記事タイトル:オッさん上段に構え叱られる。。。 


書き込み欄へ  ヘルプ
剣道 いちに会はネチケット強化月間です!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (プライバシーに関わるカキコは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。


お名前: トシ   
Hide.さんへ

  こちらこそ、トシミツ共々よろしく御願いいたします!!
  なかなかお会いすることは叶いませんけど、きっつぁん君の存在はトシミツにとって
 大きな張り合いとなっていることは間違いございません。
  きっつぁん君に負けないよう道場での稽古頑張る!って張り切っています(笑)
  Hide.さん、本当にありがとうございました!!




おだわらさんへ

  その節は、大変お世話になりました!!
  こちらこそ、今後ともよろしく御願いいたします!
  そうなんです、約1年かかりました。。。(笑)
  でも、その間、私も素晴らしい皆さんと共に、素敵な剣道時間を過ごさせていただいた訳です。
  >あ、当日の装束は白上下ですか?(爆)
  血染め死に装束ってことですか。。。(爆笑)
  って、残念ながら、通常の審判服ですよ(笑)

  冗談はさておきまして、おだわらさん、ありがとうございました!!
  今後ともよろしく御願いいたします!

お名前: おだわら   
あらー、完全に見落としてた・・・(・・;)

トシさん、老先生との一件、本当に良かったですね。
人と人とのわだかまりが本当に解けるには1年かかるんですね。

私もいちに会にカキコさせていただくようになってからほぼ1年。
でもこの1年は私にとってとても充実した時間でした。
改めてこのトピを読み返してみると、ここにカキコされている
すばらしい方々といっしょになって剣道をしてきたんだなあと
思いました。

審判、ガンバッテ下さい。そして今後とも変わらずお付き合い
お願いします <(_ _)>

あ、当日の装束は白上下ですか?(爆)

お名前: Hide.    URL
To トシさん

少しでも拙サイトがトシさんご一家のお役に立てているのならうれしく存じます(^_-)〜☆
これからも、きっつぁんともども、よろしくお願いします!!

お名前: トシ   
Hide.さんへ

  いつもいつも、本当にありがとうございます!!
  今後も、剣道を楽しみながらやっていけたらいいなぁって心底思っております。
  また、そう思えるようになったのも、御サイトの御蔭なんです。
  倅も、オレンジの『一生懸命』の面下を手にするたびに、いろんな思いが馳せるようです(笑)

  Hide.さんには、筆舌では決して現すことのできない感謝の気持ちで一杯です。

  文化の日、Hide.さんに恥ずかしくないよう、精一杯やってきます!!

  ありがとうございました!!

お名前: Hide.    URL
To トシさん

いいお話をありがとうございます!
トシさんのお人柄や稽古に取り組む真摯なお姿は、たまにしかお目にかからない電剣の
我々でも如実に感じることができます。当然、身近におられる先生は日々お感じになって
おられたことでしょう。
まして、自分が厳しく叱責したお弟子さんであれば、先生も常にお心にかけて案じておら
れたと思われます。

トシさん、ホントよかったですね!
先生の信頼にお応えし、見事、審判の重責を勤め上げられますよう心より念じております。
トシさんならだいじょうぶです。自信を持って頑張ってくださいp(^-^)q

お名前: トシ   
筋肉剣道ママさんへ

  早速の温かいレス、ありがとうございます!
  今があるのもあの時の落ち込みと皆様の励ましがあったからだと心底思います。
  やはり、持つべきものは・・・ですよね(笑)
  後は、大会当日まで、所属道場でしっかり訓練させていただいたり、独学したり
 して、本番に備えたいと思います!!
  私自身は、結構楽しみにして燃えちゃっているんです(笑)
  後は、お天気が一番気になっています。
  御城ではその日、御祭りとなっておりますので、県内・全国からたくさんの人が集まります。
  野試合の内容は、小学校高学年の部及び中学生の部個人戦、時間無制限勝ち抜き一本勝負!
  残念ながら、高校生や一般の部はございません(笑)
  ギャラリーは剣道を嗜まれない一般の観光客の方が多いくらいです。
  とにもかくにも、試合者も試練、私も試練、堂々とやりきって来たいです!!
  筋肉剣道ママさん、ありがとうございました!!



元立ちさんへ

  元立ちさん、恐縮です。。。そして、その節は大変お世話になりました!
  まだ、細かい話はさせてもらっていないのですけど、恐らく、老先生が主審の際の
 副審を仰せ付かったのだと思っております。
  大会当日まで、出張も相まって時間的には厳しいですけど、最善を尽くす所存です!!
>やはり羽織袴で厳粛に行われるのですか? 
  以前はそうだったみたいですけど今は通常の審判服ですよ(笑)
  元立ちさんは、文化の日、ロードレースですかぁ!!それは、それは素晴らしい!!
  どうか、ベストを尽くして完走されますよう御祈願いたしております!
  元立ちさん、ありがとうございました!!
  
  

お名前: 元立ち   
トシさん

トシさんの明るさと真摯な態度見てない先生は居ませんって(^0^)/
それにしても野試合の審判とはずいぶん見込まれたもんですね。
やはり羽織袴で厳粛に行われるのですか?
うう、プレッシャー凄そう(・・;)

私はその日町内ロードレースに強制出場、お互い頑張りましょう。

お名前: 筋肉剣道ママ   
トシさん、こんにちは!
あれから一年ですか…
早いものですね!
このトピでおおいに悩んで皆様と意見しあって、懐かしいって感じです。
この度は老先生のお言葉にジーンときてしまいました。
「自分が本当に未熟だと思うならやりなさい」なんて心強い後押しでしょう!遠間から一年間ずっと見守ってて下さったのですね。
頑張っている人は必ず見てくれてる人がいて、手を差しのべてくれる。
トシさん、本当によかったですね!支えてた物がやっと外れましたね!
剣道っていいな。だから私もやめられないのだと思います。
最後になりましたがこの度の大役、荷が思いかもしれませんが
トシさんならきっと立派にやり遂げられる事でしょう!
大会の成功を心からお祈り申し上げております。

お名前: トシ   
 月日の経つのは早いもので、御叱りをうけこのトピを立てさせていただいてから、
もう一年の歳月が流れようとしているのですね。

 その節は、たくさんの皆さんに、温かいレスそして、励ましの御言葉をいただきまして本当にありがとうございました。

 Hide.さんをはじめ、元立ちマシーンさん、PAKUさん、きょっちゃんさん、チイの母さん、KAZE.さん、
父さん、剣道素人さん、部外者さん、匿名さん、剣道人さん、ん一さん、おだわらさん、筋肉剣道ママさん、彩の国さん。。。
今でも昨日のことのように思い出されます。

 あれから約一年、仕事等で余程のことがない限り週三回の連盟の稽古会には参加させていただいて、
その間、御叱りを頂いた老先生にはただの一度も面を着けての稽古はいただけませんでしたが、
稽古会の始まる前と終わった後に、笑顔で御挨拶のみさせていただく関係をずっと続けてまいりました。
 先生も血の通った人間ですので、御気分がすぐれないであろう日も感じられましたが、
とりあえずは正対し御挨拶はさせていただく日々でした。

 そんな一昨日の夜、明後日に行われる連盟主催の地方大会の準備会に出席し、大会パンフレット
に基づきトーナメント表などを模造紙にマジックや筆ペン・定規を使って製作し、やっと一息ついて
他の先生方や、お手伝いにきてくださった連盟道場にお子さんを通わせている保護者の方と雑談している時でした。

 『トシくん、ちょっと師範室までいいかね?』
  
 っと御叱りを受けた老先生に声を掛けられました。

 しまった!雑談の声が大きすぎてうるさかったか。。。(汗)と恐る恐る、師範室のドアをノック・・・

 『トシくん、来月3日の文化の日、御城本丸庭園で行われる野試合の時、あなた審判やりなさい。
 この大会の審判長は私です。
 トシくんの審判には全責任私がとります。あなたなら立派にやれる!!
 この経験を今後の御自分の剣道の糧にして下さい。』

と言われました。私は驚きながらもできる限り冷静に、

 『先生、お気持ちは大変嬉しく、身に余る光栄です。。。がしかし、私はまだ駆け出しの未熟者、
  歴史あるこの野試合と、先生の名を汚すことになりかねません!
  どうか、この度は先生のお気持ちのみありがたく頂戴させてください。本当にありがとうございます。』

 と丁重に御断りしようといたしますと、先生は、

 『自分が本当に未熟だと思うならやりなさい!
  細かい審判の所作・礼法、心構え等は私が責任を持って教えます。不満かね?』

と言われ、もうこれ以上は、と思い、はい分かりました!頑張ります!と御引き受けしてしまいました。

  私にとりましては、歴史ある野試合の審判云々よりも、この約一年で老先生との心的距離
 が、少しでも縮まっていたことを肌で感じ、じーんと胸が熱くなりました。。。

  先生、今まで何にも言わず顔にも出さず、私の拙い無様な稽古姿を、御自分の稽古の合間に
 見守っていて下さったのでしょうね。。。

  

  皆様、その節は、本当にありがとうございました!
  やっと今、スタートラインに辿り着けた気がしています。

  今後も、自分の剣道を楽しく・自然体で続けて行きたいと思っています。。。(笑)

お名前: PAKU   
to チイの母さん

≫いまのところは楽しそうにがんばっていますので、安心してみていられます。
≫でも、剣道ほど『楽しい』という言葉と遠いものはないような気もしますが・・。

→それは良かったです(^^)剣道・・・楽しいと思うかつまらないと思うか、
それは個人差ありますものねぇ・・・。性に合う合わないってやっぱりありますよ。
でも、面白がっちゃえば良いんですよ。変に堅苦しく考えないで、「へぇ〜」と
思ってやってると、結構面白いと思いますよ。勿論悩む事もありますが。。。
そうでなければこんなに多くの人が集まる訳がないですよ(^^)

≫私は剣道に関して、あんまり良く知らないので、
≫皆さんから見たら、とんでもないことをお聞きしていることもあるのでは
≫ないかと思います。ま、大目に見てやってください。
≫これからもよろしくお願いいたします。

