記事タイトル:遅剣のみなさま25 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 悟将幸   
ちょっとご無沙汰してます。
100オーバーしちゃってました
引越しします
[2004/03/17 12:22:43]

お名前: 無鉄砲    URL
萩さん,おとみさん,剣哲さん,杉りんさん,有難うございます。

夢はモリモリさん
初段合格おめでとうございます。
>正月から断酒してましたので昨日は久しぶりにビールで乾杯しました。
お〜 気合が入っていたんですね。小生はそこはできないなあ。
>予想通り高校生と大学生という若いお相手とあたりました。
それは大変でしたね。ところで,審査というのは,男女混合なんでしょうかね。

萩さん
息子さんの1級合格おめでとうございます。
>我が市では、合同合宿があるので 親も先生方と知り合いになれます。
お子さんのことも,ご自分の剣道もまとめて話ができるのではないですか。いい環境ですね。
>埼玉でオーダーで作ってくださるところを見つけて注文しました。
楽しみですね。使うようになられましたら,またご報告お願いします。

ゆっくん
>香川では、6年生は最高で2級までなんです。
こちらは,小学生は1級まで取れるので,早くからやっている子供は,
4年で3級,5年で2級,6年で1級という感じですね。
>残念なことに20年使ってきた小手がボロボロになりました
篭手でもそんなに長く使えるのですね。


昨日は,今年度の武道学園・中級班最後の稽古日でした。
卒業する6年生は8人で,あまり学園生同士はしないものの,1年間で一通り地稽古させてもらいました。
いろいろなタイプの剣道をしてきますが,小生は息が上がるだけで,コメントができません。
ただ,小学生ですと一生懸命きてくれますので,それは有難いですね。
彼らも中学生になるとそれぞれの選択があるのだろうけど,また道場に顔を出してほしいと思います。
中学生も武道学園に登録する子が何人かいますが,部活に入るとなかなか来れないみたいですね。

その後の一般練習である先生にお願いしたとき,小手面で先生の右を抜けたのですが,
先生に背を向けて左回りに回るようにと言われ,思っていることと違い混乱しました。どうなのでしょうか。
そうしないと小手も胴も狙われるとか解説してもらったのだが。

依頼されていた原稿を一応書き終える。もう少し推敲しようとは思っているのですが。
こんな小学生の作文級のものが皆さんの目にと思うと・・・
後は写真。これがないんですよね。いいのが。あはは。
[2004/03/17 10:23:35]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

最近ね、ちょっとね、忙しくてね。。。
お祝いの言葉が遅れちゃいました。

無鉄砲さん、夢モリさん、おめでとうございます。

自分自身は段位取得が最終目的ではないと思いながらも、先生方に認められたという証
を頂けるということはありがたいものでありますよね。

お二人のご健闘を祝してカンパ〜イ☆☆☆

to 宗さん
家族でディズニーっすか。いいですね〜。
あそこは夢の国です。大人も童心になれるところですね。
内側から外界の様子が見えないところがいいです。

to あんまさん
遅みなを1から読んでいただければ僕も同じだったんだということが解っていただける
のではないかと思います。

天狗状態→どん底→謙虚→発見→微かな自信→そこそこ天狗→ヘコむ→また謙虚

この繰り返しです。笑 楽しいもんですよ。剣道ってやつは。


このあいだ高校生に『杉りん先生は雑魚い』と言われ、色々考えさせられました。

悪魔杉りん『ようし、今度会ったら突きをお見舞いしてやろう』
天使杉りん『いやいや、そんな気持ちで剣道するなんて邪道じゃないか。何を考えてるんだ』
悪魔杉りん『だって舐められたままってのは悔しいじゃないか。俺を舐めたらどれだけ苦いか思い知らせてやる』
天使杉りん『言わせておけ。心正しければ剣もまた正しいだ。そういう条件下でいかに不動心を保てるかを試すチャンスだ』
悪魔杉りん『だっておめぇ“雑魚い”だぜ?下手とか弱いとかならいいけど“雑魚い”はねえだろ?』
天使杉りん『雑魚ほど味わい深いんだよ。じゃこ天なんかとっても美味いだろ?』

天使と悪魔の論戦は決着つかず、閻魔大王たる嫁さんに裁定を願いました。

閻魔さま『あなたはホントに子供やねえ。何のために週三回も稽古に行きよん?』

ガクッ!さすがは閻魔。
[2004/03/17 08:55:30]

お名前: 親馬鹿一刀流   
こんばんは親馬鹿です。

宗さん
私ディズニーシーまで徒歩電車で30分以内の所に住んでいます。
当日は車ですか、電車ですか?
私が時々行っている稽古場所をご紹介します。

1.船橋武道センター:剣好塾
 仝鯆漫Яザ怯悗茲蠹綿癸隠以、駐車場あり
 ⇒用料:300円
 7慮兎時:毎週土曜日 9:00〜10:30まで
 て団АВ毅安紂腺沓安紊諒が多い。
     遅剣剣士(男女共)も多い。シャワー完備。
 シ好塾の趣旨
  稽古会を練成の場とするのは個々の心構えの問題とし、剣道を楽しみとす
  る仲間が集い、信頼と平等を基調に、相互尊重はもとより、「好剣知愛」
  と「一期一会」の精神を大切に稽古精進するものとする。
 参加資格:塾の趣旨を理解賛同するものとし、地域、団体、年齢。(但し
  一般社会人とする)等一切の制限を行わない。
  (ァ↓Δ論は耽涌貽韻慮曲個未蝓
 Ъ腓世辰薪天仲間の参加者
  たまごの母さん、はやぶささん、親馬鹿、船橋の旦那さん、白籠手さん、
  mini-mamさん、熊ちゃん、およさん(概ね出席率順)
  
2.千代田区総合体育館:一般開放
 仝鯆漫Э静脹悗ら徒歩6分、駐車場確かあり:攻め技の会で使用した道場
 ⇒用料:350円
 7慮兎時:第二第五土曜日土曜日を除く13:00〜18:00まで
       18:00〜21:00も一般開放だったような
 て団АЦ鯆綿慷、一般開放、シャワー完備。但し15:00〜16:30
     まで土曜稽古会が使用(後述)

3.千代田区総合体育館:一般開放
 仝鯆漫Я綾劼猟未
 ⇒用料:350円
 7慮兎時:毎週土曜日 15:00〜16:30まで
 て団А日本道路公団の方達が主体で運営しているが愛好家が毎回50名
     近く集まる。準備体操後、15:10くらい〜16:10くらい
     まで7段8段が固定位置で2分刻みで五角稽古を全員で廻り稽古
     方式で行い、その後16:30まで自由稽古。
     休みたい人は休んで可。
     Hide.さんがホームページを作るきっかけになった稽古会。
     遅剣剣士(男女共)も多い。シャワー完備。
 ヅ斃坊慮轍颪亮饂檗Υ響
  2分刻みは昇段審査を意識しており、なるべくたくさんの方と稽古できる
  ように工夫されています。参加人数が多いために横振り出来ません。
  面打ち主体で、昇段審査を目標に来られている方が多い。
 主だった電剣仲間の参加者
  猫桜さん、親馬鹿。最近MITSUさんが参加されているらしい。

という事なのですが、千代田区体育館で13:00から15:00まで稽古す
るか、14:00開始で引き続き30分くらい土曜稽古会に参加するというの
が現実的ですかね。
多分ぐにょさんも体が空いていればおいで頂けると思うのですが。
私は体が空いていますので、上記以外のどこへでも伺いますよ。
みのるさんはいかがですか?
基本練成会の隣の隣の場所なので遅剣稽古会あるいは、電剣ミニ稽古会になり
ませんかねえ。
[2004/03/17 01:09:47]

お名前:   
宗です、今晩はタノウモウー!

 さて、我が家では娘の卒業記念にかこつけて3月20日(土)にディズニーシー
へ出掛けることになりました。

 ところが、我が輩はあの人混みの中を歩くのがイヤなので、出稽古に伺いたいの
です。
 
 当日、中年の遅剣の、そんでもってデブちきりんのヘタッピ剣士を受け入れてい
ただけるところを是非、ご紹介いただけないでしょうか?
 ついでに道場育ちでないので礼節等も知らないんですが、まあ仕方ない野郎だと
思って引き受けていただける懐深い方はおいでになりませんでしょうか?

 ひろく、ヒローく、よろしくオネガイシマース。

 因みに1時間半位で行けるところならベストかなと思っています。時間は夜8時くらい
まで大丈夫そうです。
 モチロン稽古ですよ。

 グッドニュースをお待ちしていマース。m(_ _)m
[2004/03/16 22:46:37]

お名前: あんま   
おひさしぶりです、あんまです
昨日我が家の兄弟子、末娘がめでたく小学校を卒業しました。
剣道部のきちんと活動している中学、という本人の希望で私立中学に進学するので
友達と離れ離れになるためいろいろな思いが交差するのでしょう
ほろっとしてしまいました。

TOぐにょさん、
 是非、そのー5圓糧觀蹐鯏措してください 体が重いのはもちろんですが(くやしいけど)
息が速くあがるのでまいってるのです。

TO宗さん、
 娘さんのご卒業おめでとうございます。発表までは落ち着かないですよね
我が家では小、中ダブル卒業なので只今節制中です。¥が羽がはえたようです。とほほ

TO夢はもりもりさん
 お・め・で・と・うございます。
感謝のきもちで一杯です、と言うところに日頃真摯にお稽古に取り組まれていらっしゃるんだなぁ
って、何だか私もはげまされました。本当に打って反省、打たれて感謝の気持ちでいたいですよね。

TO萩さん
息子さんのご卒業おめでとうございます。
私も防具の感想を早くききたいな、楽しみにしています。今回初めて娘に防具を買ってあげたのですが
(今まではいただきものでしたので)やはり娘の感想が体にぴったりで使いやすい!でした。
あ、うちはオーダーではないですが初めて採寸してちょうどいいのを選んだので。

TO杉りんさん、
 なにくそっていう気持ち、ありがとうございます。今回は本当にくじけそうになっていたので
涙がでるほどうれしかった。おとみさんも書いていらっしゃったけどやってないとカキコするのも
気がひけたのですが勇気をだしてカキコしてよかった

TO無鉄砲さん、
 卒業対策委員って他の学校ではないのでしょうか、私たちはアルバムとか記念品とかお別れの
会とか全部親がやるのです。ない頭をしぼったので他のことに回す余裕が…
赤フン、始めは私も先生も赤フンかしら、きゃ!とか海は良いけどプ―ルはどうかしら?
とか邪念がいっぱいでした。ぽっ…
もちろん男子」のみです。(きっぱり)

2月後半から委員の仕事が一日の大半を占めるようになり剣道ができなくなりました。
気持ちが集中できないし、なんで剣道しているんだろう、とかどうしてもできなかったのです。
気合、気剣体の一致ということの基本にふれた思いがしました。
自分が稽古していられるのも家庭という基盤があってこそ、なんだなあと。
そんな意味からも中学の剣道生活を娘に思い切り満喫してもらいたい、とおもいました。

今週から稽古復活しまぁす。あんまでした。
[2004/03/16 21:17:23]

お名前: 剣哲    URL
お祝いの言葉がでおくれた〜〜〜

無鉄砲さん  夢はモリモリさん
おめでとうございます
またまた 上目指して頑張りましょう

最近お稽古サボりぎみの剣哲でした(^^)書きこもm(_~_)m
息子も先日低学年副将で試合がありましたが 2本負け
私が稽古行けない時は 息子も休みになってしまうのが 頭が痛い!

ではでは
[2004/03/16 18:48:56]

お名前: おとみ   
遅くなってごめんなさい。

無鉄砲さん、夢はモリモリさん
おめでとうございま〜す!

私も頑張るよ〜!まだ摺り足もまともにできないけど…(笑)
[2004/03/16 13:35:49]

お名前: たっかたか。    URL
遅くなりましたが、夢はモリモリさん。

(\.Y/.)(\.Y/.)おめでとうだっちゅうの♪
お仲間が昇段するのも嬉しいもんですね(⌒-⌒)ニコニコ...
目標を一つ一つクリアして頑張りましょう。
私もいよいよ4月です。
愛知県は形の審査と実技の審査と2回行く必要がありますので、
仕事は振替休みと言うことで上司に白い目で見られながら
申請しちゃいました。
落ちるとなに言われることやら・・・・・・・

結果は月末になります。
[2004/03/16 12:29:54]

お名前: 夢はモリモリ   
おはようございます。
大爺さん
ありがとうございます。次の目標ができました。
お稽古休まずにがんばります。

みのるさん
剣友会の先生方がおいしいビールをごちそうしてくれました。
正月から断酒していたので、ちょっと弱くなったかも。
でもこれからいい季節なのですぐに酒飲みに変身します。

ゆっくんさん
本当に私ひとりでは合格できなかったです。
今年は保護者の役員の会長をつとめますのでそちらの仕事もきっちりこなしたいです。

宗さん
>きっと見事な立ち会いだったでしょうね、カキコの行間からにじみ出ている
ような…………………。
気持ち的には「いざ鎌倉!」でしたね。
到底若さには太刀打ちできませんのでどこからでも来い!と
どん!と構え、発声も自分でもびっくりするほどよく通りました。

萩さん
>高校生、大学生相手で合格なさったなんてびっくりです。
いえいえ、試合だったら秒殺ですよ(>_<)
今回は鍔競がほとんだなかったので助かりました。
これからは若いお相手ともお稽古せねば!

ぐにょさん
> そんなわけで、私もこの6月に向けてあらためて気を引き締めているところです
がんばってください。そして遅剣の星になってください。

とんぱぱさん
とんぱぱさんに続けてほんとによかったです。
来年に向けお互いがんばりましょう。

おとみさん
応援ありがとうございました。
先週はカキコする精神的余裕がなかったものでお返事できませんでした。
今はひたすらホッとしてます。
4月からは役員の仕事もしつつのお稽古になるので
自分に負けないようにがんばります。
[2004/03/16 10:46:16]

お名前: とんぱぱ   
おはようございます。

夢はモリモリさん、初段合格おめでとうございます。
ほんとに遅剣の人間にとっては、初段という関門は大変なものですね。
これからも、マイペースで頑張って行きましょう。。
それと、これからも遅みなの大先輩方のアドバイスをいただけたら嬉しいですね
お互い 二段に向けてGO!
[2004/03/16 06:21:19]

お名前: ぐにょ   
こんばんは、ぐにょです。ちょっと「おひさ」している間にずいぶんとまた進展していますね。(^_^)

■ 大爺さん。
>今のところはですね、あくまでも今のところはなんですが・・・・・・
>かみさんを含め家族がとても優しくしてくれてます。(^0_0^)

 いーですね〜。これまでのご家族との接し方がそのまま反映されたのでしょうね。
 私も卒業後に家族から優しくしてもらえるよう努力せねば。

■ 宗さん。
> 遅剣の稽古会では、ビデオを見ながらとか指導を見聞きしていたりとか
>でヘコヘコになるより時間が無くなる方が心配です。

 そうですね。全部でどのくらい時間を使えるのか、でメニューのほうも随分と違ってくる
でしょうね。
 2時間程度しかとれない場合はビデオは撮りっぱなしにし、あとでMPEGか何かに落とした
ものをウチのサイトかどこかに保管して参加者各自がダウンロードする、ってな方法になる
のかな。
 で、もし合宿ばりに時間が取れるのであれば皆でビデオみながら喧喧諤諤できれば面白い
かと…。

■ 九十九さん。
>頭痛はきちんとお医者さんに診ていただき、原因だけは知っていた
>ほうが良いとおもいますよ、大事にしてください。
 ご心配、ありがとうございます。(^_^)
 頭痛の原因についてこれまでの経験では
   1.眼精疲労
   2.冷え
   3.熱射病
   4.鼻炎の悪化
   5.面紐の締め方不良
 のどれかが必ず当てはまっています。
 これらで思いあたるフシがないのに激痛がしたらお医者さんに飛び込むことにします。そ
れまでは敢えて検査を受けないでいることにしています。
 というのは、検査で何か「医学的に普通でないこと」が見つかったとしても、それですぐ
に外科的医療を受けるかどうかの判断が極端に難しいからです。(新聞記事検索をしますと、
「脳動脈瘤は脳ドック受診者の2、3%に見つかる。破裂する確率は年間1、2%程度とさ
れるが、0.05%に過ぎない、との海外の報告もある。一方、予防手術によって1%が死
亡し、5%にまひなど障害が起きる。」という内容も引っかかってきますもんで。(^^ゞ )

>さて、「遅剣稽古会」楽しみにしております
 おお、九十九さんもご参加いただけますか?楽しみにしています!

■ ゆっくん。
>突きも面や小手や胴と同様に打突部位なのですし、
>もっと積極的に稽古されてもよろしいのでは?

 アドバイスを有難うございます。(^_^)
 自分でもそう思うのですが、やはり周囲が突きを使わない環境ですとなかなか難しいもの
です。まぁ、せめて気安くお話できる先生の何人かには「突きありでお願いします」と声
をかけてみますが…。(こうするとまず「突かれる稽古」だけはできそう。タハ )

■ あんまさん。
>私だって一年で6キロも体重がふえるんだから、ってえばれません

 私はこの3ヶ月で5Kg痩せましたよ!(^^)v

■ おとみさん。
 復活のご様子、よかったです。復帰直後というのは重要なポイントのようですので呉々も
慎重にお稽古なさってくださいね。

■ kyomingさん。
>「あなた〜、食事にする〜?それともお風呂が先かしら?あっ、稽古になさる〜〜?」
>ということで、背広から剣道着に着替えることとなり、付き合ってもらいました。

 う〜ん、なんだかすっごく羨ましいシチュエーション。(なんだか「らぶひな」かなにか
に出てきそう…(-_*)\バキッ )

■ 萩さん
>午前の稽古を終えて、夕方の稽古までのしばしのゆとりの時を満喫しています。

 うっ、凄い。ダブルヘッターですか。ひところ萩さん、お稽古を続けるかどうかで悩んで
おられたので最近はどうなのかなと案じていたのですが、そのご様子ならバッチリですね。(^_^)

>埼玉でオーダーで作ってくださるところを見つけて注文しました。
>きっと これからの牛歩の進歩の我が剣道の愛しい伴侶となることでしょう。

 おっ、ひょっとして福田さんのところの霞流ですか?いいなぁ。
 届いたらぜひ着用感など教えてくださいね。(少し時間がたったところでのほうがいいの
かな?)
 私も、甲手の替えが欲しくて今あちこちのカタログなどをあれこれ見ては悩んでいるとこ
ろです。本来なら「遅剣稽古会貯金」もしなくちゃいけないし、「鬼甲手貯金」もしなくち
ゃいけないのですけどね。

■ 夢はモリモリさん。
 初段合格、おめでとうございます。\(^o^)/

>初段、二段は65%の人が合格でしたが三段となると女子は合格者0男子は10人中
>3人しか合格していませんでした。
>きびしいですね。

 確かに初段まではけっこう通してくれるようですが、二段以上はちゃんと(というのもヘ
ンですけど)落とされる場合も出てきます。ウチの剣友会でも去年の二段審査は遅剣オジサ
ン二名が不合格で半年後の審査でやっと通った、というのを見ています。
 そんなわけで、私もこの6月に向けてあらためて気を引き締めているところです。(それ
につけても課題の多さよ…。とほほ)

 ではでは。   ぐにょ@風邪&仕事…etcで2週間稽古できない。(T_T)
[2004/03/16 00:25:28]

お名前: ゆっくん    URL
to  萩さん

>息子も無事1級になりました。

そちらでは、6年生で1級を受審できるんですね?
香川では、6年生は最高で2級までなんです。


>バリバリの現役さんですね。よろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いします。
現役だとは言えると思うのですが、バリバリではありませんよ。
ヘタの横好きでなんとか継続しているだけですし・・・
このトピ参加者ですと、みのるさんや大爺さんあたりが
私がどの程度のものなのか、よくご存知かと思いますが・・・


>防具、胴胸だけの注文なんてさすが玄人!
 どんなこだわりの防具なんでしょう。

拙サイトに『お宝写真』というのがあるので、
そちらをご覧いただければお判りかと思いますが、
実は胴台のみをある職人さんから格安に譲っていただきまして、
それで胸を注文して組んでもらってるというわけです。
私のようなヘタクソが使うのは、さぞ防具が泣くことでしょう。
そうならないように、ちょっとはマジメに稽古しないと・・・


>この春晴れてちょっと良い防具を探すことにしました。
 高価という意味でなく、身体にあった防具というのをテーマにして、
 埼玉でオーダーで作ってくださるところを見つけて注文しました。
 我が剣道の愛しい伴侶となることでしょう。

刺しや曙光・塗りに拘るのもオリジナリティに富んでいいでしょうね。
私もそういう一人です ^0^
要は、自身の体格にフィットするか、使いやすいかどうか、
ここが最大のポイントですからね。
防具は自分の身を打突から守ってくれるもの、
自分とともに歩む伴侶そのものですよ。
愛着を持って使うことは剣士としてのマナーですよね。
でも、残念なことに20年使ってきた小手がボロボロになりました(泣)
[2004/03/15 21:37:42]

お名前: 萩   
夢はモリモリさん、
ご昇段おめでとうございます。高校生、大学生相手で合格なさったなんてびっくりです。
にっくき娘には でばなされ、抜かれ 返され 全くかなわない私・・
ご活躍をお聞きするだけで胸がスカッとしますね(^^)

息子も無事1級になりました。
審査会には中学生がたくさんきていて 中学の剣道部の先生も多くいらっしゃいました。
我が市では、合同合宿があるので 親も先生方と知り合いになれます。
「お、君 萩姉のとこの弟か?」「はい」「そうか、もう中学か 頑張れよ」
なんて声をかけていただき、中学でまた剣道の世界が広がる嬉しい予感です。

ゆっくん
バリバリの現役さんですね。よろしくお願いいたします。
土曜は、贅沢な事に午前と午後にお稽古をしてくださるんです。ただ行くだけの生徒と違い
先生はものすごいエネルギーをお使いになると思います。
「そんな剣道ばかりやってて家庭はどうなってしまっているのか」と心配で奥さんに聞いたら
先生も私たち母剣士の家庭はどうなっているのかと心配して下さってるそうで笑ってしまいました。

防具、胴胸だけの注文なんてさすが玄人!どんなこだわりの防具なんでしょう。
私は、2段のお祝いに買った通信販売の防具を娘にとられまして
(中学入学時に購入した何の装飾もない安めの防具だったので さすがに高校では
そんな防具を使っている人はまれだったらしい)
私が息子の中学入学まではお下がり防具を使い、この春晴れてちょっと良い防具を
探すことにしました。高価という意味でなく、身体にあった防具というのをテーマ
にして、埼玉でオーダーで作ってくださるところを見つけて注文しました。
きっと これからの牛歩の進歩の我が剣道の愛しい伴侶となることでしょう。
[2004/03/15 20:18:25]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

夢はモリモリさんへ:
 初段合格おめでとうございます。(^_^)v

 正月から断酒してって凄いですね。今カキコしている私など見事な二日酔い
でごじゃります。

 御柱祭という7年に一度の祭礼が近づいて、警護の担当なのに何故か多忙な
打ち合わせ(お酒ばっかりばっかり)。

 きっと見事な立ち会いだったでしょうね、カキコの行間からにじみ出ている
ような…………………。
 立ち会っている私に剣線が刺さるような気がします。(怖い)

 もっと真剣に稽古しょっと!

