記事タイトル:なんか変・・・ 


書き込み欄へ  ヘルプ
剣道 いちに会はネチケット強化月間です!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (プライバシーに関わるカキコは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。


お名前: トシ   
みー★さんへ

Hide.さんからのアドバイス是非、思うだけでなく、ノートに書き出してみてください。
きっと、今まで見えなかった自分自身のことがたくさん見えてくると思いますよ。

お名前: Hide.    URL
to ミニョン&みーちゃん

「素の自分」の見つけ方ですか?
そうですね、たしかに思春期のころって、理想と現実のギャップや周りの目が気になる年
代ですから、なかなか「素の自分」に気づくことが少なかったり、「素の自分」と向き合う
ことを避けてしまったり、なんてことがありますね(^^;


「素の自分」の探し方は、自分との対話です。
 1.自分はなにが好きで何が嫌いなのか
ここが一番のベースになると思います。
そして、
 2.その自分が好きなのか嫌いなのか?
っていうところも重要です。
本来「好き」って言えればいいのですが、なかなかそうはいきませんね(^^;
そして次は、
 3.キライだとすると何がどうして嫌いなのか?
と思索を深めていきます(^^)

これをスタートラインとして、
 ●善悪の規範について
 ●友情について
 ●親子関係について
などなど掘り下げて見つめてみます。

その結果、出てきた答えにしたがって、「周りがどうか」ではなく「自分はこうするのが
一番楽だ」というスタイルが「素の自分」のはずです。

ある面ではすごく自分を甘やかしているところも当然出て来るでしょうが、それはそれ。
ただ、「ここは甘いな」っていう認識だけは必要ですね(^^)


で、それを外に対して「どうやって見せるか」っていう問題ですが、垣根はひとつずつ取
っ払うのがいいですよ。友達の評価と自分の素のギャップを埋める作業は、ゆっくりと行
なっていく必要があります。
一番簡単なのは、転校とか進学とかでまわりの環境や仲間が一気に変わってしまったとき
なんですがね(^^)

お名前: トシ   
こんばんは、みー★さん、はじめまして。トシという小2の息子と剣道やってるオッサンです。
私の中・高・大の学生時代は、みー★さんと同じような心の葛藤で胸と頭がいっぱいでした。
最終的に自分の性格と正面から向き合えると実感できるようになったのは、恥ずかしながら
ほんの5・6年前なんです。それまでは、本来の自分の性格に背を向け、向き合うことから
逃げていました。いろんな活動一生懸命やりました。中学では剣道部に生徒会、高校では陸上に
文化部、大学ではスキーサークル、専攻研究。でも、心の中は何時も不愉快で、生きていること
がたまらなく嫌で、虚しくて。社会人になってからも、長い間、生きることの不快感に悩まされ
ました。仕事は一生懸命やりました。いっぱい、いっぱい誉められました。でも、虚しいんです
よ。生きている実感がしないんですよ。どんどん燃え尽きていくんですよ。もう限界だなって思
って会社辞めて、家族と旅に出ました。御金も貯まっていたので。その旅先で一冊の本を手にし
ました。それが、「人生の悲劇はよい子にはじまる」って本でした。この本を美しい海辺で風に
吹かれながら何度も何度も読みました。最初、読み進むことがとっても不快でした。自分の生い
立ちを赤裸々に思い出させられ、苦しかった。
 このとき、自分の性格と正面から向き合う、って意味が少しずつ分かりはじめました。
 ・自分自身がありのままの自分を受け入れること。
 ・自分が見て聞いて感じたことをどんなことでも「いいんだよ」って心から肯定してあげるこ  と。
 失礼長くなってしまいました。
 本の著者は心理学者であられます早稲田大学教授の加藤諦三さん。
 ホームページはhttp://www.kato-lab.net/です。
 もし、参考になっていただければ幸いです。

 

お名前: みー★   
to Hide.サン
ぁたしもミニョン★ちゃんのょぅに「素のままの自分」がょくゎからなぃのです(泣)
学校では昔から、気が強ぃぉとこ女ってかんじのキャラなんですょ。
だから弱音を吐くと「○○ちゃんらしくなぃよ!」とか言われちゃったりして・・・

まずは本当の自分探しですかねぇ〜〜!?笑

to ミニョン★ちゃん
ぃぃ先生と出会えて良かったですね(^^)
ぁたしは自爆も出来なぃみたぃです・・・。爆発せずに溜まってくってかんじです↓
クラスの子とかは仲は良ぃけど、一緒にバカ騒ぎするてかんじなんですょね(笑)
だから学校で皆とぃる時は楽しくてぃんですょ☆でも/佑砲覆襪塙佑Чんじゃぅんです。
こんなかんじなんで、友達に自分のことを真剣にぅまく話せなぃんですょ。
自分の性格と向き合ぅために、ミニョン★ちゃんはどぅしましたか??