→イヤイヤ、本当に大した物だと感服しております。身近にやってる人がいても
自分がやってなければ、わざわざ調べようとは思わない物ですよ(^^)何でも
ご質問下さいな♪分かる範囲で誰かがお答えしますよ。こちこそ今後ともよろしく
お願いします(^^)。

お名前: トシ   
チイの母さんへ

  御陰様で今後も、御稽古続けていけそうです。
  チイの母さんが仰るように剣道って何が楽しいのでしょうね?(笑)

  日々反復・同じ御稽古の繰り返し、ヘロヘロになりながら、大の大人が怒られて。。。
  意地になっているのかな?でも、そんなこと無いな、だったら続けたいとも思わないし。

  改めて考えましても、こうだ!って言葉で言える気の利いたのが見つかりません。

  一ついえるのは、すばらしい人たちに囲まれて、御稽古して汗かいて、面をとった後の
 爽快感がたまらなく気持ちいいってことですね。

  チイの母さん、数々の御心遣いを本当にありがとうございました。今後も宜しく御願いいたします。
  

お名前: チイの母   
to トシさん

ちょっと忙しさにかまけて、PCをあけられずにおりました。
トシさん、いろいろと良い方向に進んで、良かったですね。
周りの方がいい方ばかりで・・・。
私まで、またまた剣道が好きになれそうです。

to PAKUさん

>私は常々「剣道は楽しくなければいけない」考えております。・・・・
>娘さんの剣道が今後とも楽しいものでありますようにお祈りしております。

いまのところは楽しそうにがんばっていますので、安心してみていられます。
でも、剣道ほど『楽しい』という言葉と遠いものはないような気もしますが・・。

>それにしてもチイの母さんも、娘さんのためにこういった場所まで情報収集に
>来られるとは頭が下がります。

とんでもございません。
私は剣道に関して、あんまり良く知らないので、
皆さんから見たら、とんでもないことをお聞きしていることもあるのではないかと思います。ま、大目に見てやってください。
これからもよろしくお願いいたします。

お名前: トシ   
彩の国さんへ
  励ましの御言葉ありがとうございます。
  頑張ります。


Hide.さんへ
  
  気持ちも新にこれからも剣道に取組みます。ありがとうございました。

お名前: Hide.    URL
to トシさん

拙サイトが少しでもお役に立ちましたのならうれしく存じます(^^)
これからまた、気持も新たに剣道に取り組んでいってくださいね!!

お名前: 彩の国   
to トシさん

良かったですね!
抜いた刀は元に収まる。
鞘がなければ刀は抜けません!
いつか、必ず鞘に収まりますよ!
それまでは、辛抱!!
稽古をしていれば、どんな辛いことに対しても
辛抱できますよ!ファイト!!
頑張って下さい。!

お名前: トシ   
 御陰様で今後も御稽古続けていけそうです。
 励ましてくださった皆様に心から感謝いたしております。


きょっちゃんさんへ

  ありがとうございます。長い人生、私も頑張ります!
  きょっちゃんさん、今後もいい御稽古を!


元立ちマシーンさんへ

  御陰様で元気になりました。ありがとうございました。
  また、他の所でも色々教えてくださいね。
  (また一つ、大きな話題が増えましたよ。)


ん一さんへ

  「活機応変」「打たれて感謝」まさに、仰る通りです。
  ん一さんも素敵な生活なさっておられますね。私もヘロヘロになって汗する御稽古が
 一番です。ありがとうございました。ん一さん、一緒に頑張りましょう!


PAKUさんへ

  土曜日の道場の練成大会の後の慰労会のとき、師範の先生のところに御酌しにいったら、
  「トシさん、もう、抜けられないよ!君に、バックギアは無いからね!」
 と、半分脅されました。(笑)今後も御稽古続けていけそうです。
  御先生、今までちょっと御無理をなさって私の相手をしてくださっていたのが分かりました。
  本当にありがとうございました。


筋肉剣道ママさんへ

  今回、私は皆さんにこの場をお借りして御話することで情緒を保っていた、といっても過言ではありません。
  文章にすることでかなり落ち着き有難い御声援の御陰で今があるのです。
  ありがとうございました。今後も宜しく御願いします。


Hide.さんへ

  Hide.さんの御HP、本当に有難いです。正直、かなり落ち込みました。でも、Hide.さんの
 冷静な分析や、構えは本来師匠に授かるものなどの御教えや、皆さんの激励の御陰で自分自身
 を保っていられることができました。
  剣道再開してもうすぐ1年ですが、当初の脳天気なイメージから少し違った世界が垣間見え
 いろんな意味で勉強になりました。
  本当にありがとうございました。今後も宜しく御願いいたします。
  

お名前: Hide.    URL
To トシさん

とりあえず「一件落着」という感じなのでしょうか(^^)
その老先生も、さまざまな思いを抱えてお稽古されておられたのですね。
身がすくむ思いをされたことでしょうが、これも、あとになって振り返ればきっといい思
い出&いい勉強として心に残る1ページになるはずです。気持ちも新たに、剣道の道に歩み
だしてくださることを念じてやみません。
頑張って下さいねp(^-^)q

お名前: 筋肉剣道ママ   
トシさんにとって長い一週間でしたね・・・
この書き込みを読んでいた人はみんなホッと胸をなで下ろしたことでしょう!
でもトシさんの周りには支えてくれる人がたくさんいて、いい方向に解決でき
てよかったですね!これもトシさんの日頃の行いと人徳の賜物だと思います。
本当は辛い出来事だったのに、あえてここで公開して下さりいろいろな事を
気付かせてったトシさんに感謝いたします。
堅苦しい制約も少なくのびのび稽古させて頂いている自分て、何て幸せだった
んだろうと初めて気が付きました。明日から初心に戻り稽古しようと思いました。
ありがとうございました!!

お名前: PAKU   
こんばんは。トシさん、本当に良かったですね。
何事もなく稽古に専念出来そうですね。お怒りになられた先生に稽古を拒否
された訳ではない事も分かりましたし、万事OKじゃないですか(^^)

それにしても先生方のなんと温かい事か。自分が同じ立場であれば先生方の
温かい心遣いにマジ泣きするのでは・・・。良いですねぇ、剣道って。

このトピに参加して会長・館長・師範のお三方の話を始め、トピに参加されて
いる皆さんのカキコを拝見して、「何のための修行なのか?」と言うのが
少し分かった気がします。「人格形成の・・・」を垣間見た気がします。
少し大げさかも知れませんが、何か目指すべき物が何となく見えた気がして、
とても良い勉強になりました。

》・御怒りになった御先生は過去、私達の道場の御食事会に会長先生の付き人
》として御見えになったとき、酔っ払われて、私達の館長先生に対して、
》「酒がたりん、熱かんでもう5本!」と 催促し会長先生に雷を落とされた
》こと、

→人間らしい所もあるじゃないですか(笑)何だか微笑ましい・・・。

いま、一通りカキコを見直しましたが、色々な格言が頭の中でとぐろを巻いて
おります。もう何が何だか・・・(笑)。トシさんはしばらく落ち着かない日が
続きましたので少しゆっくり眠れそうですね(^^)

お名前: ん一   
to トシさん
 会長先生の御言葉、それが全てです。しみじみ…です。
 御駄賃に手拭を三本!!ホント有り難いですネ。
 会長先生も師範の先生もすばらしい人格の持ち主とお見受けします。
 トシさんの周りには良い先生方がいらっしゃって本当に良かったですネ。
 「活機応変」…機を活かして、変に応じる。、、、です。
   「臨機応変」よりも、積極的で前向きで楽観的で、、、私の好きな造語です。
 「打たれて感謝」…叱られた御先生にも感謝、、、です。
   沢山の人達の励ましや御心を頂けたからです。
で、私はこれから道場へ行って稽古です。
今日も振り子の様に揺さぶられ、いい汗かいて、ボロボロになって家に帰って、
おいしい焼酎を飲んで、眠りについて、太陽が昇れば、元気に仕事に行って、、、です。
トシさんも頑張ろうナ。

お名前: 元立ちマシーン   
To トシさん

かなり荷が降りたようで何よりですね(^_^)。
もうすぐ明るく稽古出来そうですね。

お名前: きょっちゃん   
トシさん。
長い人生〜頑張りましょう〜!!

お名前: トシ   
 金曜の合同稽古は、私が急な仕事で夜、県南部までいくことになり、御稽古することが出来な
かった上に、土曜日は剣連の会長先生のところへの御報告→道場の練成大会→慰労会→道場での
夜間稽古、日曜日は仕事の協会の会議→慰労会と、PCの前には座れず御報告遅くなりまして申し
訳ございません。

 会長先生の御自宅には定刻より10分ほど早く到着いたしました。道場の師範の先生は、玄関
からではなく、いきなり勝手口から御邪魔しキッチンのテーブルに着くという豪傑振りを発揮し
少々驚きました。
 会長先生の奥様が御茶やコーヒー、御漬物、羊羹などで、もてなしてくださいました。
 先ずは、道場の師範の先生のほうから、先週行われました段審査の御礼で口火を切られ、その後、剣連の先生方の噂話、会長先生の今後の連盟に対する御気持ちなど30分程御話されました。
 そして、話題は私のほうに。私のほうから御話を切り出そうとすると、それを遮るように、

 「坊ちゃんは御元気かね。それは結構。あなたも負けないように大いに励みなさい。
剣道をしていれば、いや、生きていれば、自分が幾らまじめにやっていると思っていても、
いろいろ言う人は必ずいる。そういう人の話にも耳を傾けてください。
 今日は御苦労様でしたね。」