 卒業シーズンですね。ウチの末娘も中学校を卒業します。長野県の公立校は
19日が発表なので、ドキドキしながら待っているところです。

 新しい防具を注文してしまいましたが、強豪校への進学は断念しました。

 小学校から中学校への進学時にはソフトボール部に入ったのに、大勢の方が
声を掛けてくださって夏休み直前に剣道部に変更しましたが、楽しく部活動を
過ごせたようです。

 小学校の6年生を見ていると、さて、この子達はどうなるのかな?と娘の時
をトレースしている自分に気がついて笑っています。

 モチロン自分の過去も一緒にトレースしていますが、反省はしても学習はし
ていない人生です。

 さて、明日はどんな人生が、それにつけても八段への道のりはずいぶんと遠
いぞ(核爆)

アリガトウゴザイマシター。
[2004/03/15 19:58:00]

お名前: ゆっくん    URL
to  夢はモリモリさん

初段合格おめでとうございます。
バンザ〜イ バンザ〜イ!
これで、黒帯を締めれますね ^0^

冗談はさておき、

>自分がうれしいというより感謝の気持ちでいっぱいです。

この気持ちを忘れないでくださいね。
私も、本当に多くの方から支えられてるというのを感じていますし、
普段の稽古でも、稽古をいただいている、打たせていただいている、
どんなに苦しく辛い時でも、この気持ちは捨ててはいけませんよね。

>これからは初段といわれるにふさわしいお稽古をしなければ・・・と強く思います。

初段としての品位・風格は持っておられるこそ、合格したわけですから、
次のステップに向けてさらなるご精進を!
[2004/03/15 19:57:44]

お名前: みのる   
   ( ^_^)/□☆□\(^o^ )バンザーイ 

   夢はモリモリさん初段合格おめでとうございます!
[2004/03/15 13:10:02]

お名前: 大爺   
夢はモリモリさん
初段合格おめでとうございます\(^o^)/
頑張られたご褒美ですね。今の感激を大事にされ、2段3段を目指してご精進下さい。
[2004/03/15 11:33:34]

お名前: 夢はモリモリ   
遅剣の皆様
昨日、無事に初段の審査を合格することができました。
ありがとうございました。
自分がうれしいというより感謝の気持ちでいっぱいです。

予想通り高校生と大学生という若いお相手とあたりました。
スピードとパワーには対抗できないので堂々とした構えで勝負しようと思いました。
先週一週間は家の廊下で鏡を見ながらひたすら蹲踞の練習をしました。
おかげで当日はあがることもなく自分の剣道ができました。
形は人数の関係で私のお相手がいなくて、代わりに審査の進行をしていた
先生と組むことができました。
おまけに私は仕太刀でうまくあわせることができて本当に助かりました。
終わったあと、その先生に「良かったですよ」というお言葉をいただきました。
当日は剣友会の先生が送迎までしていただき恵まれているなーとつくづく思いました。
剣友会のメンバー全員初段から三段まで合格でしたので本当に良かったです。
初段、二段は65%の人が合格でしたが三段となると女子は合格者0男子は10人中3人しか合格していませんでした。
きびしいですね。

正月から断酒してましたので昨日は久しぶりにビールで乾杯しました。
さすがに酔いがはやく回ってしまいました。\(◎o◎)/!

これからは初段といわれるにふさわしいお稽古をしなければ・・・と強く思います。
今までいろいろなアドバイスをいただき、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
[2004/03/15 11:09:37]

お名前: みのる   
みなさん子供の指導にかかわっておられて節目の月ですね。
わたしも剣道教室のお手伝いをしていますので気持ちはおんなじです(^_^)
卒業のシーズンで剣道教室の6年生も一応教室は卒業していきます。
うちの教室は中学になっても続けてくれる子が多いですね。
といっても数名しかいませんが。
結構その子たちが中体連の試合などでガンバってくれると
審判をしていてもうれしいですよ(^_^)
でもえこひいきはしません!
[2004/03/15 10:23:54]

お名前: ゆっくん    URL
皆さん、おはようございます!

to  みのるさん

>4月3日の電脳剣士稽古会in越後 ここのトピで参加する人いないかなぁ。

東北と越後、どちらに参加しようかと悩みましたが、
東北に参加させていただくことにしました。
けっして、みのるさんを避けてるのではありませんからね! ^0^
越後でも多人掛はされるのでしょうか?
また機会があれば、ぜひ掛からせていただきたいものです。


to  杉りんさん

貴道場のお子さん達、6年生が随分いたんですね。

>娘が三浦杯、息子・娘が三原の大会に出るようになりました。

お子さんの大会出場おめでとうございます!
今年の三浦杯は、いつ行われますか?
昨年は、他の大会と日程が重なり参加できませんでしたが、
今年はどうなんだろ?
会場でお会いできるといいのになぁ・・・


to  kyomingさん

>今年は6年生が一人なのですが、
 彼がいたからこそいざというときピリッとしめてくれてたんだな〜と感じてるので
 とても寂しいです・・。

うちも6年生は、『祐人くん』一人だけでした。
祐人くんには、最上級生としての自覚を持つようにと
他の誰よりも厳しく叱るばかりしたものです。
何度も泣かせてしまいましたが、さよなら合宿での最後の頑張り、
中学でも部活で頑張るとの言葉を聞いた時には、
私も嬉し涙を流していました。


to  萩さん

ごあいさつは初めてとなりますかね?
讃岐のゆっくんと申します。

>午前の稽古を終えて、夕方の稽古までのしばしのゆとりの時を満喫しています。

1日に2回も稽古してるんですか!?

>去年のうちに注文した防具、まだできあがってきていません。
 ミシン刺しの普通の防具ですが、体型に合わせてオーダーなので楽しみにしています。

わぁ いいなぁ〜〜! どんな防具にしたのかな?
完成された時には、稽古にも熱が入ることでしょうね。
私も胴の胸を作成中でして、できあがりが楽しみなんです。
[2004/03/14 10:05:16]

お名前: 萩   
午前の稽古を終えて、夕方の稽古までのしばしのゆとりの時を満喫しています。

無鉄砲さん、三級審査合格おめでとうございます。
三級からきっちり審査してもらえると基礎が固まって 先々に生きてきますね。
腰のきまった最強の三級でいらっしゃることと思います。

去年のうちに注文した防具、まだできあがってきていません。
ミシン刺しの普通の防具ですが、体型に合わせてオーダーなので楽しみに
しています。出来上がったら使用感を書き込みしますね。

うちは息子が卒業生。卒業式のスーツも(お下がりで)用意して 制服も頼み
ホワイトディ、1級審査、卒業稽古、卒業式と華の行事が待っています。
お家で形のお稽古をお願いされると、頬がゆるんじゃいます。
6年生は6人、息子の中学は剣道部があるけれど 剣道部のない中学に進む子も
剣友会には来るかな。中学卒業まではみんな続けてほしいなあ。

今、暴力的または変質的な人が増えてきています。
剣道の試合で強くなくとも、学校の成績がふるわなくとも
剣道で自分と向き合って 安易な道に流されず まっすぐ育って欲しいな。
[2004/03/13 12:09:03]

お名前: kyoming   
こんにちは〜
卒業シーズンですね。うちの剣友会も今日、記念写真を撮ります。
今年は6年生が一人なのですが、彼がいたからこそいざというときピリッとしめてくれて
たんだな〜と感じてるので、とても寂しいです・・。
おとといの稽古は、急に先生が来られなくなったということでうちに電話があり、「お稽古
をよろしくお願いします」と頼まれました。でも、6年生の彼がいてくれたおかげで先生が
いらっしゃらなくてもいいお稽古ができ、本当に頼れる大将でした。
年をとると涙腺もゆるみ、きっと送別会では涙、鼻水がとまらないことでしょう。

昨日は、次男のK−5(小4)が久々に家で稽古をしたいと言い出したので、剣道着を着て
支度をしてるときに主人が帰宅・・・・
「あなた〜、食事にする〜?それともお風呂が先かしら?あっ、稽古になさる〜〜?」
ということで、背広から剣道着に着替えることとなり、付き合ってもらいました。
どうも小手打ちがうまくできなくって、主人には「竹刀をおきにいってる」と言われてしまい
ます。まだ間合いもうまくつかめてないし、むずかしいですね・・・。
今日も稽古があるので、いろいろ考えながら試してこようと思います。
[2004/03/13 11:11:27]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

今週は色々と忙しゅうございました。
忙しいながらも細々とお稽古させていただいているんですが、
最近卒業を間近にひかえた六年生が僕に勝負を挑みにきてくれます。
僕は低学年担当なので小さい子との稽古が多いんですが、
1〜3年生の後ろに6年生がずらりと並んでいます。

真っ直ぐな剣道のキャプテン、剛剣ながらもトリッキーな技を出すO君、いわゆるクレバーな剣道のT君
小手が得意なS君、右手打ちでとても痛いSO君、勝てそうで勝てないTちゃん、
返し技ばっかり狙ってくるTA君、不気味な迫力を持つK君。。

みんな良い奴ばっかりじゃ。
この一年間でメキメキと実力を伸ばし、最近は負けてばっかりだったなあ。
お別れは寂しいものなれど、進学しても真っ直ぐ伸びてくれることを願うものなり。泣

かたや頭の痛いのは2〜3年生。。。。
足ができてない子が多い。
全員が全員ものすごく個性が強く攻撃的、でありながら甘えん坊さん。
個人的には大好きな面子なんですが手綱さばきが難しい。
担当の先生は独身なので子供の扱いに手を焼いているご様子。(彼と僕は一番の仲良し)
ここは年の功で頑張っちゃおうかな。

ローカルネタですが、娘が三浦杯、息子・娘が三原の大会に出るようになりました。
その頃は仕事が忙しくなっているので行けないかも知れないけど
父ちゃんのかわりに吠えてこいよ〜。
[2004/03/13 09:02:52]

お名前: みのる   
キーチさん、三男さんの入試が昨日でしたか、確かに発表まで落ち着かないですね。
しかしすごいなぁ、中学2年の時にすでに2段だったなんて。
遅剣としてはうらやましい(^_^;

4月3日の電脳剣士稽古会in越後(何回目だっけ?)ではよろしくお願いします。
ここのトピで参加する人いないかなぁ。
[2004/03/11 11:16:36]

お名前: ゆっくん    URL
to  おとみさん

>はじめまして。お名前はいたる所で(笑)

あれ? そんなにあちこちROMもしてませんけどねぇ
拙サイトも訪問者が少ないですし・・・

>ホント全国に飛びまわっていらっしゃるんですね〜。

いえいえ、それほどでもございませんよ。
ただ、以前の職場では、幸いにも全国大会がありまして、
各地へ出かけることができましたし、
初めてネットの稽古会に参加した時に、
自分にとって大きな宝となると確信できましたので、
都合さえつけば、機会あるごとにと、ただそれだけですよ。

>袴は緑色と何色をお持ちで?胴着は自分で染めてらっしゃるとか?(笑)

胴着を自分で染められるといいんですが・・・
袴は、緑の他にはごく一般の紺と白しか持っていません。
かつては、菖蒲のような鮮やかな紫ってのもありましたが・・・


to  クッキーママさん

>合宿お疲れ様でした。こどもたちみっちりお稽古できて幸せですね。

子供達はしんどかったと思いますが、本当に最後まで頑張ってくれました。
私自身も、基礎錬成をたっぷりできたのはよかったのですが、
跳躍素振り100本+おまけ80本は、ちょっときつかったですよ。 
跳躍素振りは、ダマシが利きませんからね ^0^

>ええ〜!!普段がフンドシなのですかぁ。それはかなりびっくりです(@_@)

数年前から、パンツは1枚も持ってませんもん。
珍しいかもしれないし、驚くのも無理ありませんか・・・

>密かに打ち込み台などで、突きまがいの練習をしてみたりしているのですが、
 突きのお稽古はどうやってするのでしょう?

打ち込み台があるのなら、それで充分OKですよ。
実際に突いてみるのがベストだと思います。
この際、一足一刀で面が打てる間合いから更に一歩詰めた間合いで
稽古をされるのがよろしいかと思います。
(最初はまっすぐに出て確実に部位をとらえるのが先ですので
 もっと近い間合いからでもいいのですが)
私の自宅の庭には打ち込み台があるのですが、
地面がコンクリートのため、あまり使っていません。
道場には打ち込み台がありませんので、
鏡に映った自分の姿をめがけて突きの稽古をしています。

>うちの道場では誰も練習していませんし、殆ど突きも使われていません。

誰も練習していないということはないと思いますよ。
殆ど使われていないというのは、お互いに中心を攻めていると
置き換えることができるでしょうが・・・
大人同士の稽古では、地稽古がメインになりがちですよね。
うちの道場でもそうなのですが、人数の少ない時など基本稽古をします。
面打ちや小手打ちと同様に、諸手突き・片手突きをメニューに入れてます。
でも、基本稽古の機会が少ないですので、地稽古をいただいた後で
「面を打たせて」と言うのと同様に「突きの稽古をさせて」と申し出て
稽古の機会をつくっています。


to  無鉄砲さん

>そういうものができるぐらいならば良いのですが,
 まあ,気長に気長にの剣道ですからね。

なにごとも気長に取り組むことは大切ですからね。
でも、うちの道場ではお祝いごとには懸かり稽古がつきものでして ^0^
私も、誕生日を迎えた日には、12人の先生方へ懸かっていきました。

>もっとも実際やっているときは,気持ちだけは結構ガンガンとやっていますが。

気持ちの上で負けてしまったらダメですよね。
私も同じで空回りになってもいけませんが・・・ ^0^
どなたの言葉でしたか、こういう意味の言葉があります。
『気持ちが変われば行動が変わる 行動が変われば人格が変わる』
剣道をしているのも人格形成の道だと私は考えていますし、
まずはメンタルな部分がなければ、道は開けないってことになりますよね。

>メインの先生が,軽くではありますが,小生に対して,突きをきたんですよ。
 意味するところは,もっとしっかり構えなさいということなんですかね。他には???

一言で表現するならそういうことになりますね。
突かれるということは、第一に中心が取れていないということの表れです。
構えがしっかりできていなければ、確実な打突もできませんからね。
他にも意味するものはありますよ。
例えば、居着いてしまっている場合に突かれると、
「もっと積極的に打ち込んできなさい」ということになるでしょうし、
突かれた場面が迎え突きということになれば、
「体はまっすぐ出ているけど、打突の機会ではなかった」とか
「突かれることを怖れず、体ののった打突をしなさい」とかになるでしょう。
[2004/03/10 22:08:41]

お名前: キーチ   
本当に暖かかったですね
今日は最高の稽古日和ですが、一番下の高校入試が終わったばかりで発表までは心落ち着きませんね
可愛い子供たちに怪我をさせるといけないので今日はお休みしましょう

内陸に行くとまだまだ田んぼに雪が残っていますが、もう春間近ですね。
4月に向けて少しづつ体力作りをしていって稽古会に備えつつあります
[2004/03/10 18:17:58]

お名前: みのる   
九十九さん
  >ところで、私の知り合いが群馬県の東村とかいうところにお婿さんにいきまして、
  >剣道を再開したそうです。
ほほう、おむこさんにですね、奥さんのほうの姓になられたのかしらね。
実は、群馬県には佐波郡東村、吾妻郡東村、勢多郡東村と三箇所の東村があるんですね。
おもしろいでしょう?(^_^)
[2004/03/10 13:58:23]

お名前: 九十九   
こんにちは、九十九と申します。

to みのるさん、
楽しい剣道を続けるには無理は禁物、頭では判っているのですが・・・ (^_^;)
一回の稽古で、一本は・・・と思っているのですが、力が入りすぎているためか、
打ちがぶれてしまってうまくいきません。なんとか「スパッ」という感じの面を打ち
たいのですが、いつになったら打てるようになるのかな〜。(>_<)
ところで、私の知り合いが群馬県の東村とかいうところにお婿さんにいきまして、
剣道を再開したそうです。
今度、4段を受けるということで頑張っているらしいのですが、どこかで、また何
かの縁で知り合うことなどありましたらよろしくご指導をお願いいたします。

to たっかたかさん、失礼いたします。
私の竹刀の選び方ですが、まず柄側をお尻?と先の部分を見ます。
	目が詰んでいる
	穴が小さく、正方形で整っている
少し振ってみて
	握りは少し細め(後で柄皮を入れるため)
	自分の好きな形(太さ、節の位置など)
	バランス
床に押し付けてみて
	粘りと腰の強さ
書きながら自分でも「エッ〜。」と驚いていますが、こんな感じで選んでいます。
39、38、それぞれ持っていますが、両方とも38の柄を入れておりますが短い
方が使い易いかな?という感じです。

to クッキーママさま
 はじめまして、九十九と申します。
北海道も剣道が盛んなところですよね、有名な方もたくさんいらっしゃいますし、
先の羽幌の大会や、赤胴大会のお話など、こちらにもたくさんの方が書かれて
いますので、すごいな〜、と思いながら読ませていただいておりました。
ところで、まだ未定なのですが、少し縁がありまして、夏に会の子供たちと北海
道へ武者修行に行く話がでています。 (実施できたらうれしいのですが。)
これからもよろしくお願いいたします。

どうも失礼いたしました。
[2004/03/10 10:07:56]

お名前: 無鉄砲    URL
たっかたか。さん,ぐにょさん,宗さん,ゆっくん,みのるさん,あんまさん,クッキーママさん
そして,別トピでいただきましたkyomingさん,有難うございます。

ぐにょさん
>ぜったいに負けますね、子ども達には。だってあいつら1年で10Cmも身長が伸びるんだもん。
そうですね。剣道ではないのですが,長年子供達と汗を流していると,よくわかっています。あはは。

大爺さん
>アカフン、試しましたよ(笑)
>これまで、袴の下はトランクスを着けてましたので、全然違和感無しでした!
そうですか。赤をつけると元気になると言われていますし。ますますできますね。
小生も持っていますが,下はすっぽんぽんです。何せトイレしにくいので。

宗さん
>子供達と比べては、無鉄砲さんの剣風が無くなってしまうような気がしてなりません。
剣風じゃなくて,出るのは癖ですかね。
打った打たれたではなく,子供達とは違ったものが出せればいいですがね。
でも,やはりいい打ちも入れたいですよ。あはは。

九十九さん
>さて、昨日久しぶりに稽古をしたのですが、
>この時期は各地で頑張っている卒業生が帰ってきて道場も賑やかになり、活気があります。
道場は活気があることが一番ですね。帰ってくるというのは,すばらしい環境なのでしょう。

およさん
>もっか親知らずの治療中(この年でこんな事になるとは思っていませんでした)でお休みをしてますが、
>動きたくて仕方がありません。
早く稽古ができるようになって,いろいろカキコしてください。暖かくなってきましたし。

