのるさんへ:
 「いい教えを頂きました。でも・・・・研究します」とのことですので、誠にす
みませんが勉強嫌いなモンですから、研究結果をお願いします。オッと研究経過も
逐一お願いします。
 ナンテいうと「道場へ来い」ナンテ怒鳴られてしまいますね。楽してうまくはな
らないですよね。(ボリボリとここで頭を掻く)

 さて、ここら辺で遠征帰りのHideさんがそろそろご出馬かしら、と振っておこうっと。

アリガトウゴザイマシター。
    
[2002/08/19 13:44:17]

お名前: 大爺   
to 悟将幸さん

二段合格おめでとうございます。(^o^)丿

私が二段に昇段した折、先生がおっしゃりました「二段の実力になったんだと思わず、初段
を卒業出来たのだと思いなさい、これから二段の稽古を始めて下さい」と・・・・・

言い言葉でしょう(^。^)本当に、昇段審査は卒業試験だと思います。
あらためまして、初段卒業おめでとうございます。
[2002/08/19 09:00:11]

お名前: 悟将幸   
to宗さん
>悟将幸さん合格しましたかねー?
おかげさまで無事親子共々合格し、合格祝いに盛り上がって今帰ってきましたm(__)m
しかし実技の相手の一人がリバイバルの方で無茶無茶強く
全然有効打が打てなく途中から舞い上がってしまい
どんな内容だったか思い出せないほどで
合格発表まではドキドキ物でした
なんとか合格させてもらいましたが、今度3段受験までの2年間の間に
自身もって合格発表を待てるように稽古せんといかんなと思いました。
とりあえず本当よかったです
みのるさんを始め激励ありがとうございました。
[2002/08/18 22:40:51]

お名前: みのる   
杉りんさん
>「腹で攻めて肛門で打て、手で打っちゃだめだよ」なんて教えていただきました。
いやぁ〜、これは・・・・・いい教えを頂きました。でも・・・・研究します(^_^;

うらやましいですねぇ、そういう先生と一緒に稽古できるなんて(^_~)
[2002/08/18 22:36:55]

お名前: 杉りん   
こんばんは。
私の記憶が正しければ明日はお稽古にいけるでしょう。
(出るか、イメトレの成果!?)

愛犬の散歩から帰ると自主トレ開始なんですが、最近面白いなと思ってる自主トレは、
息子が上下振りをしている中に入り表裏で受け、右・逆胴を打ったり
相面ごっこ(切り落としごっこともいう)をすることです。

これは面白いっすよ〜。もう、一人で盛り上がってしまいます。(^^)ゞ
そんなおやぢを後目に息子は黙々と上下振りをこなすんですよね。
(300回をこなすと止めてしまうので後は娘と頑張ります)

そんなやんちゃおやぢの目下の課題は“姿勢を良くすること”です。
改めて先日撮影した自分の稽古姿を見て「だめだこりゃ」と思いました。
・・二枚腰(へっぴり腰っぽい感じ、バックバランス)になってるんですよね。
どうすれば直るのかな?自分でいいな〜と思う姿はとても疲れるんですよね。

to  みのるさん
>もう剣道がどっぷり生活になってるじゃないですかぁ(^^)
これだけハマったのは生まれて初めてです。今日も嫁はんと一緒に愛犬の散歩に
行く折りに竹刀を持っていきあきれられました。(^^;

to 宗さん
>出鼻小手、私も嫌いですねー。なんとかならんかなあ。
こないだ先生方とお酒をご一緒させていただいた折りに「出小手がくやしいです」
と訴えたるところ「腹で攻めて肛門で打て、手で打っちゃだめだよ」なんて
教えていただきました。
宗さん、“出小手克服研究会”なんて立ち上げちゃいますか?(^^)
[2002/08/18 22:23:56]

お名前: ポチママ   
先程、宮崎より帰還いたしました。
台風が気になりますが、皆さんお元気ですか?
義父の焼酎攻撃を、今年もビールでかわしてまいりました〜。

取り急ぎ、ご報告までっ!
[2002/08/18 22:01:22]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