と、帰りの御駄賃にと手拭を三本持たせてくださいました。

 帰りの車の中で、師範の先生から、
・事前に会長先生に師範の先生から御報告してあったこと、
・今日は顔だけ見せてもらえればよかったこと、
・御怒りになった御先生は過去、私達の道場の御食事会に会長先生の付き人として御見えになっ
 たとき、酔っ払われて、私達の館長先生に対して、「酒がたりん、熱かんでもう5本!」と
 催促し会長先生に雷を落とされたこと、
・御怒りになられた御先生は、過去、大病されてから、中学生までの元立ちはされるが、
 高校生・一般の方の元立ちはその都度、お断りしていること、

 など詳しく話していただきました。
 今回のことで、いろんな方々がいろんな思いで剣道を続けられていることを改めて知り、
深く反省することや、しみじみ感じることがたくさんありました。

 きっと、全国のみなさんだって、それぞれの地域で、様々な思いで剣道をされているのでしょうね。
 今回のことで、皆さんから熱い声援を送っていただきまして本当に感謝いたしております。
 本当に励まして頂きました。ありがたかったです。
 ありがとうございました。また、いつか、きっと、何処かで剣をまじえる日を夢み今日も、
御稽古行って参ります。


PAKUさんへ

  御陰様で無事、会長先生との面談も終わりました。しんどい時には公私共にしんどいことが
 重なるわけで、これも修行なのですね。
  今後も宜しく御願いいたします。


筋肉剣道ママさんへ

  温かいお気遣いをいただきありがとうございます。
  何とか今後も御稽古続けていけそうです。
  私達の地域ではなかなか、大人が参加できる御稽古場が見つけにくいので、防具をつけて、
 御相手がいて、竹刀一振りでも出来る会場があることだけにも感謝して頑張りたいと思います。
  ありがとうございました。


Hide.さんへ

  県連の会長先生がお亡くなりになった後、現在、御世話になっている剣連の会長先生が、
 県連会長を代行されております。
  ただし、亡くなられてから向こう三年間は故県連会長の偉業をたたえ、各賞状・免状には
 御名が記されるとの事でした。
  剣連会長御本人が仰っていましたが、御年も御年(御年83歳)であることから現在、御身
 体にも無理がかかっているとの事。
  今後、いろんな意味で変化の兆しがございます。
  ありがとうございました。そして、これからも、宜しく御願いいたします。


彩の国さんへ

  ありがとうございます。彩の国さんもなかなか厳しい御境遇でおられますね。
  現在御世話になっている剣連でも本来は七段の先生が元立ちです。
  しかし、常に御見えになられる先生が少ない為、上層部指名により増設された経緯がございます。
  最近ではその先生方も外部指導員や御仕事等で御忙しいため、道場入り口の限られたスペース
 でランダムな組み合わせの御稽古が許されました。(そうでなければ、並び・見取りが主になってしまいます。)
  今回の私の不祥事は、この限られたランダム・スペースで起こしてしまったのです。
  便宜上仕方なく作られたスペースで、私が調子に乗りすぎました。反省しております。
  今後はT・P・O(時・場所・場合)をわきまえて御稽古したいと思います。
  彩の国さん、ありがとうございました。御互いに頑張りましょう。
 

お名前: 彩の国   
to トシさん

大変な境遇にいますね!心中お察し申し上げます。
今日の話し合いはどうだったのでしょうか?
良い方に話が進むといいですね!
さて、話は変わりますが、自分の通っている剣友会では、
七段以上の先生方しか元に立つことは出来ません!
間違って、下の段位の人が元に立って稽古をしているものなら・・・
(想像に任せます。)
トシさんの所はいいではないですか
だって、元に立てるのだから
色々な方と稽古できるって凄く羨ましく思いますよ!
気を落とさず、稽古に励み力を付けましょう!

お名前: Hide.    URL
To トシさん

>その際、さまざまな関係各所に働き掛けて下さったであろう、Hide.さんへの御礼も兼
>ねまして、詳しく御報告いたしたいと思います。

恐れ入ります。
あまりお気になさいませんように(^_-)~☆

お名前: 筋肉剣道ママ   
トシさん、立ち入った質問にもお答え頂き、ありがとうございました。
ほかの元立ち先生も気にかけててくれたのですね、それを聞いて安心しました。
トシさんだけが孤立してたら淋しすぎると思ったものですから・・・
人って見てないようで、案外見てるものです。
頑張っている人には手を差し伸べてくれるし、応援してくれます。
日頃からひたむきに剣道に取り組んでいるトシさんだからこそ、周りの先生方も
励ましてくれたのだと思います。
充分過ぎるほど謝罪と反省をしたのですから、あとは時が解決してくれますよ・・・
今まで通り普通に稽古して変に意識しない方が、大先生もトシさんに接しやすいと思います。きっとあんな怒っちゃってバツ悪いなぁと思ってるはずですから。

お名前: PAKU   
しばらく目を話した隙に、こんなに進んでいるとは・・・。

to カキコに参加されている皆さん

皆さん本当に心の優しい人ですね。剣道が好きで人が好きで・・・って言う
のが良く伝わって来ますよね。ホントにネットのみならず、直にお会い
出来たら、良い仲間としてお付き合い出来るのに・・・と思う事しばしば・・・。

これもネットの味と言えばそうなのでしょうが・・・。まぁ、ここだけでの
お付き合いを楽しむのも、また一興かも知れませんね(唐突に変な事を申し
上げて失礼しました)

to トシさん

日付が変わってしまいましたね。数時間後には会長先生のお宅で話をされて
いるのでしょうね。起こってしまった事は仕方がないので、話の成り行きに
身を任せるしかないのでしょうが・・・。

今日(金)の稽古ではどうだったんでしょうか?未ださめやらず・・・
って感じでしたかね?今は明日の話し合いで話が更にややこしい方向に転がって
しまったら・・・とか、悪い想像ばかりしてしまう物ですから、今夜は少し落ち
着かないでしょうね。

どういう話し合いになるのかは分かりませんが、もはや皆さんの知る所です
ので、一刻も早い事態の収束を願ってやみません。稽古に来られる方々が
要らぬ気を使いますし、何より子供達もいるんでしょう?だったら尚更です
よね。件の高校生も気がかりだし・・・。
良い話し合いになる事を祈っております。

チイの母さん

返事を飛ばしてしまい失礼しました。
私は常々「剣道は楽しくなければいけない」考えております。勿論それだけで
終わってははいけないと思ってますがね。でもまずは楽しくなければ嫌になって
しまいますよね。上手い下手は二の次・三の次だと思っています。娘さんの剣道が
今後とも楽しいものでありますようにお祈りしております。

それにしてもチイの母さんも、娘さんのためにこういった場所まで情報収集に
来られるとは頭が下がります。私の親は多分しなかっただろうなぁ・・・と
考えると尚更。今後とも娘さん共々剣道を楽しんで下さいね(^^)。

お名前: トシ   
筋肉剣道ママさんへ

  温かい御言葉本当にありがとうございます。
  私の方こそ常日頃筋肉剣道ママさんの剣道に対する熱い御気持ち、真っ直ぐな姿勢を
 さまざまなトピやカキコから学ばせていただいております。
 
  御賢察恐れ入ります。筋肉剣道ママさんが仰られますように、一昨日(水)の御稽古の際
 更衣室で御二人の元立ち先生に「先日の稽古のとき、御先生に何をあんなに叱られていたの
 ですか」と聞かれました。私が事の成り行きを御話いたしますと、
  「よくもまぁ、そこまで見ておられましたね。私なんかは自分の稽古で全く気づきませんで
  したよ。それにしても、ものすごい見幕でしたよね(笑)上段が何とかで・・って御怒りにな
  っておられたのは知っていましたが、詳しい経緯は知りませんでした。そうでしたか。
  私達などは、剣連の会長先生に、いつもきつく御叱りを受けていますから、御互い、頑張り
  ましょう。今時はっきりものを言ってくださる先生は少ないですから有難く受け賜りましょう」
 と励ましてくださいました。

  もうひとかたは、剣連の会計をされている、師範の間に出入されている初老の先生。
  稽古開始前、わざわざ私のほうに近寄ってきてくださり、
  「この間、えらく御叱りを受けていらっしゃいましたが、どうか御気になさらずに今後も御稽古して
  ください。」と励ましてくださいました。
  なので、御先生に、御稽古を拒否された際にも、比較的冷静でいられました。
  
  今週月曜日の御稽古時に起こしました出来事で、水曜日の御稽古は先生・弟子ともに人数が
 少なかったので(もしかして私のせい?)今日の御稽古でまた、何か言われるかもしれません。
  都度、御報告いたします。
  筋肉剣道ママさん、温かい御言葉本当にありがとうございます。


チイの母さんへ

  はい、皆さん温かい方ばかりですよね。痛感しております。ありがとうございます。
  私の文章の至らなさもあり、文字だけではなかなかうまく表現できないところを
 皆さんが非常に的確に汲み取ってくださって、励ましてくださるので、本当に心強いです。
  また、経過を御報告いたします。チイの母さん、ありがとうございます。


Hide.さんへ

  いつもいつも、ありがとうございます。
  もう、御気づきになられているかと思いますが、今、私は、以前、御HPの別の板のトピ
 で噂の中心核で修行をさせていただいております。
  その際、さまざまな関係各所に働き掛けて下さったであろう、Hide.さんへの御礼も兼ねま
 して、詳しく御報告いたしたいと思います。
 

お名前: Hide.    URL
To トシさん

>きつい御教えほど、一発で自分の身体の細胞の末端まで染み渡ります。
>今回は、いろんな意味でいい勉強になりました。

そのようにプラスに考えられるっていうことはすばらしいですね(^^)


>先ずは、土曜日です。剣連の会長先生の御話、全身を耳にしてうかがって参ります。

ハイ。先生も抜いた刀の納めどころを探しておられるはず。誠心誠意お話してきてくださ
いね(^_-)~☆

お名前: チイの母   
to 筋肉剣道ママさん

>今回の事はトシさんにとっては大変な経験でしたけど、この書き込みを見た人には
勉強になる要素がたくさんあったと思います。

おっしゃるとおりだと思います。
トシさんには申し訳ないですが、
このトビに出会った人はある意味ラッキーだったのではないでしょうか・・・。
本当に勉強になりました。

また、皆さんの剣道に対する熱意と
人に対する思いやりが感じられて
とても素敵でした。
世の中、まだまだ捨てたもんじゃないなあ・・・。
って感じです。

トシさん、ごめんなさいね。
でも、本当によい機会を与えてくださったように思います。

お名前: 筋肉剣道ママ   
皆様の書き込みを読んでいるうちに、トシさんの剣道に対するひたむきさが
凄く伝わってきました。自分なんてまったくの世間知らずで井の中の蛙だなぁと。
日ごろの自分の剣道に対する甘さいい加減さに反省する事ばかりで・・・
今回の事はトシさんにとっては大変な経験でしたけど、この書き込みを見た人には
勉強になる要素がたくさんあったと思います。無駄な経験ではなかったと思います。
ある意味で貴重な体験をさせていただいたということで、
今後の稽古のエネルギーにして頑張って下さい!!