ゆっくん
>じゃぁ 昇級のお祝いに懸かり稽古でもいかがでしょう?
そういうものができるぐらいならば良いのですが,まあ,気長に気長にの剣道ですからね。
もっとも実際やっているときは,気持ちだけは結構ガンガンとやっていますが。

みのるさん
4月はご一緒できませんが,チーキさんによろしく。

おとみさん
>軽〜い運動の許可が出ました!
待ちに待ったというところですかね。無理をしないで少しずつですね。

あんまさん
気管支炎はよくなられたようで何よりです。
>卒業対策委員の仕事が切羽つまってちっとも稽古できません
卒業対策委員って何をなさるのですか。
>娘の同級生達は赤フンを着用すると‘きりっとするぜい!といってました。(3年から6年は赤フンなので)
あんまさんのところはそういうことになっているんですね。男の子だけですかね。あはは。

たっかたか。さん
>昨年の今ごろでしたか竹刀を38から39にしました。・・・
>長さが同じなんですよね? 何度比べても一緒なんです?
ふむん〜 竹刀自体はともに38か39なのではないのでしょうか。

杉りんさん
審判デビューおめでとうございます?
剣道の審判は難しそうですね。小生の目では追いつけそうにありません。目だけでなく頭も。
>竹刀は持った感じで選びますよ。
>何本も出してきて「これでもないあれでもない」とかなり時間をかけて選んでます。
皆さん,結構慎重に竹刀を選ばれているんですね。小生はバーゲンで握ったものをそのままという感じです。
割れないのでず〜と使っていますが,最近,柄革の縫い目の方がほつれだして・・・
握りに力が入り過ぎているいるためですか。もっともこれは柄革を代えればいいのか。

kyomingさん
>私は38を使ってるんですが、既製品の柄だとつばのところから少しあけないと上手く打てないんです。
>そうやって打っていたら、先生から「つばギリギリのところで握りなさい」と言われたことがありました。
刀だったらつばの根元には飾りがあって握れないので,竹刀もあけて良いとか読んだことがあります。
ただ,重心は変わるのかな。つばとつば止めの重さがあるので。
どなたかその辺りのことを・・・

クッキーママさん
>子供たちの練習時間を潰しちゃいけないとか、まだ何も出来ないのに先生を煩わせてはいけないとか、
>いろいろ気を使っちゃって、なかなか入りづらかったです。
小生も子供達の中で稽古やっていましたので,なかなか一般練習には出にくかったんですが,
実際お願いすると,どの先生も丁寧にお相手してくださっています。
だた,うちの先生や国体出場クラスの方が,小生の後ろに並ばれると,何か悪いなあと思ったりしますが。
>その時に自分のやりたい事をお願いしてやらせてもらっています。
なかなかそこまではできませんね。まず切り替えから入りたいのですが,そこはお任せです。


昨日の武道学園の稽古は,審査直後とあって,子供達はしっかり声が出ていて,気合が入っていました。
小生もしっかり汗をかきましたので,気合が入っていたのかな。
その後の一般練習は,メインの先生を中心にお願いしましたので,武道学園ほど運動量は多くないのですが,
いい稽古をさせていただきました。
そうそう,そのメインの先生が,軽くではありますが,小生に対して,突きをきたんですよ。
意味するところは,もっとしっかり構えなさいということなんですかね。他には???
もっとも小生の前の比較的初心者のママさんにも,しきりに突きをされていたので。その日の先生の気分? あはは。
[2004/03/10 10:05:21]

お名前: みのる   
おはようございます♪今日は暖かくなりそう(^_^)4月の陽気ですって!
昨日の教室で中学生には「木刀による基本稽古の面打ち」を面をつけて竹刀でやりました。
しっかりできるようになると左足の引き付けが良くなり姿勢も前のめりが治りますね。
やはり面打ちも段階を経て習得する必要があるんですね。
[2004/03/10 09:45:45]

お名前: クッキーママ   
年度末というのはナンダカンダとあわただしいものですね。
冬眠中だったわが身も急にあれやこれやとやることが増えて、先週はお稽古に剣
道着を忘れていくという失態を二回もやってしまいました。一度は出稽古の時だ
ったので取りに戻って往復一時間のロスタイム・・・。お稽古お稽古とやる気は満点
だったのに不完全燃焼の先週でした。(;_;)

およさん、九十九さん。
はじめまして。最近こちらにお邪魔している、北海道のおばさん剣士です。
よろしくお願いしますね。

無鉄砲さん。
遅ればせながら、合格おめでとうございます。無鉄砲さんの書き込みを読んで、
審査に対する真摯なお気持ちが伝わってきました。とても価値のある3級ですね。

ゆっくんさん。
合宿お疲れ様でした。こどもたちみっちりお稽古できて幸せですね。
>私は、普段はフンドシ着用ですが、稽古では着けていませんけど。
>フンドシってやはりおかしいのでしょうかね〜?
ええ〜!!普段がフンドシなのですかぁ。それはかなりびっくりです(@_@)
おかしくはないですけど、めずらしいですよね〜。それとも流行っているのでし
ょうか???あんまさんの書き込みにも(3年から6年は赤フンなので)とあり
ますし。でもこちらはきっとお稽古の時だとは思いますが・・・。
>突きも面や小手や胴と同様に打突部位なのですし、
>もっと積極的に稽古されてもよろしいのでは?
以前、お稽古をお願いした方が途中から上段をとられ、初めての事でどこをどう
すればいいのかも解らず、とにかく剣先を突きだれにヒタと向け構えておりまし
たところ、お相手が前に出られて図らずも竹刀が喉元に入ってしまったことがあ
りました。以来密かに打ち込み台などで突きまがいの練習をしてみたりしている
のですが、突きのお稽古はどうやってするのでしょう?うちの道場では誰も練習
していませんし、殆ど突きも使われていません。

あんまさん。
>一番きついですよね。ほんと奴等は一年で10センチも背が伸びるんだから…
>私だって一年で6キロも体重がふえるんだから、ってえばれません
きゃ〜、わたしのことですかぁ?横方向に成長しちゃってます。(~_~;)
奴等はホント手強いです。先日も息子と稽古をしましたら、近間からハエタタキ
のようにパンパン打ってきて・・・ったく、恨みでもあるのかしらん。(>_<)

みのるさん、kyomingさん。
寒いですか?北海道はなぜかこのところ春めいて暖かいですよん。
といってもせいぜいプラス2度くらいかな。身体が寒冷地仕様になっちゃってる
んでプラスだと暑い感じ。もうコートは要らないわ〜。

kyomingさん。
>クッキーママさんはどんなお稽古をしてるんですか??
小中学生と一緒に基本のお稽古のあと、先生と地稽古です。所属の剣連の先生方
とは、落ち着いてお稽古できるのですが、出稽古に行くと先生方が大勢いらっし
ゃって超〜緊張です。あがったり、びびったり、メンタル面の弱〜い私でした。
>今だ、大人の稽古には参加したことがなく、いつデビューしようかと考えあぐ
>ねています。初心者はおろか女性もあまりいないので敷居が高く、たずねるこ
>とができません。
私も最初そうでしたよ〜。子供たちの練習時間を潰しちゃいけないとか、まだ何
も出来ないのに先生を煩わせてはいけないとか、いろいろ気を使っちゃって、な
かなか入りづらかったです。でも、後から経験者の女の方が1人来られて、その
方が「何も気にすること無いよ〜。自分がやりたかったらどんどん行けばいいの
よ〜」と言ってくれて、それからは遠慮せず「お願いしま〜す」と行くようにな
りました。お稽古の内容も地稽古だけでなく、その時に自分のやりたい事をお願
いしてやらせてもらっています。礼儀は大切だけど、お稽古に関しては遠慮はい
らない世界みたいですよ。kyomingさんもファイト!(^o^)

おとみさん。
お稽古再開おめでとうございます。ホントよかったですね〜。
>うわぁ〜、大変でしたね。再びブツッっと…私もやりそうだな〜(笑)
これからは温かくなるし大丈夫でせう。(^_^)
お稽古の前、立会いの直前、お稽古の後の念入りなストレッチが欠かせませぬ。(^_^;)
>クッキーママさんはテーピング使用?サポーター使用?それともナマ足ですか?
今はナマ足ですけど、痛めてた時はキネシオテープ&サポーターでがっちり保護してました。

それでは皆様おやすみなさ〜い
[2004/03/09 22:35:52]

お名前: おとみ   
亀レス御免あそばせ〜。
2月の話題です〜(笑)

To 萩さん
>剣道があんまり出来ないと書き込みも遠のいてしまうんですよねえ。(経験者談)
いや〜ホントに!
ROMだけっていうのもできない、気がひける…。
それはそうとNEW防具の使い心地レポート楽しみに待ってま〜す。

To クッキーママさん
励ましのお言葉ありがとうございます♪
>ちょっと調子が良くなるとすぐ無理して、同じところをまたブツッと・・・やっていました。
うわぁ〜、大変でしたね。再びブツッっと…私もやりそうだな〜(笑)
先日、武道具店にふくらはぎ用のサポーターを買いに行ったら
「取り寄せになります。」って言われてまだ届かないんですけど、
クッキーママさんはテーピング使用?サポーター使用?それともナマ足ですか?

To ぐにょさん
>焦らず諦めず、「こういう時ならではの稽古」を開発して捲土重来してくださいね。(^_−)~☆
ありがとうございます♪
私の防具は土埃が舞い上がりましたが…(笑)
そうそう、私はこの部屋スポ根路線だと思いますよ〜!

To 夢はモリモリさん
いよいよ審査ですね。大丈夫ですよ!
思いっきり今の夢モリさんを披露してきてくださいネ♪
応援してますよ〜。

To 杉りんさん
監督デビューされてたんですね、おめでと〜!
ぱぴりんちゃん頑張ってるかな?

To ゆっくんさん
はじめまして。お名前はいたる所で(笑)
ホント全国に飛びまわっていらっしゃるんですね〜。
袴は緑色と何色をお持ちで?胴着は自分で染めてらっしゃるとか?(笑)

To あんまさん
>でも、おとみさん直伝?のいやーンも使っているあんまでした。
あはは〜笑ってしまった。採用していただけましたか!
「ありゃ?」(小首を傾げる)「どうも〜」(ペコペコする)っていうのもあります。

To うさ吉さん
週に4・5回のお稽古と週に2・3回のジョギング〜〜〜!?凄すぎる〜!!!
実は“やる気”をもらいに、よくうさ吉さんの日記を覗いてます♪
[2004/03/09 15:09:58]

お名前: みのる   
kyomingさん
  >柄の長さって長いほうがいいんですか?それとも短いほうが・・??
そうですねぇ、標準的には右腕を水平に出して肘を直角に曲げて
竹刀を握ったときに柄頭が肘の内側にくるくらいなんですが、
人によって違いますね、柄が長めだと竹刀操作がらくですし
遠間からの飛び込み面などは短めでしょうか。
ここの管理人さんは長めの柄を長くにも短くにも使いこなしておられるようです。
ちなみにわたしは一時期38を少しつめていましたが今は38のままです。
それから
  >稽古で素振りするときにつばが頭に当たり、
  >「え〜、なんで〜?」って思ってしまいました。
振り上げる時右手で肘を曲げながら引き上げていません?
右手で引き上げないで左手で押し上げ、そのとき右肘を
曲げないように振りかぶってみてはいかがでしょうか(^_^)
[2004/03/09 13:25:51]

お名前: kyoming   
ここ数日、冬に逆戻りしたのではないかと思うくらい、寒い日が続いています。
みなさんのお住まいの辺りはいかかでしょうか?(クッキーママさん、寒くな〜い?)

to あんまさま
我が家も所々、壁や柱に傷があってもう大変です(苦笑)。
最初は気になったけれど、「これも我が家の歴史」ということにして(?)時々、稽古を
しますが、そんなに広いわけじゃないので苦労してます。
私もしょっちゅう、稽古好きになったり稽古嫌いになったり、それの繰り返しです。
でも続けてたらいいことがあるかな〜と思って、気長にマイペースでやってます。

to  みのるさま
柄の長さって長いほうがいいんですか?それとも短いほうが・・??
私は38を使ってるんですが、既製品の柄だとつばのところから少しあけないと上手く打てな
いんです。そうやって打っていたら、先生から「つばギリギリのところで握りなさい」と
言われたことがありました。
今、使用してる竹刀は剣道具屋で竹から組んでもらったものなので、柄の皮をのばすときに
あまりのばさないで短めに作ってもらいました。
多分36〜37くらいの長さかもしれませんが、これは好みでいいものなのでしょうか?

to  おとみさま
剣道再開、おめでとうございます。
これから暖かくなりますし、お稽古も春うらら〜♪♪楽しくいきましょう〜。


そういえば、家で素振りするときにつばをつけてないで練習してたら、それが癖になり
稽古で素振りするときにつばが頭に当たり、「え〜、なんで〜?」って思ってしまいました。
同じ素振りでも竹刀につばがあるのとないのとでは大違いだし、防具なしでできたことも
いざ防具をつけるとできなくなったり・・・・・ため息の日々です・・・・。
 
[2004/03/09 12:37:59]

お名前: みのる   
わたしは竹刀は大体衝動買いです、遅剣の剣道具屋さんに何気なしに寄って
竹刀を買いに行ったのではないのに、竹刀を手にとって見ているうちに
いつのまにか買ってしまっています(^^ゞ
たっかたかさん、
  >長さが同じなんですよね?
えっ?38と39はしっかり1寸違います、あっ、そうか全体の長さでなく
刀で言う刀身の部分がってことですかね、だとすると、そうか、柄の長さが
1寸(約3cm)違うってことになりますな。
私は39の竹刀に38の柄革をつけてます、手が短いもんで(^^;

おとみさん
  >軽〜い運動の許可が出ました!
よかった、よかった、でわ、摺り足からはじめましょう!体捌きの稽古です。
[2004/03/09 10:43:45]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

昨日は忙しかった。
夜間の街頭補導日だったので現地に行く途中に
「今夜は剣道の先生がいないから稽古に来てください」との電話があり、
急遽自宅へ引き返し、道場へ駆け込みました。
いざ行ってみると先生は四人。。。
十分いるじゃないっすか・・・。笑

しかしながら昨日は貴重な体験をばさせていただきました。
審判デビューです。
五年生組の審判を受け持たせていただいたんですが、やはりいけませんね。
自分が“ここだ”と思うタイミングで自分が好きな技でないと旗をあげたくないという
ものすごくわがままな気持ちになりがちです。
審判は難しい。

to たっかたかさん
竹刀は持った感じで選びますよ。何本も出してきて「これでもないあれでもない」と
かなり時間をかけて選んでます。
最終的に3〜5本に絞って悩んだときは道具屋を営んでいる先生に決めてもらいます。
その間に先生と色々お話するのがまた楽しいんですよね。
竹刀の長さは明らかに違うと思いますがいかがでしょう。

to あんまさん
>どうも最近剣道に臆病に」なっているあんまでした
わかる気がします。
無理をして頑張らなくてもいいと思いますよ。
あせらずのんびり、なが〜くやりましょうや。
その流れの中で“なにくそ〜”って気持ちが出てきたらその時に頑張っちゃいましょう。
[2004/03/09 09:21:46]

お名前: たっかたか。    URL
こんばんわ、ちょっと気が付いたというよりお聞きしたいことが・・・・・

竹刀なんですが、昨年の今ごろでしたか竹刀を38から39にしました。
それと同時に防具屋さんの勧められるままにメーカー(銘)も違うもので
したんですが。長さが同じなんですよね?
何度比べても一緒なんです?
竹刀袋から出すときも、一目見ただけではわかりません。
で、何が違うかといいますと柄の長さなんです。
ちょうど3センチほど39のほうが柄が短い?
まだ、竹刀が違うからどうと言うほどの腕ではないのですが
皆さんはどんな風に選んで見えますか?
[2004/03/08 23:27:03]

お名前: あんま   
おひさしぶりでございます。
無鉄砲さん、おめでとうございます。お子さんがライバルと言うのは
一番きついですよね。ほんと奴等は一年で10センチも背が伸びるんだから…
私だって一年で6キロも体重がふえるんだから、ってえばれません
課題意識で常に前進されるのですね、私も負けないようにがんばらなければ。

娘のミントに皆さんからあったかいお言葉をいただいて本当にありがとうございます。
ところがあれから私のほうはひどい気管支炎のあと卒業対策委員の仕事が切羽つまって
ちっとも稽古できません 先日少し動いてみたところ足がガクガクです。
こんな時何から稽古というか準備したら言いのでしょう
kyomingさん家みたくリビングでは… 傷害事件を起こしそうです。

おとみさん、無理は禁物です。私と一緒にゆっくりいきましょう
大爺さん、ご卒業おめでとうございます。
文面からほほえましいご家族の様子が伺われ一人にやけてしまいました。
娘の同級生達は赤フンを着用すると‘きりっとするぜい!といってました。(3年から6年は赤フンなので)

どうも最近剣道に臆病に」なっているあんまでした。
[2004/03/08 18:34:26]

お名前: おとみ   
お久しぶりでございます。
軽〜い運動の許可が出ました!
今日のお稽古は袴をはいて行こうと思います。

しばらく“遅みな”を開ける元気がなかったので(笑)
今から下の方にいって読んできま〜す。
では。
[2004/03/08 12:33:33]

お名前: みのる   
お寒うございます〜・・・なんて言いたくなるような日が続いてますね。
明日からは春らしくなるとの天気予報ですが、最近あんまり当たらないからなぁ。
九十九さんもお久しぶりです、あまりお稽古が出来なかったとのことですが
出来る時に愉しみながらお稽古に励みましょう。
無鉄砲さん3級から出発GO〜!まぁ今までの努力をみれば無鉄砲さんの3級は当然ですが(^_^)
一歩一歩確実に自分の剣道を作り上げて生きましょう!
[2004/03/08 10:20:39]

お名前: ゆっくん    URL
こんばんは〜!
昨日・今日と、6年生を送る会といった名目で、錬成合宿を行いました。
稽古はあくまでも基礎錬成がメインでしたが、
普段の稽古よりも時間はたっぷりありましたし、かなりハードでした。
さて、合宿の成果はいかに?

to  無鉄砲さん

>今日,子供達とともに3級をいただきました。

おめでとうございます!

>切り返しにしても一本一本の打ちにしても,
 これからの課題を改めて知ることができたように思えたのが,一番の収穫ですかね。

課題を知るということは、大きな収穫でしょうし、
その課題に対して意識的に取り組んでみてください。

>審査の稽古を子供達とともにできたのも,そして,今日審査を受けることもできたのも,
 指導していただいた多くの先生方,一緒に稽古させていただいた子供達,
 お子さんとともに見てくれていたお母さん方・お父さん方,
 そして,ここでいろいろお話さしていただいた皆さん方のお陰です。

そのお気持ちを大切に持ち続けて、更なるご精進を祈念します。

>来月の稽古会はまたご一緒ですかね。

じゃぁ 昇級のお祝いに懸かり稽古でもいかがでしょう? ^0^


to  たっかたか。さん

>今日の稽古は慌てず騒がず、じっくり前に出て真っ直ぐ打つに心がけました。
 少しは相手が見えるようになってきました。

普段の稽古で、どんな小さなことでもいいから、
心掛けを持って稽古に臨む姿勢は大切なことですね。

>ただ慌てると間合いが近くなってくるみたいで、小手が〜〜〜!
 でも、いい稽古ができました。

う〜ん 稽古を見ていませんので一概には言えませんが、
間合いが近いから小手を打たれるというよりも
手元があがっているからではないでしょうか?
どんなに強い方でも打突の際には手元が動くわけですし、
小手を打たれる危険性は誰しも持ってるわけですから
打った・打たれたというついてくる結果に拘らずに、
相手に小手を打たれようが、思い切って打ち込んでいきたいですね。


to  ぐにょさん

>所属での稽古では使ったことはありません。(フリをしたことはありますが。(^^ゞ )
 はやぶささんの稽古会では随分突きを稽古させていただきましたし、
 また突きを使うことも勧められたのですが、
 恥ずかしながらその後は今ひとつ自習をしていません。
 突きはやはり相当独り稽古をしておかないと、普段の稽古で使うこともままなりませんね。

突きも面や小手や胴と同様に打突部位なのですし、
もっと積極的に稽古されてもよろしいのでは?
突きを使うということは、突き技そのものも一本にする武器になりますし、
中心をとらえ、相手を攻め崩す手段として有効かと思いますよ。


to  大爺さん

>やろうと思えば週に6回稽古が有りますので、
 これからも何とか生きがい(少々オーバー)を持って
 生活できるかなぁと感じております。

私も稽古できる環境には恵まれていますが、
なにしろさぼり癖がついてるものでして・・・ ^0^
(過去のオーバーワークのせいにしていますけど)

>話は変わりますが・・・・アカフン、試しましたよ(笑)
 これまで、袴の下はトランクスを着けてましたので、全然違和感無しでした!