 昨晩は地元の剣道クラブのメンバーが集まって、先月結婚した会員のお祝い会でした。
 当然、剣道ネタで盛り上がり、日付変更線を越えました。そして今朝から実家の土木作業を息
子とやって大汗かいて死んでます。(この歳にはつらい日程)

 悟将幸さん合格しましたかねー? 息子さんと一緒だとのことで気が気ではないでしょう
が、みのるさんがカキコしたように頑張っているでしょうね。報告楽しみだなー。
 
 杉りんさんへ:
 自主トレ、スゴイですね。ビールもスゴイ(笑)。
 出鼻小手、私も嫌いですねー。なんとかならんかなあ。くやしいなー。正面へドカーンでも当
てられると、気に障るなー。
 研究レポートお願いしますね、私は勉強嫌いだから。m(_ _)m

 みのるさんへ:
 合宿、後一週間になりましたね。イイナア。うらやましいですが、皆さん盛り上がって頑張っ
てきてください。
 勿論、私の分も頑張ってきて下さいね。(それ以上、特に言及せず)(^_^)v

 さて、仕方がないからそろそろ仕事でもするかな。杉りんさんが近ければ一緒に練習できるの
にナー。

 アリガトウゴザイマシター。   
[2002/08/18 16:51:30]

お名前: 悟将幸   
to宗さん
合格おめでとうございます。又、励ましありがとうございます。m(__)m
しかし本当1級で7本目まであるとは大変ですね
私達のとこは1級は実技のみで形は初段からで初段は3本目まで、
2段は5本目、3段は7本目と少しずつ増えますけど
今回の5本目まででもやっと覚えたのか覚えてないのかの程度ですが
本当に大変ですね。

toみのるさん
こちらのある8段の先生が以前同じような事を話されてましたね
最初の掛け声は受審者の中で一番大きい声を出しなさい
掛け声では一番になるつもりでと
とにかく声だけは精一杯叫んできます

いよいよ明日が審査ですが、以前カキコしたかもしれませんが
今回は息子も初段受験で一緒の日に受審しますが、自分のことより息子のほうが心配で心配で
(自分のことは自信があるわけではないですよ)
当然一緒に会場に行きますんで、帰り2人とも笑顔で帰れればいいんですが。
まあ私が落ちて息子が受かり同じ段に並ばれないように頑張ってきま〜す
[2002/08/17 09:42:16]

お名前: みのる   
宗さんそうなんですか
>電剣会の合宿の話題に「ヨシ出かけるぞ」と思いましたら両日とも7月中にスケジュー
>ルが埋まっていました。(残念)
残念ですね、私は都合よく参加できますので、宗さんの分まで飲んで・・・・・・
いえ、いっぱい稽古してきますね(^_^)

杉りんさん
 >(僕はどこへ行くにもビールのあるなしが第一義でほかのことはオマケです)(^^;ゞ
それにしては1人稽古、イメトレともう剣道がどっぷり生活になってるじゃないですかぁ(^^)

悟将幸さん
8月18日の昇段審査もうすぐですね、
蹲踞から立ち上がって触刃の間のとき、まず、しっかり中段に構えて気合を入れて
「いゃぁ〜っ」っと腹から大きな声をだしましょう。そうすると自分にも気合が
入って集中力がわいてきます。合格間違いなしです(^_^)
[2002/08/16 10:06:22]

お名前: 杉りん   
こんちは。

ふ〜っ、一人稽古でひと汗流してのカキコです。(ビール片手です。いっしっし♪)
腕立て、上下、斜め、跳躍素振りをへてイメトレへ。

いつも小手ばかり狙ってくる小癪な相手をイメージしながら
“小手を打ってくるところを正面からドッカーンと飛び込み面”
“小手を打ってきたところを裏よけ引き小手ーーっ”

「・・・ん?」(上達bookを見ながら)

「小手裏よけ引き小手って左手が正中線からはずれてんのか?」
どちらかというと右手が真ん中にきてるように見える。。。
左手というよりか右手のスナップをきかせて切っているように見える。。。

実際のところはどうなのでしょうか?教えてくだされば嬉しく思います。

to 宗さん
>ナイショで1級の審査に向けて剣道形を必死で覚えていたのでありました。
そうでありましたか。お疲れです。押忍。

>合格し、初段に向けて頑張ってくださいの励ましの激励までプレゼントされました。
おめでとうございます〜。(先を越されたか〜。)

