記事タイトル:全剣連は解体せよ 


書き込み欄へ  ヘルプ
ここは「剣道 いちに会」という剣道専門の個人サイトです!

1.匿名であっても、剣道関係者として気品と礼節あるカキコをお願いします。
2.特定の個人や団体に対する誹謗中傷はおやめください。
3.
個人情報の流出は厳禁です。
  (進路などプライバシーに関わる書き込みは違法行為として罰せられます)
4.書かれた本人や関係者が不快にならないように留意してください。
5.意見と感情論は違います。
  (根拠が明記されていないカキコは意見とは言えません)
6.カキコは書き捨てにしないで最後まで礼節をもってください。

7.ルールを逸脱したトピ・書き込みは、管理人Hide.により削除されることがあります。


お名前: Hide.    URL
To 刀士さん

管理人のHide.です。

全剣連関係者も拙サイトはご覧になっておられますよ。私の知り合いにも何人か全剣連の
方がいらっしゃいますし。

拙サイトはだれでもご覧いただけるオープンサイトですし、ネットは公の場所ですから、
本人たちに知られないところでひそひそやっているわけではありません。
ただ、上層部の方までは声が届いていない可能性はありますね。会長などは側近で周りを
固めておられるようですので、もはや「裸の王様状態」です。
たぶん投書しても同じだと思われます(>_<)

お名前: 刀士   
このページをプリントアウトして全剣連に送付すると言うのはいかがでしょうか?
ご老人方はネットを知らないと思うので、どのような問題が話されていて、自分たちがどのように思われているか知ることが出来ないと思うので。
声を上げるとは、本人たちに知られないようなところでひそひそするのではなく、相手に伝えることが大切ではないかと思います。

お名前: Hide.    URL
To 大事件さん

>また、話は変わるのですが、この素晴らしい文化を継承していく場所や人を
>大切にしてほしいです。

ホントですね。
多くの剣道愛好家が自信と誇りを持って学んでいけるよう、全剣連には大いに頑張ってい
ただきませんとね(^0^)

お名前: 大事件   
to Hide 様
まさにその通りです。私も何回もうけてやっと6段をいただき、錬士の称号
をいただきました。全剣連を信用しています。2度と起こらないでほしいです。
また、話は変わるのですが、この素晴らしい文化を継承していく場所や人を
大切にしてほしいです。

お名前: Hide.    URL
To 大事件さん

管理人のHide.です。

ありましたねぇ、「疑惑の第六会場事件」。拙サイトでも取りざたされて、多くの方から
「けしからん」というご意見をいただきました。
一般の剣道愛好家に疑念を持耐えるようなことをすべきではありません。

ただでさえ、昨今、高段位の合格率がいたずらに厳しくなっているといわれています。段
位制の改革も含めて、全剣連には一般の剣道愛好家にとって励みとなる政策をしっかりと
打ちだしていただきたいと考えます(^^)

お名前: 大事件   
かつて、自分が東京武道館に六段審査にいったとき、
無いはずの審査会場で全員合格というのがありました。
国会議員が議事堂で全員合格(故元総理含む)でしたが、
なぜ、東京武道館で受験されなかったのか、そうまでして
ほしいのはわかりますが、そのときちゃんと受けた私は
全剣連にたいして不信感を持ちました。見学者さんの言葉を
おかしいと真っ向から否定できない自分がいます。次は七段
を目指して頑張っている自分ですが、二度とこういうことは
してほしくないし、やってしまったことを安易にごまかさず、
反省してきちんとやってほしいです。

お名前: Hide.    URL
To 刀人さん

少しでも剣道界のお役に立てますよう鋭意努力いたします(^^)

お名前: 刀人   
そうですね。すぐにとは参りませんでしょうから、じっくり待ちたいと思います。
ともかく現在の剣道を取り巻く環境を改善し、全剣連の改革に漕ぎ着けられるように
その嚆矢の一つとして、Hideさんに期待したい、ということで
これで筆をおかせて頂きます。m(__)m