袴下として稽古の際に着けてる方もいますね。
私は、普段はフンドシ着用ですが、稽古では着けていませんけど。

>着けてる事をすっかり忘れてまして、着替えの時図らずも披露する事となり、
 笑いを取りました(^_^;)

フンドシってやはりおかしいのでしょうかね〜?
私がフンドシを愛用してることは、道場のみんなも知ってるのですが、
ゆうべの合宿の際にも、大部屋で飲んでいて、
すっかりできあがってしまったので先に寝ようと着替えてると
先生方やお姉ちゃん(保護者のお母さん)達から笑われました。

>しかし、カミサンは乾すのが恥ずかしいと隠れた所で吊るしてます。

あっ これは合宿の時にもお姉ちゃんに聞かれました ^0^
「洗濯して外に干す時に恥かしくない?」
「面下やタオルと一緒に干してたらわからん」


to  宗さん

>突きの体制から云々という解釈は、ゆっくんが一番合っていました。(流石)
 
いえいえ、とんでもございません。
ロクにできもしないのに、思うがままに書いてるだけでして・・・

>稽古でも、もっとしっかりやった方がいいのでしょうが、
 どういう案配か暗黙の了解とでもいうのか出てきませんね。

目上の方や高段者に対して遠慮してしまうというのは
暗黙の了解とでもいうのか確かにあるようですね。
でも、私個人的な考えとしてはおかしく思います。
技としても攻めとしても有効な手段ですし、
突かれるということで、中心をとられていることを知りますし・・・
互角以上の相手には、中心をとられないことに精一杯ですから
そもそも突きは出せませんけどね。 ^0^

>突いて引き小手など、
 私のような動けない人には向きの技のような気がしているんですけれど
 どうですかねえ〜?

自ら突いて出て引き小手というのはかなり難しい技ですが、
相手が出てきたところに迎え突き、そこで相手の動きを止めて引き小手、
これなら意外と効果はあるでしょうね。
いろいろなタイプの方と稽古を積むなかで
ケースバイケースで対応できればいいのですが、
なにかひとつでもこうした得意なパターンというのが持てれば
攻めのレパートリーも増してくると思います。
[2004/03/07 22:37:27]

お名前: およ   
こちらではすっかりご無沙汰しておりますおよでございます。もっか親知らずの治療中(この
年でこんな事になるとは思っていませんでした)でお休みをしてますが、動きたくて仕方があ
りません。
ところで、おとみさん、私見ちゃったんですが。そして皆さんの中にも見た方が多いと思うん
ですが、ポチ君万歳!!すっかり少年の、カービーよりずっと大人の顔をしてますね。「かっ
こいい!!!!」っておばさんが言ってたよってお伝えくださいね。おめでとうございます。
[2004/03/07 22:29:06]

お名前: 九十九   
こんにちは、九十九です。
皆様、覚えていていただきましてありがとうございます。

宗さん、お久しぶりです。
前にも書き込みましたが、やっぱり打たれたくない。という気持ちが
強くなってしまい、余計な力が入ってしまいます。
以前こちらの管理人さんが、お相手よりちょっとだけ上の気持ちで・・・
と言われておりましたが、私にちょっと無理ですね〜。
突きのお話ですが、私は「突きは引くことが大事」と教わりました。

ゆっくんさん、始めまして。
千葉の田舎で剣道を楽しんでおります九十九と申します。
いろいろなところで「讃岐のゆっくん」さんの書き込みは読ませて
いただいておりましたが、今でも稽古の量は豊富なのでしょうか?
すばらしい行動力が羨ましく、そして感心しております。

ぐにょさん、お久しぶりです。
頭痛はきちんとお医者さんに診ていただき、原因だけは知っていた
ほうが良いとおもいますよ、大事にしてください。
さて、「遅剣稽古会」楽しみにしております。

それでは、失礼いたします。
[2004/03/07 21:40:08]

お名前:   
宗です。オネガイシマース。

無鉄砲さんへ:
 やっと動き出しましたような、とにもかくにもオメデトウゴザイマス。
ぐにょさんがおっしゃるとおり、ひとつでも良いものがあれば得心できる
ってもんですよ。

 子供達と比べては、無鉄砲さんの剣風が無くなってしまうような気がし
てなりません。
 オッサンはオッサンの道を究めるしかないんでしょうから。ネッツ!

ぐにょさんへ:
 遅剣の稽古会では、ビデオを見ながらとか指導を見聞きしていたりとか
でヘコヘコになるより時間が無くなる方が心配です。

 丸一日かけても思ったより進まないんじゃあないかしら?だから体力は
大丈夫かと。
 それよりも終わった後の方が心配だったりして。

ゆっくんさんへ:
 突きの体制から云々という解釈は、ゆっくんが一番合っていました。(流石)
 
 稽古でも、もっとしっかりやった方がいいのでしょうが、どういう案配か
暗黙の了解とでもいうのか出てきませんね。

 突いて引き小手など、私のような動けない人には向きの技のような気がし
ているんですけれど。どうですかねえ〜?

大爺さんへ:
 結構お忙しそうですね。週に6回の稽古なんて環境は上出来。私は頑張れ
れば(仕事はクビか)4〜5回ってところかな。

 そうだ、ゆっくんのゴレンジャー計画は、外見ではなくて褌だったのか!!
それなら大丈夫だ、やっぱり参加できるぞ(シメシメ)
 松山でお披露目じゃあ(バンザーイ)

お後がよろしいようで。  アリガトウゴザイマシター。
[2004/03/07 18:02:16]

お名前: 大爺   
おはようございます。

to ぐにょさん
>よろしければその後の「戸惑い」の中身などもこちらでご紹介いただければ、と思います。

今のところはですね、あくまでも今のところはなんですが・・・・・・
かみさんを含め家族がとても優しくしてくれてます。(^0_0^)
まだ10日を経過しただけですから、色々な手続き等があり意外と暇をもてあそぶ事は
無いですね。
前にも書いたかと思いますが、やろうと思えば週に6回稽古が有りますので、これから
も何とか生きがい(少々オーバー)を持って生活できるかなぁと感じております。

話は変わりますが・・・・
アカフン、試しましたよ(笑)
これまで、袴の下はトランクスを着けてましたので、全然違和感無しでした!
着けてる事をすっかり忘れてまして、着替えの時図らずも披露する事となり、笑いを
取りました(^_^;)
しかし、カミサンは乾すのが恥ずかしいと隠れた所で吊るしてます。
[2004/03/07 10:30:10]

お名前: ぐにょ   
こんばんは。
 今日はうっかり体調を崩して(…なに、ちょっとした頭痛です。なにせ子どもの頃からの
頭痛持ちでして。…)せっかくの稽古に行けませんでした。(T_T)
 でも幸い回復しましたので、明日の稽古はガンバルぞ〜!(^^)v

■ 大爺さん。
>やっとサラリーマンを卒業しました\(^o^)/

 それはそれは。人によってはガックリきてしまうようですが、「\(^o^)/」と書いてい
らっしゃるので、気持ちよくご卒業されたのですね。おめでとうございます。

>これから色々戸惑いが有ろうと思いますが、早速の戸惑いは、カミサンとの付き合い
>です!

 わ〜お、これは大変ですね。これまでとは違った「役割」を求められちゃうわけですから。
よろしければその後の「戸惑い」の中身などもこちらでご紹介いただければ、と思います。
…我々後進の勉強になりますので。(^_^)


>会長はみのるさんですよ(^0_0^)
>みのるさんは社長の方がイイとおっしゃってましたが(笑)

 あわわ。またまた記憶違いでしたか。失礼しました。ほんとにもう困ったものです。(^^ゞ

■ 宗さん。
>馬術をものにして一緒に旅をしてみたいと思っておりました。

 素敵な夢ですね。お父上がご健在でしたら馬は別にしてモンゴルを旅することは十分可能
ではないでしょうか。
 ウチの山の神も子どもができる以前にモンゴルを旅行したことがあるのですが、それはそ
れは楽しかったそうです。(当時は食べ物が毎食羊の肉でそれにだけは閉口した、とは言っ
ていましたが。)

>我が家はある町の八騎と呼ばれる部隊の末裔でして、親父は希望の星だった様です。

 「八騎と呼ばれる部隊」というのはどのような組織なのでしょうか?歴史に疎いものでピ
ンとこないものですから、もう少し由緒来歴などをご紹介いただければ嬉しいです。

> 杉りんさんの夏期合宿に殴り込むって方法もありますが。午前中は子供達と頑張っ
>て、午後は大人で頑張って、夜はビデオ学習を頑張って、もう一つおまけで頑張って。

 う〜ん、凄い。これを暑いお盆の頃にやるなんて、とても体力がない…トホホ。
 でもやりたい。
 そう、それから「普通の出稽古」だけではなくて、せっかく電剣の仲間、それも遅剣同士
で集まるのですから、Hide.さんや親馬鹿一刀流さん、はやぶささんが指導してくださった
遅剣向けのレッスンも少し集中して稽古してみたいとも思っています。

> 「丸」は小学生の頃にたま〜に読みました。プラモデルはプロペラ機ばかりで、塗
>装の参考にしたりしていましたので覚えています。

 私も子どもの頃からジェット機には萌えませんでしたねぇ。
 未だに第二次大戦の頃の飛行機を見ると胸がときめきます。ちなみに私がMacintoshから
Windowsマシンに転んだのも、コンピュータ上の空中戦ごっこがやりたい一心だからでいし
た。Windowsマシン用にはそれはもうデキのよいシュミレーターソフトが出まわっているも
のですから。

> すべての技は「突き」からといわれ、剣先を突く気持ちから面や小手に打って出る。
>正中線を外さない、剣先を外さない。でも、もう少しの間、若い勝ちにこだわる剣道
>をやらせて下さい、って思います。

 「遅剣稽古会」では思いっきりご自身のやってみたい剣道を発揮していただけることを楽
しみにしています。(^_-)~☆

■ たっかたか。さん。
>皆さんは稽古中に突きは出されるんですか?

 所属での稽古では使ったことはありません。(フリをしたことはありますが。(^^ゞ )
 はやぶささんの稽古会では随分突きを稽古させていただきましたし、また突きを使うこと
も勧められたのですが、恥ずかしながらその後は今ひとつ自習をしていません。
 突きはやはり相当独り稽古をしておかないと、普段の稽古で使うこともままなりませんね。
(使う筋肉が面や小手と違うので突きの独り稽古をうっかり100本とか毎日やろうものな
ら3〜4日で肩や腕の筋肉を痛めてしまいます)

■ 九十九さん。おひさしぶりです。

>小学生達も、憧れの先輩との稽古は楽しいらしく、終わってからも周りに群がって話
>をしています。

 そうですね。ウチの所属でも自分たちと同じように地元の剣友会で育ち、中・高校生にな
って大会で活躍するような「先輩」は憧れの的で、「あの先輩にひっくり返されるのが楽し
み」だなんて気丈なことをいう小学生までいますね。大したもんです。

■ 無鉄砲さん。
>子供達とともに3級をいただきました。

 おめでとうございます。\(^o^)/

>ただ,稽古では快心の打ちが一つも入らず,ちょっと気を落としておりますが。

 こ、これは難しいですよ〜。お相手もあることですしね。(^_-)~☆
 それより、「下がらなかった」とか「気合いでは勝っていた」とか「受けられたけど真っ
直ぐ打てた」とかいった観点で「良かったこと」がいっぱいあったのでは?

>これからどんどんうまくなる子供達に負けないように,前進していきたいです。

 まぜっかえしますが…、ぜったいに負けますね、子ども達には。だってあいつら1年で10
Cmも身長が伸びるんだもん。
 なもんで、上達を競い合うのはせいぜいおじさん仲間だけにしていますです。はい。…(^_^;


 ではでは。
[2004/03/07 01:02:33]

お名前: たっかたか。   
おっと、書き忘れた。

無鉄砲さん、おめで鯛 (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄~>°)))彡。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・ございます。
[2004/03/06 22:59:44]

お名前: たっかたか。    URL
ゆっくんさん、ありがとうございます。

そうですね、思い通りに打てるなら誰も苦労はしないアセアセ...A=´、`=)ゞ
今日の稽古は慌てず騒がず、じっくり前に出て真っ直ぐ打つに心がけました。
少しは相手が見えるようになってきました。

ただ慌てると間合いが近くなってくるみたいで、小手が〜〜〜!
でも、いい稽古ができました。
[2004/03/06 22:53:10]

お名前: 無鉄砲    URL
今日,子供達とともに3級をいただきました。
場所もいつもの道場ですし,受審者は皆通っている武道学園の子供達(おじさんも小生のほかに1級で一人いますが)で,
さらに審査者の先生方も,いつもお世話になっている先生ばかりなので,あまり緊張はしませんでした。
一番心配していた切り返しも外すことなく,小生なりにできたので,これは本当にほっとしています。
ただ,稽古では快心の打ちが一つも入らず,ちょっと気を落としておりますが。
これも平素の1本1本の打ちがそのまま出ているのでしょうね。
3級を一緒にもらった子供達を見ても,はたして小生がそれだけの技量があるのかなと頭をよぎったりしますが,
これからどんどんうまくなる子供達に負けないように,前進していきたいです。
切り返しにしても一本一本の打ちにしても,これからの課題を改めて知ることができたように思えたのが,一番の収穫ですかね。
審査の稽古を子供達とともにできたのも,そして,今日審査を受けることもできたのも,
指導していただいた多くの先生方,一緒に稽古させていただいた子供達,お子さんとともに見てくれていたお母さん方・お父さん方,
そして,ここでいろいろお話さしていただいた皆さん方のお陰です。


ゆっくん
こちらでも張り切っていますね。
最初のカキコはちょっと唐突でしたが。あはは。
まあ,その後いろいろ書かれたので,ここの皆さんもゆっくんのことがわかられたでしょう。
来月の稽古会はまたご一緒ですかね。所要を引っ掛けて行きますので,道中は別になるようですが。
そうそう,まだ正式には何もカキコしてませんが。もう少し先でね。
[2004/03/06 20:53:32]

お名前: ゆっくん    URL
to  宗さん

>赤レンジャーは諦めました。それでは青レンジャーにしよう。

まさか、本気でゴレンジャー計画に賛同してるのかな? ^0^

>すべての技は「突き」からといわれ、剣先を突く気持ちから面や小手に打って出る。
 正中線を外さない、剣先を外さない。

この教えは一理あると思いますし、私も一人稽古や準備運動では
よく「突き」の動作を取り入れています。
実はもう何年も前のことですが、4段をいただく前には、
出稽古先ではひたすら諸手突きの稽古をさせられたものです。
周りの者が面打ちや小手打ちなどのメニューがあっても、
私だけは、ひたすら諸手突きをさせられました。
審査を間近に控えても、立会いの稽古はほとんどしませんでした。
なぜ諸手突きしかさせてもらえないのかと疑問に思いましたが、
中心を攻めること・手の内を締めること・まっすぐに体を運ぶこと、
自分にはこれらが欠けてるからだというのを後で知りました。
今また昇段審査に何度も失敗し、スランプに陥ってますので、
原点に戻って突きの稽古をしてみたいものです。


to  たっかたか。さん

>|壁|ヽ(*´ー`)ゞ ァィャー〜〜〜困った。
 なんか知らないけど思ったとおりに打てない・・・・・ウ〜〜(; ̄ー ̄)...ン?
 気持ちと体がバラバラ、わかんないな〜〜?

思ったとおりに打てたなら、み〜んな八段いただいてますよ ^0^
誰にだって壁はあります。もちろん私も大きな壁にぶち当たってます。
壁を乗り越えられなくて逃げるのは簡単なことなのに、
どうして壁に立ち向かっていくのでしょう?
できた・できなかったという結果に拘らずに、
ただひたすら一生懸命に乗り越える術を見出していく、
これが剣道(だけじゃないでしょうけど)という道であり、
自己の人格形成の道だからだと私は思います。
お互い、壁を乗り越えられるよう頑張りましょう!

>皆さんは稽古中に突きは出されるんですか?

私は、相手が高校生以上であればもちろん使っています。
ただし、そう頻繁に突きは出していません。
稽古や試合でも、同じ相手にはせいぜい3本までですね。
突きで一本を取れるに越したことはありませんが、
私の場合は、一本にする技というよりは、
相手を崩したり、次の技へつなぐための攻めとして使うことが多いです。
間合いを詰めたらすぐに後退したり、避けようと手元の動く相手には
諸手突きで追い込むのは攻めの定石でしょうし、
剣先の開いてる相手や打ち間に入っているのに居着いた相手に対して
突きで攻めるのも効果があります。

>大学生と当たると突いてくることがあります(未だ食らってませんが)
 中学生辺りでも、迎え突きを見せることがありますが
 その対処法はどうされてるんでしょうか?

こちらから打ち込んでいけば、一本にされたくないからと
むやみやたらに手元を伸ばして迎え突きという人もなかにはいますが、
よくよく考えてみると、突かれるということは、
相手との中心の取り合いで負けているということです。
受け流しや擦りあげを身につけるというのもあるでしょうが、
自分有利に相手の中心を攻めるということが、ベストな対処法ですよ。


to  杉りんさん

>>杉りんさんの夏期合宿に殴り込むって方法もありますが。
>おお!それならば大丈夫。
 ウチの先生も交えてガンガンやりましょうや。(ビールを)

道場の先生方にお力添えいただけるのであれば、
こうした稽古会もいいですね。
スタイルがどうであれ、ぜひ実現させましょう!

>剣道で言うならば どしっと中段に構えて
 竹刀を押さえ、叩いて、相手の手の内を感じ
 無茶打ちは一切せずに一撃に集中し
 ここぞというところで“ぐっ”と一歩入り
 全てをむきだしにして大きく面
 というかたちで商談成立しました。

いやぁ 実に素晴らしい喩えですね!
私もいかに我慢するかを最大の課題に稽古してますが、
頭ではわかっていてもなかなかできないんですよね ^0^


to  九十九さん

はじめまして。
うどんぐらいしか思いつかない讃岐のゆっくんと申します。

>しかし、現役(?)はやっぱりスピードがあり、受け手にされる私は大変です。
 普段の稽古不足のせいかすぐ息があがってしまって、なんとも情けない。(T^T) 
 分かっているのですが、まだまだ勝負に対して色気があります。
(やっぱり負けたくないもんね〜。)

私も中高生や若手と稽古をする機会がありますが、
とてもスピードにはかないませんね。
かたや伸び盛りなのに対して、こちらは体力も鈍っていく一方、
その部分を補うのが心ではないでしょうか?
攻めておいて相手の心をハッと動かしたところで技を決める、
出ばな技や応じ技を出すのも、相手に打たねばならないと思わせる、
そうした心の鍛錬も必要なのでしょうね。
[2004/03/06 01:23:22]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

九十九さんへ:
 いろいろと大変でしたね。ご愁傷様です。

 さてと、
 私も若い人に負けたくないので昨晩は、打って打って打ちまくるぞー
などとカキコしましたが、
 案の定、打って打って打ちまくられましたー。(>_<)

 息子のYASUに打たれ、県代表選手の青年にはボコボコにされ、や
っと同年輩の女性剣士に互角稽古させていただき、安堵の気持ちで最期
の切り返しを終えました。

 ああ、疲れタビー。

 来週は頑張るぞー、(の予定。  ゆえに予定は未定であって決定で
はないのでござる)

 アリガトウゴザイマシター。
[2004/03/05 23:36:44]

お名前: 九十九   
お久しぶりです、九十九と申します。

年があけてから親類縁者に不幸が続きまして、随分ご無沙汰となってしまいましたが、
またよろしくお願いいたします。
さて、昨日久しぶりに稽古をしたのですが、この時期は各地で頑張っている卒業生が
帰ってきて道場も賑やかになり、活気があります。
小学生達も、憧れの先輩との稽古は楽しいらしく、終わってからも周りに群がって話
をしています。
しかし、現役(?)はやっぱりスピードがあり、受け手にされる私は大変です。
普段の稽古不足のせいかすぐ息があがってしまって、なんとも情けない。(T^T) 
分かっているのですが、まだまだ勝負に対して色気があります。
(やっぱり負けたくないもんね〜。)
さー、今日も打ち込み台として頑張りますか。

どうも失礼いたしました。
[2004/03/05 17:19:43]

お名前: 杉りん   
おはようさんです。

剣先のズレの件ですが、詳しく説明しますと

障子の格子って言うのかな、一センチくらいの幅の。
あれの小さいほうの縦枠に模擬刀の剣先が納まるように構えるわけです。
そのままの状態で前へ出ます。
すると左足で体を押し出しているせいか若干右前にでてしまい
数センチほど剣先が枠からはずれるんですよ。
皆さんご指摘の握りの位置を確認しないままカキコしてますゆえ
同じ事の繰り返しですがご了承ください。

to 宗さん
>杉りんさんの夏期合宿に殴り込むって方法もありますが。
おお!それならば大丈夫。
ウチの先生も交えてガンガンやりましょうや。(ビールを)

この二日ほど営業にいってました。
今年の年末の取り決め事をしたんですが、剣道で言うならば
どしっと中段に構えて
竹刀を押さえ、叩いて、相手の手の内を感じ。
無茶打ちは一切せずに一撃に集中し。
ここぞというところで“ぐっ”と一歩入り
全てをむきだしにして大きく面。

というかたちで商談成立しました。
商談といってもただ一緒に酒を飲んだだけですけどね。笑
いや〜、商売も剣道もおもしれぇや。
[2004/03/05 08:14:34]

お名前: たっかたか。    URL
皆様、(^o^)コ(^-^)ン(^0^)バ(^-^)ン(^0^)ハ

|壁|ヽ(*´ー`)ゞ ァィャー〜〜〜困った。
なんか知らないけど
思ったとおりに打てない・・・・・ウ〜〜(; ̄ー ̄)...ン?