しかし、一級審査は七本目までやるんですか?まったく覚える自信なしです。(^^;
私ってやつはほんとに頭が悪いので歌でも何でも身につけるには
生活の一部にしないとダメなんすよ。お箸の上げ下ろしみたいに。

テーブルマナーでもなんでも本を読んだだけじゃ本番でヘマをしちゃうタイプの男なんです。笑
実際、初めてフランス料理に挑戦したときなんか
「パンとライスどちらにしますか?」という問いかけに
「は?パントライスってどんな料理でしょうか?」なんてとんちきな答えをして
大ウケされたことがあるんすよね〜。

そんな恥ずかしい経験をしながら強烈なイメージを焼き付けつつ新しい知識を身につけていく・・。
一人前の人間になるまでにボロボロになってるかも。笑
[2002/08/15 15:45:35]

お名前: Hide.   
to 宗さん

>電剣会の合宿の話題に「ヨシ出かけるぞ」と思いましたら両日とも7月中にスケジュー
>ルが埋まっていました。(残念)

そうですか、それは残念でした。
とはいえ、今年度は計画の発表&応募が遅かったもので、みなさん先に予定を入れてしま
われた方が少なくないんです。事務局の私のミスですねm(_ _)m


>昨日のお稽古も一時期ほどの汗もかかず、先生達からHideさんと同じように1級合格は
>卒業免状と思い初段の稽古をと言われ、切り返しも初心に戻って遅いテンポで確実な打
>突を要求されました。少しは成長したかなとオヤジは思っています。

おおお、僭越ではありますが、大いなる成長とお見受けいたしますヽ(^.^)ノ
徐々にお稽古をするコンディションもよくなってまいりますゆえ、ますます、質の高いお
稽古ができますよう、残暑厳しき折ですが、エールを送らせていただきます(^0^)
[2002/08/15 13:49:30]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

 悟将幸さんへ:
 かなりのカメレスですみませんが、お引っ越しありがとうございました。おかげで楽になりま
した。

 18日には昇段審査とのこと、がんばってくださいね。(目を見開き、両手を握る)

 実はこの頃カキコ出来なかったのは、お盆前で仕事も忙しかったのですが、ナイショで1級の
審査に向けて剣道形を必死で覚えていたのでありました。

 審査は11日に終わり、2週間で無理矢理覚えた剣道形はもとより覚束ない切り返しや試合実
技もなんとか(ホンとは年齢によるお情けかなあ)合格し、初段に向けて頑張ってくださいの励
ましの激励までプレゼントされました。(はあ)

 剣道形を初めてやりましたが(当たり前か)7本を覚えるのは48歳の脳みそにはかなりの負
荷で、気候のせいだけでなくどうも知恵熱が出たようでした。
 いまだに3本目と7本目は自信がありません。理合いも気合いも後回しで、流れを覚えただけ
みたいで反省しています。


 Hideさんへ:
 合宿に出かけてしまったんでしょうね。
 電剣会の合宿の話題に「ヨシ出かけるぞ」と思いましたら両日とも7月中にスケジュールが埋
まっていました。(残念)

 自家用車で行けて一泊というのは私にとっては最高のシチュエーションだったんですが、やっ
ぱり防具を背負って稽古に行きなさいと言う神様の思し召しでしょうか。


 長野県は、ここ2日ほど朝晩には秋風を思わせる風がそよぎ、子供達の夏休みも19日までと
いう事もあってか少々寂しい雰囲気です。
 昨日のお稽古も一時期ほどの汗もかかず、先生達からHideさんと同じように1級合格は卒業免状と思い初段の稽古をと言われ、切り返しも初心に戻って遅いテンポで確実な打突を要求され
ました。少しは成長したかなとオヤジは思っています。

 残りの夏を皆さんそれぞれの目標に向けて頑張ってください。

 アリガトウゴザイマシター。
    
[2002/08/15 13:20:27]

お名前: Hide.   
To 杉りんさん

ご無沙汰してしまいまして。とりあえずネット上に復帰しましたが、また、16日から合
宿なもので、留守にいたします(^^;