最後までお付き合い有難うございました。

お名前: Hide.    URL
To 刀人さん

まぁ、あくまでもアイデアの段階ですので、ネット配信も含め今後の検討課題とさせてい
ただきましょう(^^)

お名前: 刀人   
ケーブルTVは私も加入してますし、そういったスポーツ系チャンネルが
幾つもあることも知っています。

ですがケーブルTVというのは、基本的に東京や関東の都市部の住宅にインフラとして
整備されているケースが殆どで、これが地方都市や人口3万台の市町村とかになると
ケーブルTVはおろか、地上波のチャンネルもNHKを含めて2つ、3つなんてところが
ザラになってきます。そうした場所で放映を実現させようというのなると
かなり困難なのではないかと思います。

私は仕事の都合で長年関西に住んでいたことがありますが、関西のような都市圏でも
ケーブルTVに対して「カネを払ってまで、テレビなど見たくない」という人が
多かったことをよく覚えています。
ですからケーブルTV(もしくはスカイパーフェクトTV)でコンテンツを配信したとしても
固定層がつくのは、恐らく関東地区のみ…というケースになるのではないでしょうか。
まぁ…是が非でも剣道にまつわる情報が、試合結果が欲しい!という方は
多いかもしれませんが、ごくごく一部に限られるように思います。

またケーブルTVで放映した映像を、PCにDLし直して、YouTubeなどの動画サイトにアップする…
といった人間も少なからずいますし、そうなるとアップロード→違反映像として削除…
のイタチごっこになることも考えられます。

ここはネット環境等考慮して、国内・世界の剣道愛好家が等しく見られるように
Web上での配信が現実的ではないかと思いますが…

お名前: Hide.    URL
To 刀人さん

申し訳ありません。
私とてアイデアの状態で、具体的に詰めているわけではありませんで。

ネット配信ではなく、ケーブルテレビの中のコンテンツのひとつで契約により受信できる
形にします。
刀人さんは、ケーブルテレビをご利用ではありませんか?
ケーブルテレビの中には、いくつかそういうチャンネルがあるんですが…(>_<)

お名前: 刀人   
というコトはPCでの映像配信というタイプのやり方でしょうか?
仮にある試合を配信するとなったら、いわゆるYouTubeのような
投稿方式での閲覧ということなのでしょうか?

どうもプランが漠然としていて、何かリスクを伴いそうな気がしますね。
もう少し詳しく解説していただけますか?

お名前: Hide.    URL
To 刀人さん

剣道チャンネルというのは、そのコンテンツの配信を望む視聴者から料金を徴収するシス
テムを考えてますので、企業の広告等は受け付けません(^^)

お名前: 刀人   
私としても諸中遠くに行ってられないので、見たい大会はありますが
仮にもしチャンネルを開設したとして、全剣連がどういう風にこれを受け止めるか
特に全国に放送するとなると、まずスポンサー企業が全国放映の代わりとして
企業名・製品名ブランドが画面に映ることになりますよね?
これを全剣連が心良く思わないのではないか、コレがイチバン心配です。
全剣連の頑なまでのアマチュアリズム及び、過度の清貧思想のために
美津濃などの企業が剣道具から撤退した…とウィキペディアにありましたが
この辺りを解消しないと、全国放映は厳しいかと思います。

あとは技術系コンテンツですが、恐らく全日本選手権などに度々出場される
先生方を呼ぶのだとは思いますけれど、これも剣道をやっている人間ならいざ知らず
剣道を知らない一般視聴者が見た場合のコトも考えないと
自己満足で終わってしまう可能性もあります。