ところで気になってた事があります。トシさんが上段で稽古し始めた時、
周りにいた他の先生方は「それはやっちゃマズいイよ」と一言注意してくれなかっ
たのですか?皆さん自分の稽古に夢中で気が付かなかったのでしょうか?
それからもう一つ、後になってその時の事を稽古に来てた方々に何か言われたりし
ましたか?
(すみません、野次馬みたいに立ち入った質問で・・・差しさわりがありましたら
無視して下さい)

お名前: トシ   
PAKUさんへ

  はい、実は大変勇気が要りました。でも、今、歯を食いしばって竹刀を振ってる小2の息子
 や、今後、剣道始めるであろう二人の子供達に「父ちゃん、だらしないねぇ〜」と言われたくな
 いので、ここは、踏ん張りました。それに、自分としても逃げたくなかったのでした。
  結果は少々残念でしたが、PAKUさんが仰るように時間をかけてじっくり行きたいと思います。
  多分、館長先生のことですから今後しこりが残らないように御話してくださるはずです。
  そう信じています。
  あと、高校生の方ですが昨日の御稽古の際には元気に来られましたので大丈夫かと思います。
  明日も剣連の御稽古会がございますし、土曜日師範の先生と、剣連の会長先生のところに御伺いいたします。
  また都度、経過を御報告いたします。ありがとうございました。


部外者さんへ

  精神的無礼打ちの他に宗教の御話もございましたね?
  ある意味、部外者さんが仰るように、幾ら高段者で御年配の先生といえども、こちらが
 妄信すれば、恐ろしい集団に変貌してしまう恐れは十分に考えられます。
  一社会人として、社会通念上おかしいと思われることは、やはりおかしいのです。
  私もその感覚だけは麻痺させないよう心掛けたいです。
  本来、剣道界は、どこのどなたが見ても、健全で、さわやかで、オープンなエリアでなく
 てはならないと思います。そうあって欲しいと願います。
  ですから、「言われなくても察しろ!察することが出来ないのは御前の心栄えが悪いからだ!」
  ではなく、一人一人静かに諭すことの方がはるかに尊いと思います。
  でなければ、やはりおかしくなっちゃいますもんね?

お名前: 部外者   
>精神的無礼打ちですか(笑)今回は私の心栄えの問題で御叱りを受けました。
>軽はずみだったことには間違いなく、慎むべきでした。
>御気持ちは有難く頂戴いたしました。
>多分、御先生は、わざと大きな声で皆に聞こえるように叱って、正しい心栄えと御自分の
>御考えを広く伝えたのだと解釈しています。一罰百戒のような感じで。
>私はそう考えたいのですが如何でしょうか?

トシさんが今回のことをそのように考えられて、今後の糧にされようとしている
ことには頭が下がる思いです。私にはとうていできません。
「修行が足りん」ということでしょうか(笑)

ただし御先生の行動は、その裏にどんなお考えがあろうとも、社会的に見ておかしいと
思われるのであれば、そのまま放置されてしまうのはどうかと思います。
ま、その辺りは館長先生が御先生とお話しされているのでしょうけど。

お名前: PAKU   
to トシさん

先生に不興を買ったのはつい数日前の話なのに、それで今回先生の所へ上がる
のは勇気が要ったでしょうに・・・。今回はNGでしたが、先生の方もつい先日
の事でもあるし、気持ちの収まりが付かなかったのかも知れませんね。

いずれにせよ、HIDEさんが仰るように剣連の会長さんへのご報告もまだですし、
館長先生とその先生の話し合い(される予定なんですよね?)の事もあります
ので、焦らないで(気持ちは分かりますがね(^^;)少し状況を見た方が良い
かも知れませんね。今は好転してくれる事を祈りましょう。気が気じゃないと
思いますが。

高校生の子も大した子ですね(忘れてた・・・)。周りの大人がそそくさと
お帰りになっているのに・・・。「どうしよう・・・」って感じオロオロ
してたのでしょうが、それでもきちんと待ってたのは偉いと思いますね。
ちょっと気の毒な事をしてしまいましたが。気にしないでくれると良いですね。
トシさんもさすがに大人のフォローでしたね(笑)

もう少ししたら忘年会シーズンですから、先生方と酒席ででもご一緒出来て、
一献やりながら少しゆっくりお話ができると良いんですがね(^^)今は我慢して
大人しくしてましょう。

お名前: トシ   
元立ちマシーンさんへ

  昨夜は、想像していた通りでした。でも、今後、時間をかければいずれ、御稽古していただ
 ける日がくると思います。気長に、肩の力を抜いて頑張ってみます。
  ありがとうございました。


剣道人さんへ

  御陰様で原因の方が見えてまいりました。剣道人さんが仰るように、
 ただ、ひたすら教えに打ち込んでみます。
  そして、時間をかけてゆっくりやってみます。
  ありがとうございました。


チイの母さんへ

  人前で叱られるのは、やはり、応えるものですね。
  チイの母さんが仰るように、貴重な修行をさせていただきました。
  ただ、御先生の御心には多分、一人を罰し百人を諌める気持ちもあられたのだと考えます。
  今まで私も、散々、人の振り見て我振りを見直させて頂いてまいりました。
  高校生の御相手も、更衣室で、私が叱られるまで知らず、何時か上段でも御稽古してみたか
 ったと言ってました。
  有難い御言葉をありがとうございました。
  (再度、書き込みの方を拝見させて頂きましたところ、先の御返事を抜かしてしまいまして
   大変失礼いたしました。)


Hide.さんへ

  きつい御教えほど、一発で自分の身体の細胞の末端まで染み渡ります。
  今回は、いろんな意味でいい勉強になりました。
  構えの文化のこと、御稽古への取組みの姿勢、老先生の構えに関する御考えなど。
  先ずは、土曜日です。剣連の会長先生の御話、全身を耳にしてうかがって参ります。
  
  

お名前: Hide.    URL
To チイの母さん
>本来なら、中段もしっかりできてない者がやるべきではないのですね。
>まあ、でも、いまはとにかく先生を信頼して
>必死でがんばっています。
高校3年間という短い時間の中で、その生徒にもっとも成果が出るであろうことを期待し
て上段にあげさせるわけですが、高体連の枠の中だけでお稽古している分にはいいんです
がね。外へ出たときにその子が困ることにもなりかねませんので、文化性や歴史性まで含
めて教えていくことも大切なんです(^^)


To トシさん
>トシさんが、御先生に対して、闇雲に上段を取り、突き技を繰り出したというならば、
>少々御叱りを
>頂戴してもいたしかたないでしょう。しかし、今回の場合は少々違いますね。
>しかも、満座の場で、御声を張り上げるほどの事をしたとは思えません。
(後略)
そうですか、もののわかる先生方でよかったですね(^^)
私もホッといたしました!

>また、たくさんの方がいらっしゃる場所での出来事でしたので、大事をとって、
>道場の師範の先生が同行し、今週の土曜日の午前9:00に剣連の会長先生の御自宅に
>伺いし御報告するアポイントを取って下さいました。行って、御報告・御詫びしてきま
>す。
そうですか、そこまでフォローしてくださるとは。
ありがたいことです(^0^)
でも、ホントよかったですよヽ(^.^)ノ

>これで、御先生の御心がある程度理解できましたので、今後は、じっくり時間をかけて
>御先生との間合いを詰めていこうと腹に決めました。焦っては駄目だなと思いました。
そうですか、満座の中で叱ったことを、先生ご自身も気にしておられるのでしょう。
面子もありましょうしね。
まずは、土曜日でしょうか(^^)

お名前: チイの母   
to トシさん

館長先生や師範の先生とすばらしい先生方に囲まれていらっしゃるんですね。
大人になると、なかなか人にしかられることってなくなりますが、
今回は、貴重な経験をされたのではないでしょうか・・・。
これからもどうぞ、がんばってください。

to PAKUさん

高校のクラブはホント3年間(実質2年ちょっと)なので、あっという間です。
その中で、結果が出ないと試合にはもちろん出られませんし、
本人も『やり遂げた感』が持てないかもしれません。
だからこそ、必死で何かをつかもうとしてやっているんだと思います。
“青春!”ってやつですね。(^_^)v
母は何もできませんが、黙って、気長に見守ってやります。  

お名前: 剣道人   
宛 トシさん

原因がお分かりになれば、今はお叱りになられた先生の、心の動きが収まる迄、ただ教えに打ち込むだけです。きっと視界の中に置いて、見ておられますよ。時期を待たれたら如何ですか。

お名前: 元立ちマシーン   
ん〜結果的に本日は受け入れられませんでしたか・・・。

只、経験上このタイプの先生は断られても毎回稽古をお願いに行けば
許していただいた時は、思いっきりご贔屓いただけそうですね。

目上の方に嫌われた時がどん底ならそれより下はありませんから(^_^)。

お名前: トシ   
 只今、御稽古から戻りました。真っ先に御先生に御稽古していただこうと、着装を済ませ、御先生が師範の間からおいでになるのを待っておりましたが一向に御見えになりませんでした。
 他の元立ち先生が次々に着装を済まされましたので、さすがに待ちきれず、他の先生に
御稽古を御願いいたしました。