気持ちと体がバラバラ、わかんないな〜〜?

そうそう、宗さんのトピに「突き」の話がありましたが
皆さんは稽古中に突きは出されるんですか?
私はまだ稽古したこともありませんが、たまに
大学生と当たると突いてくることがあります(未だ食らってませんが)
中学生辺りでも、迎え突きを見せることがありますが
その対処法はどうされてるんでしょうか?

と、言う感じです。
[2004/03/05 00:13:56]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

ゆっくんへ:
 赤レンジャーは諦めました。それでは青レンジャーにしよう。

 無鉄砲さんも東北なご様子。またお二人で楽しくお出かけ下さい。土産話を待って
おります。
 
 モンゴルは私も同じ希望を持っていました。というのは親父が大東亜戦争の頃に満
州からモンゴル付近を騎馬隊で参戦しており、よくその頃の話を聞いていたものでし
て、馬術をものにして一緒に旅をしてみたいと思っておりました。

 残念ながら仕事に夢中になっている間に親父は年を重ねすぎ、馬鹿息子は単なる中
年になってしまいました。
 そんな気持ちもあって剣道をやっているところもあります。我が家はある町の八騎
と呼ばれる部隊の末裔でして、親父は希望の星だった様です。
 でも、自身としては諦めてはいないのですが。

うさ吉さんへ:
 くっしーさんは香川の出身とのこと。お嬢さんも合格したようですし、ここは一発
奮起してこの夏は帰省がてら松山稽古会ってのはどうでしょう?

ぐにょさんへ:
 杉りんさんの夏期合宿に殴り込むって方法もありますが。午前中は子供達と頑張っ
て、午後は大人で頑張って、夜はビデオ学習を頑張って、もう一つおまけで頑張って。

 「丸」は小学生の頃にたま〜に読みました。プラモデルはプロペラ機ばかりで、塗
装の参考にしたりしていましたので覚えています。
 懐かしいな。

杉りんさんへ:
 剣先のお話、私にはどういった動きなのか、よく分かりませんでした。でも、レス
を付けた方の内容を見るとフーンといった程度なのですが、いずれにせよおバカな頭
と少ない経験では理解できていません。
 よかったらもう少し解説をお願いしたいッス。

 
 昨晩は帰省している長男とお稽古に。
 上級者の方達に気持ちよく引き立てていただきました。私にはあんな風にはお相手
を引き立てるなんてとうてい無理。

 どうしてあんな事出来るのかな?出来るくらいナンだから私など読まれてしまう訳
なんですよね。

 すべての技は「突き」からといわれ、剣先を突く気持ちから面や小手に打って出る。
正中線を外さない、剣先を外さない。でも、もう少しの間、若い勝ちにこだわる剣道
をやらせて下さい、って思います。
 だって時間がないんですもの、このオッサンは。ネエ〜(同意を求める心)

 明日は打って打って打ちまくるぞー。

アリガトウゴザイマシター。
 
[2004/03/04 22:28:07]

お名前: ゆっくん    URL
to  kyomingさん

>ゆっくんの剣歴はそんなに長かったのですねー。

いえいえ、ヘタの横好きが続いてるだけのことです。

>私の中にはあせる気持ちと気長に頑張ろうよと思ってる自分がいます。
 頑張りすぎてあとが続かなくなるのも怖い・・・というのは甘えなんでしょうか?

焦る気持ちは私にもありますよ。
なにしろ、同期生とのさは拡がる一方ですし・・・
でも、焦ったところでどうしようもないでしょうし、
地道に気長にやっていければと思ってます。
頑張りすぎて後が続かないのも経験しました。
無理してまでも週に8・9回稽古してて(焦りからそうしてたんでしょうね)
結局は体を壊したり、古傷が出たりで・・・

>稽古が嫌で休んだことはありません。
 行ってしまえば楽しいです。(苦しいとき、痛いときもありますが)

それが一番だと思います!
楽しくないことは長続きはしないでしょう。


to  夢はモリモリさん

>先日はおじゃましました。(^^ゞ

いえいえ、拙サイトへの訪問&書き込み ありがとうございました。

>好かんもの→ぞろな奴ってどういう意味ですか?

ごめんなさい。 標準語が苦手なもので(爆)
類似語としましては、『ざまっけな奴』とでもなりますか。


to  ぐにょさん

>「緑の袴がコワい」とか「基本練成と書いた旗指物がニガ手」ということですと、
 ちょっと覚悟が必要かもしれませんケド。(^_-)~☆

お呼びですか〜? ^0^
でも、私はちっともこわくなんかないですよ。


to  杉りんさん

>そして“ふと”何の気なしに中段に構えて前へ出ると、剣先がずれるではないですか。
 僕の場合真っ直ぐでることを意識しても右側にずれてしまいます。
 どうやっても障子の枠からはみ出てしまいました。

大爺さんが書かれているように、左拳の位置と握る力が原因かもしれませんね。
模造刀をお使いのようですので、竹刀とは違って握りは正しくできるはずです。
私も一人稽古で杉りんさんと同じようなことをしますが、
まずは、腕は構えたままで動かさずに、前後の摺り足をします。
続いて、同じく腕は動かさずに、前へ踏み込んでみます。
これで剣先がぶれていなければ、まっすぐに体が出ているということです。
これができれば、さらに、諸手突きの要領で行います。
中心をとること、まっすぐに体を送り出すことは大切ですので、
ご自身で段階を分けて、稽古に取り組んでみてはいかがでしょうか?


to  大爺さん

>私事で恐縮ですが、やっとサラリーマンを卒業しました\(^o^)/

長い間、ごくろうさまでした。
これからは、さらに磨きをかけて稽古三昧の日々を過ごされるのでしょうか?


to  みのるさん

>かみさんにはちとうるさがられるかも(^_^)ゞ

また、お二人で旅行でもすればよろしいかと・・・
奥様は、おいしいもの食べさせておけば大丈夫じゃなかった? ^0^
[2004/03/04 19:54:07]

お名前:   
大爺さんへ:
 長年のお勤めお疲れさまでした。
 ご卒業おめでとうございます。m(_ _)m

 ご家族の皆さまもご一緒に歴史の一頁を綴られたことと思います。
 錬成の技を持って後輩へのご指導を引き続きお願いいたします。

 つきましては、赤フンのお披露目会の招待状がまだ届かないのです
が・・・・・。
 大変楽しみ〜に待っております。
 ついでに立ち切りかな、ムフフフフ(^^;)
 
[2004/03/03 22:46:15]

お名前: みのる   
大爺さん、いよいよ晴耕雨読、毎日が日曜日の世界ですか、
わたしも長年勤めた職場は卒業したのですが、
その後の職場もあと半年かなぁ。
楽しみなような心配なような・・・・
かみさんにはちとうるさがられるかも(^_^)ゞ
[2004/03/03 14:08:43]

お名前: 大爺   
こんにちはぁ

ぐにょさん

>(あ、確かにこちらはトピ主が悟将幸さん、会長が大爺さん、遅剣の星がみのるさ>>ん、と
>尊称は決まってはおりますが、別にだからといって皆さん仕切っておられるわけでも。ないと
>理解しています…だよね>誰となく。)

会長はみのるさんですよ(^0_0^)
みのるさんは社長の方がイイとおっしゃってましたが(笑)

杉りんさん

>そして“ふと”何の気なしに中段に構えて前へ出ると、剣先がずれるではないですか。
>。僕の場合真っ直ぐでることを意識しても右側にずれてしまいます。
>どうやっても障子の枠からはみ出てしまいました

ひょつとしたら、左の拳の位置が左にズレてませんか?あるいは、握りが弱すぎる?
一度、左手だけで構え、試してみてはいかがでしょう。(左拳は臍の前で)

ところで、私事で恐縮ですが、やっとサラリーマンを卒業しました\(^o^)/
これから色々戸惑いが有ろうと思いますが、早速の戸惑いは、カミサンとの付き合い
です!
濡れ落ち葉・濡れぞうきんなんぞと云われない様・・・しんどいなぁ(^_^;)
[2004/03/03 12:47:04]

お名前: kyoming   
to  杉りんさま

私も自分の剣が振りかぶったととき曲がってないか、夜な夜なガラスに映してチェック
しています。これは、夜じゃないと映らないので、多少不気味な人間となってます(笑)。
ダイニングのほうの鏡がチェックするにはベストなのでそちらでは、壊れた竹刀で作った
短い竹刀の先端に錘をつけたもので練習しています。
意識するようになったら、少しはいいのかな〜と勝手に思ってますが、ビールを飲んでくつ
ろいでる主人に「ね〜、見てみて。どう?よくなった〜〜?」とか、ちょっと迷惑かけてる
かもしれません。(我ながら、少しよくなってきたような?)
稽古の回数も少ないし、体力のない私はそんな感じで稽古を続けてますが、あれ〜?杉りん
さんの言ってることとは違うかな〜?
でも私も隣の部屋の電気の傘を面だと想定し、ひとりで切り替えしをやってみたり、そんな
ことをしてるので共感してしまいました!

to  夢はモリモリさん
稽古回数、体力が少ない私ゆえ、家で稽古するのが精一杯でこれが上達につながるのか
どうかはちょっと疑問です(苦笑)。
でも人間って欲が出てきて、子供がお相手でも「あなたには負けないわ〜」とか闘志が
湧いてくるようになりました。って大人気ないかしら?
いつの日か、試合にも出てみたいと思うようにもなりましたし、そういえば、主人の試合も
見たことがないので、「機会があったら、試合に出て〜!見てみたい!」と言ったら、「俺の
剣道は試合になると汚いんだ〜」と苦笑いしてました。うーん、ますます見てみたい!!
[2004/03/03 12:26:41]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

みなさんにお聞きします。
送り足または踏み込みをする時に自分の体(剣先)は真っ直ぐ出ますか?

昨日例のごとく模擬刀で素振りをしてた時にのことです。
ただ振るだけではあまり意味がないと思い、和室の窓に自分の姿を映して素振りをしたんですね。
真っ直ぐ振れているかどうかを障子の縦枠からはみ出ないようにチェックしながら振ってたんです。

そして“ふと”何の気なしに中段に構えて前へ出ると、剣先がずれるではないですか。
僕の場合真っ直ぐでることを意識しても右側にずれてしまいます。
どうやっても障子の枠からはみ出てしまいました。

是が非でも剣先を枠の中に納まるようにしてやろうと色々試しました。
最終的に行き着いた方法は、若干左側に前進して右カーブをたどりながら
もとの直線上に納まるというものでした。

『これじゃ相面で打ち負けてあたりまえだなあ』
などと思いつつ昨日は送り足の稽古のみになってしまったわけなんですが、
みなさんはどんな具合ですか?

さて、先日の稽古の話。
毎回私めに勝負を挑んでくる副キャプテンのO君。
彼だけにはどうしても勝てません。
先日その彼が大人だけの居残り稽古の中に入ってきたわけです。

『よ〜し、大人の中に入ってきたからには容赦はせぬぞ』

とばかりに思い切って打ち込みました。
さすがにたじろいでいる様子。
『よし!チャンスだ。竹刀を裏から払って小手をご馳走してやろう』
“パン・パン”“パーン”☆☆
なんとあやつめは私が裏から払ってくるのを上から打ち落とし、そのまま面にきたわけです。
「わーい、おっちゃんのお陰で ええ技を覚えたぞ〜」

・・・・そうか。よかったなぁ。(T_T)
[2004/03/03 08:41:23]

お名前: ぐにょ   
昨日、今日と東京は寒さが戻ってきて体調がついていけない感じがありますが、皆さんお元
気ですか?

■ 杉りんさん。
>凄いメンバーだ〜。嬉しさ半分恐さ半分なり。

 恐くはないと思いますよ〜。
 「緑の袴がコワい」とか「基本練成と書いた旗指物がニガ手」ということですと、ちょっ
と覚悟が必要かもしれませんケド。(^_-)~☆

>松山の会場ですが、いいところがないか詳しい先生に聞いておきますね。

 会場は雨風しのげて苦情が出ないところであればどこでもいいですよ。(コンクリ床だと
ちょっと厳しいけどその場合はサポータ付けてやればいいしね。)

>それとお盆にはもしかしたら夏季合宿中かもしれません。

 うう、その場合は残念ながら企画自体がお流れですね。

■ みのるさん。
>仮面ライダーとか鉄人28号は子供達が見てたなぁ

 それではお子さんが私と同世代ということになっちゃうじゃないですか。(@_@)
 まぁ、仮面ライダーはかなり長い間シリーズもので放映していたから後のほうであればお
かしくはないんですが、「鉄人28号」はモノクロでしたし、東京オリンピックの前くらい
に放映されたんじゃないかなぁ。

>わたしはお面白ブック、冒険王かな。

 う〜む。私は月刊雑誌の「少年画報」と戦記雑誌の「丸」が愛読書でした。(^^ゞ

>稽古のテーマ!「両腕を脱力して肩からブランとぶら下げてる感覚で構えること」で〜す。

 私は「腕の重さを感じ取ること」と組太刀のほうの師匠から指示されたところです。これ
が難しいんだ。もう。

■ ゆっくん。
>でも、稽古=質×量だと思うんですよね。
>仕事や稽古日の関係で、量は限度がありますから
>その分、1回1回の稽古で質を高めていきたいものですね。

 私の場合、「質にモンダイがあるのでせめて量だけでも…」という感じもなきにしもあ
らず。
 子ども達より飲み込みがケタ違いに悪いくせに、子ども達よりも稽古回数が少ないときて
いるんですから…。で、せめて自分なりに稽古の回数を稼ぎ出したいと思いましてね。(^_^)

>あっ ぐにょさんにお会いして許可はいただきましたからね。

 あらら、こんなふうにお書きになられるとまるで私が「遅剣部屋の牢名主」みたいです
ねぇ。(^_^;
 ひょっとして書き込みに「許可」が必要だなんてお感じになられるような雰囲気があるの
かしらん?ハテ…。
 (あ、確かにこちらはトピ主が悟将幸さん、会長が大爺さん、遅剣の星がみのるさん、と
尊称は決まってはおりますが、別にだからといって皆さん仕切っておられるわけでもないと
理解しています…だよね>誰となく。)

■ 夢はモリモリさん。
>決してクスッなんて笑いません、ププッ( ̄m ̄*)あれ?

 う〜む。なんて絶妙な応じ技なんだ。(゜.゜)

 ではでは。
[2004/03/03 00:44:44]

お名前: 夢はモリモリ   
こんにちは。
ぐにょさん
凹ませてしまってすみません。思い出していただけたらこれ幸いです。
決してクスッなんて笑いません、ププッ( ̄m ̄*)あれ?

杉りんさん
何年か前の水不足の夏、加茂川が干上がったのを見たことがあります。
ふだんはとてもきれいですね。東京で生まれ育った私には
川で遊んだり泳いだりすることがすごく新鮮でした。(^.^)

ゆっくんさん
先日はおじゃましました。(^^ゞ
好かんもの→ぞろな奴ってどういう意味ですか?
スライディングした足は爪は無事でしたが甲がすりむけて水ぶくれ状態です。

kyomingさん
ご自宅でもお稽古されいる様子。
恐れ入ります。kyomingさんならトントンとステップアップ間違いなしでしょう\(^ ^)/

かくいう私はどうなのかというと
覚えていたはずの剣道形がさんざんの出来だったのと
構えているとき右手が硬い、小手・面の左足の引き付けが右足を越えている
という初歩的なことを指摘され凹んだ・・・ということでした。(T_T)




・・・あれ?
[2004/03/02 17:34:40]

お名前: kyoming   
to  みのるさま
私も改めて、今年に入ってからのお稽古の回数を数えてみました・・。
トホホ・・まだ13回でした。私も目標を持ってのぞみたいものですが、今だ、大人の
稽古には参加したことがなく、いつデビューしようかと考えあぐねています。
初心者はおろか女性もあまりいないので敷居が高く、たずねることができません。
そのかわりと言ってはなんですが、今日も家のミニ道場で洋服の上に防具をつけるという
ちょっと情けない格好で体当たりの稽古を主人相手にやりました。
切り替えしのときの面を打った後の体当たりがうまくないと指摘されて20分くらい稽古を
しました。
そんなときに我が家に強盗でも押し入ってきたら「何て変な家なんだ〜」と驚かれること
間違いないですね・・(笑)。

to  無鉄砲さま
え〜っとですね・・東北の稽古会は混浴露天風呂ありのほかにもいくつかお風呂があるので
湯めぐりができて、お酒もたくさん飲めて・・・運がよければ若いピチピチギャルとの
混浴もありかも・・・?ってこれって無理やり誘ってる〜〜〜?
想像力豊かな(?)私は、「参加表明しまーす。HNは『あやや』で〜す☆18歳の女の子ですが
剣道はまだ初心者なのでみなさん、やさしく指導してくださいね。あっ、混浴露天風呂には
みなさんと入りたいと思いますのでよろしくお願いしま〜す」なんていう架空のカキコでも
したら、ワンサカ東北に押しかけてきたりして・・・などとくだらないことを考えてしまい
ました。決してそんなことはカキコしませんが・・(爆)。
私が言うのもなんですが、昔ながらの湯治場でどこか懐かしく風情がありのんびりできるところ
だと思います。

to  ゆっくんさま
ゆっくんの剣歴はそんなに長かったのですねー。
私の中にはあせる気持ちと気長に頑張ろうよと思ってる自分がいます。
頑張りすぎてあとが続かなくなるのも怖い・・・とうのは甘えなんでしょうか?
稽古に行く前の夜は「あしたは稽古だ。楽しみだな〜」と思うんだけど、お稽古の時間が
近づいてくるとちょっと億劫な気持ちになり・・・・でも稽古が嫌で休んだことはありません。
行ってしまえば楽しいです。(苦しいとき、痛いときもありますが)
そして、お稽古が終わり面をはずしたときの爽快感が一番、すがすがしいです。
いろいろカキコしてる私ですが、お会いしたことがある剣士のかたはまだごくわずか・・でも
私が剣道を続けていく限り、これからたくさんの出会いがあると信じ、それも励みとなり
剣道を続けてます。
少しずつペースをあげていこうとは思ってるんですよ・・でもなかなか・・(苦笑)。

to  クッキーママさま
クッキーママさんはどんなお稽古をしてるんですか??
私は子供の剣友会でお稽古をしてるので元立ち(こんなに下手なのに・・)のときが多いです。
まわり稽古のときは子供に混ざっての稽古で指導者の方が大勢いらっしゃった日には、かから
せてもらってます。
子供たちから学ぶこともすごく多く感謝してますが、大人の方とのお稽古だとまた違う
んだろうな〜とも思っています。
あっ、そういえば我が家にもカメがいます。うちのはミドリガメですが飼い始めてから
7年になるのでかわいいあのカメとはもう違います。
寿命は20〜30年というからまだまだ長生きしそうですね〜〜。
案外、足も速く外来種が強いというのもうなづけてしまうそんなカメです!!

to  うさ吉さま
すごい体力とバイタリティーに拍手です!パチパチ・・・・・・・・!!
少しは見習っていきたいものです。
でも確かに40をすぎると体力も衰えてくるし、体脂肪も減りませんね。
最近、なるべく間食を控えることと炭水化物も減らしてるんですが、果たして体重が減る
のかなー・・。

to  宗さま
4月は何かと忙しいですよね・・・。私もいつか東京電脳稽古会に参加したいと思って
います。遅剣の方にも是非、お会いしたいと思っています。
主婦の身としては行ける場所も限られてしまいますが、あと10年もたったら状況も変わって
くると思うので、それまで続けるぞ〜〜と思ってます。
 
[2004/03/02 00:23:23]

お名前: ゆっくん    URL
皆様こんばんは〜!

to  ぐにょさん

>今日で、今年17回目の稽古

頑張っておられるようですね。
稽古は回数をこなすことも必要でしょうし、
事実、私も過去には週8〜9回してたことがあります。
でも、稽古=質×量だと思うんですよね。
仕事や稽古日の関係で、量は限度がありますから
その分、1回1回の稽古で質を高めていきたいものですね。

>ゆっくんの気合いに負けないように
 声だけは出して頑張らせていただきましよ。(^_^)

あの時は30人くらいから稽古をいただきましたが、
ぐにょさんの掛け声の大きさはベスト3に入ってましたね ^0^

>そもそもゆっくんに面を一本でも入れることができた記憶がないんですが…。
 もしかすると大きく振りかぶった面がたまたま上太刀になったのかな???