要は剣道愛好家と一般視聴者との落としどころということでしょうか。

お名前: Hide.    URL
To 刀人さん

>「剣道はソフトとして見込みナシ。だってNHKでも全日本選手権しかしないから。

たしかに一般視聴者にとっては魅力的なソフトは少ないでしょうが、剣道愛好家には見た
い大会がたくさんありますよ。
 ●全日本八段選抜
 ●都道府県対抗
 ●京都大会
 ●全国家庭婦人大会
 ●インターハイ
 ●全日本女子
 ●東西対抗
 ●国体
 ●全日本選手権
これ以外に、玉竜旗や魁星旗、大学選手権、全中、夏の武道館などなど、まだまだありま
す。

大会ばかりではなく、技術系のコンテンツもふんだんに考えられますから(^0^)

お名前: 刀人   
なるほど…中々な案ですね〜。
確かにこれなら専門家として生きてゆくという風にも考えることはできますね。

でもケーブルTV(いわゆるCS)で剣道チャンネルは難しいのではないでしょうか。
私の知り合いでCSのJ-SPORTSにスタッフとして仕事をしている人物がいますが
「剣道はソフトとして見込みナシ。だってNHKでも全日本選手権しかしないから。
まぁ女性だけのトーナメントとかなら、別の意味でソフトになり得るかもな」
といったようなことを言っておりました。(笑)

お名前: Hide.    URL
To 刀人さん

剣術はもともとパトロン事業だったのです。
有名な武将や剣豪は、将軍や大名に召抱えられ、それで生計を成り立たせておりました。
またある者は一流一派を開き、「指南する」ということで生計を立てました。
昭和40年代までは、まだそうした町道場がたくさんあったのですが、学校開放の剣友会組
織に駆逐されてしまった形となりました。

何度か別トピには書いてきたことですが、全剣連として考えられる施策は、剣道を指導す
る団体の格付けを行ない、指導料(月謝)も上限と下限を明記するのです。これにより、
道場経営あるいは剣道指導だけで「食っていける」ようにシステムを整備してやります。

また、全剣連直営のフランチャイズ道場を作り補助を出し、全剣連で育てた若手剣道家を
指導者とするのです。


財源としては段位制度の改革です。
プロ段とアマチュア段、少年段の3つに分け、それぞれ、運転免許と同じように更新制に
します。つまり、実力に達しなければ「降段もあり」ということですね。
審査料や登録料は引き下げますが、審査を受ける人口はこれまで以上となるわけですので、
かなりの収入が見込めるはずです。

ケーブルテレビなどを使った「剣道チャンネル」の運営などもよさそうですね(^^)


このように、剣道関係で飯が食える人たちの数を増やす方策を考える必要が在ろうかと思
われます。

お名前: 刀人   
確かにともすれば国同士のナショナリズムがスポーツという場にて
合間見えるオリンピックなどには、その成り立ちからすれば剣道はそぐわないですね。
もっとも剣道は1対1で真剣で闘っていたのが、のちに竹刀を持ち、防具を身を固め
自己修練すべく換骨奪胎化のもとに生まれた競技であることを考えれば
欧米のようにアマチュアの名のもとにスポーツを追及した結果
行き着いた先が多額の金銭が絡んだプロのスポーツに移行していく時点で
それを剣道にあてはめるということ自体にムリがあり過ぎるのもよくわかります。

でもそういう精神修練から発生した剣道は、果たして警察や教師という職業以外で
一体どのようなカタチで社会に還元する場があるでしょうか?
これをずっと前から探しているのですが、中々見つかりません…。
と言って全剣連の無為無策ぶりが正しい…という風にはつゆとも思ってはいませんけれども
Hide.さんなら何を思いつくでしょうか?