 30分くらいされてから、御先生が師範の間からおいでになり、面を付けはじめましたので、
先日の御詫びと、御稽古を御願いいたしました。
 しかし、「若い先生たちに御願いしてくれ」と拒否されました。。。

 稽古終了後の黙想・礼の後、再度、御先生の前にでて、御話させていただこうとしましたが
「分かっていただければいいんです!もし、私が怒ったことを不思議に思うなら御宅の館長先生
にでもきいてみろっ!」
と一喝され、師範の間に御引取りになられました。

 これで、御先生の御心がある程度理解できましたので、今後は、じっくり時間をかけて御先生
との間合いを詰めていこうと腹に決めました。焦っては駄目だなと思いました。
 対外的なことは、申し訳ないのだけれど、道場の先生方に助けていただくしかない、あとは、
御先生と私との心のやりとりだと思いました。



剣道素人さんへ

  ありがとうございます。今回は私の心栄えの問題で御叱りを受けました。
  三人の御子さん揃って剣道されていらっしゃるのですね。
  いいですね。うちも三人の子供がおりまして、みんなに剣道して欲しいと願っております。
  今のところ、小2の一番上の息子だけですが、いずれはうちも三人とも。
  ちなみに、私は先生ではございません。保護者の部の剣士ですよ。子供達と一緒に教わっ
 ています。
  激励の御言葉ありがとうございました。


部外者さん・匿名さんへ

  御連名にて失礼いたします。
  精神的無礼打ちですか(笑)今回は私の心栄えの問題で御叱りを受けました。
  軽はずみだったことには間違いなく、慎むべきでした。
  御気持ちは有難く頂戴いたしました。
  多分、御先生は、わざと大きな声で皆に聞こえるように叱って、正しい心栄えと御自分の
 御考えを広く伝えたのだと解釈しています。一罰百戒のような感じで。
  私はそう考えたいのですが如何でしょうか?


Hide.さんへ

  上段の詳しい御説明、肝に命じてこれからも御稽古いたします。
  ありがとうございます。


剣道人さんへ

  御明察恐れ入ります。全くその通りかと存じます。
  言われたことも直せていないのに何が上段だ!
  と、考えればよく分かります。
  御子様の将来楽しみですね。きっと、心身ともに御強く成長されるのでしょうね。
  御子様の御活躍、御祈念いたしております。


ん一さんへ

  はじめまして。ん一さんの書き込みから、暖かい御気持ちがひしひしと伝わってきまして、
 大変有難く読ませていただきました。ありがとうございます。
  御賢察の通り、高校生の御相手、私が叱られている間、ずっと、道場の隅で座っておられま した。そして、御叱りが済むと私の所に駆け寄ってきてくださいまして、謝ろうとするのです。
  私は、自分が言い出してせいであなたにも切ない思いをさせてしまったことを御詫びし、
 今後の御稽古でも時間のあるときは、これに懲りず是非御相手してくださるよう御願いいたしました。
  今日の御稽古にも来ておられたのですごく嬉しかったです。
   ん一さん、すばらしい御眼力ですね。ありがとうございました。


PAKUさんへ

  今回のことで人の有難さを改めて知りました。先生方もそして皆さんも有難いです。
  館長先生はショッピングセンターを経営されている教士七段の御年58歳の道場主です。
  週3日の道場の御稽古と週1日の中学校の体育館での御稽古あわせて4日あるのですが、
 道場は試合コート1面と3分の1がやっと取れる広さなので子供達優先、大人は体育館でしか
 一緒に出来ない事情がございまして、剣連の御稽古に参加させていただいております。
  出来れば私も主に館長先生や師範の先生に教えていただきたいのですが、御経営も御忙しく
 子供達の指導が限界との事。そこで、剣連の御稽古会を御紹介くださったのでした。
   PAKUさん、励ましてくださって本当にありがとうございます。


おだわらさんへ

  うしさんのところでいつも拝見させていただいております。
  有難い御言葉をたくさんありがとうございます。
  今日の御稽古会では、初心に戻り、切り返しの後、どの元立ち先生にも青眼からの正面打ちを
 御願いいたしました。約1時間の御稽古ですが、切り返しと面打ちのみ。
  先生が出小手に来られようが、抜き胴に来られようが、とにかく正面打ちだけを狙らわせて
 いただきました。払う・巻くなどしてから、飛び込んで面、突き抜けて、残心、の繰り返しでした。
  今日、そうしてみて、案外今まで誤魔化すことで一本、二本入れていたのだと分かりました。
  遠間からは、密かに継ぎ足をしていたり、左足の引付が悪かったり、右手が鍔元を離れていたりと
 いろんなことが見えてきました。
 暫く続けてみたいと思います。
 おだわらさん、ありがとうございました。
  

お名前: おだわら   
●トシさん

このトピで初めてカキコミさせていただきます。

何はともあれいい方向に向かいそうで、ほっとしています。
ある程度歳をとってくると、誰かに満座の中で怒鳴られるなど
ということはほとんどなくなりますから、そういう点でもトシ
さんにはショックだったのではないでしょうか。

でもこのトピを拝見してつくづく反省したことは、自分がずい
ぶん先生に対して非礼な稽古をしているのではないかなぁとい
うことです。先生にかかって行くべきところで一人前に攻め合
いの格好だけしたり、堂々とフェイント打ちをしたり・・・

高校までの剣道では、顧問の先生と部員と稽古するだけで、き
ちんとした指導者についたことがなかったため、教わる者とし
ての基本的な態度を全く理解していないことに最近気づきまし
た。

トシさんの貴重なご経験を披瀝していただき、大変勉強になり
ました。ありがとうございました。堂々と上段で剣道ができる
日が来ることを願っています。

お名前: PAKU   
to トシさん

良かったじゃないですか!!!ホッとしましたね(^^)ここの書き込みよりも
先生方のお話の方が泣きそうになったりして・・・(笑)

私もその先生の態度はお怒りだったとは言え、少々冷静さに欠けるのでは
なかろうか?と感じていました。声を張り上げなくても良い事だし、それが
何も公衆の面前でなくても・・・。先生なりのお考え・信念に基づいての事
だったのでしょうが、ちょっと頂けないなぁ・・・。

それにしても館長・師範の両先生は何と懐が広いことか(^^)私も見習わな
ければ・・・。先生方は本当に今まで良い修行をされて来たのでしょうね。
全ての事情を飲み込んだ上で本当に温かい言葉を・・・。その上きちんと後の
フォローまで御一緒して下さるとは・・・。もはや言葉がありませんね。

何はともあれ、今後も変わりなく稽古が出来そうな感じでよかったじゃない
ですか。それにショックな出来事と、心が温まる出来事が両方あって、何か
得した感じ?(笑)しかし、これを機会にますますトシさんに注目が集まる事は
必至ですから、ますます稽古に励みませんと・・・(^^)

お名前: ん一   
トシさんへ
私は40過ぎから剣道をはじめたチャンバラオヤジです。(今年の2月から防具を付け始めました)
道場の先生や先輩方から、それなもう、一足、一刀の度、注意と指導を頂いてます。
何事も教わる身やし、前向きにプラス志向でとらえています。
トシさん!!社会人としてのあなた、剣道人としてのあなた、とてもすばらしく、頭の下がる思いで読んでいます。
トシさんがひたむきな姿勢で剣道を続けていかれる事が、私も剣道を続けていく事の励みになります。
へたくそな文章で、何が言いたいのかわからんのやけど、何か言いたかったんです。
最後に、トシさんがお叱りを受けていた時、その模様を上段の稽古をされていた
お相手の高校生が見ていたとしたら気にされているかもしれませんね。

お名前: 剣道人   
宛 トシさん

お叱りになられた先生の、思いが何処にあったのか、考えておりました。トシさんの書
き込みを拝見させて頂き、私なりの感じた部分を書かせて頂きます。
ご指導の先生は、トシさんに日頃目をかけ、ビシバシと稽古をつけて下さっていた先生
との事。なればなおさら、稽古を付け、次の稽古で前回の稽古の理解度を見て、更に進
めた稽古を行うか、前回の復習を体に入れ込むか、考えられていたのではないでしょう
か。自らが指導された事の、理解を深める練習を行っているかを、視線の中に入れ、稽
古を行っておられた、先生の意を損ねたのではないのでしょうか。
私共も、毎年、ある大学の稽古に参加しております。その中で、全国的にもご高名な先
生方から、ご指導を頂き勉強をさせて頂いております。その時に、連れて行った息子が
いきなり最上席の先生に、稽古を頂に伺ってしまったのです。ご指導頂いた先生は大変
ご高名な先生です。稽古が終わり、先生に息子が、お礼を述べに伺ったのですが、話し
込んでなかなか立って来ませんでした。
私がご挨拶に伺うと、先生は、物怖じのしない良い子ですね、剣道も実に良い、足が少
し上がるのが気になりましたので、本人にも話ておきました。このまま伸ばしてあげて
下さい。今、お幾つですか、小学校六年ですと話ますと、おお、良いですね、このまま
伸ばして下さい。
息子は、その先生とは年に一度、2〜3回稽古を頂く程度です。が、翌年も、同じ様に
稽古に連れて行くと、稽古後先生は、私を見付け、お父さん息子さん足は良くなったの
ですが、身体が崩れている、確か中学一年生でしたね。打とう打たれまいと、勝負に拘
る心がそうさせるのだと思います。お父さんあまり、勝て勝てと言わないで下さい。そ
の後も、毎年気に掛け見て頂いております。その度に、お褒めと、注意を頂いておりま
す。実に良く前回のことを覚えて頂いております。
この様な立派な先生も沢山おられますので、トシさんを指導して下さった先生もあると
ころでは、近いお考えをお持ちなのではないでしょうか。
勝手な考えを書きましたがお許し下さい。

お名前: PAKU   
to チイの母さん

何でも挑戦してみたら良いと思いますよ(^^)変に恐縮する事はないんです(^^)
同じ剣道でも、その方がきっと楽しいでしょうし、良くも悪くも色々経験した
方が豊かになりますよね。
私も今からでも上段に挑戦しようか?と思う事しばしば・・・。私は上背が
ある(横もありますが(^^;)ので、「上段やってみたら?」って色んな先生に
進められるし。

