記事タイトル:相メンで・・・ 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


お名前: Hide.    URL
To puuちゃん

管理人のHide.です。


>相面で 負けてしまうのは Hideさんが かいてることができてないってことですか??

そうですね、その可能性がありますよ。
自己分析してみてくださいd(^-^)! 


>右手を開放して背中でって どういうことですか??

素振りの右手のひらを放してパーにちゃってください。
その状態で、左手と背中の作用で振りかぶれるようにしましょう。

この方法で早素振りまでできるようになったら、「背中の使い方をマスターした」といえ
ると思います(^^)
[2008/11/25 22:33:26]

お名前: puu   
相面では いつも負けてしまいます
試合前にも 先生から 相面しないように言われます

でも ついしてしまう感じです
相面で 負けてしまうのは Hideさんが かいてることができてないってことですか??

それから 殿剣士さんみたいに??
小手がまがってて 右肩や腰から入ってしまいます
先生にも正面から打ちなさいとよく注意されてるし 自分のその姿をビデオでも見てるのに なおらないんです

右手を開放して背中でって どういうことですか??
[2008/11/25 15:40:21]

お名前: Hide.    URL
To 殿剣士さん

管理人のHide.です。

以前どこかでお答えしたように思えますが、振りかぶる時「右手を開放」して「背中で」
の意識をつけるといいですよd(^-^)! 
この感覚がマスターできると「右手打ち」が矯正できます。
[2007/11/09 07:52:01]

お名前: 殿剣士   
右手に力が入って右から打つのをやめるにはどうすればよいですか?
単に力を抜けばよいのですが、そう思っていても、右
から力が入ってしまいます。
お願いします。
[2007/11/08 23:19:09]

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。

お相手よりもスピードが速くても、
 ●構えが曲がっている
 ●打ちが曲がっている
 ●起こりが見えてしまう
 ●中心を譲り渡した状態で打っている
などの欠点があれば、相面で負けてしまうでしょうね。

このあたりをチェックしてみましょうd(^-^)!
[2007/11/08 17:01:30]

お名前: 中3   
皆さん貴重なご意見ありがとうございます。
今は無理ですが、テスト明けの稽古のときに早速それらのことを試します。
あと、背の低い人はどのようなことに重点を置けばいいのでしょうか?
教えてください。
[2007/11/08 16:39:35]

お名前: 義   
福岡の義です。

悩んだ時は、基本に戻りましょう。
剣先は?しっかりと生中線にありますか?
振りは?右手に力が入って斜めになっていませんか?

しっかり中心を取って最短距離で真直ぐ打突出来ているかを
鏡などに向かってチェックしてみましょう。
[2007/11/08 16:09:47]

お名前: トクメイ   
実は出端に乗られてるのかもしれません、身長が大きい方には目が良い方が多いですからね
身長が小さい選手は如何に相手に無理打ちさせるかが重要です
構えを崩したり、打つ前に相手の竹刀を抑えるなどが有効だと思います
相手の竹刀を抑えといて100%の面が打てるのは高鍋選手と宮崎先生ぐらいだと思いますが
[2007/11/07 20:45:41]

お名前: 中3   
相メンのときは必ず僕から仕掛けています。なのに上から乗られてしまいます。
[2007/11/07 13:09:12]

お名前: ベクトル   
たぶん中学生?(インターハイなら高校生かな)で身長が170後半ならけっこう大きい部類ですよね。
身長が高いことのメリットっていくつかあると思うんですけど、その中でも
〜蠎蠅梁覇佑両紊ら打てる
遠間からの打突が可能
この2つは身長差があると特に顕著に現れてくる部分だと思います。
対処法としては,砲靴討皚△砲靴討發笋呂蠎分の間合を維持する(相手の間合で闘わない)ことが大切だと思います。
スピードには自信があるとのことなので、そこを生かしつつ相手を自分のペースに巻き込んでいけば面を狙える機会も増えてくるはずです。

しかし中3さんはすごいですね。8割方勝てる方程式を持っていながらそこに安住していないわけですから。
(僕ならそんなんあったら確実に頼りにしちゃいそうですけど・・笑)
きっとそこにしかけ技が加われば戦いの幅はぐっと広がりますよ。
がんばってください!!
[2007/11/07 02:30:26]

お名前: ヒロポン   
僕は一応得意技が合い面なのですが、(←合い面しかできないorz)
打突する時にやはり身長の差は出てしまうと思います><

ですが、身長差があっても克服は出来ると思います!!
最近ご指導頂いたばかりですが、大事なのは基礎なのかなと思います・・。

やはり大きく打つのと、小さく鋭く打つ刺し面ではやはり大きく打つ方が
合い面では有利だと思います。
指し面は速い分威力が低くなることが多いので、差は出てしまうかもしれません><

素振りや基本稽古の時に「大きく」を意識するといいと思います><

あとは手や腕だけの打ちにならず、腰から飛び込むようにすると
より良いと思います!!!

自信を持って頑張ってください!!!
[2007/11/07 01:55:17]

お名前: ガム   
まず、あなたは足で攻めていますか?
(僕が言うのもどうかと思いますけれど・・・)
剣道は身長ではないのでまずは試してみては?????
[2007/11/06 21:06:14]

お名前: 中3   
僕には今ライバルA君がいます。彼は長身(たぶん170後半ぐらい)です。
対して僕は160センチしかありません。彼の得意技は、飛び込みメン、コテすりあげメンなどです。ぼくの得意技は、飛び込みメン、出コテ、コテに対して相コテメン、メン返しドウなどです。
出コテやメン返しドウなどを効果的に使えば80パーセント勝てるのですが、相メンでは勝てません。なんか上から乗られます。
来年の4月のインターハイ予選の選手になるために、今のうちに差をつけたいのです。
ちなみに僕の方がスピードはあります。どうしたら自分より背の高い相手に相メンで勝てますか?
教えてください!!!
[2007/11/06 18:33:52]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る