お名前: Hide.    URL
To 刀人さん

>その部分ばかりを強調し、剣道を修練した人間が、社会でその力を活用できる場所が
>各都道府県の警察や教職のみに限る…というのはどう考えても門戸が狭すぎます。
>良くて企業の社会人スポーツの運動部…というくらいでは、あまりにお粗末すぎて
>剣道が社会に対して還元できる場所を限定してしまっているのでは
>剣道をやろうと思っても、それから先が警官や教師では…と思う方も多いと思います。

そうですね、剣道の専門家が食っていけないというのは問題です(-_-)
毎年、専門誌に載る「有名選手の進路」を見て愕然とします。あれを見れば、子どもたち
本人も親も、「剣道なんか一生懸命やったって…」っていう気持ちにさせられますよね。

このあたり、どうも全剣連はまったく知恵がない。
警察剣道も縮小傾向にありますからねぇ。教員も頭打ちですし、企業も剣道なんていう競
技に金と時間をかけている余裕はありません。構造不況ですね(>_<)


>闘う意志はあっても、場所を整備さえしようとしないのは、統括組織としてあるまじき
>ことではないでしょうか。

御意。
もう一つ見誤っているのは、世界選手権における世界が目指す剣道と日本が考える剣道の
間にギャップがあるということです。世界選手権をナショナリズムを競うチャンピオンシ
ップトーナメントにした点が大いなる過ち。
京都大会同様、演武大会にすべきです。

その代わり全日本選手権に海外枠を設け、個人によるチャンピオンシップを競わせるべき
でしょう。


>日本のお家芸を、安々と海外に売り渡すようなことだけはあってはなりません!

日本は日本独自の思想に裏打ちされた剣道をすればいいことです。
世界選手権のために剣道をしていいるわけではありません。そうした心意気こそ示してい
く必要性がありますね(^^)

お名前: 刀人   
雑誌がそうした告発文を取り上げてくれるかどうか…。
確かにそれはあります。

でも剣道のおかれている状況を悪化させ、ただ理不尽な清貧思想のみによって
剣の道に邁進すべし、と言われてもそれは時代の道理に合わないことです。
アマチュアである以上、金銭の授受はならぬ…これは精神としては正しいコトですが
その部分ばかりを強調し、剣道を修練した人間が、社会でその力を活用できる場所が
各都道府県の警察や教職のみに限る…というのはどう考えても門戸が狭すぎます。
良くて企業の社会人スポーツの運動部…というくらいでは、あまりにお粗末すぎて
剣道が社会に対して還元できる場所を限定してしまっているのでは
剣道をやろうと思っても、それから先が警官や教師では…と思う方も多いと思います。
私は役人という、アコギな仕事だけはしたくなかったので、教職も警官の道も絶って
今も社会人として剣道を続けています。

2006年の世界剣道選手権でアメリカに破れ、準優勝に終わったときもHide.さんは
「これしきのことで一喜一憂せずに、これからまた再度出発だ」と書かれていましたが
その大元となる、今の剣道の環境の荒廃化を招いたことにおいては
我々にもその責任はありますが、全剣連にもその責任の一旦はあるはずです。
今となってはグローバル化は避けては通れない事実ですが、グローバル化という現実に
全剣連が則して、日本の剣道人口を上げよう、或いは諸外国に負けないように剣道を
推進せん…と日々血のにじむような努力しているか、というと甚だ疑問です。
闘う意志はあっても、場所を整備さえしようとしないのは、統括組織としてあるまじき
ことではないでしょうか。

日本のお家芸を、安々と海外に売り渡すようなことだけはあってはなりません!
私はそう思います。

お名前: Hide.    URL
To 刀人さん

連盟に関係がなくて、剣道に造詣の深い人物…、さらに、その人が社会的に影響力がある
となると、「そんな人ホントにいるのかしら???」ってな感じにはなりませんか?

どなたかお心当たりの方でもおられますでしょうか(>_<)


あとひとつ、そうした雑誌がそういう機構を取り上げてくれるかどうかも疑問ですがねぇ。

お名前: 刀人   
ならば剣道に造詣の深い人物に「文芸春秋」や「新潮」などの雑誌に
全剣連のダメぶりを告発する随筆を寄せてもらうというのはどうでしょうか?

