記事タイトル:へなちょこブルース6 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Hide.   
to えーじさん

>それって、Tさんのこと?
>だったら、私が昔シゴいたはらいせに…ってなことでは。(^^;

アハハ、兄弟に良くある輪廻ですな(笑)


ちなみに愚息も、早くも回り中の先生方からターゲットのしていただいているよう
で、親として不憫でなりません(^^; どうか、剣道嫌いにだけはしないで欲しいと
願わずにはられません( -o-) フゥ

お名前: えーじ   
toなおさん
>うーん、薄れ行く意識の中で中学の時の先輩を思い出しました(*_*)。懐かしいなーっと
それって、Tさんのこと?
だったら、私が昔シゴいたはらいせに…ってなことでは。(^^;
Road toへな剣邁進中ですな。Hide.さんに介錯された後は
ひきとって埋めてさし上げます(^o−)〜☆
・・・ってだからコロスなよ(^_^ メ)

お名前: Hide.   
to なおさん

>むむっ!編集者の方、ぜひ頑張って下さい!正月休み抜きで(>_<)

昨晩、編集から電話がありまして、1章と2章の校正ができたそうで、自宅に郵送
してくれるということです。ここで最終チェックですね。
それ以外は正月明けに押し寄せてくる気配。忙しい年末年始になりそうです(^^;


>これにさらに自分の剣道感、技の理合を書き込めば立派な家宝ですよ。
>へなちょこ秘伝の書の出来上がりです(^‐^)。

なるほど。有効な使い方ですねヽ(^.^)ノ


>しかし、もっと高いと思ってましたからラッキーかな?

そうそう、カラーページが170P以上あってその値段は目一杯安い! たぶん、
剣道本の価格破壊第1号でしょう(笑) 
ま、私の本ですから、安くて当然・・・(;_;)

お名前: なお   
TO:Hide.さん
>発売はもうすぐに迫ってますが、まだ、前半部分の校正も上がってきてはおりませ
>んで、間に合いますことやら・・・??? ま、このあたりは、私はシロウトです
>から、編集者&出版社にお任せするのみですが・・・(^^;
むむっ!編集者の方、ぜひ頑張って下さい!正月休み抜きで(>_<)

>1冊1200円ですから、安い家宝ですなぁ(^_^ メ)
 これにさらに自分の剣道感、技の理合を書き込めば立派な家宝ですよ。
へなちょこ秘伝の書の出来上がりです(^‐^)。しかし、もっと高いと思って
ましたからラッキーかな?

>アハハ、「へなブル」が続くかぎりは生かしておいて差し上げましょうぞ(^_-)〜☆
 「へなブル」が続くよう「へなちょこ道」を邁進させて頂く所存でございます!m(_ _)m

お名前: Hide.   
to なおさん

>わーい!楽しみに待ってます!発売までもうすぐなんですね。待ち遠しいです。

発売はもうすぐに迫ってますが、まだ、前半部分の校正も上がってきてはおりませ
んで、間に合いますことやら・・・??? ま、このあたりは、私はシロウトです
から、編集者&出版社にお任せするのみですが・・・(^^;


>いえいえ。2冊買って一冊は家宝にしようかと思っておりますので、ぜひぜひお
>願いいたします(^‐^)
1冊1200円ですから、安い家宝ですなぁ(^_^ メ)


>ひー!辞世の句なんか読まなきゃ良かったー(*_*)。今日から首は洗わないよう
>にしますー(笑)

アハハ、「へなブル」が続くかぎりは生かしておいて差し上げましょうぞ(^_-)〜☆

お名前: なお   
TO:Hide.さん
>今回の本は、「剣道をはじめて1年から2年。初段から二段クラスで、さらなる実
>力アップを目指す人」を対象に書いておりますので、リバ剣のみなさんにも十分喜
>んでいただけるかとヽ(^0^)ノ
 わーい!楽しみに待ってます!発売までもうすぐなんですね。待ち遠しいです。

>アハハ、私みたいな名も無き剣道愛好家のサインなんか書いてあると、古本屋に売
>るとき安く叩かれますぞ(笑)
 いえいえ。2冊買って一冊は家宝にしようかと思っておりますので、ぜひぜひお願い
いたします(^‐^)