こういう書き方は失礼かとは思いますが、
ぐにょさんに面を打たれてはおりません。
でも、私が先を仕掛けて打っていったのに
切り落とされて打てなかったという場面は実際にありました。

>うさ吉さんも「遅剣稽古会in松山」、ご一緒に如何ですか?(^_^)

勝手に書いてはいけないのかもしれませんが、
うさ吉さんのご主人の実家は香川なんですよ。
お盆の時期に開催ということであれば、
帰省がてらにという可能性もありえるかもね。
私自身、そう願っておりますので・・・ ^0^


to  杉りんさん

>昨日の試合。大変良かった。
「いつもどおり思い切っていきなさい」とだけ指示して送り出しました。
 結果は二回戦敗退ですが、子供たちは実にのびのびと試合をしていました。

勝った負けたという結果はついてくるものですからね。
試合となると、もちろん勝つに越したことはありませんが、
勝つことばかりに拘りたくはありませんね。
姑息な剣道で勝てたよりも、思い切り攻めて負けた方が上達もします。
普段どおりに、思い切ったのびのびとした試合ができたということは
結果云々ではなく、しっかり誉めてあげるべきですね。

>三浦杯には毎回出ているようですが、私はまだ一回もいったことがありません。
 こちらは富田少年剣道会というチームです。

貴チームのお名前は存じております。
残念ながら対戦経験はございませんが・・・

>私の出身は愛媛の今治です。
 40歳のおやじで今年初段をいただきました。

40歳ということは、ウサギさんですかね?
私も同年代になりますが、『おやじ』というのは・・・
私は、勤務先の学校でも「お兄ちゃん」と呼ばせてますよ ^0^

>僕も夏には加茂川上流にデイキャンプしにいくことがあります。

あの辺り、いいですよねぇ!
高知の伊野へ抜ける国道沿いの
あの山と川のコントラストは素敵ですよね!
(四国以外の方ごめんなさい ローカル限定ネタで・・・)


to  クッキーママさん

>私もHP見せてもらいましたよ〜。

キャ〜 はぢゅかちぃ!!(笑)

>旅行がお好きなのですね。
 もし稽古会が開かれます時には是非北海道にもお越しくださいね〜。

以前は、思い切り羽根を伸ばしたりもしたものですね。
毎年参加していた全国大会でも、
メインは試合ではなく、旅行だったかも? ^0^
ネットの稽古会を知ってからは、
稽古会に参加するのにあちこち出かけるのが
旅行になってしまいましたが・・・
絶対に行ってみたいところがあるんですよね。
モンゴルの大草原を馬に跨って疾走したい、
この夢を実現させたいです!!


to  みのるさん

>トピ間違えたかと思いましたよ、ゆっくん。ようこそ遅剣トピへ!

ハハハ・・・ 勝手にのりこんでしまいました ^0^
あっ ぐにょさんにお会いして許可はいただきましたからね。

>ところでゆっくんて遅剣?リバ剣?続剣?

どれもあてはまると思いますよ。
高校入学で始めて、3年生の地区総体まででしたから
2年ちょっと部活でしていました。
高校卒業後、数年のブランクがあり、
20歳の時に再開して現在に至ってます。
『リバ剣』には間違いないでしょ?
高校時代の同級生で、今なお続けている方は、
私以外、み〜んな6段・7段受有者でして
私だけ取り残されてますので『遅剣』でもありますし、
ヘタクソながらも剣歴は再開して20年目ですから
『続剣』ということにもなりますか・・・

>稽古のテーマ!「両腕を脱力して肩からブランとぶら下げてる感覚で構えること」で〜す。

高段者となれども、課題を持った稽古なんですね!
私の最大の課題は「いかに我慢するか」で〜す。
[2004/03/01 22:30:46]

お名前: みのる   
読み終わるとカキコの時間と気力がなくなる・・・・・(^^;
ここのところ活性化してますねぇ、春だなぁ、いろいろ芽吹いて。
ところでゴレンジャーとか戦隊とか・・・さっぱりわかりません(^^)
仮面ライダーとか鉄人28号は子供達が見てたなぁ
わたしはお面白ブック、冒険王かな。

トピ間違えたかと思いましたよ、ゆっくん。ようこそ遅剣トピへ!
ところでゆっくんて遅剣?リバ剣?続剣?

今日から3月、今年の通算稽古日は15日、がんばらないと100日いかんなぁ(^^)ゞ
稽古のテーマ!「両腕を脱力して肩からブランとぶら下げてる感覚で構えること」で〜す。
[2004/03/01 16:54:38]

お名前: クッキーママ   
水、木、金とお稽古した後、疲れて土、日を無益に過ごし、月はさらに休み疲れの私です。
後で素振りくらいしよっかな〜。←良心の呵責

宗さん。
>この亀と娘の剣歴が一緒でして名前を「黄腹亀吉」と申します。
キバラカメキチさんとお読みするのでしょうか?りっぱなお名前。
キバラガメ、図鑑で見てみました。甲羅まるっこくてかわいいですね。
うちの亀は下の息子と年齢が一緒なんですよ。ただ今7才。クサガメ。名前はカメちゃんです。
手からご飯食べたりしてかわいいやつです。

杉りんさん。
>結果は二回戦敗退ですが、子供たちは実にのびのびと試合をしていました。
>満足です。
お稽古どおりの試合ができたのですね。緊張せずにのびのびとできれば子どもたちも満足ですね。
以前自分の子供に必要以上にいろいろ言い過ぎて、萎縮させてしまったことがありました。反省です。(>_<)

ぐにょさん。
>(カクレンジャーの時は男性でしたが、オーレンジャーでは女性でしたね。そう言えば、メ
>ガレンジャーの時のブルーをやっていた・・・
くわしいですね〜(^。^) たしか戦隊ものの放送は日曜の朝ですよね。我が家は全員宵っ張りの
朝寝坊なので、息子2人居るくせに見てなかったです。

ゆっくんさん。
はじめまして。私もHP見せてもらいましたよ〜。旅行がお好きなのですね。
もし稽古会が開かれます時には是非北海道にもお越しくださいね〜。

うさ吉さん。
はじめまして。こちらこそよろしくお願いします。
こちらでお会いした女の方は皆さん大体同年代で剣歴も同じくらいの方が多いな〜とおもっていましたが
うさ吉さんとはもしかしてピッタリ同じかもしれないです(^.^)。2001年の10月から始めました?
でも週4,5回のお稽古じゃ、上達度合いが違いますよね。さらに週2,3回のジョギング・・・。凄いです。
いや〜。恥ずかしいのでこの先どこかでお会いしても歳も剣歴も一緒ってことは秘密にしておいてくださいね。
[2004/03/01 12:14:01]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

いっぱいカキコしてたのに消してしまった。(T_T)
速攻でカキコします。誤字脱字はご容赦ください。

昨日の試合。大変良かった。
「いつもどおり思い切っていきなさい」とだけ指示して送り出しました。
結果は二回戦敗退ですが、子供たちは実にのびのびと試合をしていました。
満足です。
ちなみにぱぴりんは“ド・メ”で勝ち“コ・コ”で負けました。

しかし大会の運営に若干のミスがあったように思いました。
私たちの剣道会も再来年に三十周年記念大会をする予定なので勉強になりました。
(一説によると僕が実行委員長になるとか・・・。却下!笑)

to ぐにょさん
>宗さん、無鉄砲さん、ゆっくん、私、と5名です。時期は8月のお盆の頃なんですが…。
凄いメンバーだ〜。嬉しさ半分恐さ半分なり。
松山の会場ですが、いいところがないか詳しい先生に聞いておきますね。
それとお盆にはもしかしたら夏季合宿中かもしれません。
これも聞いておきますね。
なんとしてでもアニキに会いたいものなり。

to ゆくんさん

はじめまして。三浦杯には毎回出ているようですが、私はまだ一回もいったことがありません。
こちらは富田少年剣道会というチームです。
私の出身は愛媛の今治です。40歳のおやじで今年初段をいただきました。
よろしくです。

to 夢モリさん
ご主人が西条出身のこと。
僕も夏には加茂川上流にデイキャンプしにいくことがあります。
近くにお越しの際には是非お稽古しませう。

to 宗さん
>ぱぴりんちゃんは頑張ったかな?それと監督さんのデビューは果たして如何に。
>汗をとばしながら走り回っている様子が目に浮かびます。
ありがとうございます。
上記のとおりでしたが、私が一番あがってたかもしれません。笑
ぱぴりんは見事いつも通りの剣道をすることができました。

to クッキーママさん
ありがとうございます。
食事の時には必ずテレビを消して会話してます。
いかに鈍い男でもこうしていればささいな兆候も見逃さないでしょ。
でも我が子達はいまだに正式な箸の使い方ができないんですよね。

ああ大幅に時間オーバーしてしまった。
[2004/03/01 09:17:45]

お名前: ぐにょ   
 今日で、今年17回目の稽古。またもや、二大欠点=「リキミ」と「ジャンプ(※)」に
ついての注意を頂戴しました。じっくり基本打突するだけならかろうじてそれらしく動ける
こともあるんですが、夢中になるとこの悪癖がムキだしになります。( -o-) フゥ
 
※ ジャンプというのは「右足つま先を上に向けて、身体を上にジャンプさせてしまうこと」
です。これをやるので袴を踏んづけてひっくり返ったりするんですよね。(^^ゞ

 ところで、戦隊シリーズの袴が話題になっていますが、大抵「赤」は一番強いヒト、「黒」
が出るときはリーダー格、ピンクが女性で、黄色は男性の時もあれば女性の場合もあります。
(カクレンジャーの時は男性でしたが、オーレンジャーでは女性でしたね。そう言えば、メ
ガレンジャーの時のブルーをやっていた松風雅也が結婚したっと先日報道されていましたが
…ああ、どんどん話しがそれていく〜誰か止めて〜。(-_*)\バキッ )

■ 夢はモリモリさん。
>そうですよ。ずっと前に自己紹介したじゃないですか。
>もうお忘れですか?グスッ

 あわわわ…。これは失礼しました。昔から忘却力が強いものでして。(^_^;
 (しかも、「グスッ」のところを「クスッ」と読み間違えて「あ〜、笑われたぁ」なんて
凹んでいました。まったく誤読力も抜群です。いやはや。)

>うちは4年と2年です。そういえば喘息は最近どうですか?

 お陰様でここしばらくは治まっています。もっとも継続的に薬を使っているおかげでもあ
るので、まだまだ気を許せません。(特に上の子は微量のステロイド噴霧を継続使用してい
ます)

>袴に右足が引っかかり
>何故か正座の状態でスライディングしてしまいました。

 (^_^)(^_^)(^_^)
 正しい遅剣の症状ですね〜。お怪我がなくて何よりです。

■ リンゴさん。
>PCは、いずれも自作パソコンで2台所有、無線LANで家庭内をカバーして
>おりますが?・・・OSはwin2000で現在のところやってます。

 お、自作でいらっしゃるのですね。しかも家庭内乱…じゃなかった家庭内LAN。いいで
すね。ウチもカミさんのと私のと両方自分で組んだのを使っていますが、OSは横着してい
まだに98SEのままです。

>アッ!もしかして、リンゴだからアップル考えたんでしょうか?
>それなら惜しい!サブトン1枚差し上げます(^−^) 

 ははは。ご賢察のとおり。(^_^)

■ 宗さん。

>サッカーも剣道も偏らずにやれると一番かなと贅沢な発言をお許し下
>さい。

 ありがとうございます。
 大人の感覚では「どっちも」が理想だと思うのですが、子どもの世界では「何かひとつに
溺れるようにのめり込む」んでないと肩身が狭いようなのです。難しいもんです。

> 小野派一刀流の組太刀を習っておられるのですね。先の電剣会での姿
>は大変お強かったですよ。
> 半年でこんなにも変わるんだなあと、基本錬成会の凄さを感じていた
>ところです。
> たゆみ無い精進の賜物ですね。(^^)/

 有難うございます。
 はやぶささんにお世話になった基本練成20回は確かに得難いものでした。まだまだ稽古
を重ねないとサマになっていないのは分かっているのですが、やはり1年前とは随分違って
きたなとは実感しています。
 ただ、電剣会では『自分勝手な剣道』をやっていたんじゃないかと、冷や汗をかいている
ところです。これまた難しいもんですね。(^^ゞ

> ぐにょさんがマックユーザーではとカキコされて、詳しい人は分かる
>んだなあと感心していたのですが、アップルからの引っかけらしいとの
>推測をみて吹きだしました(^^;)

 笑っていただけたようで嬉しいです。(^_^)

■ 杉りんさん。
>何回かやってると時折“ピュッ”と音がすることがあるのですが、
>どういうタイミングの時か分かりません。ただ右手に力が入ってるときは絶対音がしませんね。

 凄い!
 よく「刃筋が正しいと音がする」と聞きますから、左右の力加減が一定の時に良い音がす
るのでしょうね。(“樋”がきってあるのですか?)

 そうそう、「遅剣稽古会in松山」ですが、もし実現できるとしたらうまく稽古ができる会
場ってあるでしょうか?今のところ参加できそうなのは、杉りんさん、宗さん、無鉄砲さん、
ゆっくん、私、と5名です。時期は8月のお盆の頃なんですが…。

■ クッキーママさん。

>激しいお稽古なのですね。剣日の3月号にも古流の記事が載っていました。

 「激しい」んですけれども、防具をつけて竹刀で打ち合う激しさとはちょっと違います。
少なくとも懸かり稽古みたいに息が上がってしまうことはありません。でも、日本剣道形よ
りは運動量もありますし、集中力も要求されます。

>あれをやられているのですね〜。かっこいいな〜。

 先生がやっている姿はとてもかっこいいです。一年前の形の会で拝見したHide.さんと
はやぶささんの組太刀も素晴らしいものでした。私もいつかああいうふうになりたくて稽古
しています。

>ドラマの「新撰組」で番組の後に天然理心流の練習風景が紹介されて
>いたのを見たのですがすご〜くかっこよかったです。

 先日の古武道大会in日本武道館であの方々の演武を拝見してきました。若い方が沢山出場
されていて流派に勢いを感じました。演武の中には立てた巻き藁の三段切り(上から袈裟切
り→その下の部分を逆袈裟に切り上げ→切断された巻き藁=中に浮いている=を再度切り下
ろす)、もあって、なかなか凄かったですよ。

■ ゆっくん。
>先日の東京ではお稽古ありがとうございました!

 こちらこそ有難うございました。ゆっくんの気合いに負けないように声だけは出して頑張
らせていただきましよ。(^_^)

>一刀流の組太刀をされてるんですねぇ。
>どおりで切り落とされたわけでしたか・・・

 こんなふうに書いていただくとなんか凄い達人みたいですね。(@_@)
 そもそもゆっくんに面を一本でも入れることができた記憶がないんですが…。
 もしかすると大きく振りかぶった面がたまたま上太刀になったのかな???
 いつかは竹刀剣道でも切り落としができるようになりたいのですけど、道は遠いです。

>遅剣稽古会も企画中だとか?
>その節には、是非訪ねたいと目論んでおります。

 ご予定がよろしければぜひお運びください。楽しみにしています。

■ うさ吉さん。
> ぐにょさん、足の具合いかかですか。
> 怪我の状況があまりにも私が骨折した時と似通っていたので、びっくり!!骨折しなくて
>ホントによかったですね。

 ご心配、ありがとうございます。幸い爪の打撲と親指付け根の軽い捻挫という感じで今日
はほぼ普通に稽古できました。はやり足捌きは重点的にお稽古しないとならないようです。
でも、つい打ち気ばかり逸って足もおろそかになっちゃうんですよね。とほほ。

> この間の電剣のようにまた遅剣仲間の間でお稽古ができるとよいですね!!

 そうそう!うさ吉さんも「遅剣稽古会in松山」、ご一緒に如何ですか?(^_^)

 ではでは。
[2004/03/01 00:46:50]

お名前: ゆっくん    URL
to  たっかたか。さん

>時間があれば出かけたいと思います。
 是非教えてください。

どうやら、延期されるみたいですよ。
幹事なさる方のHP掲示板に、
たっかたか。さんの書き込みをみつけました。
既にご存知だったようですね ^0^


to  宗さん

>緑の袴を愚息と眺めていました。
 「オイYASU、緑の袴だよ」
 「スゲー、かっこいいじゃん」
 「あれならエンジの袴なんかゼンゼンオッケーだよな」
 「エッツ、おとう、エンジの袴履くの?」
 「悪いか?」
 「!!!!」
 赤レンジャーに立候補します。
 ちなみにワタクシ的には黄レンジャーは僧衣の格からみのるさんがベストかと。

あれ、カッコ良かったですか〜?(照れ)
立候補ですか・・・ う〜ん困ったなぁ
宗さんには失礼なのですが、
赤レンジャーって、チームリーダーで
剣道でいえば大将なんですよね。
ここは、大御所のみのるさんか還暦祝いに大爺さんが的確かと ^0^

>新潟を通り越して東北は花巻へ出稽古なんですね。
 無鉄砲さんとの道行きは今度は別かしら?

無鉄砲さんは、越後に行かれるんですか?
私はどちらにしようか迷いましたけど、
面識のある方の少ない方がいいだろうと
時間も費用もかかる東北を選びました。

>それはそうと、次回のチャンスにはお稽古お願いします。

お願いするのは、むしろこちらの方です。
機会がありましたら是非とも!


to  夢はモリモリさん

>ホームページ前から知ってました。
 掲示板に書き込みたかったのですが、今いち勇気が・・・

コンテンツに乏しい拙サイトなのですが・・・(恥)
非常に書き込みの少ない開店休業サイトですので、
書き込みいただけるとメッチャ嬉しいんですけどねぇ ^0^

>実をいうと主人は愛媛県出身(西条市、西条高校卒)。
 市倉ファームも行ったことあります。
 主人の卒業した高校はお堀のあとに建てられていて、立派な武道場もあります。

西条高校は存じてますよ。 武道場も立派ですよね。
それに、西条市剣道連盟とは昨年でしたか合同稽古をしたこともあります。
というのも、稽古はほとんど行ってませんが、
所属する地元の剣道連盟の会長が西条出身でして、
そういった繋がりから実現できたのです。
前の職場を退職してからはお会いする機会もなかったのですが、
かつては職場の四国大会で争った方との再会・稽古は嬉しかったですね!

>香川弁ていいですね。西条弁もゆったりまったりで味がありますが・・・

拙サイトでは、とことん讃岐弁を使っています ^0^
西条もいい町ですよね!
市街地でも石鎚の天然水がタダで入手できますし、
(これがまた旨い!)
市倉ファームからさらに南へ高知方面へ行く国道の
山と川のコントラストの素晴らしさは大好きなんですよ!