組織というのは、そうそう中から変化できるものではありません。
だからといってこの老害ぶりを放置していては、いずれ日本の剣道界は根底から
崩壊してしまいかねません。あと10年したら韓国に追い越されるのは時間の問題です。
もはや先生方が怖いから…などと言っていては、日本の剣道に未来はありません。
外部から告発キャンペーンを打つというやり方を選択すべきじゃないでしょうか。

お名前: Hide.    URL
To 刀人さん

管理人のHide.です。

残念ながら、まったくの「裸の王様状態」です。
だれも、意見することができないのですよ。問責決議案すら出すことができない。
少なくとも、執行部には「定年制」が必要だと思います(-_-)

お名前: 刀人   
全剣連は老人達の集まりです。
無為無策ぶりにかけては、福田内閣以上のタチの悪さです。
一体いつまで剣道に類する権利をふりかざし、玩具にし続けるのでしょうか。
この際、いくら範士・錬士の称号をお持ちであられせらる方でも
60才以上の方は役員職につけない、などといった規則制限でも設けない限り
いつまでたっても組織はこのままです。

というか主要な大会を主催して、剣道の精神を玩具にしているだけの
全剣連はハッキリいって不用です。
そりゃ美津濃だって剣道具から撤退した理由もわかりそうなものです。
ともあれ何も動こうとしないようなら、さっさと解散して欲しいです。
そして新たな統括組織をつくるべきではないでしょうか。

お名前: Hide.    URL
To 見学者さん

>そのうちに はっきりとビデオが回ってきますから楽しみに・・・

証拠がないものを、うわさだけで取り上げるのは下世話と申します。

どんなビデオが回ってくるのか楽しみです(笑)
そんなものが見つかりましたら、まず、私にご一報ください。

お名前: 見学者   
ご意見ありがとうございます。
そうやって 皆 触らないんですよ〜
剣道でも 居合でも 杖でも 同じですよ
第8会場があるじゃない?
そのうちに はっきりとビデオが回ってきますから楽しみに・・・

お名前: Hide.    URL
To 見学者さん

居合や杖道は存じ上げませんが、剣道の昇段審査に指定技なんてありませんよ。
それに、袖の下を渡したことが明白ではないのですから、やはり、悪しきうわさを流すの
は、あなたご自身の心映えを疑われる元になると思いますが(-_-)

お名前: 見学者   
すみません 安易に意見を述べたのではありません。
実際に ビデオで撮った方が 指定技が違うとか 失敗したのに・・・と
言っておられ でもそのビデオを知人に送っているだけで 全剣連には
送られていないのですね? ぜひ見て下さい。

お名前: Hide.    URL
To 見学者さん

管理人のHide.です。
噂話の域では、昔からそんなことは言われてますがね。
でも、事実は確認できておりません。

安易に掲示板に書くような内容ではないと愚考しますが・・・(-_-)

お名前: 見学者   
剣道、居合道、杖道の8段審査会に 耳を疑うような話を聞きました。
審査員にお金が動いてはいませんか?
ビデオを撮っていた人 なぜ言わないのですか?
おかしい・・・? と思っている人いるでしょ?

お名前: Hide.    URL
To 剣キチ一号さん

管理人のHide.です。
ご意見ありがとうございました(^^)

先輩諸氏の功績やご努力を軽視するわけではありませんが、老害を排し、次の世代に剣道
をより高めて伝えられるような執行部になるよう、共に草の根運動をいたしましょう!(^^)

お名前: 剣キチ一号   
全剣連、ホントダメですね。(-_-)
とにかく何もしようとしないどころではなく
先生方が高齢過ぎて、剣道を取り巻く何もかもが
全く理解出来ていないというのは、情けなさを通り越して呆れてしまいます。

このサイトの別掲示板でもトピとしてあがっていましたが
韓国剣道界がプラスチック製の面を開発したことに関してHide.さんが
「これが主流になってしまう時代が来ることを危惧する」という風に書かれてましたが
こういう事態になっても一切感知しようともしない。
これではもはや「やんぬるかな」と言われてもおかしくなかろうと思います。

今の全剣連は骨の髄まで腐りきっています。
ホントにこのままでは剣道の人口や実力等で
この先韓国やアメリカなどに追い抜かれてしまうこと間違いありません!
ホントに現在の制度や組織体制を改めない限り、日本の剣道に未来はないと思います!

