記事タイトル:部活と選手選考と僕 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


お名前: Hide.    URL
To 友尾君

少しでも拙サイトがお役に立てましたのならうれしく存じます。

君は高校生のころの僕によく似ています(^^;
根拠のない自信。結果だけを追い求め、不安にさいなまれる日々。
僕の場合、大学で素晴らしい師匠に出会い、心の鎖を解き放ってくださいました。君も、
このトピをきっかけに、2007年から「新しい自分」を作り上げてみてください!

自分としっかり向き合うことのできた君なら必ずやれるはずです!
元日から、「剣道日誌」をつけ、常に「自分と向き合う」ことをしながら日々の稽古にま
い進していってください。そうすることによって、君は格段の進歩を遂げることができる
はずですヽ(^.^)ノ


「百忍通意」
ひたすら耐えて忍べば、必ず心が通じ願が叶う。この言葉を君に贈ります!p(^-^)q

お名前: 友尾   
お返事ありがとうございます。
やはり性格上の問題ですね。
Hideさんがおっしゃるように謙虚さを覚えて成長しなければいけない
と反省しました。
僕はかなり、小学、中学の剣道経験において
自分を過大評価していたみたいです。
根拠のない諸刃の自信と過信で自分を保持しようとしていました。
本当は自分の腕に自信がないから。
だから僕は、心が折れてしまう前に結果が欲しくて
早く試合に出たかったのかもしれません。
こんな曲がった精神で試合に出ても結果なんか残せないのに。
稽古で技や打ちのキレばかりに気を取られ磨いてきて
勘違いしていたみたいです。
剣道の奥深くにある気概や恥といった大切なものに10年以上
もやってきて正面から向き合おうともしなかった。
いや、怖かったのかもしれない。
高校生にもなって不覚です。

お名前: 謙虚人間   
 “打って反省、打たれて感謝”の謙虚さですね。誰からも認められてこそのレギュ
ラーだと思いますよ。強いだけじゃだめです!!

お名前: かかり稽古   
>>社会というものは年功序列だといってしまえばそれまでですが……

ちょっと書き方がまずくて誤解されてしまいましたが、
社会には年功序列の面もまだまだ残っていて、この先、
もっと嫌な思いをすることもあるかもしれないので、
これくらいのことでくよくよするなと言いたかったのです。

お名前: Hide.    URL
To 友尾君

そうですね、君の不満はよくわかりますが、僕が監督でもやっぱ君は使わないかな(^^;


自信を持つのは大いに結構ですが、君のカキコからは「不満」「不信感」ばかりで「謙虚
さ」が伝わってきません。高校の剣道部は、単に勝つことのみを教えるところではありま
せん。社会人として立派に巣立つための準備の時期でもあるのです。団体戦といっても個
人戦の寄せ集めではないってことです。

減量と成績維持は必要条件であって、「できたらレギュラーにしてやる」ってなもんでも
ないでしょ? そも、そんなことを約束する顧問なんておりませんしね(^^;
「それをしっかり維持していきなさい」ってことですよ。


年功序列だとあきらめてしまうのは簡単ですが、君が本当に実力の持ち主ならば、2007年
から生まれ変わった気持ちで、虚心坦懐となってお稽古にまい進してみてはいかがでしょ
う。先生はそんな君を期待しているのだと思いますけどね(^_-)〜☆

お名前: 友尾   
早々のお返事ありがとうございます。
実のところ僕も気になっていて一度顧問に伺ったことがありました。
顧問の話によれば、一度練習試合に行った時に風邪だったのでAチーム
の試合に出るのを拒否したのが理由だとか……。
たった一度のことで夏季も新人戦も出してもらえないなんて。
第一、春先には10舛慮採未叛績の学年二桁を提示してきたのに
そんな理由かと思いました。
僕は顧問に言われたとうり食事制限と走りこみを行い17舛盡困蕕靴泙靴拭
(77羨60繊
そして成績は定期試験、模試ともに学年二桁を維持しています。
確かに、僕は生意気で自信家なのでその点顧問は僕を選手にしたくないと思います。
ですが、僕だって与えられた課題をこなした訳ですから
顧問が選手に選ばなことに不満に思います。
現実を見て、かかり稽古さんのような意見で
社会というものは年功序列だといってしまえばそれまでですが……
僕と顧問との間にあったあの一種の契約ともいえるものの存在は
どこにいったのでしょう。

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。

う〜ん、部内先行で全勝しても選ばれないというのは解せませんね。
日ごろの稽古態度や他校との練習時事での成績はいかがですか? 監督の先生に日ごろか
らどんなご指導を受けているのですか? 何か「直せ」といわれたことで直っていないこ
とがあるとか??(^^;

ホントに何も心当たりはないんですかネェ??(^_^ メ)

お名前: かかり稽古   
強豪校でなければ、そういうのもアリでしょう。
実力に関係なく、上級生が試合に出るという方針なのでは?
勝つことを目標にしていない場合、一理ある方針だと思います。
社会に出たってそういうことはたくさんありますよ。
会社だって、優秀な若い人がトップになるなんてことは希ですよね。

お名前: 友尾   
ずいぶんと久しぶりです。
高校一年の友尾です。
高校へ入学してはや8ヶ月も過ぎようとしています。
中学時代、僕の高校には部活がなくずっと道場でしか剣道がしたこと
がありませんでした。
そして、弱小高校ながら待望の部活デビューを果たしたの
ですが理想と現実は当然のように違いを見せました。
剣道の腕にはそれなりの自信がありました。
速さだって機転だって10年以上も修練した成果が。
ですが春、僕は選手に選ばれませんでした。補欠にも。
期待を寄せた夏も、新人戦も。
僕に任せられるのは会場係だけ。
部内選考で全勝してもまったく無視です。
僕は家に帰ってただただ笑うことしかできませんでした。
それからまた日は経ち現在、年明けの試合にも選ばれませんでした。
この発言は天狗と思われるかもしれませんが
部活というところは実力は関係ないのですか??
年や愛嬌できまるのですか??

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る