>昨日のお稽古で面打ちの時踏み込む瞬間、袴に右足が引っかかり
 何故か正座の状態でスライディングしてしまいました。
 つま先が上を向いていたせいだとわかっていたのですが
 なんだか笑いがこみあげてきてたまりませんでした。

私も経験ありますからわかりますが、爪を傷めると厄介ですよ。
お気をつけくださいね。
私はあえて袴の裾は長めにしています。
最初はなおさら転ぶかもと思いましたが、
爪先があがらないように気をつけたのでしょうか、
予想に反して転ぶことはなくなりましたよ。
体当たりで転ぶことはしょっちゅうですけど・・・ ><
[2004/02/29 21:15:55]

お名前: たっかたか。    URL
>宗さん
八段選抜優勝大会?の詳細はここから見れますよ。
話によると、今回は選手が若いそうです。
http://www.kendo.or.jp/jp/result/8dan-senbatsu/senbatsu-8dan-2.html
[2004/02/29 21:09:06]

お名前: 夢はモリモリ   
こんばんわ。
ゆっくんさん(初めてなのでさん付けしました)
ホームページ前から知ってました。掲示板に書き込みたかったのですが
今いち勇気が・・・
お嬢さん、かわいいですね。
実をいうと主人は愛媛県出身(西条市、西条高校卒)。
市倉ファームも行ったことあります。
主人の卒業した高校はお堀のあとに建てられていて、立派な武道場もありますが
剣道には興味がなくガッカリです。
香川弁ていいですね。西条弁もゆったりまったりで味がありますが・・・
よろしくお願いします。

昨日のお稽古で面打ちの時踏み込む瞬間、袴に右足が引っかかり
何故か正座の状態でスライディングしてしまいました。
つま先が上を向いていたせいだとわかっていたのですが
なんだか笑いがこみあげてきてたまりませんでした。
不謹慎な夢はモリモリでした。
[2004/02/29 18:10:56]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

杉りんさんへ:
 試合は今日でしたっけね。
 ぱぴりんちゃんは頑張ったかな?それと監督さんのデビューは
果たして如何に。
 汗をとばしながら走り回っている様子が目に浮かびます。

Kyomingさんへ:
 東北の稽古会が催されるんですね。
 我が町はその2日間が7年に一度の御柱祭でして、さすがに安
協の役員としては交通整理しないと村八分になってしまいます。
 新潟もあるようですが、こちらは以前から参加を狙っていたの
に大変残念です。
 いずれにしましても、新年度のスタート時期の開催は悲しいっ
す。次回は月の中頃にしてちょんだいませ。

リンゴさんへ:
 ぐにょさんは、てっきりヘッダーかなんか見ていたのかなと思
ってましたら、りんごの英語読みらしく・・・・・・。(汗)
 ぐにょさんの趣味を知ってるもんですから、深読みし過ぎまし
た。っと言うわけで、大したことありませんのです。(笑)

無鉄砲さんへ:
 3月の稽古?またどこ行くの?そんでもって4月には新潟です
か?すごい行動力ですね、脱帽ッス。

クッキーママさんへ:
 北海道の雪と信州の雪はどこか違うような感じです。
 我が家も亀がいるんですが、黄腹亀という南方のでして娘の子
分です。この亀と娘の剣歴が一緒でして名前を「黄腹亀吉」と申
します。
 段位は持っていません。(当たり前か)

あんまさんへ:
 イン東京で娘さんの看取りだけだったのは大きな失敗だったか
もですよ。
 右手のりきみを無くすように、基本錬成の分科会を我がトピの
メンバーはやっていたんですよ。
 あの第二道場でお話ししたように、子供は稽古のチャンスなん
かあるんですから、あんまさんが参加しなきゃあ勿体ないですよ。
 次回は是非。

うさ吉さんへ:
 今度はジョギングも始めたんですか?
 あの体のどこにこの体力がおありなのか、全くもって凄すぎる。
懸稽古だけはご一緒できませんので悪しからずです。
 どうかお許しを。

たっかたかさんへ:
 八段大会はいつ?どこで?そっちの方なら近いから出かけてい
きたいのですが。
 よろしかったら詳細を教えてください。

ゆっくんさんへ:
 まずは敬意を込めて以降「ゆっくん」とカキコする無礼をお許
し下さい。
 緑の袴を愚息と眺めていました。
 「オイYASU、緑の袴だよ」
 「スゲー、かっこいいじゃん」
 「あれならエンジの袴なんかゼンゼンオッケーだよな」
 「エッツ、おとう、エンジの袴履くの?」
 「悪いか?」
 「!!!!」
 赤レンジャーに立候補します。ちなみにワタクシ的には黄レン
ジャーは僧衣の格からみのるさんがベストかと。

 ゆっくんは新潟を通り越して東北は花巻へ出稽古なんですね。
無鉄砲さんとの道行きは今度は別かしら?
 専用ヘリコプターかなんかお買い求めになられるようでしたら
紹介したい会社がありますので是非、お声掛けを(笑)
 あっ、ちなみにリースもしているって言ってましたから。

 それはそうと、次回のチャンスにはお稽古お願いします。2年
ちょっと週に1・2回の稽古レベルですが、蹲踞して立つことは
できます。
 残念ながら立つ瞬間に「よっこらしょっと」とかけ声が必要な
歳になってしまいましたが。(スンマセン)

さてと、みなさん週末は如何でしたか?私は月末なのでただいま
会社から仕事の振りをしてカキコ中でした。
では、後半日がんばんべえ。

アリガトウゴジマシター。
 
[2004/02/29 14:13:19]

お名前: たっかたか。    URL
(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^) 

昨日はとってもハードな稽古でした。
途中、まったく記が抜けると言うか、動けないと言う状態でしたので。
お相手に失礼なくらいで
思い切り発声して気合の入れなおし。
中学生の女子でしたのでびっくりしてましたが、
何とか最後までやりきりました。
動けなくなるとどうしても前に突っ込んじゃいます。

ゆっくん、有難うございます。
時間があれば出かけたいと思います。
是非教えてください。
[2004/02/29 13:37:13]

お名前: ゆっくん    URL
皆様おはようございます!
お目覚めはいかがですか? ^0^


to  あんまさん

>ゆっくん、はじめまして。あんまともうします。
 先日の稽古会では緑の袴拝見してましたよ! お胴も!
 私は、見取りでしたので。(娘のミントがお稽古してました。)
 次は私も。どうぞよろしく。

あらら、東京であのブサイクなのを見てたんですか〜(笑)
東京電剣の参加者リストに載ってましたが、
お顔がわかりませんで申し訳ございません。
こちらこそよろしくお願いします!

>先日他のトピを見ていたら気合の発声はなんでもいい、とのこと。
 目から鱗でした。
 やー、に近い声、いやーとかうりゃーとかおりゃーとかそれーとかうわぉーとかなんだと
 勝手に思っていたので。
 でも、おとみさん直伝?のいやーンも使っているあんまでした。
 (剣日をさっき読んだからこの話題とは…発想が乏しくてすみません)

基本的には気勢を高めるならOKですし、
「や〜〜!」と言ってるのが「ギャ〜!」と聞こえることもありますからね ^0^
ただ、ボクも子供と稽古する時の第一声が「さぁ来い!」になることがあるのですが、
「オラオラ〜」「ホレホレ〜」といったような相手を見下したような掛け声は
慎むべきでしょうね。
自分の気勢を高めると同時に、相手を引き立てることも必要かと思います。
相手を引き立ててボコボコにされるのもイヤですけどね ^0^
(こんなオチですみませんね〜)


to  うさ吉さん

先日の東京ではお稽古いただけませんでしたが
元気そうな姿を拝見でき嬉しく思っております。

>自分でもどうしてこんなに稽古しているんだろうと思うくらいお稽古しているのに
(最近は週4.5回してます。)なかなか上達しませーん。

相変わらずの稽古熱心ですね! 本当に頭が下がります。
ご自身ではなかなか気づかないものでしょうけど、
先日の稽古会での姿を見ておりましても、
明らかに上達していましたよ!
そのままご自身にかえってくると信じて
『練習』ではなく、『稽古』を積んでください。
あっ こんなこと書く前に、自分が稽古しないと・・・(爆)

>最近は剣道だけでは体脂肪が全然減らなくなってしまったので、困っています。
 う〜ん、40もすぎるとなかなか脂肪が燃焼できない。
 ついに週に2.3回ジョキングをすることにしました。
 これで少しは体脂肪減るかしら?
 体力だけはありあまっているみたい・・・(笑)

えっ!? うさ吉さんってボクよりお姉ちゃんだったんですか!
それにしても、なんでそんなに体力あるの?
クッシーさんもタフですけど、いつも何を食べてるの? (笑)


to  たっかたか。さん

>ゆっくんさん、こちらでもヨロシク(^○^)/お願いします。

『さん』はいらないって。
こちらこそよろしく!

>昨年の滋賀での稽古会以来、近くでないかなと思いながら
 どこへも参加できずに、指くわえて見てます。

あの時の稽古会に参加された方で、
地元の剣友会の人やネット剣士を集めての稽古会を企画してますが、
たっかたか。さんのお住まいからも近いですので、
よろしければご案内しましょうか?(既にご存知かも?)

>来月?の8段大会は見に行かなくちゃ。

かつて明治村で行われてた大会ですね?
そういった大会が近場で観戦できるのは羨ましいですね。
3月には全国高校選抜が春日井でありますね。
見取り稽古もとても勉強になりますから
そういった機会も大切にしてくださいね。
[2004/02/29 07:41:26]

お名前: たっかたか。    URL
(^o^)コ(^-^)ン(^0^)バ(^-^)ン(^0^)ハ
たっかたか。です。
ゆっくんさん、こちらでもヨロシク(^○^)/お願いします。

昨年の滋賀での稽古会以来、近くでないかなと思いながら
どこへも参加できずに、指くわえて見てます。
今日明日と愛知県では武道館で大会があります。
今日の小学生の部には一昨年の全日本チャンピョン安藤さんが
審判してたらしいです。
見に行けばよかった((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!
明日は中学の部ですが、長男は選手じゃないしおまけに
熱出してるし・・・・・行けそうにありません。
ひょとすると今日はだったから明日は・・・・・

来月?の8段大会は見に行かなくちゃ。
[2004/02/28 23:41:47]

お名前: うさ吉   
 遅剣の皆様ご無沙汰しております。
 上の子の高校入試がやっと終わり今その結果待ちで、落ちつかない毎日を送って
います。
 でも、剣道だけはせっせせっせと稽古しております。
 自分でもどうしてこんなに稽古しているんだろうと思うくらいお稽古しているのに
(最近は週4.5回してます。)なかなか上達しませーん。
 先生には、そんなに簡単に上手になったらみんな6段になれますよといわれました。(^^;)
  今日のお稽古では、外国からいらしている男の方が短期間の間に小手面が上手くなってきているのでびっくり。あ〜私ももっと早い小手面を打つようになりた〜い。

 クッキーママさん初めまして。
 私も39歳から剣道を始めた、剣歴2年4ヶ月のおば剣(おばけではないで〜す。)のうさ吉
と申します。よろしくお願いします。
 最近は剣道だけでは体脂肪が全然減らなくなってしまったので、困っています。
 う〜ん、40もすぎるとなかなか脂肪が燃焼できない。
 ついに週に2.3回ジョキングをすることにしました。
 これで少しは体脂肪減るかしら?
 体力だけはありあまっているみたい・・・(笑)

 無鉄砲さん、この間はお稽古ありがとうございました。
 せっかくホームぺージにカキコして頂いたのに、レスもせず申し訳ございませんでした。
 相変わらず、お稽古がんばっているご様子。1級審査がんばってくださいね。

 ぐにょさん、足の具合いかかですか。
 怪我の状況があまりにも私が骨折した時と似通っていたので、びっくり!!骨折しなくて
ホントによかったですね。
 この間の電剣のようにまた遅剣仲間の間でお稽古ができるとよいですね!!

 あんまさん、電剣ではお会いできず残念でした。次回はぜひお稽古しましょう。
 東京電剣では一般女子が2.3人しかいなかったのでさびしかったで〜す。
 
 
 
 
 
[2004/02/28 21:12:13]

お名前: あんま   
みなさま、こんばんわ あんまです、
夢はモリモリさん、ぐにょさん、みのるさん、クッキーママさん、おとみさん、kyomingさん、
萩さん、無鉄砲さん、ありがとうございました。
切り返しで緊張しすぎて右手に力がはいりまくったことを自覚した娘は私にダンベルを買わせて
左手の筋トレを開始しました。
先日は道場の月例大会で体当たりしてきた男子を逆にとばしてました。
たったかさんのように兄弟子を前でさばけない私は、4月から兄弟子とのお稽古を辞退したくなりました。とほほ…

ゆっくんさん、はじめまして。あんまともうします。
先日の稽古会では緑の袴拝見してましたよ!
お胴も!
私は、見取りでしたので。(娘のミントがお稽古してました。)
次は私も。どうぞよろしく。

先日他のトピを見ていたら気合の発声はなんでもいい、とのこと。
目から鱗でした。
やー、に近い声、いやーとかうりゃーとかおりゃーとかそれーとかうわぉーとかなんだと勝手に
思っていたので。
でも、おとみさん直伝?のいやーンも使っているあんまでした。
(剣日をさっき読んだからこの話題とは…発想が乏しくてすみません)
[2004/02/28 21:05:14]

お名前: ゆっくん    URL
先日の電剣in東京にてお会いしたぐにょさんに
「ボクも遅剣仲間にさせてね〜」と伝えましたので
登場させていただきました。
面識のある方も何人かいますし、よろしくということで・・・ ぺコリ

to  悟将幸さん

はじめまして! 
うどんしかない讃岐の国の者です。
かなりキャラが濃いと言われております(爆)が、
仲間入りさせていただきたく思いますので
よろしくお願いします。


to  杉りんさん

ぐにょさん・無鉄砲さんから少し伺いましたが
ボクとは陸続きの所にお住まいなんですね。
伊予の国へは、新居浜で行わていれる
三浦杯大会しか参加しておりませんが、
ひょっとするとお顔を合わせているかもしれませんね。
遅剣稽古会も企画中だとか?
その節には、是非訪ねたいと目論んでおります。


to  大爺さん

大変ご無沙汰をしております!
赤フンの披露はもう済まされましたか?
なんでしたら、エンジの袴をプレゼントしましょうか ^0^
大爺さんのエンジとボクの緑の袴、
あとは黄・青・ピンクを誰かに着せて
ゴレンジャーになりますか? (笑)


to  夢はモリモリさん

はじめまして! 素敵なハンドルネームですね。
ボクもたくさん夢は持ってますが・・・


to  みのるさん

>若手の先生方との稽古はとっても満足度が高かったですね。
 いつになってもチャレンジするのって緊張感とともに魅力です。

おひさしぶりです。 相変わらず稽古に精が出ておられるようで・・・
地元の高段の先生方も、いつも口にされていますが、
チャレンジすること、自ら懸かっていく稽古が重要だと。
4月に稽古会でお会いしたかったのですが、
勝手ながら越後ではなく、東北を選びました。


to  宗さん

先日の東京でお会いしましたね。
そうそう、緑の袴といった奇抜なイデタチをしてたヤツです ^0^

>なんか人を着せ替え人形みたいにいってスミマセンね。m(_ _)m

ボク以外にも着せ替え人形がいたんですか〜 
なんなら、黄レンジャーに指名しましょうか? ^0^


to  ぐにょさん

どうもです。先日の東京ではお稽古ありがとうございました!
一刀流の組太刀をされてるんですねぇ。
どおりで切り落とされたわけでしたか・・・

>讃岐うどんは噛まずに飲み込まなければイケナイと
 ゆっくんが恐ろしいことを言うので
 食してこようかどうしようか悩んでいるところなんですよ。(^_^;

オイオイ、このネタもってくるんじゃないよ〜
でも、うどんってのは喉でコシを味わうものですから、
噛まずに食べるのがホントなんですよ。
ボクなんか噛もうと意識してもできませんもん。


to  無鉄砲さん

>今年に入って週4日の稽古させていただいております。

凄い勢いで頑張ってますね!
ボクなんか今年に入って20数回しか・・・
体は細いのに、なにしろ出不精なもので・・・

>当日は越後からもお誘いがあるんだけどね。
 その前に3月が・・・

3月、行くんですか!?
ますます無鉄砲さに磨きがかかってきましたねぇ ^0^
いやいや、その行動力と稽古熱心さには頭が下がります。
ボクは前向きに検討してましたが3月は辞退します。
そのかわり東北には行きますけどね。


to  たっかたか。さん

おひさしぶりです。
ボクもこちらのトピに仲間入りさせていただきます ^0^
お子さんとの稽古にも熱が入っておられるようですね。


to  リンゴさん

はじめまして! よろしくお願いします。


to  おとみさん

はじめまして。

>大爺さん 赤フンみ〜せ〜てっ♪

なんならボクのでも・・・
ボク、パンツ持ってませんで、いつも褌愛用なんですよ。


to  剣道日曜さん

おひさしぶりです。
新天地での環境にはもう慣れましたか?


to  クッキーママさん

はじめまして。
北海道にお住まいなんですね。
かつての職場の全国大会で、札幌には2度行ったことがあります。
初めての大会出場と退職前の最後がともに札幌でして、
ボクには思い出の深い地となっております。


to  kyomingさん

>4月3日〜4日に東北でお稽古会が開催されることになりました。

ここでもしっかり宣伝してますねぇ。
運営・準備等たいへんでしょうが頑張ってくださいね。
ボクも離れ島からノコノコと顔を出しますが
なにぶんよろしくお願いします。
[2004/02/28 16:14:03]

お名前: クッキーママ   
kyomingさん。
>久しぶりに我が家のミニ道場(リビングです)で主人とお稽古してしまいました。
わ〜。お家の中で竹刀が振れるなんていいですね〜。ましてご主人とお稽古なんて。うらやまし〜。
私は夫(未経験)に小手打たして〜と頼んでいるのですが逃げられています。

ママダンプ・・・そっか〜。ママが使うからだっんだ〜!!!それなら私だってプンプンですよん。
単にかわいいダンプという意味合いで捕らえていました。でもそれならミニダンプとか
プチダンプでもいいわけですもんね。
うちの場合、農家なもので普段雪かきはトラクターにぐるぐる回る除雪機をくっつけたヤツでガ〜っと
やっちゃいます。ママダンプは窓が埋まった時と車庫の雪下ろしの時に使ってます。
>せっかく雪かきしたってあとから除雪車が通ろうものなら、玄関前にどっさり重い雪を・・・
わかります、わかります。道路に面しているところが広いと大変ですよね。
でも、除雪は大変ですけど、雪景色ってきれいですよね〜。月の夜なんて雪明りで昼のように明るくて、
うかれて真夜中に犬と散歩に行ったりしてます。雪が結晶のまま降ってきたときはもううっとり。ちょっと変かも。(´д`*)
[2004/02/27 23:11:31]

お名前: 無鉄砲    URL
有難いことに,今年に入って週4日の稽古させていただいております。
まあ,ただ単に息が上がって汗かいてだけの稽古ですが。
今日もしっかりお相手してもらったので,心地よい疲れになっております。
今は酔いも加わってですが。

kyomingさん
小生の無鉄砲さが,また騒いでおります。
露天混浴風呂って,どんな雰囲気のところなんだろう。
それに,1泊2食で5,500円! 一杯でプラスαとしても。
当日は越後からもお誘いがあるんだけどね。
その前に3月が・・・
審査だけでもう心が一杯なのに,執筆はしないといけないし,僅かながら確定申告もあるし。
なんと言っても,こなさないといけない依頼物もいっぱい来るし。まあこれがないと何も始まらないのですけど。
[2004/02/27 22:15:42]

お名前: リンゴ   
リンゴです 

to 宗 さん
>リンゴさんへ:
>ぐにょさんがマックユーザーではとカキコされて、詳しい人は分かる
>んだなあと感心していたのですが、アップルからの引っかけらしいとの
>推測をみて吹きだしました(^^;)

俺にはさっぱりわからん? どんな意味?差障り無ければ教えてください 
[2004/02/27 20:51:47]

お名前: kyoming   
みなさま、こんばんは・・・
昨日、お稽古に行って来ましたが元立ちだけで終わってしまい、何か疲れも中途半端かな〜と
思い、久しぶりに我が家のミニ道場(リビングです)で主人とお稽古してしまいました。
切りかえしだったら前後2歩ぐらいしかできませんが、打つタイミングや手の内、まっすぐ
打ついい練習ができました。まあ、仮にリビングが30畳あって遠くからでもとべるとしても
私は悲しいことに飛べませんが・・・・うっ。

to  クッキーママさま
昨日まで暖かくなったな〜と思ってたのに、また寒くなりましたね。
雪かきって本当に重労働だと思います・・。ごくろうさまです!
だけどどうして雪かきの道具ってママさんダンプていうネーミングなのかしらね〜。
雪かきは女性の仕事ってこと???とプンプンしちゃいます。(これって私だけ?)
せっかく雪かきしたってあとから除雪車が通ろうものなら、玄関前にどっさり重い雪を
残していってくれて腹が立つったらありゃしないわー。
うちなんか北側玄関だから家の前の道路がなかなか解けなくって大変です。
やっと雪がなくなってきたところですが、でももうすぐ3月・・・・どんなに寒い日があっても
着実に春がきてるんですよね。
こんな愚痴をクッキーママさんなら理解してくれると思ってカキコしてしまいました。

to  みなさま
4月3日〜4日に東北でお稽古会が開催されることになりました。
雪には遅く、新緑には早い季節ですが、お稽古においしいお酒、温泉めぐり(混浴露天風呂)
など、楽しいこともいっぱいあると思いますのでよろしかったら、岩手にいらしてください!
[2004/02/27 18:12:54]

お名前: クッキーママ   
2月もあと2日で終わりですね。
北海道はまだまだ雪景色ですが、昨夜お風呂場でわらじむしを見つけ、
今日カメがえさをたべました。春の気配は着実に訪れているようです。

水、木、金と3日連続でお稽古です。今日もこれから行って来ま〜す。
朝起きると妙に全身筋肉痛で、ン?こんなに激しくお稽古したかしらんと
不思議に思いましたら、過日の猛吹雪の雪かきのせいでした。
   筋肉痛 忘れたころに やってくる・・・

剣道日曜さん。
はじめまして。最近テビューしたクッキーママと申します。
よろしくお願いします。

リンゴさん。夢はもりもりさん。
おかげんいかがですか?
私も昨日あたりからノドの調子が悪くなってきました・・・。
出ない声を無理やり振り絞っていたら突然聞いたことも無いような裏声が
飛び出しまして、お相手もびっくりです。
お大事にしてください。

杉りんさん。
杉りんさん監督の試合、頑張ってくださいね。
親子の会話よい感じですね〜。
稽古=緊張 試合=リラックス。な〜るほど。ためになるお話しでした。
ぱぴりんちゃんの健闘をお祈りします。

大爺さん。
みなさんお披露目とても楽しみなご様子。
無鉄砲さんの
>垂の下に一丁で立ち切り。想像しただけで・・・ 
これ強烈です。むしろ垂もいらないのでは? そして身体から湯気をだし
つつ、掛かり来る相手をばっさばっさと・・あ、裸祭りから抜けきれて
なかったですね。失礼しました。(~_~メ)