>辞世の句を詠んでおいて「殺さないで」はないでしょ。
>いざ、お覚悟を!!!(^O^)
 ひー!辞世の句なんか読まなきゃ良かったー(*_*)。今日から首は洗わないように
しますー(笑)

お名前: Hide.   
to なおさん
>本の発売はいつ頃になりそうですか?今、剣道の理合の本を探しているのですが
>なかなかなくって(;_;)発売を楽しみに待っているところです。
発売は2月中ばの予定です。
今、半分印刷所に突っ込んであるそうで、間もなく校正作業に入ります(^^)

今回の本は、「剣道をはじめて1年から2年。初段から二段クラスで、さらなる実
力アップを目指す人」を対象に書いておりますので、リバ剣のみなさんにも十分喜
んでいただけるかとヽ(^0^)ノ

>絶対買うのでサイン下さいm(_ _)m
アハハ、私みたいな名も無き剣道愛好家のサインなんか書いてあると、古本屋に売
るとき安く叩かれますぞ(笑)

>では辞世の句を・・・
> 「へなちょこの 技をきわめて 返り討ち」  って殺さないでー!(笑)
辞世の句を詠んでおいて「殺さないで」はないでしょ。
いざ、お覚悟を!!!(^O^)


to EBICOさん
『返り討ち 受けたら 命がありましぇん(;_;)』

オソマツ(^_^ メ)

お名前: なお   
TO:EBICOさん
 うーんやりますねーo(^0^)o
では、返し返しの句(ってあるのかな?)
『技磨き リバ剣堪えて 肩たたき
 スーパー銭湯が恋しくなる冬』

お名前: EBICO   
返しの句

『返り討ち 受けて更なる 技磨き』

ご無礼!

お名前: なお   
TO:Hide.さん
>私が今執筆中の本では、「下段攻め」という名称にしてありますが、なおさんが
>おっしゃる通り「突のにらみ」も含んでいます(^^)
 本の発売はいつ頃になりそうですか?今、剣道の理合の本を探しているのですがなかなか
なくって(;_;)発売を楽しみに待っているところです。絶対買うのでサイン下さいm(_ _)m

>そこまでして「へなちょこ道」に賭けようとおっしゃられるか! 
>見上げたお覚悟! 不祥Hide.、いつでも介錯仕る・・・ってコロスなよ(^_^ メ)
 では辞世の句を・・・
 「へなちょこの 技をきわめて 返り討ち」  って殺さないでー!(笑)

お名前: Hide.   
to EBICOさん
>え゛ーーーーーーーーーーーー!
>もう、最終回なんですかーーー?
その可能性は少なくありません。
しかし、共になおさんの「卒業」を喜びあおうではありませぬか(笑)


to なおさん
>そういえばわざと竹刀を低く構える人の場合、突きが来そうで飛び込み面がなか
>なか怖くて打てないですね。これも拳攻めの一種なのでしょうか(?_?)
御意ヽ(^0^)ノ
私が今執筆中の本では、「下段攻め」という名称にしてありますが、なおさんが
おっしゃる通り「突のにらみ」も含んでいます(^^)

>恋の魔法なら思い出しました!って子持ちでしょう!(x_x) ☆\(^^;) ぽかっ
アハハ、若いころご活用なさったんですねヾ(^-^)ゞ イエーイ

>綺麗な剣道は年取ってからでも出来るので、若いうちはそれなら「下手だ、
>へなちょこだ」と言われようとも楽しく剣道をしていたいよー。
>このような考えを持ってますので当分「へなちょこ道」まっしぐらです!(^o^;)
そこまでして「へなちょこ道」に賭けようとおっしゃられるか! 
見上げたお覚悟! 不祥Hide.、いつでも介錯仕る・・・ってコロスなよ(^_^ メ)

お名前: なお   
TO:Hide.さん
>そうですね、それがさらにグレードアップしてくると、単に「さばく」だけから、
>拳を攻めることによって「お相手に技を出させない」という効果も期待できますヽ(^.^)ノ
 うーん、そんなことも出来るんですね。そういえばわざと竹刀を低く構える人の場合、
突きが来そうで飛び込み面がなかなか怖くて打てないですね。これも拳攻めの一種なの
でしょうか(?_?)