構えが変わる事で見えてくる世界が違いますし、新しい発見があるかも?
急いで上手く・強くなろうとしないで、「上手く行かない事も含めて楽しみ
ながら付き合っていく」位の余裕が必要かもしれませんね。「新しい事を
やっているんだから、上手く行かなくて当たり前!」ですよね(^^)
とはいえ3年(2年半)と言う時間制限付きだから、そうのんびりもして
いられないかもしれませんが・・・。

何も悪い事をしている訳ではないので、必要な気遣いだけきちんと出来れば
(それがなかなか難しい・・・)ね♪
上段とって失敗したら・・・とか考えて萎縮したりしないで欲しいですね。
何でも失敗を恐れたり、変に気を使いすぎたりしないでノビノビやるから
楽しいし。それが上達への近道かも知れませんね(^^)

娘さんにも娘さんの上段にも気長に付き合ってあげて下さいな♪

お名前: トシ   
 皆様ありがとうございます。昨日、道場の館長先生・師範の先生にお会いする事が出来ましたので御報告いたします。

 
【館長先生・師範の先生の御話】

 トシさんが、御先生に対して、闇雲に上段を取り、突き技を繰り出したというならば、少々御叱りを
 頂戴してもいたしかたないでしょう。しかし、今回の場合は少々違いますね。
 しかも、満座の場で、御声を張り上げるほどの事をしたとは思えません。

 御先生の仰る、正しい青眼の構えから、正しい面打ちを基本とするという御考えに何ら異論は
ございませんが、単にそれだけやっていればいいというものではない。

 構えに関しては、五行の構えの歴史や長所・短所などを分かりやすく説いてこそ、剣の理法の修練につながる。
 それに、稽古とはいえ、一度剣先を交えたら、これは戦いですから、御弟子さんがどんな構え
をしようが、師としてうけて立ち、隙を諭してあげるのがつとめだと思います。

 上段に関しましては別名『火の位』とも呼ばれ、それこそ燃え上がる炎のような闘志で攻撃的
に御相手を威圧してきます。
 その構えの質が、時として、先生によっては非礼であると気分を悪くされる原因ですね。

 そもそも、指導者たるもの、その御弟子さんの体格・性格・剣風などから判断して一番適した
有利な構えを導き出して、一緒に技を磨いていかなければなりません。
 ただし、それも中段がしっかり身についてからの話ですがね。

 良い機会なので御話いたしますが、もう暫く修行を積まれ、今後、上段に構えを移行していけ
ば面白い剣士に化けると常々思っておりました。やる気はございますか?

 御先生に関しましては、以前より私も少々御話したいことがございましたので、今回の件も含
め近々お会いしたいと思います。
 ただ、御先生は過去、八段の一次審査をパスされた御経験がございます。心栄え云々に関しま
してはさておき、こと、剣の技術的なことに関しましては御教えを願うのは大変結構。
 今後も御稽古を御願いするのがよろしいかと思います。
 トシさん、今回のことは、これっぽっちも気にすることはございませんよ。


とのことで少し、安心いたしました。

 また、たくさんの方がいらっしゃる場所での出来事でしたので、大事をとって、
道場の師範の先生が同行し、今週の土曜日の午前9:00に剣連の会長先生の御自宅に伺いし
御報告するアポイントを取って下さいました。行って、御報告・御詫びしてきます。

 今回の私の軽はずみな行いで、たくさんの先生方に御迷惑を御掛けしてしまい、申し訳ない気持ちで一杯です。

 そして、励ましてくださった皆様に心から感謝しております。

お名前: チイの母   
皆さんのご意見、大変参考になりました。

to   PAKUさん
上段って、なんか、外から見ていると
すご〜くおこがましいようで、
高校生同士でやっている限りはそうでもないんですが、
ちょっとでも上段者の方にお相手していただくときは
どきどきします。
やはり、一言断ってからのほうが気持ちがいいですね。

to トシさん
生きてると、いろんなことがありますよねえ・・。
思いがけず、修行になりましたね(^_^)
これからも、がんばってくださいね。

to Hide先生
確かに高校の先生に、
『お前は中段では強くなれないから、上段に挑戦してみないか?』
といわれて、始めた上段です。
本来なら、中段もしっかりできてない者がやるべきではないのですね。
まあ、でも、いまはとにかく先生を信頼して
必死でがんばっています。
昇段試験も、これから三段を受けるわけですから、
中段で受けるべきなんですね。
たぶん本人はわかっていると思いますが・・。

お名前: Hide.    URL
To チイの母さん
>こんな娘もたとえばどこかの稽古会などで、もし、偉い先生にお稽古をつけていただく
>ことになった場合、上段で構えるのは失礼になるのでしょうか?
そうですね、まずは中段で稽古をお願いした後に、「失礼します」と頭を下げてから上段
のお稽古をしていただくのが礼儀なんですよ(^^)

>昇段試験でも中段で構えなければならない・・ときいたことがあるんですけど。
剣道界では、「三段までは初級」と考えられてますので、三段までは中段で受けられるの
がいいでしょうd(^-^)! 


To 父さん
はじめまして、管理人のHide.です。

そんな高段者ばかりではありませんよ(^^;
たしかに、段位の上にあぐらをかいているような高段者も少なくはありませんが、そうい
った人たちがワル目立ちしているだけです。
ちゃんと修行した人は、実に腰が低いものです。
どこの社会でもそうですが、虚勢を張る人ほど実力がないっていうのが相場なんです(-_-)


To トシさん
>さぞかし、御落胆されることでしょうね。
>でも、自分がしでかした不始末ですので、きっちり御詫びしてきます。
だれにでも失敗はありますし、そんなにがっかりされることもないと思いますよ(^^)
あまり、お気を落としになりませんように(^_-)~☆


To 剣道素人さん
管理人のHide.です。

剣道界には古い風習がありまして、上段は昔は、「中段をしっかり修行した人が先生から
許されてあげるもの」だったんです。
ところが昨今は、「試合で勝ちやすいから」ということで、若年層の上段が増えています。
これはこれで、悪いことではないと思いますが、ただ、上段のそうした文化性というもの
も、指導者がきちんと教えていかないと、悲しい思いをする人が出てしまうってことです
ね(^^;

お名前: 部外者   
剣道にしても柔道にしても「道」というのは精神鍛錬を目的としているという意味では
一種、宗教に近い世界なのかも知れませんね。
当事者の方達は否定すると思いますが、部外者からしてみれば、そう言われると何となく
理解できますよ。

お名前: 匿名   
>上下関係がはっきりしていることは、それほど悪い事じゃないけど、剣道の世界には
>まだ精神的な「無礼討ち」が残っているんじゃないかと。

ははは、おもしろい意見ですね。

>お書きになったようなご指摘って間々頂戴するんですね。確かに外から見ると
>不可解な現象が多いかも知れませんね。原因は良く分からないんですが、恐らく
>下位の者が必要以上に下にも置かない扱いをしすぎる所為もあるのでしょうね。

きっと中の人達は「無礼討ち制度」があることがあたりまえで、それを受け入れて
生きているので、外部の人が「変だ変だ」と言ってもなぜそう思われるのかが理解
できない。
外部の人達は「無礼討ち制度」の存在そのものが理解できないので「変だ変だ」と
騒ぎ立てる。

そういったことのようですね。

お名前: 部外者   
私も剣道は素人で、仕事がないときにたまに子供の試合を見に行くくらいなのですが、
父さんと同じように感じたことがあります。

上下関係がはっきりしていることは、それほど悪い事じゃないけど、剣道の世界には
まだ精神的な「無礼討ち」が残っているんじゃないかと。

でも「無礼討ち」があった江戸時代でも、実際にそんなこことしていたのはやっぱり
勘違いしている人達で、人格者はきっと広い心を持っていたんだと思いますよ。

勘違いしているお馬鹿さんは相手にしなきゃいいだけですよね。

お名前: PAKU   
to トシさん

いいフォローだったでしょ(笑)?・・・って言うか、同じような事を
経験済みで〜す(^^;。私の場合はもっと歳の近い方で、しかも「突き」を
窘められましたが。怒られた方もビックリしちゃうんですよね。悪意がない分
それが良くない事だと分かった瞬間ショックですしね(^^;。先生もトシさんに
お目を掛けていた分ご立腹されたのでしょうね。

まぁ、この後の事を考えましょう。きちんと話が収まれば何も問題はない訳だし、
起こってしまった事は仕方がないですよね。まさか、「もう来るな」なんて
大人気ないことは仰らないと思いますよ(^^)。

to 父さん

はじめましてPAKUと言いいます。
何やら色々思う所がおありのようで、ご指摘非常にありがたく拝読しております。
剣道を外からご覧になっていらっしゃる方のご指摘ってすごく新鮮(不謹慎かも?)
なんですよね(^^;。
お書きになったようなご指摘って間々頂戴するんですね。確かに外から見ると
不可解な現象が多いかも知れませんね。原因は良く分からないんですが、恐らく
下位の者が必要以上に下にも置かない扱いをしすぎる所為もあるのでしょうね。
とはいえ、個人の資質による所も大きいかと思います。その辺は人間ですから、
十人十色なんですね。

何かを勘違いなさっている「偉いさん」をご覧になってしまった(目に付いて
しまった?)のでしょうね。そういう方もいらっしゃるのも事実ですが、
きょっちゃんさんの仰るように腰が低くく、物腰の柔らかい大らかな紳士・淑女も
多いですから、色んな方を見て、お話されてみると面白いかも知れませんね。

連盟の偉い先生で、いつも気難しい顔をしていて、何だか偉そうに見えるから
「話しかけづらい方なのかな?」と思っていたら、ニコニコとよくしゃべる気の
良いオッサンだったとか言う事もありますしね。その辺は、人間ですから色々
なんですね。