>僕は海よりか川のほうが気をつかいます。子供が溺れる時間なんて一瞬ですもんね。

そうですね。流れや深みが突然現れますから。次男とおぼれそうになったのも、次男を抱
いて深いほうに歩いていきましたところ、不意に足元の砂が崩れまして二人でもぐってし
まったというわけです。次男を放して浮かび上がり事なきを得ましたが、パニクっていた
ら、あの世行きだったかも知れません(^_^ メ)


>しかし人混みでガヤガヤしてるとこで悶々とするよりかは山奥の川辺でのんびり
>ビールを飲むのがいいっすね〜。

海辺のビールの捨てがたいものはありますか、川面のビールも格別でございました(^0^)


>Hide.先生、私はお稽古してるとき突きを入れたい衝動に駆られる事があるのですが
>突きを入れてもいい時いけない時、いい相手いけない相手というのはあるのでしょう
>か?

そうですねぇ、杉りんさんの場合でしたら、やはり、下位の方には突かない方がよろしい
かと。あと、上位の先生でも、お年を召した先生はおやめになったほうがいいですね。
30代から50代ぐらいまでで、五段以上をお持ちの方でしたら、まず問題はないと思い
ます(^^)
ただし、人によっては、突かれると感情的になり、そのあと「倍返し」「3倍返し」なんて
いう妙な方もいらっしゃいますので、杉りんさんのように「突きもありで・・・」とお願い
できる範囲の先生に試すほうが無難だと思いますが・・・(^^;
[2002/08/14 11:49:51]

お名前: 杉りん   
こんにちは。

>私も家族旅行で川遊びをしてきました。
おおーっ!Hide.先生お久しぶりでございまする〜。
僕は海よりか川のほうが気をつかいます。子供が溺れる時間なんて一瞬ですもんね。
しかし人混みでガヤガヤしてるとこで悶々とするよりかは山奥の川辺でのんびり
ビールを飲むのがいいっすね〜。
(僕はどこへ行くにもビールのあるなしが第一義でほかのことはオマケです)(^^;ゞ

Hide.先生、私はお稽古してるとき突きを入れたい衝動に駆られる事があるのですが
突きを入れてもいい時いけない時、いい相手いけない相手というのはあるのでしょうか?
親しい先生には時折「突きありでお願いします」ってお願いして、狙いながらも
どっかーんと吹っ飛ばされてます。笑
[2002/08/13 18:44:08]

お名前: Hide.   
To みのるさん

>合宿、遠征とお忙しい時期なんですね8月は、Hideさん。

そうなんですよ。長期休暇に入ったほうが忙しくてですね(^^;
まぁ、普段でも、土日はほとんど剣道でどこかへ行っちゃってますが(^_^ メ)


>でも家族旅行で少しはリラックスできたかしら、でも朝方3時まで
>剣道談義では・・・・・・(^_^;

私はみのるさんと違って、レク系に弱いんですよ。だから、家族サービスなんていうのが一
番苦手でしてね。なにしろ、人ごみと行列がきらいなものですから・・・(- o -)~σフゥ
だから、剣道談義のほうがよほどリフレッシュできます(笑)


>そう言えば最近面の打ち方が気に食わなくなってきまして改造中です。
>振り下ろす時の左手の使い方なんですが、左手が効いてないような気がして。

相変わらず研究熱心ですねぇヽ(^.^)ノ
そのあたり、じっくりと電剣会の合宿で剣道談義いたしましょうヾ(^-^)ゞ イエーイ
[2002/08/13 10:27:40]

お名前: みのる   
合宿、遠征とお忙しい時期なんですね8月は、Hideさん。
でも家族旅行で少しはリラックスできたかしら、でも朝方3時まで
剣道談義では・・・・・・(^_^;

私と言えばやはりこの時期は盆休みとかで稽古量が少なくなりますね。
今週は1回になりそうです、その分1人稽古すればいいかな。
そう言えば最近面の打ち方が気に食わなくなってきまして改造中です。
振り下ろす時の左手の使い方なんですが、左手が効いてないような気がして。
私には「それでいいんだよ」って行ってくれる師匠がいないもんですから
いつもこれでいいのだろうか?と自問自答しています(^_^;
[2002/08/13 09:13:28]