ぐにょさん。
組太刀のお話しありがとうございました。
>白樫の木刀がその部分だけコゲて黒くなるというものです。
激しいお稽古なのですね。剣日の3月号にも古流の記事が載っていました。
あれをやられているのですね〜。かっこいいな〜。
ドラマの「新撰組」で番組の後に天然理心流の練習風景が紹介されて
いたのを見たのですがすご〜くかっこよかったです。
>危うし!年100回稽古!!
足りない分は他の稽古会で補わねば。
>「遅剣稽古会in松山、やっぱヤ〜メタ」ということになってしまいますよ。
なんて言わず貴重なお稽古してきてくださいませ。

宗さん。
>体は暖かくなるのですが、足の裏は痛いほどの寒さで、剣道形を子供
>達とやると動きが止まった瞬間に片足ずつ上げ始めるので、まるでフラ
>ミンゴみたいでとっても笑えます。
子どもたちも足冷たいんですね。う〜。想像するとホントに寒そうです。
私が子供の頃は足の指がしもやけになったりして痛かったり痒かったり
した覚えがあるのですが、うちの子たちはしもやけ未経験です。栄養の問題???
フラミンゴちゃんたちの頑張りに遠くからエールを送りま〜す。
[2004/02/27 17:47:52]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

最近模擬刀での素振りにてこずって、すっかり筋肉痛の杉りんでございます。
何回かやってると時折“ピュッ”と音がすることがあるのですが、
どういうタイミングの時か分かりません。ただ右手に力が入ってるときは絶対音がしませんね。

さて次の日曜日にも試合があります。
愛媛県は重信町にある“ツインドーム重信”という立派な会場で
浮名剣優部創立三十周年記念大会というおめでたい大会です。(^^)
うちのぱぴりんも出させていただくんですが、なんと私も監督として出ちゃいます。
格好よく言えば“監督”ですが、実質は“付き添いのおっちゃん”という感じでしょう。

昨日晩御飯を食べながら子供たちと試合について話しました。
以下、その内容です

杉りん 「ぱぴりん、こないだの試合はよそいきの剣道をしてたやろ」
ぱぴりん「何でわかるん?」
杉りん 「そりゃあ家族だから分かるわな」
ぴこりん「うん、僕もそう思った」
ぱぴりん「試合前に教えてもらったことを一所懸命やったんやけどできんかった・・・」
杉りん 「稽古し続けてない技が本番でできるわけないやんか」
ぴこりん「そんなんでできるんやったら僕は稽古行かへん。ゲームする」
杉りん 「ええか、よう聞けよ。筆頭先生も“稽古は緊張して、試合はリラックスして”
     と言いよったやろ。試合ちゅうんは“ためしあい”なんや。日頃稽古した技が
     通用するか試合で試すんや」
ぱぴりん「へえ〜、試合は試しあいなんやね」
母ちゃん「そうよ、テストも同じよ。復習せんとテストに勝てんのよ」
杉りん 「そういうこっちゃ。とにかく今度の試合はいつもしている稽古と同じようにしたらええ」
ぱぴりん「よ〜し、今度はお父さんの言うとおりにして勝つぞー」
ぴこりん「ああ〜、俺も試合に出たい〜」

ぱぴりんの剣道は打ってすばやく抜けてさらに振り向きざまにすばやく打つ。
これが持ち味です。
いつも稽古でしている剣道ができれば勝ち負け関係なしに褒めようと思います。
それいけ!ぱぴりん!
[2004/02/27 08:57:23]

お名前: 剣道日曜   
皆さん、こんにちは、ご無沙汰しております。
>大爺さん
おめでとうございます。
ますます若返ってまいりますね!
[2004/02/27 08:43:06]

お名前: おとみ   
おはようございます。

大爺さん 
赤フンみ〜せ〜てっ♪ お誕生日おめでとうございます!
[2004/02/27 08:33:52]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

ぐにょさんへ:
 私の娘は小学校二年から剣道を週一ペースで始め、中学に入ったらソ
フトボール部へ入部しました。
 多くの剣道おじさん(笑)がしつこく勧誘したら夏休みには剣道部に
入ってました。

 サッカーも剣道も偏らずにやれると一番かなと贅沢な発言をお許し下
さい。

 小野派一刀流の組太刀を習っておられるのですね。先の電剣会での姿
は大変お強かったですよ。
 半年でこんなにも変わるんだなあと、基本錬成会の凄さを感じていた
ところです。
 たゆみ無い精進の賜物ですね。(^^)/

たっかたかさんへ:
 息子さんとのお稽古楽しそうですね。たっかたかさんの技量なら息子
さんをあしらえておられるんでしょうが、我が家では全く歯が立ちませ
ん。

 年齢と段位が親子で逆だとかみさんに笑われました。

夢はもりもりさんへ:
 広報誌には是非、某公共放送の番組名を使ってPRされて下さい。
私の経験だとそれよりも父兄会、とくに母親同士の口コミや勧誘が最高
だったような気がします。

 ターゲットを決めて複数の母親で勧誘するとグッドかも。

リンゴさんへ:
 ぐにょさんがマックユーザーではとカキコされて、詳しい人は分かる
んだなあと感心していたのですが、アップルからの引っかけらしいとの
推測をみて吹きだしました(^^;)

 それはそれで凄い発想なんですが、ナント申しましょうか「風邪、お
大事にして下さい。」ということで終わりにしたいと思います。(?)

 今晩は急に冷え込んできました。このトピをみて北海道や東北の方は
稽古が大変だと思っていたら暖房がしっかり入っているらしく、足の裏
が痛くなるような道場でやってるのは私だけかとガッカリしています。

 体は暖かくなるのですが、足の裏は痛いほどの寒さで、剣道形を子供
達とやると動きが止まった瞬間に片足ずつ上げ始めるので、まるでフラ
ミンゴみたいでとっても笑えます。

 小学生は見ていてとっても楽しいです。自分の子供は大きくなったの
で、次は孫の時まで待たねばなりません。

 アリガトウゴザイマシター。
[2004/02/26 21:15:56]

お名前: リンゴ   
おばんでやんす! リンゴです

未だ体調悪し。しっかりカキコしたいけど体調悪いから仕方ないね!
「遅剣・・24」から移動して
色々な方にご挨拶してないけど・・・ごめん!

to ぐにょ 様
>うわ〜、それは辛そうですね〜。どうかお大事になさってください。
 (ところで話は全然関係なくて恐縮なのですが、リンゴさんってマックユーザーさんなの
でしょうか?)

PCは、いずれも自作パソコンで2台所有、無線LANで家庭内をカバーして
おりますが?・・・OSはwin2000で現在のところやってます。
もう1台、コンパックのwin98仕様?・・だったかな?が
ありますがLAN設定してないからカキコには使用してないはず・・?

ディスプレーの表示が変でしょうか? 私のところでは変化が見られませんが・・
もし異常があったら、教えてくださいすぐ調査いたします。

アッ!もしかして、リンゴだからアップル考えたんでしょうか?
それなら惜しい!サブトン1枚差し上げます(^−^) 

今日は仕事を休めないから、重い体引きずって会社行って参りました。
行っても、ボーとしていて書類なんか読めないよ・・ 休めばよかった。
夕飯を食べながらカキコ中、横で「早く寝ればいいのに・・」と奥さんが
言ってますからもう寝ます。早く体を動かしたいです。
剣道やりたいネ!
[2004/02/26 20:05:07]

お名前: 夢はモリモリ   
こんにちは。
ここのところ毎日のようにカキコしている私。
カキコすることで気持ちを落ち着かせているので、ご了承ください。

ぐにょさん
>お、お子さん、ウチと同じ年ですね。
そうですよ。ずっと前に自己紹介したじゃないですか。
もうお忘れですか?グスッ
うちは4年と2年です。そういえば喘息は最近どうですか?
うちは今のところ発作ゼロです。剣道しているおかげです。(^O^)
うちの剣友会もサッカーの人気に押されています。
市の広報誌に会員募集の文章を載せる予定ですが効果あるかな?
[2004/02/26 13:24:32]

お名前: たっかたか。    URL
皆様、(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^) 

会社の昼休みです。
クッキーママさん、よろしくお願いいたします。

名古屋は御昼頃から急に寒くなってきました。

そして、大爺さん
おめで鯛 (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄~>°)))彡。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・
でございます。
赤ふんのお披露目写真がそのうち出てくるのかな?
見たいような見たくないような・・・・・・・・・(゜_゜i)タラー・・・

一昨日、久々の稽古で小学生の元に立ったんですが。
いきなり6年生3連発、次男がニヤッと笑って一番手。
思い切り引きずりまわしてやりました。┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!
3人3用で
息子は打ちに来る時に竹刀が下がって面ががら空き。
二人目は背が高いせいか、なんとも猫背。
三人目はこちらが息切れ・・・・・

終わるとすぐに大人の部、
息のいい中学生と地稽古、稽古の最後の切り返しは
腕が上がりませんでした。

さて、今日も稽古。(⌒-⌒)ニコニコ...
[2004/02/26 12:33:20]

お名前: たっかたか。    URL
皆様、(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^) 

会社の昼休みです。
クッキーママさん、よろしくお願いいたします。

名古屋は御昼頃から急に寒くなってきました。

そして、大爺さん
おめで鯛 (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄~>°)))彡。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・
でございます。
赤ふんのお披露目写真がそのうち出てくるのかな?
見たいような見たくないような・・・・・・・・・(゜_゜i)タラー・・・

一昨日、久々の稽古で小学生の元に立ったんですが。
いきなり6年生3連発、次男がニヤッと笑って一番手。
思い切り引きずりまわしてやりました。┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!
3人3用で
息子は打ちに来る時に竹刀が下がって面ががら空き。
二人目は背が高いせいか、なんとも猫背。
三人目はこちらが息切れ・・・・・

終わるとすぐに大人の部、
息のいい中学生と地稽古、稽古の最後の切り返しは
腕が上がりませんでした。

さて、今日も稽古。(⌒-⌒)ニコニコ...
[2004/02/26 12:29:32]

お名前: 無鉄砲    URL
昨日は教室ではなく一般練習のみに行って来ました。まあ,稽古会のようなものなので,いろんな方が来られます。
並んで順番を待っていると,若い方(女子大生でした)が切り返しのお相手をと声をかけて来られ,
小学生や中学生なら断るんですけど,お相手をしお相手をさしてもらいました。声を掛けたことを後悔されたでしょうけど。
立っているだけで,小生が元立ち側に行くことができる者でないことがわかりそうなものなのになあ。
ということで,小生なりに場にいると,いろいろなことが起こります。

大爺さん
>剣友から真っ赤なフンドシを頂きました(^_^;)
どのようなお披露目になるんでしょうか。
垂の下に一丁で立ち切り。想像しただけで・・・ 失礼しました。

みのるさん
若手の先生方との稽古,充実したものだったようですね。
いつになってもチャレンジでき,緊張感を持ちたいですね。
[2004/02/26 07:21:45]

お名前: ぐにょ   
 こんばんは、ぐにょです。
 所属のほうの3月の稽古日程の連絡が入りました。なんと、日曜日の部は3月中に1回し
かないようです。危うし!年100回稽古!!

■ 杉りんさん。
>>杉りんさん、この夏には「遅剣稽古会in松山」が実現しそうですぞ!!(^_^)
>な・なんと。ホントかなもし?
>ドキドキするなあ。兄貴は気位の高い剣道をしてるというイメージがあるので、
>雑な私は若干の恥ずかしさを感じますぜ。

 うがが、そういうことを言われると恥ずかしくなって「遅剣稽古会in松山、やっぱヤ〜メ
タ」ということになってしまいますよ。
 まぁ、実物をご覧頂ければ、「なぁ〜るほど、初段取るのに3年9ヶ月もかかるハズだぁ」
と納得してもらえると思うのですがねえ…(^^ゞ

■ クッキーママさん。
>組太刀というのはどういうお稽古なのでしょう?。

 小野派一刀流(※)で伝える組太刀を習っています。まぁ、日本剣道形のご先祖サマのよ
うなものです。日本剣道形よりは形の本数が多くてダイナミックだという特徴があります。
 例えば「面を擦りあげる」という動作でも「突きに応じる」という動作でも日本剣道形で
は下がりながら動作を行いますが、小野派一刀流では原則として前へ出て行います。典型的
なものには「相手が打ってくる面に対して、こちらも面を相打ちしながら相手の打突を切り
落として勝つ」という動作があります。稽古では常に相手の木刀とガツンガツンぶつけて行
いますので、白樫の木刀がその部分だけコゲて黒くなるというものです。

 ※ 「小野派一刀流」というのは現在の宗家が登録商標にしているとかで勝手に名乗って
はいけないのだそうです。私の先生は先代の宗家についていた松元貞清先生の弟子なので、
対外的には「小野派一刀流」そのものを名乗るとややこしいことになるかなと危惧し、「小
野派一刀流で伝える組太刀」と表現しました。

>>打ちかかってくる学生ごとひっくり返してしまうという話を・・・
>うわぁぁ。どんな技なんでしょうね。

 なんでも、「天と地が逆さまになって飛ばされる」んだそうです。想像を絶しますね。

■ おとみさん。
>私の左ふくらはぎちゃん、思うようには回復せず
>使い古してぶにょぶにょになった風船のようにヤル気がしぼんでる私

 その後お加減はいかがですか。
 暖かさが増すにつれてどんどん良くなると思います。…月並みですが、焦らず諦めず、
「こういう時ならではの稽古」を開発して捲土重来してくださいね。(^_−)~☆

■ kyomingさん。
>空気もいいし、温泉にお酒・・・・混浴も・・・・いろいろご案内しますから東北にも
>是非、いらしてみてください!!ご案内申し上げます☆

 わ〜お。お誘い、有難うございます!!!
 あちらのスレッドも拝見はしていました。東北は父親が白河の出身なので親近感もあり、
ぜひ一度伺いたいのですが…夏の四国遠征に備えてしばらくは「家事育児貯金」に励まなく
てはならないのですよ。(T_T)
 今年は泣く泣く見送らせていただきますが、来年にはぜひそちらにも伺いたいと熱望して
いますので、どうかお見限り無きようお願いいたします。m(__)m

■ 萩さん。
>最近、防具を新規購入しまして、出来てくるのを待っているところです。

 それはそれは。ワクワクでしょ〜。(^_^)
 どんな防具にしたのでしょうか?よろしかったら紹介してくださいね。(そういくつも買
えるものではないだけに、いろんな人の経験談を聞かせていただくのが楽しみでして…)

>西なんてほとんどいったことのない私、

 そういう「箱入り奥様」ではイケマセンねぇ〜。ぜひ今度の「遅剣稽古会in松山」にご一
緒しましょうよ。(^o^)

>讃岐うどんとか神戸牛とかなんかおいしいもの報告も待っています。

 讃岐うどんは噛まずに飲み込まなければイケナイ、とゆっくんが恐ろしいことを言うので
食してこようかどうしようか悩んでいるところなんですよ。(^_^;

■ みのるさん。
>若手と言っても私から見てですから30代〜40代なんですが・・・
>生きて帰れるかな・・・なんとかなるさ〜

 電剣の稽古会でお会いした時の印象ですと、5人くらい同時に懸かってこられても大丈夫
なにようにお見受けするのですが。(^^)v

■ リンゴさん。
>39.2度もあっても〜タイヘン! 歩けません
>稽古は当然出来ません。剣道ネタありません

 うわ〜、それは辛そうですね〜。どうかお大事になさってください。
 (ところで話は全然関係なくて恐縮なのですが、リンゴさんってマックユーザーさんなの
でしょうか?)

■ 夢はモリモリさん。
>一緒に剣道やってる10歳の娘と8歳の息子がいます。ヨロシク(●^o^●)

 お、お子さん、ウチと同じ年ですね。(5年生と2年生)
 ウチでは上の子がすっかりサッカー小僧になってしまってとても残念なのですが、そう無
理強いもできず。今は下の子のヤル気をどうやって煽ってやろうかと考えているところです。

 ではでは。
[2004/02/26 00:46:43]

お名前:   
宗です、オネガイシマース。

大爺さんへ:
 おめでとうございます。赤フンのお披露目とは(ポッ、だわ)
 
 私の父の友人で東京消防の方がおられ、かなりの高齢になってから
白装束ともいえる剣道着姿の写真が送られてきていたのを思い出しま
した。
 
 白い面に白い胴、白い小手に白い垂れ。もちろん胴着に袴も白で、
髪も真っ白といういでたちは剣道を知らない私にもかなりの高段者で
あることは見て取れましたが。

 そこで大爺さんの姿を想像すると、武田の赤武者になりまして。赤の
面に赤の胴、もちろん赤い小手に赤い垂れ。着衣は赤と言うよりエンジか
なあ。

 結構かっこいいかも。    柄皮なんかも赤いとイイかな。

 なんか人を着せ替え人形みたいにいってスミマセンね。m(_ _)m

 ここへきて初段や1級に合格した人ばかりで、春がいっぱいの感で
すね。
 皆さまおめでとうございます。(^^)/

 3月に受審の皆さま頑張ってくださいね。(^_^)v

 今晩は大学生の息子が帰ってきているので、一緒に稽古に行って来ま
した。

 久しぶりに相対してみると、やっぱり羨ましいくらい動けますね。そ
のくせ本人に言わせると試験明けで動けないとのことで、親父は仕方な
いから「不老」の剣ではなく、「不動」の剣を目指すしかない。

 不動は心ではなく、モ・チ・ロ・ン「体」それも太ったやつです。

 あっ、そうそう わあままさん!私ととんぱぱは身長と体重が同じ
かも(笑)

 でも、筋肉でなく見事な贅肉ですが(T_T)

 ああ、なんか今日のカキコは支離滅裂で、     もう寝ます。

アリガトウゴザイマシター。
[2004/02/25 22:44:47]

お名前: みのる   
悟将幸さんご心配ありがとうございます、無事生還してまいりましたよ(^^)
若手の先生方との稽古はとっても満足度が高かったですね。
いつになってもチャレンジするのって緊張感とともに魅力です。
第二道場も参加してきましたが剣道談義で有意義な時間がもてました(^^)

今日はふくらはぎがちと張って多少いたい・・・

大爺さん、やっとこちら側にいらっしゃいましたか、歓迎いたしますよ\(^_^)/
過ぎてみるとまた新しい世界が開けた感じでいいもんです♪
赤ふんねぇ、しっかりお披露目してくださいまし(^_^)
[2004/02/25 21:40:46]

お名前: 夢はモリモリ   
おはようございます。
クッキーママさん。
当方、42歳の丑年の女でございます。40で剣道に目覚めました。
一緒に剣道やってる10歳の娘と8歳の息子がいます。ヨロシク(●^o^●)

萩さん。
夢森と呼んでいただいたのですか?いい響きですね。
しかし、妖精というイメージはウーンどうでしょー(長嶋茂雄風)
自分の体が重すぎて飛べない妖精?

kyomingさん。
ほんとにごぶさたです。
北国はお稽古も大変なんでしょうね。これからはいい季節になりますので
思い切りお稽古できますね。
私は今審査にむけてなんだか気持ちが落ち着かない状態です。

動画で日吉が丘高校の選手の試合を見ました。
相面でスローモーションで見ないとどっちが先に決めたかわからないぐらい
早かったです。小さく鋭く振ることはまだできませんが、ものすごく刺激をうけた
夢はモリモリでした。
[2004/02/25 08:58:52]

お名前: 大爺   
おはようございます

クッキーママさん、こちらこそよろしくお願いします。
みのるさんより少し若い古株の爺さんです。とうとう今週末、暦が還ります(^0_0^)
で、剣友から真っ赤なフンドシを頂きました(^_^;)
嬉しいやら恥ずかしいやら、複雑です。頂いたからには使わにゃならんし、お披露目も
しなきゃならんかなぁなんて考えたりしております(笑)
[2004/02/25 08:52:06]

お名前: 杉りん   
おはようございます。

遅みなも25回になったんですね。いや〜、すごいわ。

さて、最近思うこと。
久々に自分の姿を見てつくづく感じたんですが、近頃の私めは
相手に勝とう勝とうとして または相手を打とう打とうとして
剣道が雑になっているような気がします。

(まあ、打とう打とうは昔からですが、体が前のめりになってることが多いんですね)

もっと中年らしくどっしりと構えてしっかりとガンガン打ち込むことに専念せねばならぬと
思います。望まれた場合を除き懸かり稽古中心を心がけます。

こないだカキコした先生のお言葉“打つ機会が悪い”ですが、
分かりません。恐らく考えてつかめるようなものではないのでしょうね。
まだまだ全然感覚も掴めず、光すら見えない暗闇の真っ只中ですが、
なんとなく、ただなんとなく、
「もしかしたらそのうち打突の好機が見えてくるんじゃないかな?」
という気持ちが出てきました。

これができだしたら面白いだろうなあ〜。
構えや気持ちの隙間をついて“スパーン”ってな具合に。
[2004/02/25 08:49:26]

お名前: 悟将幸   
みなさま、こんばんわ
宗さんのリクエストにお答えし引越しさせていただきました
みのるさん無事に帰ってきましたかね
暖かい日、寒い日が交互にやってきて体調管理がむずかしいこの頃
風邪の方も何人かおられるようで
みなさま体調管理に注意し春を待ちましょう
[2004/02/24 22:38:07]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る