お名前: ミニョン★   
>みー★
人に気を使うのは相当疲れますよね。私も人に気を使いすぎて自爆するタイプです。
やはり、みー★チャンは自分の性格を理解し、うまく付き合えてないのではないかな
??って思いますw私も中学までは、みー★ちゃんの様に苦しんですっきり出来ない
ことが多くありました。そのときに保健の先生が「自分の性格と付き合う」という事
を教えてくれました。
例えば私の場合、自分では大丈夫だと思っていても、他人から見たら抱え込んでいる
だけの迷惑さんになってたり、本当につらいのに誰も解ってくれない!!って思って
るだろ?って言われたことがありました。なんだか図星すぎてビックリ、涙がとまらな
かった経験があります。自分の性格をもっと周りの人に理解してもらう努力も必要だと
思いますよw自分の性格をしっかり見つめて話せるようになると、モヤモヤも少しは
解消されるし、もっと自分とうまく付き合えるはずです!!!
他人に気を使ってばっかりでなく、他人に気を使わせるのも時にはいいことなんでは
ないでしょうかね???

>HIDEさん
「素の自分」って意外に私達高校生では見えにくいものです。私も中学の保健の先生
に出会って、話していなかったら、みー★チャンの様にかなり悩んで苦しかったと思
います。大人から私達に「素の自分」を見つけるアドバイスってありませんか???

お名前: Hide.    URL
To みーちゃん

>没頭出来る事探してみます☆☆

うん、それがいいと思いますよ(^^)


>いつも通りに接してもらった方が気楽なんですょね☆

そんな風に気を張っているから疲れちゃうんだと思います。
もっと「素のままの自分」を出してみてはいかがですか(^_-)~☆

お名前: みー★   
to ミニョン★ちゃん
もうぁたし、涙も枯れちゃったみたいです↓↓ただの甘えだとは分かってるん
ですけど、剣道をゃりたぃ!って思う時の気持ちの波みたいのがぁるんですよね。
今はゃりたぃけど、テスト休みに入っちゃぅし・・・

学校の友達には余計な気を遣ってもらいたくないんですょ(><)前に相談したら
その子まで元気なくなっちゃったりしたんで。いつも通りに接してもらった方が
気楽なんですょね☆

お名前: みー★   
to Hide.サン
ぁりがとぅござぃます!!
でも夜も眠れなぃ事が多くて・・・学校の授業は寝れるんですけどね(笑)
心にゅとりをもつですか・・・確かに今のぁたしは毎日がとりぁえず精一杯
ってかんじですね(^^;)没頭出来る事探してみます☆☆

お名前: ミニョン★   
>みー★チャン
やはり部活にその気持ちをぶつけてみるのがいいのではないでしょうか???
私もこの前、あまりの疲れとストレスとかいろいろ重なって学校を早退してしまいまし
た。。。そんな日は思いっきり泣いてみるのが一番なんですけど^^;みー★チャンに
とって何が一番のすっきりになるのかは解りませんが、ここの掲示板に来る方は
大抵が剣道大好きっこですから、やはり剣道をやるのが一番では???私自身、剣道を
やってる時は結構無心になって思いっきりかかり稽古とかした後は、疲れもすっきりす
るものです。

思いっきり泣いて、思いっきり稽古して、気分転換がいいのではないでしょうか?
たまには人に頼るのも必要なことですよwみー★ちゃんの周りにも頼りにされたいと
思うお友達はいっぱいいるはずですw

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。

う〜ん、たぶん精神的に疲れているんでしょうね。
そういう時って、わけもなくいらだったりやる気が出なかったりしますよ(^_^ メ)

そういうときは、う〜〜〜〜〜〜〜んと寝るとか、今やらなければいけないことを何もか
も放り出して、なにか別なことに没頭するなどして、みるっていう手もありますよ(^^)

心にゆとりがもてるといいですね(^0^)

お名前: みー★   
最近自分なんか変なんですょ↓↓ストレスを上手く発散出来なぃってぃぅか・・・。
夕方になると、もの凄く苛立ったり、逆に何もかもやる気がでなくなったり。
高校は楽しぃケド、なんか疲れるんですょ(苦笑)気持ちをスッキリさせるにはどぅしたら
ィィんでしょうか??

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る