色々目に付く所はありましょうが、もう少し大らかにご覧になって下さいな。

お名前: 剣道素人   
途中で話が終わって・・・
トシさんは人が出来ており剣道を愛されてから苦労されてるんですね。
私の子供も三人今剣道頑張っています。これも修行のうち。
きっと良い先生になられるでしょうし、良い先生でしょう。
素人が失礼しました。

お名前: 剣道素人   
剣道の世界も大変ですね。
トシさんが、ふざけて稽古していたのなら、いざ知らず。
剣道で上段は禁止行為ではないはず。
しかも上段をとられる範士先生もおられるはず。
先日の全日本の試合も、たしかベスト8に上段が二名おられたはず。
まあ今は試合に勝つが為高校生に上段が増えているけど・・それも良し。
剣道素人の私には、その先生は器が小さいだけ。
人を見て剣道をされては、剣道も楽しく無いですね。
上段が禁止行為じゃないのなら、稽古前に断る必要もないのでは。
剣道は歴史があり、色々あるでしょうが、高段者ほど人格もなければ。
昔は自分より高段者に突きは禁物と言われていたけど、まだ同じ事が・・・
残念ですね、狭い考えの人が上に立つと・・・
実際全てを受け止め、心落ち着き話される方が範士になられてるんでは。

お名前: トシ   
 今朝は結局一睡も出来ないまま朝を迎え、大切な商談もあり、早朝に御客先に向かいました。
 今、帰ってきて、画面を立ち上げましたら、たくさんの皆様からの有難いアドバイス・暖かい
激励の御言葉を頂戴し、目頭が熱くなり、息が苦しくなる思いでおります。。。

Hide.さんへ
 叱咤激励の御言葉誠にありがとうございました。
 今回は、本当にこたえました。。。
 今日は、これから、道場の館長先生・師範の先生のところに、御報告・御詫びに行ってまいります。
 さぞかし、御落胆されることでしょうね。
 でも、自分がしでかした不始末ですので、きっちり御詫びしてきます。
 私の書き込みは、常にノンフィクションで、過去のトピやカキコを追跡すれば関係者の方なら誰でも
分かってしまいます。でも、真実を書きたいです。
 また、経過を御報告いたします。ありがとうございました。

PAKUさんへ
 こんにちは、いつもいつも私側の立場に立ってフォローしてくださり、ありがとうございます。
 ネットの上だけでしか御付き合いできないのが残念なくらいです。でも、本当に心強いです。
 今回の不始末は御存知のとおり下の『オッさんだって御稽古したいのだぁ』のトピの会場です。
 また、やってしまいました。。。まさに郷に入りては・・・になってしまいました。
 しかも、御怒りになった先生は私をビシバシしごいてくださった先生です。
 今日は、これから、道場の館長先生・師範の先生のところに、御報告・御詫びに行ってまいります。
 また、経過御報告いたします。ありがとうございました。

きょっちゃんさんへ
 先日、きょっちゃんさんのトピで、共に頑張りましょう!なんて言っておきながら面目ございません。。。
 勢いよく攻めて、御相手から強烈な向突きを頂戴し、後頭部からひっくり返ってしまったようです。(まだ、痛いです。。。)
 また、経過を御報告いたします。ありがとうございました。

チイの母さんへ
 ありがとうございます。そうですか、娘さん上段選手ですか。いいですね。先生に奨められた
のなら少しも心配は要らないと思いますよ。
 ただ、高段者の方との御稽古の際には、PAKUさんの仰るように一言断りをしたほうがいいでしょうね。
 私は本来、中段剣士なので今回の場合は極めてイレギュラーなケースです。
 おおいに、上段を磨かれればよろしいかと思いますが、高段者(御年輩)の先生の場合は
くれぐれも、御用心を。。。(私が言うのも変ですが。。。)
 また、経過を御報告いたします。ありがとうございました。

KAZE.さんへ
 激励の御言葉ありがとうございます。確か、別トピで拝見いたしましたがKAZE.さん上段選手でしたね?
 今回の私の不始末の場合は極めてイレギュラーなケースですので、どうか、御気を悪くされないでください。
 今後も上段のこと教えてくださいね。また、経過を御報告いたします。ありがとうございました。

父さんへ
 はじめまして。この度は、私のトピのせいで、剣道に対しての御不満を増長させてしまいまして
 本当に申し訳なく思います。でも、どうか、御子さんに剣道続けさせてください。御願いいたします。
 今回のことは、私がいたらないばっかりに起こしてしまった不始末です。極めてイレギュラー
なケースです。
 どうか御理解ください。そして、すばらしい先生に御会いする日まで剣道続けてください。
 剣道やってるといいこと沢山あります。
 私は中学2年のとき、心栄えが正しくないばかりに剣道を途中で挫折しました。
 当時の師匠の諌めも聞かないで。。。
 今でもそのときのことを後悔しています。
 今回の不始末も自分が起こしたことですが、これも精神修行と思い頑張ります。
 ですから、どうか、続けさせてあげて下さい。御願いします。
 そして、最後になってしまいましたが、

  >場にそぐわないと感じたのであれば、その先生はその場でトシさんを呼んで
   静かに諭せばよかったのです。
 このお言葉を胸に、これから、道場の館長先生・師範の先生のところに、御報告・御詫びに行ってまいります。
 また、経過御報告いたします。ありがとうございました。
 書きながら、有難くて涙が止まりません。。。

お名前: きょっちゃん   
父さんサマ。
《臭い物に蓋》だけでは御子さんは《井の中の蛙》になりませんか?
時には臭い物を見せて、それについて親子で論じるのも成長過程には欠かせないと思いますし、
そこで『おかしな先生だな』と思えば、けっして真似るような大人にはならないと思います。
トシさんが怒られた先生も、父さんが会われた30代の先生も、私には「えっ?」と思いますが、やはりそんな方々ばかりではないということだけは御理解頂きたいと思います。
そして是非 父さんも剣道をやってみませんか?剣道に対する視野が広がると、また違って見えることもあります。
<日頃の憂さを子供達を怒鳴りつけることで晴らしているように見える・・
見えるだけだと思います。思いたい!怒鳴った後の先生の様子や、怒鳴った時の先生の心情を御考えになったことはありますか?
憂さ晴らしどころか、反ってストレスになると私は思うのですが。

すみません。私も指導者の端くれとして、剣道を嫌いになってほしくないですし・・色々弁解させて下さいm(--;)m

お名前: 父   
きょっちゃん さん

確かに、物静かで常に自分と向き合っているような先生もいらっしゃいますが、
そういう方も他の横暴な(であるように目に映る)先生方を諭すようなことまでは
なさいませんよね。

子供の先生がそうだということではありませんが、多くの先生方は往々にして
傲慢で、日頃の憂さを子供達を怒鳴りつけること(呵る でなく 怒る) で晴らして
いるように見えることが多々あります。

週に1度学校に指導に来ていただいている30代の近くの道場の方も、試合会場などで
私から会釈しても左手を少し上げて「おぅ」と言うだけです。明らかに私の方が年上で
あることは知っているのに、絶対に会釈を返そうとはしませんよ。

一般社会にもそういう人はいますが、「礼節」ということを勘違いして、あぐらを
かいてしまっているように見える人の割り合いが、一般社会と比べて非常に多い
ように感じています。

今回のトシさんのケースでも、「私が上段に構え御稽古したことを烈火の如く御怒りに
なられました」「御口に泡を溜められて御怒りになられました」「師範の間に御戻りに
なられてもずっと、大きな声で、同僚の先生方に叫んでおられました」ということ
ですが、場にそぐわないと感じたのであれば、その先生はその場でトシさんを呼んで
静かに諭せばよかったのです。

権力(と言っていいのかどうかわかりませんが)を誇示しているだけのように思えて
仕方ありません。

礼儀作法が形骸化してしまっているのではないですか?

子供が剣道を続けたいのであれば、無理矢理やめさせようとは思っていませんが、
私としては早く他のことに興味を移して離れて貰いたいですね。

今回はトシさんの書き込みに便乗してしまって申し訳ありませんでした。

お名前: きょっちゃん   
父さん。こんにちは。
私はふんぞり返っている先生を見たことはありません。地域差?そんなことは無いと思いますが・・
私の高校時代の監督(現在某剣連の副理事)は、私に対しても敬語を使って下さいますし、
先日「防具袋が壊れた」話をしましたら、新品を購入し送って下さいました。
驕り高ぶることなく、とても気配りの利く素敵な先生です。
体型的にどうしてもふんぞり返って座る方もいらっしゃいますが・・(^^;
そんな先生ばかりではないことも、どうぞ御理解下さい。
せっかく始めた剣道ですから、考え直すのはお子さんの様子を伺ってからでも。
防具代ももったいないですし!

お名前: 父   
子供が学校で剣道を始めたので、このサイトもたまに見るのですが、
剣道界ってそこまで封建的なのですか?

礼儀作法が身に付けばと思い、安いとは言えない防具一式も買い与えましたが、
子供の試合を見に行っても、エライ人はいつもふんぞり返っているし、下の人は
そういう人にペコペコしているし、上位の人から下位の人への礼儀っていうものが
ありません。

子供には、そういう大人を目指して欲しくないです。
そういう態度が身に付いてしまうと、一般社会ではつまはじきにされてしまいますよ。
もしかして剣道界は「そこでしか生きられない人」の掃き溜めですか?

子供に剣道を続けさせることを考え直したいと思います。

お名前: PAKU   
to チイ母さん

PAKUといいます。はじめまして(^^)さてさてご質問の件ですが、私なりに
ご回答しましょう。

>たとえばどこかの稽古会などで、もし、偉い先生にお稽古をつけていただく
>ことになった場合、上段で構えるのは失礼になるのでしょうか?