>それはリバ剣ではない私にはわからない感覚ですね('o')オー!
>ちなみに、魔法の呪文なんかは、思い出しませんかぁヾ(・_・;)オイオイ
 恋の魔法なら思い出しました!って子持ちでしょう!(x_x) ☆\(^^;) ぽかっ

TO:EBICOさん
> なんてセリフが出てくるようでは「スーパーへなちょこ」どころか
> 「へなちょこ卒業」なんじゃないですかぁ(^^;
> え゛ーーーーーーーーーーーー!
> もう、最終回なんですかーーー?
 週1回の稽古(しかも行けない日も多い)ではそう簡単にへなちょこは卒業出来
ませんよ。体力なくて筋肉痛の毎日ですし(^_^;)。
 最近先生方は「綺麗な剣道をしよう」と言われますが「へなちょこ」としては、
理合を少し勉強して、へなちょこ技を考えた方が楽しいですo(^0^)o
 綺麗な剣道は年取ってからでも出来るので、若いうちはそれなら「下手だ、
へなちょこだ」と言われようとも楽しく剣道をしていたいよー。
 このような考えを持ってますので当分「へなちょこ道」まっしぐらです!(^o^;)

お名前: EBICO   
> なんてセリフが出てくるようでは「スーパーへなちょこ」どころか
> 「へなちょこ卒業」なんじゃないですかぁ(^^;
え゛ーーーーーーーーーーーー!
もう、最終回なんですかーーー?

お名前: Hide.   
to なおさん

>これも一種の走馬燈なのかも(^_^;)

アハハ、僕もそういうことが、むかーし、よくありました・・・と、走馬灯のよう
に思い出してしまいました(笑)


>このとき「拳攻め」の意味がやっと分かりました。表現が難しいですけど、「拳
>攻め」とは相手の手元を攻めていれば、特に乱打されるとき相手の手元を封じて
>おくことによって剣先で相手の剣元を裁くことが出来る。っといったことで良い
>のでしょうか?

そうですね、それがさらにグレードアップしてくると、単に「さばく」だけから、
拳を攻めることによって「お相手に技を出させない」という効果も期待できますヽ(^.^)ノ


>リバ剣も昔の技を思い出すととたんにレベルアップするみたいです。

なーるほど!
それはリバ剣ではない私にはわからない感覚ですね('o')オー!
ちなみに、魔法の呪文なんかは、思い出しませんかぁヾ(・_・;)オイオイ


>うーん、稽古会が楽しみです(^‐^)

なんてセリフが出てくるようでは「スーパーへなちょこ」どころか、「へなちょこ
卒業」なんじゃないですかぁ(^^;

お名前: なお   
レス遅れて申し訳ありませんm(_ _)m。どうもATOKとOFFICE XPの相性が良くなく、
苦戦しておりました(_)

TO:EBICOさん
>前回予告での "2"のせんだった様ですね、H氏は同盟に加盟出来なくなっちゃいましたか?
 そうなんです。まさか2の線とは思いませんでした(^^;;。しかもH氏は3段らしいのです。
元初段の出る幕無しって所ですね。とりあえず、私が「スーパーねなちょこ」目指して
がんばりますー(^◇^)

>笑顔から魔神に変わるとこ、見てみたい気もするけど、怖いからやめときます。(退;
 うーん、薄れ行く意識の中で中学の時の先輩を思い出しました(*_*)。懐かしいなーっと
思いつつボコボコに打ち込まれていました。これも一種の走馬燈なのかも(^_^;)
次の日は筋肉痛で動けなかったし( -o-) フゥ

TO:Hide.さん
>アハハ、大魔神Aセンセにしごかれたあとで、さらにH氏の上達ぶりに翻弄される
>「へな剣士なお」の姿が目に浮かぶようで、おかしいやら物悲しいやら、涙ぐんで
>しまいました(笑)<笑っとるやんけ!(^^;
 アハハ、笑うしかないですよねー。しかし、この稽古でなおは確実にレベルアップ
しましたよo(^0^)o
 このとき「拳攻め」の意味がやっと分かりました。表現が難しいですけど、「拳攻め」
とは相手の手元を攻めていれば、特に乱打されるとき相手の手元を封じて
おくことによって剣先で相手の剣元を裁くことが出来る。っといったことで良いの
でしょうか?
 また、このとき昔はすりあげ技が得意だったことを思い出しましたo(^0^)o
ゲーム(RPG)ではモンスター倒すといきなりレベルアップしてとても強くなりますが
リバ剣も昔の技を思い出すととたんにレベルアップするみたいです。今日もY氏と
稽古してみて小手のすりあげ技で小手を封じることが出来ましたよ(^^)v。
うーん、稽古会が楽しみです(^‐^)
スーパーへなちょこまであと一踏ん張り?