お名前: Hide.    URL
To 青鬼さん

>こんな事を言うと大げさかもしれませんが、剣道界から巣立って行く子供達に期待して
>います。剣道を通して、善悪や礼節を弁えた大人になってもらいたいし、将来の剣道連
>盟を引っ張っても欲しいと思います。

はい、私も全く同じ思いです。
少なくとも、自分がかかわった子どもたちはまっとうな人間として生きていけるような
「力」をつけてあげられればと思います。
そのためには、もっともっと、自分自身が勉強しなければならないとは思いますが、今で
きるベストを尽くしたいです(^^)

お名前: 青鬼   
Hide様。
ありがとうございます。実は、こんな事を書き込んだので避難を受けると思っていました。
子供達の将来や世界情勢、温暖化問題などなど世の中には沢山の問題が山積みです。
(私が考えてもどうにもならないのですが、、)
こんな事を言うと大げさかもしれませんが、剣道界から巣立って行く子供達に期待しています。
剣道を通して、善悪や礼節を弁えた大人になってもらいたいし、将来の剣道連盟を引っ張っても欲しいと思います。

お名前: Hide.    URL
To 青鬼さん

管理人のHide.です。
ご意見ありがとうございます。
皆さん、青鬼さんと同じように考えておられると思います。
そして、

>これ以上言うと、剣道できなくなりそうなので、やめます。

というように考えられて、疑問に思っても声を出せずにおられる方が剣道界にはたくさん
いらっしゃるのです。

でも、そんなことを気にしていてはいけません。
少なくとも拙サイトでは、誰に気兼ねすることなく、「批判のための批判」ではなく、建
設的な意見交換をしていただければと思います(^^)

お名前: 青鬼   
全剣連の方々は、高段者の方々ばかりなので、高齢者ばかりなのでしょうか。
将来的なビジョンについては、あまり期待できないと思っています。
でも、昔の良いところを今に(未来にも)引き継いでいる事も事実だと認識しています。
だたらこそ、皆さんも剣道をしているのでしょう。私もその一員です。
子供の犯罪や自殺、いじめ問題がある度に、子供に剣道をさせて良かったと感じています。
何を言いたいのか解らなくなってきましたが、剣道連盟も時代に合った施策が必要なのではないか!と言いたい。
日本のみならず、世界をリードする連盟となって頂きたい。
剣道はとても素晴らしい日本古来の武道です。と、胸をはって言えるはずです。
であるならば、学校教育にも積極的に取り組んで、昔のようにどこの学校でも剣道を
学び、素晴らしい人材を社会に送り込めるように努力して欲しいと願ってます。
「剣道の理念」に「連盟の行動」がともなっていないのではないでしょうか。
先だって、東京都の段審査合格率が他県より高い為、合格率を下げるようにお達しがありましたが、
なにか変ではないでしょうか?
剣道は、確率ではないと思います。各都道府県に委託している以上、まかせるべきだと思います。
受験者全員が段位にふさわしいのならば全員が合格で良いのではないでしょうか。

愚見でした。これ以上言うと、剣道できなくなりそうなので、やめます。

お名前: Hide.    URL
To のんべえさん

管理人のHide.です。

メディアに取り上げにくい競技であることも災いしてますが、やはり、連盟の施策が後手
に回っている感じは否めませんm(_ _)m

お名前: のんべえ   
残念な事ですねー。
今や剣道をやってるのは年をとってる人が目立ち
田舎のほうでは練習相手にことかく団体も多くなりました。
剣道について知ってる人もあまりいないですしね。
人口はともかくオリンピックとかで柔道が注目されテレビ放映されて
盛り上がってるのを見るとうらやましいと思ってしまう。