お名前: Hide.   
To悟将幸さん
合宿&遠征で留守をしている間にお引越し、ありがとうございましたヽ(^.^)ノ

18日が昇段審査では、のんびりお盆休みって感じにはなりそうもありませんね。まぁ、
いまさらじたばたしても始まりませんので、どーんと構えて堂々たる立会いができるとい
いですね(^_-)~☆


To みのるさん
>ところが私最近夏太り・・・ ビール減らそっと (^_^;
ってことは、お稽古も減らすんですかぁ?(笑)


To 杉りんさん
>今日は山奥にデイキャンプに行きました。雨上がりなので水かさが多く、子供達の監視
>に気をつかいました。
私も家族旅行で川遊びをしてきました。水かさこそ多くなかったですが、それでも深みに
はまり、次男とおぼれそうになりました(^^;
いやぁ、海ばかりでなく川も危ないですよね・・・(^_^ メ)
[2002/08/12 15:57:08]

お名前: 杉りん   
こんにちは。

悟将幸さんありがとうございます。軽い軽い。ネットはこうでなくっちゃね〜。

今日は山奥にデイキャンプに行きました。雨上がりなので水かさが多く、子供達の監視
に気をつかいました。しっかしあの飯盒めしってのは美味いっすね。
支度に時間がかかりますけどほんまにうまい!
でも帰宅すると携帯に留守電がピッチリ。なんだかな〜。

to 悟将幸さん

>私は8月18日の昇段審査に向け形稽古に必死です
日本剣道型にはすごく深い意味があるんでしょうね。私なんかは表面の浅いところで
ピーピー言ってますけど・・。(^^;ゞ

to みのるさん

>技も冴えてくるし、息切れはしないし、故障は無くなるし・・
剣道をしていると汗が出やすくなるんでしょうかね。
最近ちょっとのことでドバーッと発汗します。そのせいか割と太りにくいような気がします。

今日は山奥の河に行ってたんですが、私はもはや“けんどうちゅうどく”ですね。
水かさが上がって流れが速くなってる河の中にはいって中段の構えをしてみたり
足さばきをしてみたり。。。もはや嫁さんなどはあきれる以前に相手にしてくれませんね。笑
[2002/08/10 17:29:52]

お名前: 悟将幸   
下のトピは会社で打ってましたが、間違って途中で終ってしまいました

みのるさん杉りんさんが中心になって頑張ってもらい感謝感謝です

to愚如さん
後2週間の辛抱ですね
しかし私がしばらく稽古できないとなると不安で不安でたまらないでしょうね

toボチママさん
今ごろ焼酎飲んでいい気分でしょうね
宮崎、鹿児島はうまい焼酎多いですよね
しかしラーメンなら博多に寄って是非食べて行って欲しいものですね

toよいけんさん
かなり遅い話ですけど
玉竜旗はおもしろかったです
しかしよいけんさんは北九州在住じゃなかったですかね
博多まで通ってあるんですか、職場は以外と近いような・・・・(^o^)丿

私は8月18日の昇段審査に向け形稽古に必死です
しかし今週も稽古がなく、来週も盆休みで稽古がないんで
実技審査に不安もありますが
明日、明後日は少年玉竜旗という大会に息子達が出場するため観戦、応援に行ってきます
結構大きな大会みたいですのですごい子もいるでしょうから
見取り稽古かな
[2002/08/09 23:09:55]

お名前: みのる   
140+151=291 ですか、結構いきますね(^_^)
いえ、悟将香さんがはじめてトピを立ち上げてからのmsgの数です。
これで軽くなりました、悟将香さんありがとうございます。

杉りんさん
体重が軽くなると動きも軽くなるでしょう?
そうなんです、技も冴えてくるし、息切れはしないし、故障は無くなるし・・
いいことずくめですね(^_^)
ところが私最近夏太り・・・ ビール減らそっと (^_^;
[2002/08/09 21:33:29]

お名前: 悟将幸   
と言うわけど勝手に引越しました
しかし本当熱いですね
それでも稽古に行く皆さんも熱いですが
[2002/08/09 21:12:19]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る