お名前: Hide.   
to なおさん
アハハ、大魔神Aセンセにしごかれたあとで、さらにH氏の上達ぶりに翻弄される
「へな剣士なお」の姿が目に浮かぶようで、おかしいやら物悲しいやら、涙ぐんで
しまいました(笑)<笑っとるやんけ!(^^;

しかし、H氏も進歩していたんですねぇ。この分では、「へなブル」の登場人物に
なれそうもありませんなヽ(^.^)ノ


to EBICOさん
>笑顔から魔神に変わるとこ、見てみたい気もするけど、怖いからやめときます。(退;
それにしても、そんなにみごとに変身できるもんですかねぇ(^_^ メ)

お名前: EBICO   
出ましたねーーー!お待ちしてました!

前回予告での "2"のせんだった様ですね、H氏は同盟に加盟出来なくなっちゃいましたか?

新キャラ、恐怖の大魔神Aせんせ出現ですか
(画像の間で拝見した限りでは、私も学生さんだと思ってましたヨ)
笑顔から魔神に変わるとこ、見てみたい気もするけど、怖いからやめときます。(退;

お名前: なお   
 吐く息も白い日曜日の早朝、2ヶ月ぶりに稽古に出かけました。稽古場の床は冷たく足
がチクチクするものの、とてもすがすがしい気持ちで稽古に挑みました。
 ところが小学生を教えるだけで稽古が早く終わってしまいました。理由を尋ねると合
同練習会があるとのこと。久しぶりの稽古に燃える私は、早速、これに参加させて貰いま
した。

 会場まで同じ道場の先生に車に乗せていって貰い、その途中「A先生はとても強くて
シゴクから気を付けた方がいいよ。」と言われたのですが、やる気満々の私は「それでは
ぜひA先生に稽古付けてもわらねば」っと思いました。

 稽古会は7段以上の先生方がなんと4人以上おいでになり、とても充実した稽古会とな
りました。へなブル5でのH氏にアドバイスすることも忘れ、私も2人の先生と稽古をさせ
て頂き、とても充実した気持ちになりました。「今ならA先生に稽古して貰っても大丈夫
かも・・・」
 A先生はとてもお手の柔らかい剣道をされる方(7段)で、普通なら私では打ち込めない
位ですが、私にも打たせて下さいました。初対面だから優しいのかー思いながら打ち
込んでいるとA先生の面を剣元で打ってしまいました。「ちゃんと、剣先で打つんだー!」
 これが地獄の始まりでした(;_;)。そうなんです。A先生は小手が外れたところに
当たったり、邪道な剣をしたとたん大魔神となるのです(+_+)。10年ぶりのリバ剣+2ヶ
月ぶりの稽古では体力が続かずボコボコにされてしまいました。
 横ではY先生が笑顔で「がんばれー!」っと声をかけて下さってました。「リバ剣初日
にしごいたのはあんただろー!(へなブル1参照)」などと心の中でつっこみながら打ち
込まれ続けました。
(後でA先生に話を聞くと高校生だと思ってしごいてしまったそうです。若く見られてつら
い思いをしたのは初めてでした(TへT)。)

 難を逃れ、一人休みながら見取稽古をしていると、H氏がやって来て「なお君、一緒にや
ろう」っとおっしゃるではありませんか。疲れているものの、へなブル5の通りH氏にアドバ
イスするチャンスだ!っと思い稽古をすることにしました。

 まず、H氏に面を打たせる様にすると、なんと十分打ち込めるようになっていました。
2ヶ月間努力されていたんですね(^‐^)。なおは嬉しいです。でも、これから反撃です(^◇^)。ところが、A先生に撃沈された後ではスピードも切れもなくH氏にボコボコに打ち込まれ(出鼻
が多かったのですが・・・)アドバイス出来る立場では無くなっちゃいました。(_)
 うーん今度はこちらが頑張る番ですかねー?とりあえず体力付けないと・・・ネ!(‐_‐;)

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る