お名前: Hide.    URL
>その道場は後継ぎに息子さんがおられたのですが
>息子さんは今抱えている仕事が忙しく、且つ剣道にはもう興味がない…という
>理由で後継ぎをご辞退されたため、閉鎖という結果に相成りました。

そうですか、それはもったいないことです。
ほかにおやりになる方はおられなかったのでしょうかねぇ(>_<)


>こうした道場の閉鎖事情を、全剣連はいったいどう見ているのでしょうか。
>今の子たちは学校の部活で剣道をやろうとしても、剣道部もない学校も
>多くなっていると言うことさえも知らないのではないでしょうか。

どうなんでしょうねぇ。
全剣連の上の方は、下々のことは理解できていないのではと思われます。


>今さえ良ければよい的な状況をいつまで続けるつもりなのでしょうか。

たいへん失礼な言い方ですが、20年先にはいらっしゃらないような方ばかりですので、先
のビジョンが持てないのは仕方がないとも言えます。
執行部の若返りこそ必要でしょう。

お名前: 某剣士   
Hide.さんへ。御返答忝いです。m(__)m
その道場は後継ぎに息子さんがおられたのですが
息子さんは今抱えている仕事が忙しく、且つ剣道にはもう興味がない…という
理由で後継ぎをご辞退されたため、閉鎖という結果に相成りました。
確かにその道場は若い方の稽古者もあまり多くなかったので
未来がない…と言ってしまえば、それまでですが
こうした道場の閉鎖事情を、全剣連はいったいどう見ているのでしょうか。
今の子たちは学校の部活で剣道をやろうとしても、剣道部もない学校も
多くなっていると言うことさえも知らないのではないでしょうか。

若い世代に対して、剣道に興味を持たせよう、というコトさえ考えようともしない
今さえ良ければよい的な状況をいつまで続けるつもりなのでしょうか。
あまりに不甲斐のないテイタラクには、本当に嘆かわしくなります。

お名前: Hide.    URL
管理人のHide.です。
そうですか、それは悲しい出来事でしたね。
きっとお弟子さんもたくさんいらしたのでしょうに(>_<)


道場経営だけで生活が成り立たないということは問題です。学校開放などを利用した団体
は営利を目的とできないだけに、安価な会費のみで運営できるため、剣道人口を増大させ
るのには大いに貢献しましたが、道場経営を圧迫し多くの素晴らしい個人道場を閉鎖に追
い込んでしまいました。
このことは、「Hide.剣道研究室」に「剣道人口減少の原因は?(1)」として2000年3月
にも指摘させていただいております。
http://ichinikai.com/zakki003.htm


こうしたことに対して対策をこまねいてきた全剣連の罪は明白。
某剣士さんがおっしゃるように、剣道界の未来についてしっかりと考え実行していく力の
ある執行部に交代することこそ望まれます。

お名前: 某剣士   
ついこの前ですが、うちの近くにあった道場が
後継ぎがいないことを理由に閉鎖、廃止に追い込まれました。
もしかするとこういう道場は全国に多数あるのではないでしょうか?

なのに剣道を取り巻く環境が危機に瀕しているというのに
今もなお老いたるセンセイたちのみによって、運営され
現実を見ようともしない老害に苛まれた全剣連はこのままで良いのでしょうか?
振興策にポスターの1枚もロクにつくれないのでは
この先日本の剣道人口は低下してゆくばかりです!

今こそ老害に支配された全剣連連を解体し、
これからの剣道界をキチンと運営できる頭脳を持った方々にこそ
舵取りをして欲しいと思います。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る