→特に失礼ではありませんが、稽古を付けて下さる相手の方に、蹲踞から
立ち上がったら、上段を執る前に「上段で失礼します」って一言お断りした
方が良いでしょうね。気にしない人は気にしませんが、「断りがないのが無礼」
とお考えになる方もいらっしゃるかと思います。そんなんで文句言われても
つまらないですからね(^^)

上段を執り始めの頃は余裕がないから、いっぱいいっぱいになっちゃって
無言で上段を執ってしまう子を間々見受けますが、一言断りがあった方が
気持ちが良いですよね。

>昇段試験でも中段で構えなければならない・・ときいたことがあるんですけど。

→特に構えは制約はありません。いつも稽古している構えで良いと思いますし、
そうであるべきだと思いますよ(^^)審査だからといって剣道を変える必要は
ないんですね(^^)

上段って別に悪い事をしてる訳ではないですから、そんなに恐縮しなくて良いと
思います。別に珍しい構えでもないですし。

お名前: KAZE.   
お互いが技術の向上を目指して行った稽古で、そこには『おふざけ』は無かったハズですから、そこまで
怒ることは無いと思うんですがね。
挑戦が無ければ向上は在りません、トシさん、これからも頑張って下さい。

お名前: チイの母   
トシさん、大変でしたね。
その後は大丈夫ですか?
剣道界って、普通一般の感覚では計り知れないものがありますよねぇ。

ここで、ちょっと、教えていただきたいのですが・・・・。

うちの娘も高校に入ってから、顧問の先生の勧めで、上段を始めました。
まだ、まだものにはなっていませんが、
必死で稽古しています。

こんな娘もたとえばどこかの稽古会などで、もし、偉い先生にお稽古をつけていただく
ことになった場合、上段で構えるのは失礼になるのでしょうか?

昇段試験でも中段で構えなければならない・・ときいたことがあるんですけど。

高校の先輩で上段で活躍された方もあるので、
娘はいろいろアドバイスしてもらえていると思うのですが、
母は何も知らなくて・・・。

どなたか、アドバイスをお願いいたします。

お名前: きょっちゃん   
トシさん。寝付けましたか?睡眠不足では良い稽古はできませんよ〜。
御先生のおっしゃる事は分かりますが、ここまで言われたら私なら頭にきます。
―蘆覆籠鹵覆痢ΑΑPAKUさんと同じ疑問ですが、主に上段の高段者の方も中段でやるのですか?
8譱蠎蠅鵬我でも負わせたら・・ そんな事を考えていたら何のスポーツも出来ないじゃないですか。わざとじゃないんですから。
ΑΑΔ修海泙埜世Δ〜
い砲弔い討世碓豸世っしゃって頂ければ十分じゃないですか。こんなにも前後があるのは、何か他にも虫の居所が悪かったのでは?
良きにしろ悪きしにしろ注目される事は無視されるより有難いことだと思います。
ご機嫌取りをするのではなく、真っ直ぐぶつかっていけば、御先生もトシさんの気持ちを理解して下さると思います。
頑張って下さい〜♪

お名前: PAKU   
to トシさん

ウ〜ン・・・何やらえらい事に・・・。
稽古に対しての考え方の違いでしょうが・・・。まさに郷に入りては・・・ですね。
と言う事は本職?の上段の方もその稽古会では中段に戻して稽古されるのでしょうか?

まぁ、少々軽はずみだったといえばそうかも知れませんが、悪意があってやった事
ではない訳だし、「これでもか」って言うくらい丁寧にお詫びをしたんだから、
後は少し時間を置けば大丈夫じゃないかな?他の先生方の手前もさることながら、
目を掛けていて下さった先生に怒られてしまったというのがちょっと気がかりですね。

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。

う〜ん、たしかに軽率だったかもしれませんね。ご自身の所属道場でされるのならともか
く、約束稽古とはいえ、「上段の経験が乏しい方が高校生と上段の稽古をしよう」という
のは、老先生から見れば、「分をわきまえぬやつ」と映って叱責されても申し開きはでき
ませんね(-_-)

でも、そのあとのトシさんの謝罪の方法やお考えは立派なものであり、その部分にはまっ
たく非はありません。とりあえず、所属道場の先生方にはきちんと報告&謝罪をなさって、
その老先生にもお稽古を願い、謝られるのがよろしいでしょう。

ま、そこまでなされば、どなたからも文句は出ませんって(^^)
どうかお気を落とさずに、これまで以上に剣道にまい進なさってくださいねp(^-^)q

お名前: トシ   
元立ちマシーンさんへ

 さっそくのレスありがとうございます。
 やっぱり、よく寝付けません(苦笑)
 もうこんな時間なのですね、寝なければ。。。

 事務所の布団の中で私も思っていたのですが、明日(水)の御稽古にも参加して
真っ先に御怒りになった先生の前に並ぼうかと考えておりました。
 もしかすると、拒否されるかもしれない。。。でも、並んでみます!

 元立ちマシーンさんが頂戴したような技術的御叱りなら私も毎回頂戴していますよ。
 打突後にワンテンポ遅れて発声しているとか、打たれて焦ると構えがやや前かがみになるとか。

 今回は高校生の方との約束稽古の上段が原因で、心栄えの問題となり、それをきつく御指摘されました。
 しかも、今回の上段とは全く関係のない道場の先生まで、下手をすると巻き込んでしまいますので。。。
 自分がした軽はずみな行為で、道場の先生方まで悪く言われてしまうのは本当に申し訳なくて。。。
 まさか、構え一つでこうなってしまうとは。。。ただただ、後悔→反省です。。。

 元立ちマシーンさん、いつもいつもありがとうございます。

お名前: 元立ちマシーン   
失敗は失敗で良いではないですか!
礼を尽くしてお謝りになってる訳ですから(^^)

問題は後に引き摺らない事ですが大事。
解決策は次の合同稽古から叱られた先生にしつこく稽古してもらうことです。
逃げたら嫌われると思います、これでもか〜位並べば先生の見方も変わると思いますよ。

書く言う私も横から小手打ったりして、
「背が高いのにセコセコするな」と叱られてましたから・・・。

お名前: トシ   
 皆様こんばんは。いつも御世話になっておりますトシです。
 眠れそうにないので、事務所に戻り書類を片付け画面を開きました。

 問題は本日の剣連合同稽古で起こりました。というか、私が起こしました。
 いつも通り、御年輩の先生との切り替えし御稽古のあと、高校生に御稽古を申し込んで
いただき、喜んで御相手していたときのことです。
 高校生では上段選手が活躍されているということを思い出したので、稽古途中から私の方から
「今日は対上段戦を想定した御稽古もしよう!」とはたらきかけたら喜んでもらえ、先に私が上段(左)に構えました。
 片手面・小手の応じ技、片手突きの応じ技など、私にとっても高校生の方にとっても、
いい御稽古になるかと思いまして。。。
 しかし、これがいけなかったのです。

 御稽古終了後の礼をすませた後、ある御一人の先生(七段の御年70歳くらい)に呼ばれました。
そして、私が上段に構え御稽古したことを烈火の如く御怒りになられました。その内容は、

 ―蘆覆籠鹵覆力啻阿脳綯覆帽修┐襪覆評蘆未砲發曚匹ある!
 県連の総本山ともいうべき本道場でふざけた真似は慎みなさい!他の地区の先生が御見えに
  なっていたら、なんと思われるか考えなさい!
 あなたのような体格で(大柄)上段に構えて振り下ろせば面白いほど入るでしょうが、
  御相手に怪我でもおわせたら、あなた責任もてますか?
 い海海任蓮∪気靴だ調磴旅修┐魍悗咫∪気靴ぬ迷任舛魎靄椶箸靴討い襦上段の練習をしたい
  のなら、自分の所属するホームグラウンドでやるように。ここではしないこと!
 ハ暫福七段の先生がもし、上段にお構えになられたら、有難く稽古してもらえばいい!
 Δ△覆燭瞭讃譴任呂修鵑瞥陲譴新慮鼎鬚靴討い襪里?よくわかった!
 В苅闇ここで稽古しているが、あなたのような人は初めてだ!今の世の中は乱れている!
  あなたにとっても今後長い剣道人生でしょうから大いに悔い改めること!
 ┛卆もいいし、面白いからあなたをずっと見ていましたが、今日は本当にショックで残念です!

 それはそれは、御口に泡を溜められて御怒りになられました。
 本日2、30人ほどいらっしゃった稽古仲間も皆、先生の余りの見幕にそそくさと帰られて
しまいました。

 私は平謝りに伏し、
 そうとは知らず軽はずみな行為をしてしまったこと、
 心栄えが正しくなかったことを御詫びいたしましたが、先生の御心は静まらず、師範の間に
御戻りになられてもずっと、大きな声で、同僚の先生方に叫んでおられました。

 私はとんでもないことをしてしまったと、急いで片付けをし、御怒りになった先生が師範の
間からおいでになるのを正座して待ちました。
 そして、再度、心栄えが正しくなかったことを心からお詫びいたしました。
 『分かっていただければいいのです!』と先生は仰いましたが、未だお怒りはとけない御様子。

 夜分、遅くなってしまいましたが帰り道、私を紹介してくださった道場の先生の御宅を訪ね
今日あったことを詳しくお伝えしました。
 「トシさん気にしなくてもいいよ、俺からもまた、話しておくから」と慰めていただきましたが
今日はなかなか眠れそうにありません。
 明日の道場の御稽古では、道場の館長先生・師範の先生、剣友会の会長先生にも事情報告せねば
いけませんし、いずれは、剣連の会長先生にも事情を報告し御詫びせねばなりません。

 いつも、Hide.さんが仰るように狭い剣道界です。今日の噂は瞬く間に各地に広がるでしょうし、
 道場の館長先生・剣友会の会長先生にも恥をかかせてしまいました。。。しかも、私一人の
ために。。。
 段審査受験の前に形稽古を特訓してくださった館長先生、審査に向けて切り返しの特訓を
してくださった剣友会の会長先生、合同稽古に連れて行ってくださった先生に
御恩を仇で返す形にしてしまって。。。

 たかが上段と思われる方もいらっしゃるでしょうが、私にとっては冗談では済まされません。

 幼い頃から問題児だったトシは、剣道の場でも問題を起こしてしまいました。。。ガクっ。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る